2012年 05月 27日

10話の「熱血!あかねのお好み焼き人生!!」が「お笑い人生!!」に変わっただけのサブタイトル。

今後、日野さんはどんな人生を体験していくのだろうかね…。


■1000000000000個

町内で行われる漫才コンテスト出場に向け、特訓を重ねる日野さんと星空さん。
日野さんは大好きなFUJIWARAがゲストで来ると知ってやる気十分です。
芸人に憧れて友達と漫才の真似事をしているとかね…もうね…。
ピンポイントで自分の過去を抉られてる様で痛い…(え)。

コンテスト当日、日野さんはFUJIWARAの楽屋を襲撃。
サインや写真をねだり、さらに自分達のネタも見てくれと言い出す始末。
さすがに図々しい… そもそも楽屋に来ている時点でファンとしてのマナーを逸脱していると思うが…。警備員と現場マネージャーは何処行った?

コンテストには何故かウルフルンさんとアカオーニさんも出場。
Wキレ芸という斬新なネタで挑むも、お客の理解を得る事は出来なかったようです。
2人でキレ芸をするという着想は新しいものの、その笑いのポイントを咀嚼してお客さんに提示する部分がないと厳しいですね。面白さを理解してもらおうとする視点が薄かったのかな。
残念、また次の挑戦をお待ちしております。

続いての登場は地元の女子中学生5人組。
緊張か練習不足か、ネタはミスを連発したものの、幸か不幸か、そのハプ二ング芸で会場の笑いを掻っ攫う。
これは結果的に良しと思うか、悔しく思うべきなのか…難しい。
お笑いが好きだという気持ちだけではアカンのやろうか…。

そんな折、何故かFUJIWARAが関西弁を喋れなくなった挙句、いつものギャグも言えなくなるという事態が勃発。
え、なに、これは一週回って面白いけど…。

実はマジョリーナさんの作った「ツマラナクナール」の影響で、つまらない事しか出来なくなったのだそうです。えー、なんだってー。
いや、面白い事を出来なくなるコトと関西弁喋れないのは全く別のハナシだと思うんだけど…。
これはあれですか、関西弁=面白いという奇妙な公式が存在しているとでも言うのでしょうか。あるいは、FUJIWARAは仕事の時しか関西弁を使っていないとか、そういうコトなの。
うぅむ、どっちにしてもガッカリな事実だ、それは…(え)。

そもそも、世の中に「つまらない」なんて存在していないんだよ。
そう思うとすれば、それは面白さが伝わっていないだけ。面白さが分かるベストの伝え方をしていないだけなんです。
何が「ツマラナクナール」だ、ふざけるな。そこは「ワカリヅラクナール」が正解だろう!(えー)

笑いを馬鹿にするマジョリーナさんに怒り心頭のFUJIWARA。
プロの芸人を前に笑いを軽んじるとは… 絶対に許さない!

完全に原西さん変身する流れ。
まるで新戦士登場かという流れで原西変身バンクに突入。
セルフパロディとギャグの合わさったカオスが心地良いぜ。

元々、原西さんのプリキュア変身形態模写は「フレッシュ」の頃からテレビで披露してくれていましたが、モノマネでやっていたはずのギャグが、本物の番組で本物の演出を利用させて貰っているというのが、結構熱いです。
それこそ、海賊版が公認様になったようなもんです。
3年前から伝え続けてきた愛がようやっと実ったような気持ちだなぁ。
娘さんに自慢してええで、これ。

人々のスマイルを守るプリキュアと、人々に笑いを届けるお笑い芸人。
みんなに笑ってもらいたい、プリキュアも芸人も、その目指す彼方は同じなのかもしれない…というお話。

「スマイルプリキュア!」が放送される前、『これはきっと女子中学生がお笑い芸人を目指して駆け上がっていくサクセスストーリーなんだ!』と書いた記事を上げたりもしたのですが、今回はそのテーマの一端を示しているような気もする。
人を笑わせる事はとても尊い行為だと思う。

今回はギャグ回として描いていたけれど、真面目トーンでみんなを笑わせようとする芸人根性を描くのも見てみたい気がする。
「スマイル」がテーマであれば、『泣いている人を笑わせる』という描写が何処かにあると、より熱いんじゃあないかなーとか思うのよ。個人的嗜好として。

そんなこんなですが、思ったほどカオスではなかったり、思った以上の振り切れたギャグがあったりと、楽しいお話でした。
小林さんはやはりギャグ回が生えますなぁ。真面目なテーマなんてしゃらくせえぜ!(ぉぃ)


■運動会か 体育祭か

今回の変身シーン、動きは原西さんご本人に考えてもらったとのことで(大塚SD談)。
ということは、ここだけアフレコした後に作画したってコトなのかな?
だからこのシーンだけやけに台詞と動きの親和性が高いのかしら。

