2012年 11月 20日

シンデレラの世界も破壊されてしまった…。


■はいかぶり

図書室で見つけた謎の絵本「はじまりのシンデレラ」。
それは世界中に存在する全ての「シンデレラ」と繋がっていて、もしその絵本をバッドエンドにすると、世界中の「シンデレラ」も同様にバッドエンドになってしまうのだという。
バッドエンド王国の皆さんは「シンデレラ」をバッドエンドにするべく、星空さん達はハッピーエンドを守るため、「シンデレラ」の世界を舞台に戦いを繰り広げる。

古今東西、多くの人々に人気を博す「シンデレラ」。
最も数多く映画化された本としてギネスブックにも載っていましたっけね。
「はじまりのシンデレラ」は、そんな世界中の「シンデレラ」に影響を与える原点…原典…原著といった扱い。
今さらっとウィキペディアさんの項目を読んできましたが、起源となるお話は紀元前から存在していたのですか…なんと普遍的なメルヘン。

メルヘンランドには、こういった世界中の絵本の原典となる「はじまりの」本が揃っているってコトでしょうかね。てーことは、「人魚姫」や「マッチ売りの少女」も昔はハッピーエンドだったのかもしれないな…。
まぁ、バッドエンドとハッピーエンドの戦いであると同時に、原典のストーリー改変派と、擁護派の戦いであるとも言えるのかもしれぬですな。

「スマイルプリキュア!というお話自体が「シンデレラ」をベースにしている部分も多いだけに、今回は番組自体を象徴するお話であると言えますなぁ。
いや、もそっと大きい事を言えば、「変身少女モノ」というジャンルそのものが「シンデレラ」を起源としているのであるからして、この戦いの結果は世界中の創作物にも広く影響を与えるコトになるのであるよ。


昔々、シンデレラとなった星空さんは

イジワルな姉オオカミ、姉オーニ、継マジョさんに扱き使われながら、

お城で開かれる舞踏会に憧れる。

シンデレラは魔法使いやネズミ、トカゲたちの協力を得て、

王子の居るお城へと向かうのでした。

途中、シンデレラは馬車を捨てて自分の脚でお城まで走りました。

シンデレラはイジワルな姉母たちに襲われていた王子を助け、

ダンスでは王子さまをリードして一緒に踊るのでした。


シンデレラの姿はその時代時代に生きる女性の理想を写し取ったモノであると思いますが、これはいかにも現代らしい…プリキュアらしいシンデレラ像が描かれている。
馬車が無いなら自分で走れ。王子様の方がヒロイン扱い。
魔法で作った可愛いドレスでガシガシ殴り合う。

このシンデレラ像のちょっと前は、可愛いドレスはビリビリ破られるモノだったというのに、変われば変わるものだ…。

シンデレラは変身し、プリンセスフォームでアカンベェを浄化。

翌日、意図的に置き忘れられたガラスの靴を掃いたシンデレラは

王子様と結婚することになりました。

めでたしめでたし。


「シンデレラ」って、現代的な観点で見ると“周りに助けられるばかりで自分からは主体的に何もしていない”という批判を受ける事が時折ありますよね。
今回のシンデレラは、その問題点をK点越えでクリアしているほどに、自ら動きまくるヒロインとしてとても現代的。

かといって、やはりシンデレラだけでハッピーになれたわけではなくって、魔法使いやネズミ、トカゲ、あとカボチャとか…の協力があったからこそのハッピーだったのです。
いや、そこには悪役である継母や姉も含まれているのかもしれない。

魔法使いは魔法でドレスを作ってくれましたが、“ガラスの靴”だけは魔法ではなく本物の靴でした。だから夜中の12時を過ぎてもアレだけはなくならない。
これまでの番組中で描かれてきた「メルヘン(遊戯・理想 etc.)の中のモノも、現実で役に立つ」という描写は、この“ガラスの靴”を意味していたのですね。
魔法のような…しかしそれはちゃんと現実に存在して、自分をハッピーに導いてくれるモノにもなる。

絵本、あるいはこういったテレビ番組や映画でもいい。
そこから得る事が出来た「愛」や「希望」といった甘ったるいメルヘンだって、人が生きる為の立派な糧となるはずなのだ。

といったわけで、今回のお話自体が「スマイルプリキュア!」という番組を表すような、もっと言えば「プリキュア」シリーズ自体を表したお話の様にも見えました。
劇場版はTVシリーズでやる事を70分でやって見せているけれど、これはさらに30分でやっちまったという印象。
だいたいこの話で描かれているような。

記事の前半に原典擁護・改変の戦いなんて書きましたけど、終わってみるとやっぱり原典とは違ってしまったような。改変はダメだけどアレンジはOKなのだろうか…。この辺のバランスが時代劇村の話と重なる。

もっと楽しい話になったから良しとキャンディさん言うてはりますけど。
うむ、何事も楽しんだものが勝ち、てーことなのかしらね。


■その瞳は何を見る

空中で泳ぐアニメっぽい動きが素敵。いや、特撮なのに頑張ったなぁって(えー)。

絵本の中に入って、登場人物になりきって物語を守る…「スマイル」さんが始まった時はてっきりこういう話を重ねていくのだと思っていました。ディケイド脳としてはね。
だもんで、全然おとぎ話が登場しないことに「なんでや!」と思ったもんだわ…。
それでもやっぱりディケイドっぽいと思うことしきりではありますが。

次回は日野さんのまとめ回っぽゆい。
最後までそのサブタイを貫き通した事に熱いものを感じる。
今からこっそり初変身回のタイトルも変えてしまえば…うむ。

スマイルプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 銀河水晶 URL at 2012-11-22 20:30 #701gxeB2 Edit
Title :
今回の話の後、世の全てのシンデレラの魔法使いはバイクで現れるようになったんでしょうか…

童話の大本である絵本の改竄を防ぐべく、登場人物となって筋書き通りに進める…という「元からこういう話だったんじゃないか」ってぐらいはまってましたね。エトレンジャーめいてましたけど(え)。
しかし、今までやらなかったので今回がより感慨深い話になっていた、という気もしますね。
Commented by おおふ URL at 2012-11-23 18:52 #.mXwswPA Edit
Title : 鬼ヶ島で新婚旅行…見てみたかったかも。
イラストの通りになると、アカンベェとの戦闘時にやよいがウィザードラゴンで援護してくれるということに…絶対に途中で振り落とされそう(こら)。

それはさておき、シンデレラが好きすぎて気力限界突破してしまったかのようなみゆきの奮闘も楽しかったですが、みゆきの言う通りそこには仲間たちの協力もあったわけで、三幹部も相応の役を演じていることで結果的には物語の構築に一役買っているところも面白く見えました。
どこぞの小学校では「ウチの子が主役じゃないなんて!」とゴネる親が続出した結果、学芸会の舞台が白雪姫だらけになったなんて話もあったそうですが、それとは好対照だなぁ…と思ってみたりしてます。

ところで、前回のチビみゆき(+チビ七名)に今回のみゆきシンデレラと、映画とリンクとはいかないまでも軽くネタがかぶる話が続いてますね。どうも偶然とは考えにくいので、やっぱり狙ってやってるのでしょうか。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2012-11-24 23:12 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>銀河水晶さん
一度進入した文明を排除する事は不可能なのです。シンデレラの世界にバイクを持ち込んだことで歴史が改変され、ウィザードに至るのだと…。
キャラクターも上手いこと収まるので、シンデレラは思っていた以上にモチーフとして利用されていたのかも。つまりキャンディのデザインモチーフもきっとトカゲ。


>おおふさん
人生の舞台には悪役も必要なのだと、スイートでも同様のことを言っていたので悪役の必然性は語られてまとまっていくんでしょうね。
映画とのかぶりは、映画への誘導のようでもあり、映画を見ていない人でも情報量として格差が生じないようにという配慮のようにも感じるんですよね。映画は番組そのものを70分で表現しているだけに、見た人は「ああ、こういうテーマだったのか」と分かるように出来てますからねえ。
Commented by kanata URL at 2012-12-05 22:42 #KqigePfw Edit
Title : 今も昔も少女は強い?
 ある意味では、先祖がえりであったかもしれません。
 グリム版だと事実上、魔法使ってるのはシンデレラなので。

 シンデレラが母の墓に植えたハシバミの木に呪文じみたフレーズで請うと、金(の靴とドレス)や銀(の靴とドレス)を鳩が落とします。
 姉たちの無理難題にこたえるため、呪文で鳩やネズミの助けを借りるあたりも魔女じみていたり。

