2013年 06月 09日

毎年一回ぐらいゲーム回が定番になって来てる感ありますが。
京都回みたいなものだろうか。


■ザッツ球技

全てが揃うと切り札が現れるという五つのロイヤルクリスタルが出揃ったものの、依然として一つはレジーナさんの手に渡っている。
しかし、出来ればレジーナさんとの直接対決は避けたいという相田さんのもとに、ゲームのお誘い。
ゲームの勝者が全てのロイヤルクリスタルを総取り出来るバトルファイト。

どう考えても罠に違いないとは分かりつつ、相田さんはそのゲームに参加する。
負けた時は必ずクリスタルを渡すのだとレジーナとも約束して。

ゲームは三つ。
まずはサッカーのPK対決。
関係ないけど、あの白黒のボールって今の子どもでも認識できるんだろうか…作画は楽だけど。
ボールどころかゴールまでもがジコチューという驚異的アウェイの中で善戦するも、初戦はジコチュー側勝利。
ハート様は尋常ならざる動きを見せてくれましたが残念…。
アクターは竹内先生かな。

第2戦はボウリング対決。
普段からボウリング場にたむろしているだけあって、真っ当に実力のあるジコチュートリオ。
プリキュアさん側には膨大な数のピンが用意された挙句、それぞれが自走するというオマケ付きでストライクは困難。
しかし数が多いのはむしろチャンスであるとも言えるよなぁ。

ロゼッタさんはソードさんの協力を経てピンを倒す。
困ったらとりあえず回転するでお馴染みのウルトラマンを思い出す動き。

アイちゃんさんの協力を経る事でボウリング勝負に勝利。
さらに初めてアイちゃんさんが喋って大喜び。
まさかこんなトコロであっさり喋りだすとは…。
このままグングン成長していけば最終回の時にはたくましい戦士に育ってくれているのだろうか…。

第3戦はドッチボール。
しかしこれは瞬く間にジコチューさんの敗退。
ジコチューなのにチームプレーを要求されるゲームを選んだのがまずかった…。
よく考えたら全部球技だったわけですが、キャッチボールが必要なドッチボールが出来ないってのは、これもまたジコチューゆえなのだろうか。
この話がもう一周あとだったら、ゴルフを入れて欲しかった…。

結局レジーナさんは敗北したものの、クリスタルは渡したくない。
ダイヤモンドさん達は、罠と分かってもレジーナさんを信じて勝負を受けた相田さんの気持ちを裏切るのかと言う。
相田さんとの約束に悩むレジーナさん。

ジコチューなレジーナさんが相手の気持ちを考えて苦悩するというのが今回のポイントなのかしら。
感化されて他者愛を覚えるようになるのだと…。
もういっそレジーナさんと相田さんがバロム1並に融合すればバランス良いのかもしれないなんて思うのですが、果たしてこの後どういう扱いになるのか…。

ほぼ勝負とは関係なくロイヤルクリスタルは全て揃い、直後にどこかに飛んでいってしまう…。
また集め直しなのかしらという絶望感だけが漂って次回へ続く。


■ごるふ

そろそろ毎年恒例、プリキュアさんがお休みを頂く時期…かと思いきや、今年のお休みはキョウリュウジャーさんの方に移ったらしく、プリキュアさんはご出勤。
残念なような助かったようなこの気持ちは何だろう…。

次回は消えたクリスタルを追って何故か雪山へ。
なんてロケが大変な場所に…。
予告を見ると王女様の姿が映っていて結構驚き。
え、ちょっと待ってよ、じゃあアイちゃんって何なんだよ…。

プリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by makiray URL at 2013-06-13 23:31 #RsdfxmUU Edit
Title :
 来週は、南極の氷の下に眠る王女が覚醒して、轟天号と対決するわけですね。戦艦が出たスイプリでさえ実現しなかったメカ戦、楽しみです。
Commented by 銀河勁風 URL at 2013-06-14 20:45 #701gxeB2 Edit
Title :
前作に引き続きファイブdeチャンスを彷彿とさせるゲーム回。まさかボールもゴールもジコチューだったなんて…ゴールだけホシイナーだったムカーディアさんよりもやり口が汚いじゃないですか(え)。

>レジーナさんと相田さんがバロム1並に融合すれば
あの二人だと精神と肉体の融合というよりは、良心回路と服従回路、自省回路と戦闘マニュアルコンピュータみたいな感じですかね。一長一短あるものを合わせてちょうど人間らしくなる…みたいな。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2013-06-14 21:29 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>makirayさん
キングジコチューを倒す為には封印された王女の力を使う以外には無い。
しかしそれは人類存亡の危機を呼び起こす事でもあると…。
王女のカルタで地球が危ない!


