2013年 06月 23日

ベールさんが今まで謙っていたのもこの日のためだったのかなって気がする。


■キングホーチュー

前回、雪山で発見した氷漬けのアン王女はジコチューさんに持っていかれてしまった。
すぐにトランプ王国へ奪還しに行きたいものの、いつぞやの鏡は割れているので行きたくても行きようが無い。こうなったらベールさんに頼んで連れて行ってもらうしか…。
などと思っていたらクリスタルさんのおかげで王国へのゲートが開きました。
なんか色々と便利すぎるなクリスタルさん。

一方、王女はトランプ王国で動けなくなっているキングジコチューさんのもとに。
キングジコチューさんはてっきり冬眠状態なのかと思っていましたが、喋ったり落雷を落としたりと意外と元気。
やたら巨大で微動だにせずにやいややいや言う姿がアクダイカーン様のようでちょっと懐かしい。
そういえば最初からでかいラスボスさんってのも久しぶりなのだな。

キングジコチューさんはトランプ王国や人間界だけでなく、全ての宇宙のジャネジーを自分の物としようとしている。さすがジコチューの王様、所有欲もデカイ。
ベールさんの誘導もあって、レジーナさんはキングジコチューさんに反発。娘の反抗期を見るや父親は折檻、勘当。なんという亭主関白。
ここまで来ると母親の存在も気にかかるのですが、いつか登場してくれるのかしら…。

密入国に成功したプリキュアさん達はジコチューに囲まれるも、ハート様は王宮へ。
そこでレジーナとともにクモの糸の試練を受ける事に。
てゆか王宮の直下にマグマだまりがあっていいのだろうか…。
危険な気がするのですが、どうしても温泉を汲み取りたかったという止むに止まれぬ事情でもあるのだろうか。
いや、温泉を観光資源として発展した国家という可能性もあるか…(どうでもいい)。

地獄から這い上がるクモの糸、自分だけ助かろうと他の者を蹴落せば地獄に逆戻りしてしまう…というのが芥川龍之介の『蜘蛛の糸』。
人の中にあるジコチューを呼び起こすには、なるほど的確な罠。

ジコチューならば他人の為に苦しんだり割を食ったりせずに済むのだとベールさん。
対してハート様は、人を信じなくては幸せにはなれないと言う。

誰かに助けを求めず、なんでもなかんでも一人でやろうとしてるお前がそれを言うのか、という気がせんでもない。
それは相田さんが周りを信じていないからではないか、とも受け取れますからね…。

相田さんに優しくされると胸がドキドキして、辛そうな顔を見るとズキズキするという。それは愛。
そして、その愛の為にレジーナは手を離す。
登場当初にジコチューの塊だったレジーナさんに、他人を愛しむ気持ちや自己犠牲といったモノが生まれているというのは何とも感慨深い。
その姿はいつかのアン王女に近しく映る。でも、誰かを救う為に自分の命を放れば、当然自分は地獄に落ちていく。
マグマに落ちるレジーナや、氷漬けになった王女はいつか来る相田さんの未来の姿でもあるような…。

落ちる人を助ける事に定評あるハート様は、レジーナさんもしっかりキャッチ。
一緒になって落ちるんじゃないかとちょっと冷や冷やしました。
糸が切れたら壁を登る。壁が崩れたら別の案を考える。
大貝第一中学校生徒会長は、誰かの笑顔の為なら誰より強くなれる。
人の為なら幾らでも試案を考えられる。尽くす事にかけて右に出る者なしといったトコロなのでしょうか。
なるほど相田さんらしいのだけれど、もしハート様とレジーナさんの立場が逆だったなら、ハート様は即効で手を離して落ちていったような気がしないでもない…。その後、壁にへばりついて登っていたかもしれないけど。

ベールさんの罠を脱した一堂は、王女様をかついで来た道を戻る。
そこでハート様はレジーナさんと前回繋げなかった手を繋ぐ。リンク。
握手しようとしたけど出来なくて次回に回すっての、これソードさんの時とよく似てる。

これまでのレジーナさんの話が積み重なっているからこそという話で見ごたえありました。楽しい。
主題歌がかかる流れも熱いです。
キングジコチューさんとレジーナさんの関係性から「S☆S」を思い起こしたりもするんですが、これがS☆Sだったらレジーナさんが捕まって「完全敗北ケル…」と言って終わるところであった…。


■エース 身長40㍍ 体重4万5千㌧

次回はエースさんとやらが登場する模様。5人目はエースさんかぁ…。
先週予告して、もう来週出るのね。なんか早い。
いや、でも話の最後にチラッとだけ出てくる平成ライダー的なアレかもしれない…。
口紅を付けている所為か、凄く年上に感じます。
いい歳してヒラヒラの服なんか着ちゃってさぁ…。

ずっとレジーナさんの話を描いてきた事と、エースさんとの間に因果関係があるのか否かってのが気になるところであります。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by URL at 2013-06-26 16:11 #- Edit
Title : アン王女奪還の話だったはずなのにマナレジ話になっていた…なにを言ってるか分からないだろうが、私も分からん。
>なんか色々と便利すぎるなクリスタルさん。

セバスチャンと言いアイちゃん&クリスタルと言い困った時の…彼等が万能過ぎるなと思いますね。

>キングジコチューさんはトランプ王国や人間界だけでなく、全ての宇宙のジャネジーを自分の物としようとしている。さすがジコチューの王様、所有欲もデカイ。

と言ってもトランプ王国と人間界は別次元なのでどっちの全宇宙のことなのか?

>娘の反抗期を見るや父親は折檻、勘当。なんという亭主関白。

まあ、父親視点から見ればレジーナのあれはただの我侭でしかありませんからね。さすがにやり過ぎだが。

>ここまで来ると母親の存在も気にかかるのですが、いつか登場してくれるのかしら…。

ここである可能性に気が付いたのですが…平成ギャオスの様に単為生殖という可能性もあるのでは?

>てゆか王宮の直下にマグマだまりがあっていいのだろうか…。

ベールの力で次元を操作したとかでは?

>誰かに助けを求めず、なんでもなかんでも一人でやろうとしてるお前がそれを言うのか、という気がせんでもない。

その結果、周囲に迷惑や負担をかけているだけに…いつか
その歪みが指摘されるかされないかでこのアニメの評価が大きく変わると思ってます。

>即効で手を離して落ちていったような気がしないでもない…。その後、壁にへばりついて登っていたかもしれないけど。

じゃあ、最初から壁、登れよ、と思った私は意地が悪いでしょうか?

>これまでのレジーナさんの話が積み重なっているからこそという話で見ごたえありました。楽しい。
主題歌がかかる流れも熱いです。

とは言え、マナ以外のキャラとのドラマがなかったので他のキャラとのドラマを積み重ねて欲しかったな。
と思いますね、まあ、これからでしょうが。

>ずっとレジーナさんの話を描いてきた事と、エースさんとの間に因果関係があるのか否かってのが気になるところであります。

声がレジーナさんと同じという噂を耳にしましたが、もし、そうなら本当に関連性が…もしくはただの経費削減手法か。

しかし、まさか、一話で終わると思わなかった、今回の話。
Commented by 幻影 URL at 2013-06-26 19:41 #- Edit
Title :
まこぴー「ナズェミテルンディス!?」

橘さん、六花と結託してベールをボコボコにして連行へ(ぉ

今回のマナはキョウリュウグレーの仕置きの対象です(ぉ
Commented by 名無しさん URL at 2013-06-27 10:27 #- Edit
Title :
この番組は以前にそろそろEDのタイミングでありすを登場させたから油断できませんね。
Commented by 銀河勁風 URL at 2013-06-28 21:30 #701gxeB2 Edit
Title :
キングジコチューは喋ったら一気にキャラが立った感じがしますね。今までの親玉とはまた違った感じでどこか新鮮でした。やはり娘さんとのやりとりが印象的でしたので嫁さんの登場も期待したいです。

>先週予告して、もう来週
エンドカード告知は1ヶ月ぐらい引っ張るイメージだったので意表を突かれました。あとまあ、メイクとかにも少し(おい)。
Commented by ななし URL at 2013-06-28 21:32 #0LkNUQkY Edit
Title : 次回予告のキュアエース見たら
レジーナがアイちゃんのおでこにチューして変身するのかと思った。
Commented by kanata URL at 2013-06-29 16:28 #KqigePfw Edit
Title : JAKQ・ジャッカー!
>もしハート様とレジーナさんの立場が逆だったなら
 そもそもハート様、自分が落ちようと思い「壁を登れるんじゃないか」とか検討してたのでは……。
 レジーナの方が下にいるから実行困難だっただけで。

 しかし新戦士がキュアエースということは、やっぱりプリキュアの父やプリキュアの母……もとい、ジャックやクイーン、キングなんかもいるんでしょうかね(笑)
 クイーンと言えばもろに王女様ですけど、でもエースさんの外見も思い切り王女様だったような???
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2013-06-29 22:11 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>:さん
レジーナさんとエースさんとの因果関係が気になってた折に中の人情報がニュースになってて、なんだかますますよく分からなくなってしまったような気持ちです。
てっきりあの人かと思っていただけに…。
毎年この時期は掴める様で掴めない部分が歯がゆくもあったりします。


>幻影さん
映画版ではベールさん回想でやられちゃってるんでしょうか…。


>名無しさん
番組の最後で変身→次回へ続くは割とよくある手法だけに気が抜けません。
まぁドキドキの初回もそうでしたし。


>銀河勁風さん
キングジコチュー様は動いたり表情変えたりがないので、集中線が出るか出ないかだけで表現してるのがジワジワ来ますね…。
新プリキュアさんは毎週のようにエンドカードで情報を小出しして「もうバレバレやんかー」というのを楽しみにするもんだと思っていたのですが…。早いな。


