2013年 06月 14日
本日放送は「ジャイアンの引退コンサート」と「ユメかんとくいす」でした。

「ジャイアンの~」は、歌手引退宣言をしたジャイアンの言葉に喜ぶのび太達だったが、実は引退公演で盛り上がった瞬間にカムバック宣言をするつもりだという本音を聞き出し、戦慄が走る。何とかジャイアンを本当に引退に追い込めないものものかと画策するのであった。
あらすじ書くと、ジャイアンだけでなくドラえもん側も結構腹黒いなと分かるな。まあ命がかかっているとはいえ。
改めて見るとアイドルの引退や「一分時間を下さい!」といった時事ネタが詰まってる話でもあったのですね。現代的に分かりやすく変えるでもなく、割と当時のネタのまんまアニメもやっていましたが、当時の時事ネタだと分かると楽しいものです。
最後はあの温厚な出木杉にまで無視されるとは結構な事態だな…。

「ユメかんとくいす」は、人の見ている夢を自由に演出することの出来る椅子。
はじめオリジナルかと思いましたが、ふと漫画で見たことあるなと気付きました。やはり「カラー」「プラス」収録話は「てんコミ」に比べると記憶に薄くなってしまうなぁ。
逆に曖昧な記憶しかないので、夢からのび太が飛び出してきたくだりは素直に驚いた。
コマの中に夢世界と現実のドラえもんが同居しているという描写あってこその笑いというか、実に漫画的で楽しいのぅ。
あと、夢ですら自慢の対象にしてしまうスネ夫はさすがのトークスキルであるなぁと思う。
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :