2013年 10月 28日
インベスさんの森に再び迷い込んだ紘太。
そこでメロンライダーにボコボコにされて意気消沈。
今まで楽しげに戦極ドライバーで変身していたけれど、これはもっと恐ろしい命のやり取りをするモノなのだと気付かされる。

紘太は主人公でありながら、割とコロコロと状況に流されてる奴ですね。
大概の主人公は状況を冷静に俯瞰で見る目を持っていたり、たとえ流されるタイプでも信念だけは強かったりする人が多いと思うんですけど。
少なくとも現四話の段階では紘太は状況に流されるわ、信念も若干変な方向だったりで、メンタルの弱さが割と目立つ。
次回(?)これを克服…するかしないかは分かりませんが、戦いの中に身を投じるにあたっての覚悟だけは決める頃合いですかね。

某所で、ブッチー作品の主人公は“傍観者”が多いという話を目にしました。状況に流され流されしながら、最後の決断を自分で決めるという所にドラマのクライマックスがあるのである云々かんぬん。
近作のアニメなどを思い返すとなるほどなぁなどと思う。
そこに照らし合わせると、紘太の流され流されな状況も決断の為の布石というコトになるので、それまでは周りの割と意志の固い人間たちに付いて回る期間が長くあるのかも…しれない。

今回新たに変身したのはブドウライダー・龍玄。
ブドウ感と中華っぽさが上手い事同居していてデザイン的には結構ツボです。
変身者の光実は沢芽市を支配下に置くユグドラシル社の御曹司。
誰かの為に犠牲になっている紘太を肯定するのは、自分が次期社長となる兄の犠牲になっている事を肯定するため…でしょうか。
その状況を認めている…ようではあるけれど、自由になれるダンスという相反するモノも抱えているのだと。

鍵をヒーローのメインアイテムにするのは「リュウケンドー」や「ゴーカイジャー」などあるわけですが(カーレンジャーはちょっと…違うか…)、錠前の方をアイテムにするのは初めて…だったりするんでしょうか。
鍵が何かを「開けるモノ」であるのに対し、錠前は「閉めるモノ」なので、どちらかというとネガティブイメージの方が強いんですよね。
それだけだとヒーローのアイテムとして扱い辛いので、あのベルトの包丁によって「切り開く」という解釈を加えているのだろうと。

錠前によって「閉ざされた」世界・環境・ルールなどといった状況を「切り開く」ことがこの世界の仮面ライダーの役割。
人類の自由を守ることが仮面ライダーの使命ならば、その自由を封じる錠前をぶち壊すことがライダーの正義か。
ロックシードを使って変身する割には、ロックシードがかなり邪悪な存在として描かれていることも納得。

インベスさんがシードを食った人間である説を仮定するなら、シード(錠前)を食うという行為は、“閉ざされた環境を受け入れる”という意味合いに解釈出来そう。
ウィザード的に言うなら“希望を失いあきらめた人間”といった感じになるのかなと。

仮にそうであれば、光実は変身こそしたけれど「切り開いた」とはまだ言い辛い状況。
どちらかというと与えられた環境を飲み込もうとしている方が強いかなと、今のところ…。

戦国武将がモチーフであるということは、互いに奪い合うかはともかくとして、狭い世界から広い世界へという意味付けにも使える錠前。
ユグドラシル社に踊らされ縛られている状況下もまた錠前で比喩出来る。