>銀河勁風さん
レジーナさんが当初の予定に無かったと聞いてから、追加戦士枠の可能性がグッと減ってどうなっていくのか分からなくなってるんですよね。
だからここは相田さんの成長のために融合するというのが、無駄なくキャラを活かす最善の策なんじゃーないでしょうか。
ファイヤーラドンみたいな扱いになるけど。
Commented by URL at 2013-06-14 23:16 #- Edit
Title : そもそも、レジーナは一体なんなんでしょうね?
キングジコチューの娘という割りに父親との絡みはない。
レジーナも封印されている父親について…本当に親子なのか?
もしくは娘ではないなにか…。
例え、本当に娘だとしても今までレジーナの行動は自分のやりたい様にしているだけで父親復活の為…なんて行動が見られない。しかも、クリスタルをゲーム大会で書けるなんて。
そんなレジーナがなぜ、送られたのか???
警告や忠告、お仕置き、釘を刺すという場面も無い。当初の予定にいなかったとしても、あまりにもおかしい?
管理人さんはどう思いますか?
次回でレジーナの謎が少しでも解ければいいなと思います。
Commented by 幻影 URL at 2013-06-14 23:37 #v51hL3CI Edit
Title :
こんばんはです。
今回のゲーム回も案の定といいますか、正々堂々という言葉が辞書にない展開でしたね。
この卑怯なやり口に六花が不愉快になっています。
「ヒドォオチョグテルトヴットバスゾ!」(ぉ

まぁ、マナはあの性格上、あの発言や目と鼻の穴を大きくした顔は出ないでしょうけど(ぉ
Commented by ななし URL at 2013-06-16 14:28 #0LkNUQkY Edit
Title : >レジーナさんと相田さんがバロム1並に融合すれば
そうなったら、マナちゃんとレジーナちゃんが融合して、ドキドキプリキュアが誕生するのですね。
そして急降下して「ドキドキパーンチ」と叫んでキングジコチューの脳天にパンチをぶち込んで倒すのですね。
その前に、六花ちゃん、ありすちゃん、真琴ちゃんと融合して突破口を開き、キングジコチューに食べられたレジーナちゃんを救うのですって、これじゃあ、まんまあのアニメじゃん。
あ、戦闘攻撃機や軍艦が出てこないから別アニメだ(笑)。
Commented by kanata URL at 2013-06-16 17:30 #KqigePfw Edit
Title : Ver. Max Heart
 王女の姿こそ映ってましたが、予断はまだまだ許されません。

 大昔、心と生命と妖精?とに分離されてたクイーンもいらっしゃいましたことですし(笑)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2013-06-19 00:16 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>:さん
親子とは言いつつ接点が描かれないというのは、そこに重要な謎があるのか、あるいは疎遠な親子というのがテーマとして作用してくるのか…てコトなのか。
もともと登場予定が無かったというだけにこの先どうなるのか本気で見えづらいんですけども。
ただまぁ、父親であっても我関せずという姿勢はジコチューらしい姿勢だなとは思いますね。


>幻影さん
ルール無用と分かった瞬間に容赦なく攻めるのはさすがプリキュアさん。
ドキドキ組はどちらかというと直球勝負よりも知能派が多いからなのかも。
ボウリングなんかズルしないで正々堂々やったらジコチューの勝利だったという気もするんですけど。