 大昔のシンデレラは、みずから魔法を使ってお城へ乗り込んでた(というバージョンもある)んですね。
 周囲の力を借りているのも間違いありませんけれど。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2012-12-07 22:06 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>kanataさん
ベースとなった話は紀元前から存在するとも言われてますので、現在まで語り継がれていないバージョンも含めれば、とんでもない数のパターンが存在したことでしょうね。
しかし今でも残っているお話というのが、何百年もの倫理観も超えて普遍性のあるヒロイン像を提示しているというのが面白いものです。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2012-11-20 00:44
タイトル : スマイルプリキュア! 第39話 「どうなっちゃうの!?みゆきのはちゃめちゃシンデレラ!!」
物語もいよいよ終盤にさしかかって来て、今週は星空さんのまとめ。 39話…ここまであっという間でした。笑ってるうちに終盤、スタッフ様の思惑通りかな?? 学校のブックルーム(日
Tracked from 空 と 夏 の 間 ... at 2012-11-20 00:50
タイトル : スマイルプリキュア! 第39話「どうなっちゃうの!?みゆきのはちゃめちゃシンデレラ!!」
絵本の中に吸い込まれ、みゆきちゃんはシンデレラになってしまう! 憧れのキャラになれ、みゆきちゃんテンションあがる~w スマプリ版シンデレラストーリー。 れいかさんの王子
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2012-11-20 01:40
タイトル : スマイルプリキュア!#39.
「どうなっちゃうの!?みゆきのはちゃめちゃシンデレラ!!」 みゆきさんの単独エピ
タイトル : スマイルプリキュア!感想/第39話「どうなっちゃうの!?みゆきのはちゃめちゃシンデレラ!!」
 「魔法は12時で解けちゃうから、それまでにお城を出てね」(黄瀬やよい)  スマイルプリキュア!第39話「どうなっちゃうの!?みゆきのはちゃめちゃシンデレラ!!」の感想です。
Tracked from 大海原の小さな光 at 2012-11-20 10:29
タイトル : スマイルプリキュア! 第39話「どうなっちゃうの!?みゆきのはちゃめちゃシンデレラ!!」
シンデレラを巡る冒険。 物語そのものの存亡が懸かっているといういかにも後半戦にありそうなエピソード。
Tracked from 日々の記録 at 2012-11-20 13:02
タイトル : スマイルプリキュア! #39
みゆきが、絵本の世界でシンデレラになるお話でした。図書館に行ったみゆきは、そこで不思議な本を見つけました。本を開くと、ガラスの靴が描かれています。どうやらシンデ
Tracked from MAGI☆の日記 at 2012-11-20 17:49
タイトル : スマイルプリキュア! 第39話「どうなっちゃうの!?みゆきのはちゃめちゃシンデレラ!!」
スマイルプリキュア!の第39話を見ました。 第39話 どうなっちゃうの!?みゆきのはちゃめちゃシンデレラ!! ポップが何かを失くしたらしいのだが、慌ててやって来たキャン
Tracked from blog mr at 2012-11-22 07:11
タイトル : スマイルプリキュア!「どうなっちゃうの!? みゆきのはちゃめちゃシンデレラ!!」
 映画とリンクしてんの? 見といてよかったぁ、と思ったが、そうではなかった。仮面ライダーとは違うのよね。  でも、微妙に重なってる感じはある。ウルフルンが口から風を吹き出し...
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2012-11-23 13:01
タイトル : スマイルプリキュア! 第39話「どうなっちゃうの!?みゆきのはちゃめちゃシンデレラ!!」
【今週のプリキュアさん】 恐怖の「早く見に行かないと全部見せちゃうよ」月間も最終編。 行かなかったから全部見せちゃったとばかりに、全公開されました。 通常OPを模した私服...
タイトル : スマイルプリキュア! 第39話「どうなっちゃうの!?みゆきのはちゃめちゃシンデレラ!!」
今回は、みゆきたちがシンデレラの世界に送り込まれてしまうというお話。 図書室にてキレイな絵本を拾ったみゆきですが、その本を開くなり、何とシンデレラの世界へ行ってしまう