FC2ブログ
2012年 04月 27日
本日放送は「ドラえもんの100年タイムカプセル」でした。

100年後、あるいは100年前にカプセルを送れる“百年タイムカプセル”を使って未来に写真を届けようとしたのび太。
相手は100年後、生まれたばかりのドラえもん。しかし生まれたばかりのドラえもんに、耳が無くて青ざめた現在のドラえもんを見せてしまうと、あまりのショックにどうにかなってしまうかもしれない。
写真を見られないようにするため、のび太とドラえもんも2112年へ向かいます。

100年後と100年前にしか送れない、ひどく不便な道具だと思うのですが…発売元はどういう風に使ってもらう事を考えていたのでしょう…。同シリーズに20年カプセル、50年カプセルとかがあるなら、まだ分からないでも無い…。

100年後のドラえもん…とはいえ実際には工場で出来たばかりの、過去のドラえもん。
過去の自分に未来の不甲斐ない、恥ずかしい自分を見せたくは無い… おそらくそれはドラえもんに限らず誰にでもある思いなわけで。昔の自分に胸を張れる自分ってのは、なかなか見つけられないわけで…(うわ)。
過去の自分に今の自分の写真を見せ付けるのは、あまりに残酷なのです。だから阻止しなくてはならない。
未来でジャイ子と結婚するとか、会社が焼け落ちるとか、そんな残酷な未来を過去の自分に突きつける必要なんてないじゃないですか!
…あれ? えーっと、これは… そうか… なるほど…。うん。

ドラえもんは今の自分を恥ずかしく思って、昔の自分にその事実を知らせたくないと思っている。
でも生まれたばかりのドラえもんに嬉しいメッセージをくれたのは、のび太であり、それは今の自分があってこそなんですよね。
今の自分を否定してみたものの、実はそれほど今も悪く無いことに気付くお話。
非常に前向きなメッセージが込められたお話でもあったんですなぁ。

生まれたてのドラえもんの声がやけに可愛いというか、ロリ声だったんですけど(え)、あれはそうか、耳が無くなる前だからドラ声じゃないんだ。可愛い声のドラえもんというのも、非常にむず痒いものでありました。

やっぱりドラえもんはある程度くすんでるからイイんだよなぁ(え)。
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by とら URL at 2012-04-30 00:24 #- Edit
Title :
黄色ドラえもんの喜ぶシーンから私は泣いた・・・
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2012-05-01 02:17 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>とらさん
不覚にもグッと来ましたね。
ドラえもんという名前はいつ決まっていたのだ…と思いつつ。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :