2012年 07月 08日

予告から思ってたけど、あの顔はホント卑怯だと思うわぁ…。

だって絶対笑うもん、あれ(えー)。


■ぜんぜんメルヘンじゃないランド…

これまで頑張って回収してきたキュアデコルとキャンディさんを奪取され、意気消沈のプリキュア諸氏。
例年なら12月近辺に起こりうる事態がまさかシリーズも折り返し手前で起こってしまうだなんて…。
毎年、年末にアイテムを奪っていく敵さんに対して「もっと早くやればいいのに…」と言っていた視聴者のツッコミが活きてしまったようですね…。さすがに9年も経つと敵さんも学習してた…。

しかし、星空さんが思いつきで七夕の笹に飾っていた星デコルだけは無事でした。たった一つ残された希望に一同の心は奮い立ち、大切なデコルを勝手に笹の飾りに使用した件は不問となりました。まぁ、デコルをデコレーションに使って何が悪い! と言われるかもしれませんが。

前回の願い星エピソードで星空さん達は「願い」=「未来」だと言及していました。
ここで残された星デコルはまさに最後の希望であり、未来を表したモノなんですなー。
まぁ、某ピンキーみたいに全て奪われたら敵に利用されて恐ろしい事が起きる、といったワケでも無さそうなんですが(あるいは視聴者に提示されていないだけか…)。

バッドエンドにカチコミをかけるために一旦メルヘンランドへやって来ましたが、そこにジョーカーさんも乱入。観光してる暇も与えない。
ジョーカーさんの圧倒的なスキルを前にプリキュアさんは歯も立たず敗北。
果たしてジョーカーさんは何者なのか…狼でも鬼でも魔女でもない、ジョーカーなんて悪役はおとぎ話の中に登場した事無いはずなのに。
格好も名前も道化師(ピエロ)のそれなのだけれど…果たして…。

ジョーカーに負けて絶望に打ちひしがれるプリキュアさん。
たった一つの希望だった星デコルも奪われ、未来も消えてしまった…。

また、メルヘンランドで敗北してしまったのも象徴的に映る。
「メルヘン」=「人間の理想・希望」といったモノと考えると、現実の苦難・困難を前に、理想や希望が失墜してしまった事を表していると映りますしね。
しかし、女王が消えてしまってメルヘンランドの住民が引きこもってしまっている現状も結構な絶望感でした。
人間の理想や希望を表しているであろうはずのメルヘンランド自体がそんな残念な事になっているだなんて…何処がメルヘンだよ…もう少し逞しさを持ちたまえよ。

輝く未来もスマイルも消えてしまう。
現実の圧倒的な困難を前に、おとぎ話は所詮、絵空事でしか無いというのでしょうか…。

星空さん達は選択を迫られる。
キャンディを助ける為にバッドエンド王国に乗り込んでも、生きて戻って来れる保証は無い…むしろ可能性は低い。
自分達の大切な家族や友人と会えなくなるかもしれなくてもキャンディーを助けに行くか…。
あるいは、キャンディを見捨てて元の生活へ戻るのか…。
自分にとって何が大切なのかを考える必要が生まれる。

星空さん達は考える。
家族や友人はとても大切な存在で、ずっと一緒に居たい。
同時にキャンディも大切な存在である。しかし、家族や友人を失ってまで助けに行く覚悟が出来るだろうか。

キャンディと出会って、友達が出来て、仲間が出来て、その全ての時間が幸福な瞬間でした…。
何を選ぶのかではなく、何をしたいのかと感情を道しるべにすると、大切な友達を失う事はとても怖い。
でも、元の世界に居る家族や友人も大事で…必要か不必要かを分けて、どちらかを選ぶ事なんて出来ない。
プリキュアとして、ヒーローとしての職責ではなく、一個の女子中学生として自分の守りたいモノを導き出す。

それは、家族や友人も、キャンディも、どちらも守るという事。
その全ての人達がみんな一緒だからこそウルトラハッピーになれる。

何も捨てない、何も失わずに全て守る。

これって結局、今までと同じってコトじゃない? とも感じます。
しかしそれは、何もせずにずっと同じ場所に居たわけではなく、考えに考えあぐねた熟慮の結果として、また同じ場所に戻って来たのです。
同じ場所のようだけど、悩んで迷ってぶつかったからこそ到達できた場所に違いない。
たくさん歩き回ったからこそ幸福が自分のすぐそばにあったと気付いた「幸せの青い鳥」のように。

