2013年 07月 28日

もぐもぐ…


■本当の自分自身 出逢うため 歩き続けるのさ 今を

自分たちの夢を語る授業で、高らかに総理大臣を目指していると宣言する相田さん。
総理大臣程度では相田さんの器に収まらないというか、正しい意味での役不足という気がしないでもない。相田さんなら地球一個手中に治めるぐらいのポテンシャルは持っていそうなのでなぁ。

そして菱川さんの夢は医者になる事。
しかし、それは母親に憧れてそう言っていただけなのではないかと、ふと考える。
本当に自分がそう望んでいたのかどうか…。
両親の帰ってこない一人きり(+ラケル)の家の中で、自分自身を見つめ直す。

医者の夢は母親に憧れているだけかもしれない。
プリキュアになったのも、生徒会の副会長になったのも、相田さんに付いていっただけなのかもしれない。
ならば、菱川さん自身の気持ちはどこに存在するのか。

てなことを考えている矢先に、海岸で記憶喪失になったイーラさんを拾いました。
イーラさんは記憶喪失になった途端、まるで人当たりの良い少年になってしまわれた。
自分を忘れているというのは、言わばジコチューを喪失しているという状態なのですね。そのせいでこんな毒気のない人に成り下がってしまわれて…。

そんなイーラさんを介抱することとした菱川さん。
しかし、いつ記憶を取り戻すとも分からず、危険なことに違いはない。
記憶を取り戻した途端に蕎麦屋をみんな惨殺したり、明智光秀の末裔を始末したりするかもしれない…。

今のうちに仕留めておくが吉と攻勢を仕掛けようとするキュアエースさんの前に、菱川さんは立ちふさがる。
たとえ悪人でも傷付いた人間を放っておくことなど出来はしない…それが菱川さんの本当の気持ち。
それに戦闘意力の無い人に必殺技ぶち込むってのも…ねえ。

自分の本当の気持ちが分からなかった菱川さんが、それを見つけるお話。
菱川さんは、母親や相田さんといった“人のため”に何かしようという気持ちはあったものの、“自分”が何をしたいのかがよく分からない。
百人一首のお話の際、少しだけ“自分のため”の行動を起こしていたけれど、今回はさらにそれを補強するような変化。

ジコチューは純粋な悪ではなく、自分自身の気持ちを尊重するというコトでもある。
ジコチューのイーラさんを守るってのは、自分自身のジコチュー・本当の気持ちを守るという行為になる。

自分の気持ちが分からない菱川さんと、自分を忘れて喪失しているイーラくん。
菱川さんはジコチューのイーラくんを守ることで自分の本当の気持ちを見つけ、イーラくんは菱川さんの献身によって自分が何者かという記憶を取り戻す。
どちらも、“自己愛”と“他者愛”を取り込むことで、本当の自分を発見しているように見える。
“自己愛”と“他者愛”の融合こそが「自分探し」というテーマの鍵となる…というのはジコチュー側のメンツにも通用する方程式なのか…。
自己愛だけでも本当の自分の姿ではない…というコトなのかしら。

記憶を取り戻したイーラくんは少しだけプリキュアさんを助けるかのような素振りを見せる。
てっきり井上御大の得意な酷い話になってくれるかと思いましたが(ぇ)、どちらかというと米村さん的にガタック回のムーンボウ少年みたいな感じか。
俺は俺にしかなれない…。


■プリキュア十七条の憲法とかじゃなくてよかった

プリキュア五つの誓い、そのよっつ。
プリキュアたる者、自分を信じ、決して後悔しないこと。

五つしかないのに毎回そんなしっくりくる文言があって堪るか! と思ってしまうので、やはりその場で思いついただけ説を猛烈プッシュしていきたい。

今回、一見すると記憶喪失というベタなラブコメ回っぽい話にも見えるんだけど、その記憶喪失がしっかりテーマに絡んでるモチーフにもなっているのがなかなか侮れない。

次回は五つの誓い編ラスト…かな。
これまでエースさんがみんなをリードして成長に導くという流れでしたが、エースさん自身の話になるとそのフォーマットはどうなるのか…というのも気になるところ。

