FC2ブログ
2012年 05月 11日
本日放送は「ニセ宇宙人」と「ドロン葉」でした。

「ニセ宇宙人」は、偽物の宇宙船写真に騙されたのび太が、組み立て円盤セットでジャイアンとスネ夫に復讐を企てるお話。円盤とラジコン宇宙人でジャイアンとスネ夫に無茶な要求をして楽しむのでした。
トリック写真の撮影方法が意外とアナログなんですね。「ぷぷww のび太のヤツ、フォトショップで加工した写真にまんまと騙されてやんのwww」とはなりませんでしたね。よかった。

「ドロン葉」は、タヌキが身の危険を感じた際に化かす事が出来るという道具。ただし人間は使用不可。ならば、なぜ買った…。
たぶん楠葉ドラで2回目だよなぁ…と思ってブログを検索すると、06年10月にもアニメ化している。
当時の感想には「原作のバットが拳になっている」「もっと泣き要素を推してくれても好かった」などと書かれています。
そうか、前回はバットじゃなかったんですね。今回はがっつりバットで殴ってましたけど(見せてはいないが)。
確かにあのバット描写は少しだけ「え、大丈夫なの?」とは思いましたね、うん。
そんな前回の印象とは打って変わって、演出は原作準拠、泣き要素も強い内容となっていました。
上記のバットをそのまま使っていた事も含め、さらに原作漫画の構図をたくさん取り入れていた画作りをしていて、まるで漫画がそのままアニメになったという印象を抱かせています。別に原作準拠だから良い悪いってコトはありませんが、とりあえず原作派はニヤリと楽しめるポイントではありましたね。
話の流れも主に原作と同様という印象だったのですが、思った以上に涙腺に来る内容になっていました。
つまりこれは話というよりも、回想シーンを丁寧に演出してくれたおかげだってコトになるのでしょうかね。
前回の「ドロン葉」の記憶こそ無いものの、同じ原作でも演出によってかなり印象が変わるという、分かり易い例だったなぁと思いますね。
頑張って涙腺を食い止めながらも、大変堪能いたしました。

次回は時節に合わせて皆既日食を勉強する話!ナイスチョイス!
オリジナルでなく、原作に元々あるってのがさすが「ドラえもん」さんだぜ。
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from まとめwoネタ速neo at 2012-05-12 02:33
タイトル : まとめtyaiました【今日のドラえもんは…ドロロンドロロン】
本日放送は「ニセ宇宙人」と「ドロン葉」でした。「ニセ宇宙人」は、偽物の宇宙船写真に騙されたのび太が、組み立て円盤セットでジャイアンとスネ夫に復讐を企てるお話。円盤とラジコン宇宙人でジャイアンとスネ夫に無茶な要求をして楽しむのでした。トリック写真の撮影方...