家族や友人と、キャンディの選択に悩んだ星空さん達。
これって、家族や友人が「現実」「現在」で、キャンディが「理想」「希望」「未来」を意味しているように考えられますね。

今の現実無くして自分は存在していないけれど、キラキラとした理想や未来だって大事なんです。
今の為に未来を捨てるでも無く、未来の為に今を捨てるでも無く、「今」も「未来」もどちらも守る。

欲張りかもしれないけれど、それが本当の「理想」であり「メルヘン」なんじゃないでしょうか。
真のメルヘンとは、現実すらも呑み込んで諦めないコトなのかもしれない…。

五つの光が導く未来。
ジョーカーさんに負けて奪われた未来が、再び結集して回帰する。
といったところで次回へ続く。


■俺が… いや、俺たちが

「それが私のウルトラハッピー」
「私達の、やろ?」

そんなベタ台詞で燃えますね。
日野さんがフィリップ役だったか(え)。

理屈においてもエモーショナルな部分においても、やっぱりキャンディを助けに行かないとなーという回帰が丁寧に描かれておりましたねぇ。
で、これまでにも何度となく描かれている通り、やっぱりメインモチーフは「青い鳥」っぽいなぁ…。
実はメルヘンランドで言うペガサスは鳥のことでしたーとか言ってくれたら、もっと明確になるんですが(え)。

次回はピエーロ様復活(?)と新フォームみたいですね。
新フォームでピエーロ様が倒されるが早いか、あるいは5人分のフリル地獄でアニメーターが倒れるのが早いか…コイツは消耗戦だぜ。

スマイルプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by ミスターグラブシ URL at 2012-07-12 08:16 #- Edit
Title : プリキュアがああ!魔女に!魔女に!
白い外道から衝撃の事実を告げられる→ヨコハマのHENTAIから見たくも無いものを無理矢理見せられる→今じゃお茶の間に流せない見た目や趣味の怪人と闘うことに(紐とかサボテンとか悪夢とか)…どう足掻いても絶望、無理ゲーです摘んだ。

例年なら軽いピクニック気分とお出迎えがある筈なのに現地に着いたら誰もいないお通夜ムード…せめてスイーツ王国なら日野さんも喜べたのに

「儲かりまっかー」
「ボチボチデンナー…」
「なんでめっちゃテンション低いん」

ジョーカーやピエーロのモチーフは道化師ではなく、死神や悪魔なのかもしれない…海外の物語ではこいつら割りと登場します。

次回からのパワーアップに原型師の皆さんも大変そうですね(エー)
Commented by ゼノドレイク URL at 2012-07-12 12:35 #zHTyKSPE Edit
Title : 笑顔がひとつになる 未来が始まる
各自が自問自答の末に、大切なものを救い護る為の不退転の戦いであることを自覚…
今までのノリがノリなだけに、これこそまさに、本当の戦いはこれからと言える決意表明回が来たな、と。

問題は、次回の新フォーム御披露目で誰が餌食になるかですね。
皇帝が目覚めた矢先に致命傷→再び休眠でエナジー収集が振り出しになったら、吹きます。
Commented by taida URL at 2012-07-13 19:40 #- Edit
Title :
女王がいなくなっただけでメルヘンランドの住民はへこみすぎですね。プリキュアとポップが頑張っているのに引き籠ってるとは…。
メルヘンランドもバッドエンド王国も極一部の方々以外は国の指導者を救う気がないですねぇ。
Commented by 寒色派 URL at 2012-07-13 20:11 #4NUSdI.g Edit
Title : 輝く未来の道を往き、笑顔を取り戻せ!
今週の脚本は米村さんでしたが、まるで平成ライダー!?と思わんばかりの衝撃の展開…。プリキュアシリーズで許される表現方法の限界を追求しているようにも感じました。まさか米村さん、今週の反響次第で更に厳しいストーリー展開を考えているのでは…

>新フォームでピエーロ様が倒されるが早いか、あるいは5人分のフリル地獄でアニメーターが倒れるのが早いか…コイツは消耗戦だぜ。

ここ数年7月は追加戦士登場の時期ですが、今年は新フォーム…。おそらく今後6、7人目のプリキュアが登場したとしても、キュアフラワーのようなゲスト扱いか、物語の終盤に参戦する可能性が高そうですね。秋の劇場版もありますから、アニメーターさんの健康が心配です…。いっそ戦闘シーンを完全に実写化すれば、アニメーターさんの負担も減り、戦隊やライダー、宇宙刑事とも競演できて一石二鳥なんでしょけど、八手三郎さんが許してくれるかどうか… 
Commented by 銀河水晶 URL at 2012-07-13 20:30 #701gxeB2 Edit
Title :
光の園や七つの泉などがパッと見でダメージを受けているのがわかるのに対して、メルヘンランドは外観はそのままで住民だけが異様に沈んでいる、ってのが印象強かったですかね。今まで以上に精神を突いてくるからでしょうか?