>ななしさん
融合して巨大化はハートキャッチでもやっているので、またやってもいい気はしますけどね。
あの大きさのキングジコチューに挑むならそのぐらいは…。


>kanataさん
ベールさんの攻撃を受けて逃げる時にタマゴ状態のアイちゃんだけを吐き出したんでしょうか…。
ピッコロ大魔王にしか思えないのぅ…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 黄金時代のTourism at 2013-06-09 22:09
タイトル : ドキドキ!プリキュアイラスト感想 第19話「クリスタルをかけて!ジコチューのゲーム!」
「いろいろ不安はあるけれど、マナがそこまで言うなら…やりましょう」(by菱川六花)  どう見てもこちら側に不利な条件を押し付けられいるにもかかわらず、マナさんに協力をお願い ...
タイトル : ドキドキ!プリキュア感想/第19話「クリスタルをかけて!ジコチューのゲーム!」
 「普通にうまい」(キュアダイヤモンド)  ドキドキ!プリキュア第19話「クリスタルをかけて!ジコチューのゲーム!」の感想です。
Tracked from 四十路男の失敗日記 at 2013-06-09 22:30
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第19話 「クリスタルをかけて!ジコチューのゲーム!」
OPの「君を信じる。ために戦う」 そんな歌詞が、終始頭の中を駈けめぐった第19話でした。 プリキュアチームは、4つのクリスタルを入手済み。残りはレジーナ様が持っている 赤いクリス...
Tracked from 日々の記録 at 2013-06-09 23:25
タイトル : ドキドキ!プリキュア #19
ロイヤルクリスタルをかけて、マナたちとレジーナたちがゲームをすることになるお話でした。赤いロイヤルクリスタルを手に入れたレジーナですが、1つだけでは物足りません
Tracked from MAGI☆の日記 at 2013-06-10 00:00
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第19話「クリスタルをかけて!ジコチューのゲーム!」
ドキドキ!プリキュアの第19話を見ました。 第19話 クリスタルをかけて!ジコチューのゲーム! レジーナに奪われてしまった赤いロイヤルクリスタルをどうやって返してもらう
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2013-06-10 02:38
タイトル : ドキドキプリキュア!#19.
「クリスタルをかけて!ジコチューのゲーム!」 来週はドキプリあります。そうか今年
Tracked from 大海原の小さな光 at 2013-06-10 17:01
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第19話「クリスタルをかけて!ジコチューのゲーム!」
クリスタル争奪ゲーム。 ギャグっぽくもあるが、意外と真面目な話だ。
Tracked from あおいろ部屋 at 2013-06-10 21:16
タイトル : ドキドキ!プリキュア第19話感想&考察
トランプ王国の至宝・ロイヤルクリスタル。 5つ全てが揃った時、奇跡の切り札が現れるはず。 その大事なクリスタルを賭けて、マナ達はレジーナ側と 戦うことに!…ゲームで。 っ
Tracked from 空 と 夏 の 間 ... at 2013-06-10 22:24
タイトル : ドキドキ! プリキュア 第19話「クリスタルをかけて!ジコチューのゲーム!」
5つのロイヤルクリスタルを揃えるためレジーナとのゲームを引き受けたマナ。 レジーナは約束を守るとマナは信じてなのですが…。 始まったゲームはジコチューらしく、卑怯の連続
Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2013-06-11 18:59
タイトル : [ヲタ話][ドキドキ!プリキュア]ボーリング対決なら、某メデューサさんも呼んであげればいいのに(ムリ)
 何だかんだで彼女も、いいかげんな上司とウザいチャラ男との板ばさみで相当ストレス溜まってるだろうから、誘ってあげたら嬉々としてホイホイやってくると思うよ。いっつもぼっち...
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2013-06-13 00:02
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第19話
「クリスタルをかけて!ジコチューのゲーム!」 ロイヤルクリスタルを手に入れたいレジーナ。マナ達の元に現れ、「クリスタルをかけてゲームをしよう!」と持ちかけ…。 脚本:成
Tracked from blog mr at 2013-06-13 23:25
タイトル : ドキドキ!プリキュア「クリスタルをかけて! ジコチューのゲーム!」
 アップが多用されてたけど、やっぱり作画がいいと安心して見てられる。でも、冒頭のレジーナの指はなんか年寄りの指みたいだった。  娯楽編と思えば、ロイヤルクリスタルが全部
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2013-06-16 00:51
タイトル : ドキドキ!プリキュア 第19話「クリスタルをかけて!ジコチューのゲーム!」
お休みしてる間に急展開してた。 【今週の王女様】 今週のメルマガは剣崎さんから。 剣崎さん:  「私たち、ロイヤルクリスタルをかけてレジーナ達とボーリングっていうスポーツ