2012年 06月 04日
ユウキが試験中にカメラの部品を隠したのは、試験官からのグリーンカードによる指示。それによって、ユウキが宇宙にかける覚悟が明らかとなったのでした。
自分が出しゃばることによって嫌われ者になったとしても、エリーヌの設計図とチームを守ろうとする覚悟。

前回の記事で、ユウキが持っているという宇宙飛行士の資質は、宇宙飛行士だけでなく「フォーゼ」という番組においても必要な資質なのではないかと書きました。
それに照らしてみると、他のライダー部員が頭脳だったり体力だったり情報能力だったりで役立つ中、特別な力を発揮しない宇宙バカのユウキは役立っていないようにも見えるけど、実はあのおバカでウザイ立ち居振る舞いがライダー部に必要不可欠な要素であるのだとも見えてくる。

そういえば藤子・F・不二雄SF短編に、あえて宇宙船クルーの嫌われ者を引き受けてガス抜きさせるなんて話がありましたなぁ。(「イヤなイヤなイヤな奴」)
時に嫌われ者やピエロになる事も、宇宙という極限状態で生きる為に必要なコトなのかもしれない。

その事実を知ったエリーヌはユウキの怪我を治すも、理事長への忠心も捨てられず、スイッチを手放す事が出来ない。
そこでフォーゼとのタイマン勝負に行方を託すというのが熱い流れ。
エリーヌが真実を知って、もうバトルの必然性は無くなってしまったのではないかと思ったけど、思いのほか熱い話になっていてステキ。

そんなフォーゼとアクエリアスのタイマン勝負。
豪雨の中の変身、決まる瞬間の静止、エリーヌの消失。
ヤバイヤバイヤバイ、なんか知らんが石田監督の本気がヤバイ。
あまりにレベルの高いシーンに鳥肌立つし、思わず声上げてしまう演出。え、ちょ、何コレ映画?
最近、石田監督といえば悪ふざけという印象が強かったけど、いや、さすが巨匠…。

長年見ていると「ブレイド」や「カブト」を彷彿とさせる映像でもありますが、まるで最終回かというこの画の濃さにひたすら驚きました。
おいおい、どういうことだよ、そんな重要回だったか今回?(え)
レギュラーの話と思って油断していたら凄いモン見せられたなぁと。

いやぁ…そう思うとあれですね、その前のシーンでやたら天候が悪い山でロケしてたのも巨匠の狙いだったのかと思えますね(え)。
あれだけ雪が吹いていれば、急に豪雨のシーンになっても、なんとなく納得行きますからね。なるほどな、さすが巨匠。

仮面ライダー 各話レビュー
関連記事
TAGS : フォーゼ
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by makiray URL at 2012-06-06 23:02 #RsdfxmUU Edit
Title :
 前から気になってるんですが、記憶を消されるのはゾディアーツだった本人だけなんでしょうかね。
 周囲は覚えてるんだとすると、ひょっとして「温かく見守って」的な感じなんだろうか。そういう人が何十人もいる高校ってちょっと嫌…。
Commented by ゼノドレイク URL at 2012-06-07 00:25 #zHTyKSPE Edit
Title : 引けない戦い
弦ちゃんと心を通わせ、そのままタイマンで果てたエリーヌ。
豪雨は間違い無く仮面の下で零れていた両者の涙を意味していたと思うと、
塚田Pが言及した『泣きながら戦っている』に相応しい壮絶な決着でしたね…。

時に夏の劇場版、P・脚本・監督が華麗に一体したAtoZやMEGAMAXに次ぐ興奮がまた生まれそうで楽しみですね!
ゴーカイVSギャバン同様、現行作品との共通項をしっかり意識したキョーダインとのコラボは絶妙ですな。
Commented by 銀河水晶 URL at 2012-06-07 20:00 #701gxeB2 Edit
Title : 覚・悟・完・了
真実を知りユウキを認めるも、理事長への忠誠心からフォーゼと戦うエリーヌ。そんな彼女の「覚悟」も見て取れ、なんとも熱い流れでした。
しかし「宇宙」と「雨中」がかかっていたとは人に言われるまで気づきませんでした。

そしていつの間にか生徒会副会長・杉浦に牡牛座の資質を見た校長。まあ今まで見てて薄々思ってましたが、人の上に立つ器じゃありませんよね、この人…(おい)。
Commented by おおふ URL at 2012-06-08 10:33 #.mXwswPA Edit
Title : いつもと違う「宇宙キター!」
『運命のガイアメモリ』でも照井の「俺に質問をするなーっ!」が異様にかっこよく聞こえたように、聞き慣れた台詞に普段と違う印象を受ける演出はわりと好きなのですが、「タイマン張らしてもらうぜ!」や「宇宙キター!」まで悲しく聞こえるときが来るとは思っていませんでした。フォーゼとアクエリアスの決めポーズも、初対面の場面を踏まえている辺りがまた悲しいです。