次回は敵の親玉復活に新フォーム登場、と前期の総決算のようで。一体どうなるのか気になります。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2012-07-13 21:57 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>ミスターグラブシさん
せっかく今まで身体を張って戦ってきたというのに、当のメルヘンランド住民のやる気の無さたるや…。
どの辺がメルヘンなんだよ…これなら現実の人間の方がよっぽど夢みがちでメルヘンだわさ。
よその星の人間に国防を頼んで投げっぱなしというエスプリかな?(おい)
次回登場予定の新フォームは、立体に興す上で頭部の光の輪が一番大変そうです。あれのおかげで金型が一つ増えるのか…。


>ゼノドレイクさん
バトルをAパートで済ませてBパートは思考作業に費やすという構成も珍しかったですね。
ジョーカーに負けて次回に続く→次回Aパートで思考→Bパートでパワーアップ みたいな流れの方がオーソドックスだけれど。バトルよりも考える作業の方がクライマックスに置かれているというのは面白いです。
新フォームの餌食は、普通ならば今回勝てなかったジョーカーさんだけれど、あの人が負けるのは時期尚早と考えると…そろそろあれか…ウルフルンさんかなぁ(え)。


>taidaさん
メルヘンランドはよほど女王に対する信仰が厚かったのだと思われますね。
しかも誰かが後を継いでいる風でも無いので、血族もいないのかもしれない。女王の信仰によって国の基盤を支えていたとなるとキツイ現実だけど、今こそ近代国家のシステムを受け入れる好機かもしれない!(え)
しかし女児アニメの異世界の国は王国が多いなぁ…なんで大統領制国家や共産主義国家は無いのだろう(えー)。


>寒色派さん
どちらかというと脚本よりも演出や作画陣が何かを振り切ろうとしていた…感はありますね。修学旅行の魚眼レンズがありなら、このぐらいやっちゃっても許されるだろう…と思って描いた作画さんもいるようで。
プリキュアさんのアクションを完全に実写に移行出来れば、日本一撮るのが早いといわれる東映特撮スタッフを効果的に活用出来るんですけどね。まずは劇場版で一作、そのシステムを試してみるって手があるなぁ。