無理かもしれないけど、出来ればこういう芸人ゲスト回は事前に台詞を録って、そちらの方に画のタイミングを合わせて欲しいなーとか思う。
どうしても演出家さんが決めたタイミングだと、ギャグのタイミングが違うので違和感がある… いや、拾える笑いは全部拾いたいじゃないですか(ぇー)。

次回は体育祭でリレーをするお話…かな。
初夏に体育祭があるってコトは、秋に文化祭がある学校なのかもしれない。
可能性は低いけど、頑張れば「うさぎとカメ」の話を盛り込める…かな? 無理かな?

スマイルプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by makiray URL at 2012-05-31 07:22 #RsdfxmUU Edit
Title :
 芸能人に「楽屋に来ないか」と言われてポクポクついていくあかねたちの将来が心配です。
Commented by ゼノドレイク URL at 2012-05-31 09:25 #zHTyKSPE Edit
Title : 笑いは心のビタミン
なまじ前例が前例なだけに地雷臭もあった芸人回でしたが、懸念していたよりも割と笑って許せる内容で安心しました。
読んで字の如く一発ネタだったキュアゴリラが、何気に逆転の糸口を掴んだのは面白かったですね。最後に笑うのは正義…が勝つか。

時に本作の童話モチーフですが、一番反映されているのはパパの中の人達なんじゃないかと勘繰り始めた今日この頃。
桃太郎好きの下りの後に、本物のモモさん呼んでくるとか、偶然にしてはあまりにも出来過ぎな気が…w
Commented by 横浜学園都市部 URL at 2012-05-31 10:45 #- Edit
Title : 稲上ラフパワー
今回はかねてからFUJIWARAの2人が、遂に念願のプリキュア出演という事もあってか、本人(特に原西さん)はさぞ喜んでいたでしょうね。

何気にフレッシュのオードリー回担当した岩井氏が、14話同様森川氏とタッグ演出していたからこそ生えた感じですね。

作監の稲上氏のおかげで、あかねの表情に清々しさを与えたのも好印象です。

関係ありませんけど、その日は佐藤藍水(うなぎいぬ)さんによる、本家キュアゴリラも堪能できましたね。
Commented by 銀河水晶 URL at 2012-05-31 20:30 #701gxeB2 Edit
Title :
一部で「いつ出るんだ」と言われていたFUJIWARAが遂に本編登場。終わってみれば妙にはまっていた感じでした。正直なところ『GoGo!』や『フレッシュ』の時は微妙にコレジャナイ感があったのですが、今回は世界観のせいか見事にマッチしていましたね。

今回の話には関係ないですが、前回の0点の下りについては不勉強で失礼しました。彼女たちのことを笑っている場合ではないようです、はい。
Commented by ミスターグラブシ URL at 2012-05-31 21:28 #- Edit
Title : ゴリサキ!サゴーゾ!キュアゴリラ!555…あれ?
昨年のウッホッホーに引き続き、日朝はどうしてそこまでゴリラをプッシュするんだろう…海外ではライオンより人気がある動物らしく森の聖人というイメージだそうです。

取り敢えず、フレッシュの時ほどカオス回ではなかったかな…でも…そろそろCMのチャイドルの皆様(死語)でもいいと思うんだ…。
Commented by おおふ URL at 2012-05-31 23:48 #.mXwswPA Edit
Title : ここでゴプリキュアを蒸し返すとは…
うがった見方をすれば、ちょっとFUJIWARAの二人を持ち上げすぎにも見えた今回ですが(一兆個のネタにマジョリーナが警戒しすぎ等)、がっつり本筋にも絡んで教訓めいた言葉も残していってくれている辺りは、なかなかおいしい役になれたのかなとも思えます。
でもいちばんおいしく見えたのは、普通にしゃべっているだけで笑いをかっさらうれいかだったりもするのですが。お好み焼きのときはともかく、大阪でも主役を張れなかったあかねの明日は果たしてどっちにあるのやら。

それはそうと、今度の記事はまたアクセスするなり盛大にビビらせてもらいました。なんか、あかねが精神崩壊でも起こしそうで…(汗)。
Commented by 寒色派 URL at 2012-06-01 21:04 #4NUSdI.g Edit
Title : 笑点 コント ゴ・プリキュア・バッドエンドボンバーズ
女の子は誰でもプリキュアになれる。そう、女の子は…。キュアゴリラ、無念! たとえ変身出来なくても、悪と戦う心を持とう! というメッセージに、受けとれないこともない? FUJIWARAさんの演技も抜群な上に、ギャグとストーリのバランスも良かったと思います。山田君、原西さんに座布団三枚!