そういや、キョウリュウジャー同様に追加戦士以外が強化底上げされて、全員のパワーが並んだという解釈も出来るのかも。
エースさん無双の終焉かしら。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by ジヒコ URL at 2013-07-31 20:23 #- Edit
Title :
>五つしかないのに毎回そんなしっくりくる文言があって堪るか! と思ってしまう

私もその場の思いつきで言っているような印象を受けました。やはり5つの誓いと言うからには裸足で走りまわったり、天気のいい日に布団を干したりしないと(ぇ
Commented by kanata URL at 2013-07-31 21:03 #KqigePfw Edit
Title : この星のどこかで
 エースさん、いまだに素性が知れてませんからね……。
 あんな正体不明キャラのまま、次回はいったいどんな話が展開するのか。

 いえ素性は案外、あっさり明かされるのかもしれませんけど。謎の小学生のままでいるには、四葉財閥の監視機能がネックになってきそうですし。

 そして菱川さんは結局、レジーナさんに対する相川さんの甲斐甲斐しい態度を、そのままなぞっただけって気分もするわけですが。
 けれどもイーラに橋をつないだことが、後々レジーナの元へ相川さんを届けることにもつながりそうで、侮れません。

 どっちにしたってレジーナ一人を説得できただけでは、ジコチュー勢そのものと和解したことになりませんしね。
 それだとレジーナがただジコチューから脱却し、プリキュア化しただけって話になっちゃいますから。
Commented by ゼノドレイク URL at 2013-07-31 21:13 #zHTyKSPE Edit
Title : 新しい強さで蘇る思い
元々内気かつサポート中心だった燕さんなだけに、本当の意味で医者を志し格闘も積極的に行う様子を見ると、
精神面と戦闘面の両方で本当に一皮剥けたものだと感慨深くなるものですね。

さてレジーナ嬢と異なり、交流していた頃の記憶を残したままジコチューに戻ったイーラ君の明日や如何に…
まあ戦闘という名の対話を繰り返しつつ、両者が再度徐々に歩み寄っていくのが妥当な気はしますが。
Commented by ななし URL at 2013-08-01 21:42 #0LkNUQkY Edit
Title :
海岸ではしゃぐ六花ちゃんが、気のせいかビビッドのオープニングアニメーションのあおいちゃんみたいな気がします。
そういえば、自転車に乗って海岸を走る六花ちゃんが、ビビッドのワンコに乗って海岸を走る(飛ぶ?)あかねちゃんとかぶっているような気がしないでもないし・・・。
もしかして、今回はビビッドの人が参加してるのかな?と思いました。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2013-08-02 20:30 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>ジヒコさん
腹ペコで学校に行かぬこと、という誓いから逆算したプリキュアさんのパワーアップエピソードにすればいいのに…と思いますが…無理か。


>kanataさん
次回、キュアエースに取り付けた発信機でアジトが分かりましたわとお嬢様が言い出すかもしれないのですから、お金持ちは敵に回したくないものです。微妙に瞬間移動出来るしなぁ、あのおばさん。
ジコチュー側との完全和解を目指すのであれば、あの方々全員にカミナリを浴びせて記憶喪失にしてまえばいいのかもしれない…テーマ的には昇華しないけど、世界は平和になるかも…。


>ゼノドレイクさん
この話を引っ張るのか否かというのは…どうなのかなぁと。
見ようと思えばロマンス回だけど、そこまでではないと言えばそんな気もしますし。
最後にイーラ君が包帯を捨ててるのは、この回だけの交流だよと見えなくもない。
あれを捨ててなかったら完全に方向性が見えるんだけどなぁ…。


>ななしさん
自転車のあれはテンプレ的にETに見えましたなぁ…。
Commented by 銀河勁風 URL at 2013-08-02 23:00 #701gxeB2 Edit
Title :
どうなるかと思いましたが、ベタながらも手堅くまとまっていまたしたね。菱川さんが自分の夢を再確認した一方でイーラの中にも何かが残ったようですが…こちらは後々どうなりますやら。