>銀河水晶さん
光の園なんかは物理的にダメージを負って住民が動けなくなってしまった的なことだったかと思いますが、メルヘンランドの人たちの場合は精神的な問題で引きこもっちゃったってのが気がかりです。いや、精神的ダメージもそりゃあ物理と同様に深刻なのは分かりますが…ポップとキャンディ以外に動ける人いないのかと…。キャンディが使えないと思っている人は多いかもしれないけど、この国の実態を見ると、かなり有益な人材だったと分かりますね。
いや…てゆか、ポップとキャンディ以外の国民を見かけないとなると、そもそもメルヘンランドなんて国が本当に存在しているのかどうかも怪しくなる。ポップとキャンディに騙されているのかもしれないじゃないか…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2012-07-08 19:23
タイトル : スマイルプリキュア! 第22話「いちばん大切なものって、なぁに?」
スマイルプリキュア!の第22話を見ました。 第22話 いちばん大切なものって、なぁに? 赤っ鼻アカンベェを浄化したみゆき達は最後のキュアデコルを回収し、デコルデコールに
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2012-07-08 19:31
タイトル : スマイルプリキュア! 第22話 「いちばん大切なものって、なぁに?」
プリキュアさんにとって勝負の7月、第二弾。 キャンディが捕えられているバッドエンド王国へ殴り込みです。 それにはまず、メルヘンランドへ行かねばなりません。    今週の星空
Tracked from あしたはきっとやってくるさ! at 2012-07-08 20:52
Tracked from 日々の記録 at 2012-07-08 21:38
タイトル : スマイルプリキュア! #22
なぜプリキュアとして戦うのか、みゆきたちがもう一度自分たちの心と向かい合うお話でした。デコルとキャンディを奪われて、落ち込むみゆきたち。しかし、まだ希望はありま
Tracked from 大海原の小さな光 at 2012-07-08 23:03
タイトル : スマイルプリキュア! 第22話「いちばん大切なものって、なぁに?」
いざ、バッドエンド王国へ。 奪われたキャンディやキュアデコルを取り戻すために。
Tracked from 空 と 夏 の 間 ... at 2012-07-08 23:23
タイトル : スマイルプリキュア! 第22話「いちばん大切なものって、なぁに?」
ジョーカーに奪われた キュアデコルとキャンディ。 みゆきたちはポップの案内でメルヘンランドにに取り戻しに向かいます! 朝アニメとは思えないシリアス展開 (´▽`*) ジ...
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2012-07-08 23:38
タイトル : スマイルプリキュア! 第22話「いちばん大切なものって、なぁに?」
【今秋のプリキュアさん】 今度の映画の舞台は、絵本の世界。 星空さん:  「憧れのシンデレラになれるなんて、ウルトラハッピー!」 大喜びしてる星空さんに対し、サブタイト
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2012-07-09 00:04
タイトル : スマイルプリキュア!#22.
「いちばん大切なものって、なぁに?」 返す返すも、ジョーカーさんの中の人に「灰色
タイトル : スマイルプリキュア!感想/第22話「いちばん大切なものって、なぁに?」
 「自分にとって、何が一番大切なのか」(星空みゆき)  スマイルプリキュア!第22話「いちばん大切なものって、なぁに?」の感想です。
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2012-07-09 06:23
タイトル : スマイルプリキュア! 第22話 「いちばん大切なものって、なぁに?」
nationwise@nationwiseしかし、ここまでジョーカーが戦闘に出しゃばると、割と早い退場なのかと思ってしまう。 #precure2012/07/08 08:42:18 nationwise@nationwiseしかし、今までふわふわしてた戦いだっ ...
Tracked from 破滅の闇日記 at 2012-07-09 08:11
タイトル : スマイルプリキュア! 第22話「いちばん大切なものって、なぁに?」
スマイルプリキュア! DVD Vol.2(2012/07/25)福圓美里、田野アサミ 他商品詳細を見る  ついに、ジョーカーが動きだしました。まともな幹部戦は初めてかな。小さな女の子が怖がりそうな演出...
Tracked from のらりんすけっち at 2012-07-09 13:32
タイトル : スマイルプリキュア! 第22話「いちばん大切なものって、なぁに?」
ギャグいっさいなしのシリアス回。 パワーアップ前の避けて通れぬ関門ですね。 ジョーカー強し! 5人がかりでも手も足も出なかったと。 プリキュアを追い詰めるジョーカーはさすが...
Tracked from リバー オブ チェリー at 2012-07-09 19:17
タイトル : ポップさんあなたが大将ですから独りで突撃はダメですよ! スマイルプリキュア!22話
この記事はMSA方式の感想記事です。いわば自キャラクターなりきり感想と思えばよろしいと思うのでお願いします。エル「やってまいりました今週のプリキュアコーナー」みらい「 ...
Tracked from あおいろ部屋 at 2012-07-10 01:26
タイトル : スマイルプリキュア!22話感想&考察
絶望。 絶望に次ぐ絶望。 って、この番組は幼女向けですってばピースさん! ついに対峙することとなったプリキュアさん達とジョーカー。 いやーえげつなかったですねジョーカー...
Tracked from しるばにあの日誌(新館) at 2012-07-10 11:14
タイトル : スマイルプリキュア! 第22話いちばん大切なものって、なぁに?
(プリキュアシリーズ通算 411話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201207/article_6.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお
Tracked from blog mr at 2012-07-11 07:16
タイトル : スマイルプリキュア!「いちばん大切なものって、なぁに?」
 正直、「惜しい」と思った。  いや、いい話なんだけどね。展開そのものは予想通りでありつつ、結局、全員集合するのは熱い。ポップが泣いたのにはびっくりしたが、あれはいい描
タイトル : スマイルプリキュア! 第22話「いちばん大切なものって、なぁに?」
今回は、みゆきたちがジョーカーさんに惨敗するも、キャンディを救うためにバッドエンド王国へ行くことを決意するというお話。 笹の葉に飾られていたキャンディの短冊を見つつ、
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2014-04-15 19:46
タイトル : ◎スマイルプリキュア!第22話いちばん大切な...
ナオ)キャンディもデコルもレイ)奪われてしまいましたミユキ:まだだよ、思い出したの)ホシデコル希望はあるよ「みんなであそぶくる」アカ)ウチへの短冊?ヤ)一人一人もかいてた...