>みんなに笑ってもらいたい、プリキュアも芸人も、その目指す彼方は同じなのかもしれない…というお話。

かつて仮面ライダークウガ・五代雄介が皆の笑顔を護るために闘ったのと同じですね。2000の技を持つ男と1兆のギャグを持つ男、そしてゴプリキュア、道は違えど心は一つ。だが星空さん達が優しさを忘れ、憎しみの心に駆られてしまったら…。クウガ後半の様なハードな展開をプリキュアで行うとは思えませんが、ピエーロが復活したら、今回みたいなギャグ回は減ってしまうかも…。 
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2012-06-01 21:25 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>makirayさん
ファンが入れてしまう警備と現場マネージャーの管理も問題ですね。
吉本はタレントに車を用意しないとは聞いた事はあるが、イベント営業のマネージャーまでケチるとはな…。


>ゼノドレイクさん
笑いは世界を救うんじゃあないでしょうかね、結構本気の意味で。歌より笑い派だなぁ。
父親勢に関さん、てらそまさんをキャスティングしているということは、今後、遊佐さんや鈴村さんが加わる事も確定じゃないですか。あっちも童話モチーフだし、さらに内容の方には童話テーマが活かされていないってのも共通点だし。


>横浜学園都市部さん
フレッシュの時点で「え、なんでオードリーがゲストなの?FUJIWARAじゃないの?」と思ったので、今回は本当に念願の出演だったかと思います。いや、むしろ遅い。あれだけ勝手に宣伝してくれたんだから、もっと早く報いてくれて良かったなぁ。
しかしわざわざ放送前のジャンクションも今回専用にする力の入れようには驚きましたが。


>銀河水晶さん
フレッシュの時は調整できなくて仕方なかったかもしれないけど、ハートキャッチでなんで出さないんだよ!とは強く思ったりしましたね。スイートの記者会見には参加していたりしますが、なんなんだその機用におけるステップアップは…。
ゲスト回は毎回独特の空気になるのが面白いので、毎年やってほしいんだけどなぁ…。


>ミスターグラブシさん
ゴリラの息のかかった人間が東映のかなり上層部に食い込んでいるのだと思います。
ゴリラを出せという圧力に現場は涙を飲んで従っているんだ…。正体は宇宙猿人かもしれぬ…。
来年はガレッジセールか、本物のゴリラあたりがゲストに来ると予想…。