でもその前に、八つ当たりで通行人をしばき倒してまわるアクエリアスやら嫉妬心全開で弦太朗に襲いかかるレオやら、幹部級の暴れかたとしてはちょっとどうなんでしょうねぇ…。いや、あれはあれで十分怖かったですが。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2012-06-08 19:48 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>makirayさん
風都の時もそうでしたが、人間が怪物化することがもはや何も珍しくない場所なので、生徒もいちいち取り合わないのかもしれませんな。仮にアクエリアスの正体がエリーヌだと知ったところで、「あぁ、そうですか」としか思わないのかも。
自由な校風とは、時に干渉しあわない事を意味していると思っているのだろうか…。
どっちかというと、校外で傷害事件起こしてるのも問題と思いますが。


>ゼノドレイクさん
仮面を付けながら泣きの芝居をする演者と監督に感心したシーンでした。泣いてるようにしか見えなかったもんなぁ。
普段悪ふざけな演出が目に付きやすい石田監督ですが(ちょ)、ダブル最終回といい、決めるところが激しく決まる演出をしなさるのが巨匠かと。フォーゼは坂本・石田監督の演出が両雄という感じだなぁ。
夏映画は坂本監督だそうだから、最終回は石田監督なのかしら。


>銀河水晶さん
あの流れだとエリーヌは勝つ気が無かった、理事長の粛清を覚悟していたというのが分かって重いバトルでした。それでも戦わざるを得ないという流れが出来上がっていて上手いなぁと思ったり。
今度こそ自分の言いなりになるであろう生徒が幹部になったとほくそえむ校長。それは逆にフラグにしか見えないんですが…。従順な振りをした杉浦君にてのひら返しでバカにされるような気がしてなりません。
いや、むしろ期待。


>おおふさん
最後に友情握手を交わしますが、いつになく哀しいのがグッときます。
本当の自分をさらけ出してもらって友達になるのが弦太朗の目的なのに、その時エリーヌの一部は消えてしまっているのだなぁと。そういえば幹部級と友達になるのは今回が初めてだったんですね。だからやけに哀しい結末になってしまうのか…。
今のところ、記憶消去かダークネビュラの二択しか無いからなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2012-06-04 21:43
タイトル : 仮面ライダーフォーゼ 第38話「勝・者・決・定」
仮面ライダーフォーゼの第38話を見ました。 第38話 勝・者・決・定 二次試験でカメラのパーツが消えるトラブルに見舞われるものの、ユウキの機転で審査員から高い評価を得ることができるのだったが...
Tracked from Hybrid-Hills at 2012-06-05 00:24
タイトル : 仮面ライダーフォーゼ 第38話「勝・者・決・定」
仮面ライダーフォーゼ 第38話「勝・者・決・定」
Tracked from 大海原の小さな光 at 2012-06-05 09:15
タイトル : 仮面ライダーフォーゼ 第38話「勝・者・決・定」
そんなことだろうと思った。 こういう話を見ると『11人いる!』を思い出す。
Tracked from blog mr at 2012-06-06 07:13
タイトル : フォーゼ「勝・者・決・定」
 記憶を消されるのは当人だけなんだろうか。  エリーヌが弦太朗のことも覚えてないって事は、選抜試験のことも覚えてないよね。でも、二次試験でエリーヌが暴れてるのは十数人が目撃してるわけで。その場合、学校の雰囲気ってどうなる?  あと最後の試験に美羽たちが来?...
Tracked from 流浪の狂人ブログ ~旅路より~ at 2012-06-06 19:05
タイトル : 久々に、まともなタイマンを観た気がする件
 ここ最近は、タイマンと言いながらタッグ戦かザコの掃討戦がほとんどだったからなぁ。あっても、メインじゃなくて繋ぎのカットとかね。
タイトル : 仮面ライダーフォーゼ 第38話「勝・者・決・定」
今回は、宇宙飛行士への選抜試験にユウキを含めた4人が合格を勝ち取るというお話でした。 アクエリアスと対峙していた弦太朗、その正体がエリーヌさんだと把握していたことを流星に告白し、「根は悪いやつじゃない。だから、しばらくはユウキたちに黙っていてくれるよ?...
Tracked from まとめwoネタ速neo at 2012-06-08 03:26
タイトル : まとめtyaiました【仮面ライダーフォーゼ 第38話「勝・者・決・定」】
ユウキが試験中にカメラの部品を隠したのは、試験官からのグリーンカードによる指示。それによって、ユウキが宇宙にかける覚悟が明らかとなったのでした。自分が出しゃばることによって嫌われ者になったとしても、エリーヌの設計図とチームを守ろうとする覚悟。前回の記事...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2012-11-26 19:17
タイトル : ◎仮面ライダーフォーゼ第38話「勝・者・決...
※エリーヌはユウキが不正してたと思うが、ユウキの誤解がとける。※アクエリアも倒す。 宇宙飛行士選抜試験でユウキ(清水富美加)が不正をした、と怒りをあらわにするエリーヌ(...