そして次回遂にエースの弱点が…と言われると実はとてもしょうもないことだった、というオチもありそうですが。辛いものが苦手だとか(え)。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2013-08-03 00:19 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>銀河勁風さん
今回だけの…と言われればそれっぽいし、後に繋がるのかと思えばそれっぽいし…要するにどうとでもなりそう。
次回はエースさんの話っぽいですが、今まで自分で誓いを言っていた手前、どういう扱いの話になるのか気にかかります。自分で成長して、自分で誓いを述べるのかしら。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2013-07-28 23:36
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第26話「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」
ドキドキ!プリキュアの第26話を見ました。 第26話 ホントの気持ちは?六花またまた悩む! 医者になりたいという夢を持つ六花だったが、医者の母に憧れているだけで本当に医
Tracked from 四十路男の失敗日記 at 2013-07-28 23:36
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第26話 「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」
相田さん:   「あたしの夢は、総理大臣です!」   「みんなの夢を守ります!!」 是非、そうなってもらいたい。 焚書みたいな悪法を作らない、懐の深い政治家になってください
Tracked from にちあさ・たぁぶ2013 at 2013-07-29 00:29
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第26話 『ホントの気持ちは?六花またまた悩む!』
記事がかけない間に・・・・ 例年であればシリーズ前半の転機になる23、24話はとうに過ぎてしまいました(^^;)。 レジーナの一旦退場と新キャラのキュアエースがありましたが、の
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2013-07-29 02:41
タイトル : ドキドキプリキュア!#26.
「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」 マナさんの将来の理想は総理大臣。うん、
タイトル : ドキドキ!プリキュア感想/第26話「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」
 「私の夢は総理大臣です」(相田マナ)  ドキドキ!プリキュア第26話「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」の感想です。
Tracked from 大海原の小さな光 at 2013-07-29 10:01
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第26話「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」
だから中学生で悩むな。 へんに将来の希望があるとこういうこともあるのか。
Tracked from あおいろ部屋 at 2013-07-29 12:09
タイトル : ドキドキ!プリキュア第26話感想&考察
「あたしの夢は総理大臣です! そしてみんなの笑顔を守ります!」 みなぎる野望! マナ、将来は政界進出のようです…! でも今話は六花ちゃん回(笑) ドキドキ!プリキュア第26話...
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2013-07-29 14:00
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第26話感想
「ドキドキ! プリキュア」第26話「ホントの気持ちは? 六花またまた悩む!」の感想です。  トップページから来られた方は、「本文を読む」をクリックして下さい。
Tracked from 日々の記録 at 2013-07-29 17:15
タイトル : ドキドキ!プリキュア #26
六花が浮気するお話でした。(^^;マナたちのクラスでは、将来の夢について発表していました。マナはなんと、総理大臣になるのが夢でした。そして六花の夢はお医者さんなので
Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2013-07-29 18:47
タイトル : [ドキドキ!プリキュア][ヲタ話]六花さんの夢って、マナさんのお嫁さんになる事じゃなかったのか!!(驚愕)
 …あ、そうか。既に親公認の事実婚も同然だから、あくまで職業の話か。いやはや、こいつぁうっかりだ(ソウイウコトジャナイ)。 あーそういや、某5のBB…もといアクアさん...
Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2013-07-29 18:47
タイトル : [ドキドキ!プリキュア][ヲタ話]六花さんの夢って、マナさんのお嫁さんになる事じゃなかったのか!!(驚愕)
 …あ、そうか。既に親公認の事実婚も同然だから、あくまで職業の話か。いやはや、こいつぁうっかりだ(ソウイウコトジャナイ)。 あーそういや、某5のBB…もといアクアさん...
Tracked from 空 と 夏 の 間 ... at 2013-07-30 22:13
タイトル : ドキドキ! プリキュア 第26話「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」
またまた夢に悩む六花ちゃん回。 将来の夢を医者にしていたのは母の影響から。 それでいいのかと悩む六花は、海辺で記憶を無くしたイーラを助ける…。 イーラと六花にフラグが? ...
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2013-08-03 09:41
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第26話「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」
【今夏のプリキュアさん】 今年はスタンプラリーはないのかしら?と思いつつ、くどまゆさんの演劇に行ってきてみる。 ●舞台 大正浪漫探偵譚(くどまゆさんご出演) そういえば