>おおふさん
FUJIWARAが綺麗過ぎて眩しくはありましたね。毒一つ吐かない芸人とはこんなに違和感を感じるのかと。
仮に本物のFUJIWARAがプライベートではキレイなことしか言わなかったら、それはそれでイメージダウンですし(え)。
この辺はファミリーアニメの難しいところなのかもしれないなぁ。ホントは、「キミ、なんで頭に巻貝二つも付いてんの?」とか言って欲しいんですがね。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2012-06-02 16:24 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>寒色派さん
芸人が笑顔を作り、プリキュアが笑顔を守り、バッドエンドが笑顔を壊す。
この循環が出来上がったことで全員の役割が成立するということですね。誰もムダなんかじゃない(え)。
「スマイル」だけに芸人モノやアイドルモノを期待する気持ちがいまだに残っているのですが、そうすると笑顔をキュア(守る)でなくて、生産する側に回ってしまうのかしら。
追加戦士が中学生漫才師である可能性をまだ捨てたく無い…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2012-05-27 21:41
タイトル : スマイルプリキュア! 第17話 「熱血!あかねのお笑い人生!!」
Twitterでもボヤいていたのですが、今週は書きにくいなぁと。。 芸人回って、プリキュア好きな芸人さんの接待じゃないのー?とか。 しかし、スタッフ様は真面目に番組に取り組んでおられる。 私がサボるわけにはいかないのです(いや、いいと思うけど ファンの方には申し...
Tracked from 空 と 夏 の 間 ... at 2012-05-27 21:43
タイトル : スマイルプリキュア! 第17話「熱血!あかねのお笑い人生!!」
商店街のお笑いコンテストに向けて練習してる あかねとみゆき♪ お笑いを知らないれいかさんのリアクションがw さすがビューティさんクールや (´▽`*) お笑い担当のサニー回です~。 ゲストのお笑い芸人に食われて影が薄い... とか言わないw
Tracked from MAGI☆の日記 at 2012-05-27 21:52
タイトル : スマイルプリキュア! 第17話「熱血!あかねのお笑い人生!!」
スマイルプリキュア!の第17話を見ました。 第17話 熱血!あかねのお笑い人生!! あかねとみゆきがお笑いコンビとして“七色ヶ丘商店街お笑いコンテストに出場することになる。 更にコンテストのス...
Tracked from 日々の記録 at 2012-05-27 22:35
タイトル : スマイルプリキュア! #17
プリキュア恒例となった、お笑い芸人が登場するお話でした。今回のゲストは、FUJIWARAです。七色ヶ丘で商店街主催のお笑いコンテストが開かれることになりました。みゆきは
Tracked from あしたはきっとやってくるさ! at 2012-05-27 22:52
タイトル : 「スマイルプリキュア!」第17話「熱血!あかねのお笑い人生!!」
復活!ゴプリキュア!!そして6人目?という話
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2012-05-27 23:40
タイトル : スマイルプリキュア!#17.
「熱血!あかねのお笑い人生!!」 久しぶりの「リアル芸人さんゲスト」回です。昨今
Tracked from あおいろ部屋 at 2012-05-28 03:56
タイトル : スマイルプリキュア!17話感想&考察
今話はあかね回。かつ、個人的にお待ちかねだった FUJIWARA降臨回!芸人さん参加回ならではの見事な カオスっぷりでした…! しかし何気に 初・バッドエンド側3幹部全員出勤 初・みゆきさんパパン(cv...
Tracked from 破滅の闇日記 at 2012-05-28 07:43
タイトル : スマイルプリキュア! 第17話「熱血! あかねのお笑い人生!!」
スマイルプリキュア! DVD Vol.1(2012/06/22)福圓美里、田野アサミ 他商品詳細を見る  漫才には詳しくないです。FUJIWARAさんについても、よく知らないものです。お笑いの方も、あまり期待していま...
Tracked from 大海原の小さな光 at 2012-05-28 09:32
タイトル : スマイルプリキュア! 第17話「熱血!あかねのお笑い人生!!」
1兆個のネタとか。 正直、言ってることがどれも普通に面白くないんですが。
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2012-05-28 23:35
タイトル : スマイルプリキュア! 第17話「熱血!あかねのお笑い人生!!」
【今夏のプリキュアさん】 ●スマイルプリキュア!ウルトラハッピーカーニバル 今年も池袋でプリキュアさんが大活躍! 開催は8月3日から。 暑い最中、夏休み返上で働かされる星空さんたちと戯れに行こう! 例年通り「プリキュアふれあいステージ」も行われます。 あた?...
Tracked from しるばにあの日誌(新館) at 2012-05-29 12:41
タイトル : スマイルプリキュア! 第17話熱血!あかねのお笑い人生!!
(プリキュアシリーズ通算 406話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201205/article_28.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送り...
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2012-05-29 18:10
タイトル : スマイルプリキュア! 第17話
「熱血!あかねのお笑い人生!!」 商店街のお笑いコンテストに出るため、ネタの練習をするみゆき&あかね。れいかは、漫才自体を知らないようで・・・。 脚本:小林雄次 演出:森川滋、岩井隆央 作画:稲上晃 美術:猿谷勝己 「ナチュラルパワーは野生の力!キュアゴ?...
Tracked from のらりんすけっち at 2012-05-29 19:35
タイトル : スマイルプリキュア!  第17話 「熱血! あかねのお笑い人生!!」
プリキュアシリーズ伝統の?お笑い芸人ゲスト回。 町内会のお笑いコンテストに出よう! あかねちゃんやる気まんまん♪ 招待されたFUJIWARAにも会いに行っちゃえ!! どこのふじわらさんですか? れいか...
Tracked from blog mr at 2012-05-31 07:12
タイトル : スマイルプリキュア!「熱血! あかねのお笑い人生!!」
 これまで、何度かお笑いが登場する話を見てきたが、プリキュア以前に芸を見たことがあるのはオードリーだけ。たむけんは名前も聞いたことなかったし。 「カエルの王女様」でも書いたが、本業じゃない人がいるとギクシャクしてしまうのが嫌なのだが、こっちは明らかにコ...
タイトル : スマイルプリキュア! 第17話「熱血!あかねのお笑い人生!!」
今回のお話は、プリキュアメンバーがFUGIWARAの2人からお笑い魂を学ぶというお話。 恒例となったお笑い芸人さんがゲストとして出演する回……。 FUGIWARAさん、お笑い担当としての活躍っぷり、なかなかだったと思いま~す。 町内で開かれるお笑いコンテストに出演す?...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2014-03-05 18:08
タイトル : ◎スマイルプリキュア!第17話熱血!あかねの...
→漫才ミユキ)好きな人ができた、慕われてるのアカ)どうせピータパンやろ桃太郎_お笑いコンテストやねんフジワラや~!※ついに、キュアゴリラ回来たか卍マ)ヒヒヒオニ>なに作...