>ななしさん
融合は無くも無いような気はしますね。テーマ的には。


>kanataさん
五人目はエースさんかぁ…となると長男はヘッポコということに…。
今のところ、クイーンとキングが出て、ジャックが名前的にジョナサン・クロンダイクなのかなと思えますね。
しかしエースさんがクイーンだとレジーナは何なんだという気がして…うむむ。
Commented by 幻影 URL at 2013-06-30 16:37 #- Edit
Title :
そして新しいプリキュアが3人ほど出てくるのですね。その中に1人、バッドエンドの回し者がいますが・・・

まさかキングジコチューがデネブだったとは・・・

最初に言っておく・・おそーい!!(デネブー!!
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2013-07-03 00:12 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>幻影さん
キングジコチューさまはお父さんじゃなくておかんだったのか…

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 四十路男の失敗日記 at 2013-06-23 21:40
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第21話 「トランプ王国へ!王女様を救え!」
氷漬けの王女を奪い、勝利の美酒に酔うジコチューな方々。 しかし、レジーナ様の表情は曇り。その脳裡には、相田さんをはじめとするプリキュアさんのことが こびりついて離れません
Tracked from MAGI☆の日記 at 2013-06-23 22:18
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第21話「トランプ王国へ!王女様を救え」
ドキドキ!プリキュアの第21話を見ました。 第21話 トランプ王国へ!王女様を救え! 「王女は頂いていく。行きましょう、お父様がお待ちです」 氷の中で眠ったままのアン王女...
Tracked from 大海原の小さな光 at 2013-06-23 23:57
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第21話「トランプ王国へ!王女様を救え!」
第二次トランプ王国戦。 いい話だとは思うけど、言いたいことも色々ある。
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2013-06-24 02:45
タイトル : ドキドキプリキュア!#21.
「トランプ王国へ!王女様を救え!」 何でかグレンラガン展開だと思った、今回。 「
Tracked from Msk-Mtnのブログ at 2013-06-24 13:24
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第21話感想
 「ドキドキ! プリキュア」第21話「トランプ王国へ! 王女様を救え!」の感想です。  なお、今回から、テキスト形式をちょっと変えました。トップページから来られた方は、「
Tracked from あおいろ部屋 at 2013-06-24 15:33
タイトル : ドキドキ!プリキュア第21話感想&考察
ようやく見つけ出したアン王女。そしてクリスタルへの 執着がなくなり、マナの友達に戻ったレジーナ。 2人ともがジコチュー側に渡ってしまいました。 プリキュアさん勢、万事休す
タイトル : ドキドキ!プリキュア感想/第21話「トランプ王国へ!王女様を救え!」
 「ぬるいわー」(キングジコチュー)  ドキドキ!プリキュア第21話「トランプ王国へ!王女様を救え!」の感想です。
Tracked from 日々の記録 at 2013-06-24 16:46
タイトル : ドキドキ!プリキュア #21
奪われた王女を取り返すために、マナたちがトランプ王国へと向かうお話でした。マナたちの目の前で、氷づけになった王女はイーラたちに奪われてしまいました。そして、よう
Tracked from 空 と 夏 の 間 ... at 2013-06-24 21:16
タイトル : ドキドキ! プリキュア 第21話「トランプ王国へ!王女様を救え!」
氷に閉じ込められたアン王女がトランプ王国に連れ去られた。 レジーナもいっしょにキングジコチューに謁見するが、その胸中にはマナたちのことが。 人間界も攻撃するという言葉に
Tracked from のらりんすけっち at 2013-06-26 05:22
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第21話「トランプ王国へ!王女様を救え!」
まさかの1話で王女奪還^^; キングジコチューって動けないんだ そしてまさかまさかの次週キュアエース登場。 フレプリの時のような感じですが、二番煎じになっちゃうので何かひとひ
Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2013-06-26 19:12
タイトル : [ヲタ話][ドキドキ!プリキュア]あの程度の穴、初代なら壁ジャンプで何の苦もなく脱出できたものを…
 あらゆる敵をステゴロで粉砕してきた、花山イズム正統継承者たるあの二人とは根本的ポテンシャルから違うとはいえ、まだまだ修行が足りないようだな。ここは一つ、某ツルッパゲも...
Tracked from blog mr at 2013-06-27 22:36
タイトル : ドキドキ!プリキュア「トランプ王国へ! 王女様を救え」
 落下して顔を地面にめり込ませてるのがなんでキュアダイヤモンドなんだろう。美人って言われて浮かれてる描写もあったし、六花のキャラも今イチつかみづらいなぁ。  最大の違和
Tracked from しるばにあの日誌(新館) at 2013-07-03 19:11
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第21話トランプ王国へ!王女様を救え!
(プリキュアシリーズ通算 458話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201306/article_21.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBを