FC2ブログ

特命戦隊ゴーバスターズ Mission11「ねらわれたウィークポイント」

ゴリサキはリュウジの熱暴走を心配して、アラームを持たせてくれました。
熱に反応して危険をお知らせしてくれる機能が付いているという。

まるでウルトラマンのカラータイマーのよう。
カラータイマーって自分のエネルギー不足を何故わざわざ知らせる必要があるんだ?という疑問があるのですが、アレもリュウジの熱暴走のように自分で自分の状態を上手く把握できないから付けているのかもしれないなぁ。
エネルギー消費で疲れたかどうかはタイマー無くても自分で分かるだろうと思ったもんだが…(しかも敵にバレる)。

エンターさんの狙いはメガロイドによってリュウジを熱暴走の後にダウンさせ、合体出来ないうちに残り2人を倒してしまおうという作戦でした。確かにリュウさんが抜けて、あの2人だけで戦うのはキツそう… リュウさんはバスターズの良心だからな(え)。
問題は、熱暴走させたいと言っているのに扇風機のメガロイドを作っているコトです。これじゃあリュウさんの熱が上がるそばからファンで冷やしているだけです。かといってリュウさんは強風で近づけないし、小康状態が続くだけです。もうどうしたいのよ、これ!
あ、でも結果的にリュウさんが動けないのなら作戦は成功か…。熱暴走関係なかった。

小康状態はゴリサキが間に入ることで解消されました。
せっかくバディロイドというキャラクターがいるんだから、戦闘にも参加させて欲しいよーと思っていただけに、こういう展開は嬉しい。だって参加しないならキャラクター化してる意味がさぁ…なあ(ちょ)。

といったわけでゴリサキとリュウジの絆のお話。
リュウさんは他2人と違って落ち着いているので、見やすい印象でした。
普段、ヒロムやヨーコの言動を聞いていると若干イラッとすることがあるからなぁ(おい)。

いえね、かなりハードな世界観の戦闘チームの中で、空気読めないヒロムと子どもっぽいヨーコが加わっているというのがまだ少し飲み込めないでいるんですよ。もそっとユルイ世界観であれば人格に欠損のある人間が居てもイイかなぁとは思うんですが、割と重要な仕事なのにこの人達で大丈夫だろうかと…。
まぁ、ヴァグラスに対抗できるのがこの3人しか居ないので、エネルギー管理局としても他の選択肢は無いのでしょうがね。

この、ハードさと戦隊特有のユルさとのミスマッチが気になるのはボクだけでしょうか…。
巨大戦や変身シーンなど今までのお約束を理詰めで落とし込んでいる一方、スーツがカラフルだったり巨大メカが動物型になったりといった部分の説明は無かったりする。リアリティを狙ってるようでいて、しかし戦隊シリーズのお約束にそのまま乗っかっちゃっている部分もある。作品としての二律背反を感じるのです。
どうせやるのならば「クウガ」のように、それまでのシリーズのお約束を全てリアルシュミレーションの中に落とし込んでみたら…という気もするんですがねぇ。
それやると「ブルースワット」になるのでマズイというのが分かってるんだろうなぁ(おい)。

しかし、どう考えてもスーツに冷却装置を付ければ済む話だと思うんですが…。
新西暦2012年の科学力を持ってしても、ファンや水冷装置の装着は無理だというのか…くそぅ。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事

コメント

ゴリのいい考え

性格上の地雷要素がないリュウさん&ゴリ、ニックはやはり安心して観られますね。
本音で言いたいことが言い合える仲として、青コンビはある意味ここからスタートを切った…と。
エンターさんの策謀が何時にも増して本格化した対策で、熱暴走はぼちぼち見納め…ですかね?

>参加しないならキャラクター化してる意味がさぁ…なあ
今後の強化イベントで、強化装甲や武器への変形機構等を会得して、戦線での活躍機会が増していくことを切に願うばかりですね。
バディ押しで行く制作側の意図と、司令官が出撃を渋る劇中とで噛み合ってない現状は早急に打破されないと…ですね。

リュウさんの熱暴走への対策が計られた今回。「冷却装置を付けろ」ってのはよく言われてますが、解決したらとしたでキャラが立たなくなるという…(え)。
劇中で継続的に活かすには難しい要素だとは思いますが、話の進展に伴って消えていくようなことにはならないでほしいですね。

>ハードさと戦隊特有のユルさとのミスマッチ
確かにこういう作風で動物モチーフってのは気になりますね。色やパーソナルマークぐらいで差別化を図ってる戦隊もいますが、そこはバディロイドの差別化と親しみやすさが目的でしょうか?

クールビスはタイヘン!

>>しかし、どう考えてもスーツに冷却装置を付ければ済む話だと思うんですが…。

冷却装置以前に、とりあえずヨーコのようにフトモモ全開にするとか、方法ありますよね。ってゆーか、ヨーコが熱暴走体質という設定だったら、あのフトモモ全開の理由付けになったのかな~と。で、リュウジのほうが血糖値下がり気味でー、みたいな。

◆コメントありがとうございます◆

>ゼノドレイクさん
幾ら何でも13年も一緒にいたら、関係性は確立して今さら変わらないんじゃ無いかなーという気がしないでも無い。
バディロイドと同居しだしたのは2~3年前とかだったら分かりますが。
バディロイドが戦線に出ないのは、同じくた武部Pのキバットを彷彿とさせたりもするんです。せっかくキャラクターになっている割に前へ出てこないというか。まあキバットは全く話に絡んでいなかったので、比較しちゃ可哀想かもですが。


>銀河水晶さん
熱暴走やニワトリ恐怖症が、ストーリーの中でどんな意味を持つのかがちょっとまだ分からないんですよ。割とハードだからカミカル面を入れたいってことなのか、人間を超えた力を持ったことへの代償としてなのか…。
後者だとしたら、いわゆる改造人間と同じ設定なので、一般人から忌み嫌われるといったハードな展開になったりするのかもしれないですなぁ。
あと、メカがただのロボットじゃなくて生体ロボットとかだったら、ウサギ遺伝子を備えたウサギロボットといった説明も出来たかも。


>ミルク苺さん
そうか、ブルーだけ裸なら熱暴走も怖くない!これだ!!
そして新たなファン層も取り込める。まさに一石二鳥とはこのこと。
非公開コメント

トラックバック

特命戦隊ゴーバスターズ Mission11 ねらわれたウイークポイント 感想

今回は、ブルーのウィークポイントを狙うエンターの作戦とリュウジとゴリサキの関係の お話だった。 ブルーのウィークポイントを確認するために登場するエンター、仮説を検証するためにわざわざ 実戦に出ないといけないのは、人材不足なのか、なんでもできるマルチタ...

特命戦隊ゴーバスターズ Mission11「ねらわれたウイークポイント」

特命戦隊ゴーバスターズの第11話を見ました。 Mission11 ねらわれたウイークポイント 「エンター、そこまでだ!」 「Bonjour、ゴーバスターズ。これはお早い御到着で」 「そっちはまた随分地味な御登...

ゴーバスターズ「ねらわれたウイークポイント」

 カラータイマーつけられちゃうリュウジ。敵にウィークポイントを教えてしまった、ってことだからゴリサキはかなり怒られなきゃいけないんじゃないだろうか。  あの怪人、どうにも既視感があるんだけど、何だったか思い出せない。雪男系だったと思うんだが、特撮なのか?...

特命戦隊ゴーバスターズ Mission11「ねらわれたウイークポイント」

今回は、エンターさんがリュウさんのウィークポイントを狙ってくるというお話。 いつかは狙ってくるだろうな~とは思っていましたが、まずターゲットになったのはリュウさんでしたね~。 エンターさん、相変わらず目の付けどころが鋭いです!! ヴァグラスの出現を探...

まとめtyaiました【特命戦隊ゴーバスターズ Mission11「ねらわれたウィークポイント」】

ゴリサキはリュウジの熱暴走を心配して、アラームを持たせてくれました。熱に反応して危険をお知らせしてくれる機能が付いているという。まるでウルトラマンのカラータイマーのよう。カラータイマーって自分のエネルギー不足を何故わざわざ知らせる必要があるんだ?という...

特命戦隊ゴーバスターズ Mission11 「ねらわれたウイークポイント」

「 そっか、俺に遠慮してたのか。 言いたいことがあるならちゃんと言え。 俺もこれからは言うから。 」(岩崎 リュウジ) そりゃ、いつかはウィークポイントを狙われる事になるわな~、な回。 ...

◎特命戦隊ゴーバスターズMission11「ねらわれ...

エンタが出現。↑ゴリ:熱暴走の前に警告してくれるんだ。エンタと戦いに。リュウの装置がうるさい。エンタ:この度はここまでにしましょう。=基地ウサダ:安全装置、役に立たなか...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事