意外と「錠前」は便利なアイテムだなと思えてくる。

仮面ライダー 各話レビュー
関連記事
TAGS : 鎧武
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 荒野の迅雷 URL at 2013-10-30 03:15 #- Edit
Title :
ミッチーはファブリーズの子か。錠前のU字を外す行為は自分の中の我慢や枷を外すアンロックな側面もあるのかもですね。弟という役からチームの救世主という役にキャラなり♪するんですね。目下身内での話題は、桃を被ったらデンライナー来ちゃいそうだけど、それでも桃は出てくるのか、です(笑)
Commented by 銀河勁風 URL at 2013-11-01 22:15 #701gxeB2 Edit
Title :
>錠前は「閉めるモノ」
改めて考えると錠前がキーアイテムというのも不思議ですね。インベスの森の外で変身する際には、世界間のジッパーを開けてアームズを呼ぶのに"施錠"してるわけですし。鍵に対して珍しいな…ぐらいに思っていましたが、閉めたり固定したりするあたり色々と考えさせられます。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2013-11-02 22:20 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>荒野の迅雷さん
映画では歴代ライダーにフォームチェンジ出来るアレが降ってくるそうですが、電王だったらまんま桃って感じなのでぴったりかもしれません。



>銀河勁風さん
よく考えるとジッパーってのも不思議ですよね。ジッパーって錠前で閉じられないモノですし。
それも含めたうえで考えられているのだろうか…。てか、森の中で変身するとジッパー現れないわけですが、巨大果物はどこから出てくるのかしら…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2013-10-28 20:58
タイトル : 仮面ライダー鎧武 第4話「誕生!3人目のぶどうライダー!」
仮面ライダー鎧武の第4話を見ました。 第4話 誕生!3人目のぶどうライダー! サクラハリケーンとローズアタッカーのレースの途中で森に迷い込んでしまった紘汰と戒斗だったが、紘汰はいまだ消息が分からないチーム鎧武のリーダー・裕也を探し向かい、戒斗はロックシードに変化する不思議な果実を探しに森の奥へと進んでいく。 紘汰は防護服を着て何かを調べている人間達を見つけ、声をかけとあ...
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2013-10-28 20:59
タイトル : 仮面ライダー鎧武 第4話 「誕生!3人目のぶどうライダー!」
今日の紘汰さん リアルうつ病を患いました。 ウィザード・晴人に続いて、新社会人が陥る病に侵された感じです。 しかし、紘汰の場合序盤ですし、許容範囲ですよね。晴人のそれ ...
Tracked from 大海原の小さな光 at 2013-10-28 22:23
タイトル : 仮面ライダー鎧武 第4話「誕生!3人目のぶどうライダー!」
理由の無い悪意。 色んな人の考え方、目標が明らかになって面白くなってきた。
Tracked from Hybrid-Hills at 2013-10-29 01:40
タイトル : 仮面ライダー鎧武 第3話「誕生!3人目のぶどうライダー!」
仮面ライダー鎧武 第3話「誕生!3人目のぶどうライダー!」
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2013-10-29 02:11
タイトル : 仮面ライダー鎧武 #4.
「誕生!3人目のぶどうライダー!」 ユグドラシル社の御曹司・光実、「ぶどうライダ
Tracked from ランゲージダイアリー at 2013-10-29 14:05
タイトル : 仮面ライダー鎧武/感想/第4話「誕生!3人目のぶどうライダー!」(ネタバレ注意)
 『仮面ライダー鎧武(公式サイト)』第4話「誕生!3人目のぶどうライダー!」の感想です。  ネタバレ注意です。
Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2013-10-29 18:59
タイトル : [スーパーヒーロータイム][ヲタ話]スタイリッシュ果物狩り(笑)
 バロン、森で好き勝手にもぎ取ってたけど、あとあとユグドラシルの人達に何か言われないの?そもそも波岡くんも、どうやってロックシードを仕入れてるのか謎だし。やっぱり、あの調査員が頑張って取ってくるとか?もぎ方や、掴む人間の力量か何かでシードの形態が変わった
Tracked from blog mr at 2013-10-30 07:23
タイトル : 鎧武「誕生! 3人目のぶどうライダー!」
『マリア様がみてる』のときも思ったんだけど、学校が登場する場合、制服とか靴とかを多量に用意してキャストが使うわけなんだが、それってつまり新品ってことで、どうしようもないとはいえ、とても今の時期の感じじゃないのよね。光実たちが着てる白いブレザーのきれいなこと。お金持ちだから、って説明になるのかしらん。  コウタが戦うことの現実を知って変身拒否。先週まで、やってることがユルい、と思ってたが、そ...