2013年 03月 11日
遂にキョウリュウジャー5人が仲間となって、獣電戦隊の名乗りも完成。変身した次の瞬間、建物の屋上にジャンプして高らかに名乗るという何とも懐かしい演出に笑いがこぼれます。
「ザッツ戦隊」という王道をモットーとして掲げる獣電戦隊ですが、あの演出はまさにそれを明確に提示するモノであったなぁ。
ホント、あまりに懐かしくて噴き出しましたよ。

かつてマントの怪人に相棒を殺された過去を持つイアン。
自分が銃を撃てなかった所為で相棒が死んだのだと感じ、その呪縛を解くまでは新たな仲間も作る事が出来ない。
ダイゴは相変わらずバカっぽく見せながら、相手の抱える問題を直球で理解してしまう超人。おそらくダイゴはずっとこのまま突っ走って、周りがダイゴの影響で変化していくって物語なのだろうな。

この超人的能力のおかげか、ドラマ的にも物凄いスピードで話が進められるという印象ですね。
「何悩んでんだよ、教えろよ」「誰が教えるか」みたいなくだりが無く、「教えてくれるまで付きまとう」という恐ろしい方法でカットインしてくる。
やたらアクションの多い坂本演出も手伝って、1話~4話は落ち着く瞬間が無い凄まじいテンポで話が運ばれていったという感じだなぁ。

ダイゴのおかげでイアンも吹っ切れて、遂に5人のチームが完成。
イアンが前回までとは打って変わってデレきっているように見える。
こちらの方がイアンの本当の顔であるということなのか。

電池がチャージされるまで変身は出来ないという状況下では、とりあえず生身で戦う。さっそく電池のギミックを活かしたアクションで魅せてくれるのが好いですな。
巨大戦になると急に夕方になったので「なんでやねん」と思ったらウエスタンがやりたかったからですか、そうですか。ちらっと出てきた3Dの町並みが凄く良いんだけど、あれを多用してミニチュアを全部あれに置き換えるなんてコトは出来ないもんだろうか…などと思ったり。

坂本監督がメインということもあってか、アクションに対しての要求が凄く高いんだなと感じる。
この4話まで全て、アクションに対してキャラクター達のドラマをちゃんと詰め込んでいるってのがとても良く出来ているなーと感じる。
戦うコトで家族を守るとか、剣術が父子の話だとか、銃撃が過去の呪縛だとか、そのアクション自体が各キャラクターが持つドラマの到達点としてしっかり構成されてるんですよね。
ただ戦うだけではなく、そこにドラマとしての意味が持たされていて上手いなぁと。

あとアクションで言うと何故か毎回幹部が出張ってくるよね。
例年はアジトでお喋りしてるだけなのに。
あれはキョウリュウジャー全員がアクションを見せるためには怪人一人じゃ足らないってコトなのかな? 今後の扱いも気になる。

さらに、実はイアンの相棒を殺したマント怪人は哀しみの幹部さんだと分かる。もっと引っ張るのかと思いましたが、視聴者にだけ明示するとは意外でありました。
あの相棒も意外と生きてるんじゃないかなと思えてならないのですが…軍平…。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 銀河勁風 URL at 2013-03-13 22:15 #701gxeB2 Edit
Title : 夕陽のガンマン
>ちらっと出てきた3Dの町並み
横からのアングルや奥行き描写はよく見ますが、あの見せ方は珍しかったですね。ほんの一瞬でしたが「おおっ」と思わされました。

遂に5人が集結したキョウリュウジャーですが、現状はキングに惹かれている感じで他の4人の関係はまだまだ…といったところでの次回のようですね。イアンとソウジのぶつかり合いからどういった関係に発展するか気になるところです。

しかしまさか戦隊でゴルドさんの活躍が見られるとは思いませんでした(え)。
Commented by ゼノドレイク URL at 2013-03-13 23:06 #zHTyKSPE Edit
Title : 邪悪をGUN!GUN!打ち倒せ
本当の意味でのチーム結成、そしてそれを象徴する合体攻撃でのブレイブなフィニッシュ!
王道の熱血展開と新装備の華麗な御披露目が連動する三条×坂本節の相性の良さを常々実感できますね。

>何故か毎回幹部が出張ってくるよね。
直属の怪人の援護に幹部が駆けつける光景は、ヤミーとグリードのそれを彷彿とさせますが、
本作は善悪双方ともデフォルトで強いことがよく表現されている分、適度に緊張感も伴ってくれますね。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2013-03-15 22:09 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>銀河勁風 さん
普段はとてもとても狭い奥行きのミニチュアしか建っていない東映特撮だけに、ああやって3Dでも奥行きのある画が出てくると「おっ」と思いますね。オープン特撮ともども、新風になればいいのですが。
次回はもう次の戦士が登場と知って驚きでした。しかもゴルドさんか…船長は改造されて散ってしまわれたが。
最近の東映はセイザーXの主要キャストがほぼ出揃ってきた感じですね…。


>ゼノドレイク さん
玩具ありきの展開として作っているだけに、クライマックスでの各々の一体感がやはり強いなと感じますね。
やはりこういう販促番組としての理想を築いているのは嬉しいものです。
キョウリュウジャーは一人で巨大な敵も倒せてしまうと一話でぶち上げている分、戦闘員では役に立たないので幹部が出張ってくるというのにも説得力はあるかなと感じますね。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2013-03-11 22:20
タイトル : 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ4 「うちぬけ!ゆうきのガブリボルバー」
今週のポイント いきなりブラックのトラウマクライマックス。 掃う手でブラック=イアンと察し良いキング。 なかなか選ばれなくても「キープスマイリング」なキャンデリアさん ...
Tracked from blog mr at 2013-03-11 23:09
タイトル : キョウリュウジャー「うちぬけ! ゆうきのガブリボルバー」
 今週のスーパーヒーロータイムは、警告ラインすれすれが多いなぁ。女の子相手に「百発百中」とか言っていいのか。  まぁ、そう思うのは俺が汚れたオッサンだからかもしれないの
Tracked from 大海原の小さな光 at 2013-03-12 09:25
タイトル : 獣電戦隊キョウリュウジャー 第4話「うちぬけ!ゆうきのガブリボルバー」
結局友人の仇って。 よくあるような話だけど、なんかスッキリしないなぁ。
Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2013-03-12 19:20
タイトル : [ヲタ話][スーパーヒーロータイム]今時お花でナンパしてるヤツなんているのか?ルパン以外で
 いや、した事ないんで分からんけども、もはやお花がどうとかじゃなくて完全に顔でだろ。そりゃあんなイケメン、枯れ葉出されてもついて行くわ。結局世の中、顔がいいヤツが得する...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2013-03-12 21:31
タイトル : 獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ4「うちぬけ!ゆうきのガブリボルバー」
獣電戦隊キョウリュウジャーの第4話を見ました。 ブレイブ4 うちぬけ!ゆうきのガブリボルバー 「よぉ、労働者諸君。大変だね」 「お、アイツ、何てったっけ…!?」 「確かイ
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2013-10-24 23:41
タイトル : ◎獣電戦隊キョウリュウジャーブレイブ4「う...
>>ノブ:ノッサンがソウジ君にまで定着してる->労働者諸君大変だね))また違う女の子といるのねすっげーな!一回もはずしたことないのか->大きなお世話だ=*>また宝石が盗まれてしま...