2012年 03月 05日
13年前。謎のコンピュータウイルスに感染したプログラムが自我を持ち、反乱を起こした。
その侵攻を防ぐために感染した研究所は丸ごと亜空間へ飛んでいった。
残された3人の子どもとウイルスに感染しない3体のロボットだけが、敵であるバグラスと対等に戦える。

13年前から敵の侵攻を予測出来ていた割には、エネトロンタンクが都市のど真ん中にあるのが気にかかります。
どうしても動かせない物理的な理由があるのでしょうか…いや、襲われるか否かに関わらず、発電(?)施設を街のど真ん中に作るのはどうなんだろうね…。
「エネトロンは絶対安全だから、こうして街の真ん中に建てられちゃいますよ」という他の誘致先を納得させる為の戦略があったのかもしれないなと邪推。どうにせよ住民の納得は難しそうだけど。

アンチウイルスプログラムのおかげでバグラスと戦える力を持った三人だが、コンピュータのような弱点を持ってしまった。
フリーズしたり、ダウンしたり、熱暴走したり…。他が割とシリアスな空気なだけに、そこだけ若干ギャグ成分が強過ぎるような気もしないではないです。この要素すらシリアスの中に内包する気なのか、息抜きで使う気なのか…。
ニワトリ見たらフリーズするって自然にインサート出来る要素なのかなぁ…。

ぶつかり合うヒロムとヨーコだけど、ヒロムが13年前の約束を覚えていたコトで、根っこは同じなのだと分かる。
3人がゴーバスターズというチームになったお話、ですね。

特撮パートが多めだからなのか、意外とドラマパートが少ないという印象でした。
靖子にゃんだから当然ドラマで見せようとする作品かと思っていましたが、メインはロボ描写の方なのかな?
とりあえず作品として巨大特撮頑張りたいというのは分かるとして、物語は何をやろうとしているのか…。
宿命を背負った子どもの戦いなのかなぁ…まぁ、ソレは追々ってことで。

バグラスはいつもの靖子にゃんの手法であれば、コンピュータのプログラムという曖昧な存在から確固たる物理的な存在を得たい、自分という存在を手に入れたいが為にエネトロンを狙っている…なんて感じになるのかもしれない。うむむ、ありそう…。

亜空間から転送されるまで何分何秒、という演出は毎回あるのかな?
CMまたぎはどうなるの!?と思いましたが、CM中に時間は進んでいませんでした。
そのくせ基地に戻るとちゃんと時間が減っていたりする。決して放送尺と同期した時間ではないのね。
今のところ、毎回入れるだけの必然性はさほど感じませんけどね…。かえってストーリーの動きを縛る可能性もあるかも。
というか、事前に来ると分かる事に何の意味があるのだろうか。
うーむ、次回以降のレギュラー回を見守りつつ見つけたいな。

2話見る限りでは、やはりオープン特撮は出来る限り果敢にやって行きたいらしいですね。
オープンは時間もお金もかかるんですが、エネトロンタンク周辺部だけの同一セットにすることで予算や時間を圧縮しているのかも。
ただ、そんな頑張っているゴーバスよりも「ウルトラゾーン」のキングジョーの方が迫力あったなぁ、と思ってしまったのは秘密だ(えー)。

てなわけでゴーバスのパイロット終了ですが、毎回レビュー書くかはアレなんでゆるく見守っていきたい。
ゴーカイは最初から記事を書いていたから全部書かないと、という気持ちになってしまっていただけなんです。
いや、あれは誤算だった(え)。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by nationwise URL at 2012-03-08 08:50 #R2WJGsRw Edit
Title : え~~~!
ゴーバスターズ感想、あわよくば書かない気なんですか?
昔は、SHT&プリキュアの絵を描いて且つ感想書いて、光速の絵師と呼ばれたTJさんなのに。
何?リア充なの?(笑)
Commented by 銀河水晶 URL at 2012-03-08 19:30 #701gxeB2 Edit
Title : Begins Day
1話と合わせて導入編となる2話。事件の発端やそれぞれの過去と弱点などがテキパキと描写され、中々取っつきやすく思えました。ただリュウジの「熱暴走」は今回だけ見る分にはちょっと分かりづらかったですね。

しかし2話でもオープンセット(火炎放射のオプション付き)とは驚きました。所々CGや合成も駆使してますが、1話に続き迫力は申し分無しです。本当に予算大丈夫なんですかね…。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2012-03-08 21:51 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>nationwise さん
何言ってるんですか、リア充なんて都市伝説じゃないですか。テレビと漫画の中にしかいないものですよあれは。
まぁ、あわよくばゴーバス休もうとしているのは、いつも靖子にゃんのは書くことが無くて困るなぁーと思った時の為の布石なのです。全話書かないとならんという自分の中の強迫観念がすぐに生まれてしまうのもイヤなの…。
むしろ毎週三枚も絵を描いていた時の方がどうかしていたんです。てか、若干スキルが上がってくると1枚にかける時間が増えてきていっぱいいっぱいになってしまうんですなー。
でもまあ、出来るだけ書きたいとは思います。意外と毎週書けよと言われるんですよね…ゴセイの時はそんなに言われなかったような気がするが…。


>銀河水晶さん
戦隊として今までに無い描写は多いですが、特撮として見た時にはこういった描写の作品はコレまでもあったし、決して斬新過ぎてとっつきにくいモノにはなっていませんよね。
オープン特撮はどうなるんですかねぇ…。東映撮影所じゃなくて川口市に作っているというのもちょっと気にかかります。その分余計に時間かかりますしね…。
まぁ今まで巨大特撮へはあまり力を入れてこなかった東映が、底力を見せているという意味で頑張って欲しいと思っていますが。
Commented by ホウメイ URL at 2012-03-09 00:56 #- Edit
Title : まさかの必殺剣(投擲)(笑)
右下のタイマーは前回の用に間に合わない時が今後も良くあるって事でしょうね
ゲームとかでも余裕で間に合う間取りでもタイマー出たときはハラドキする物だし意外と子供にウケるかも

エネトロンタンクが町のど真ん中に有るのは、何ですかね?減衰が早くて市外から引いて来れないとか?

ぶっちゃけクリーンかはともかく安全なエネルギー何て無いんですけどね(笑)
エネルギーって不安定な物質が安定する反応で発生する力なんだから

そもエネトロンがどういう状態の物なのかが不明なんですよね電気的な物かと思ったら普通にスタンドで給油してるし

てかあそこでエネトロンを造ってるのか貯蔵してるのかそれとも(何処からか)汲み上げてるのか。少なくとも破壊すれば中にエネトロンが詰まってるみたいですが

光子力とかゲッターとかビムラーみたいな謎エネルギーで投げっぱですかね(笑)
この例えだとなんかメサイアの原因臭い


とりあえずメタルヒーローは大好物なので今期は凄い楽しみです
むしろ端から戦隊じゃないって認識があるから前期を引き摺らず頭を初期化できるし、これからは毎年交互にやってほしい(どうしても一月二月ぐらい違和感で巧く入り込めないので(笑))
Commented by おおふ URL at 2012-03-09 13:39 #.mXwswPA Edit
Title : ウサダの皮肉屋ぶりは好みかも…
ヒロムのフリーズやリュウジの熱暴走はともかく、ヨーコの電池切れは単に物凄い低血糖ってだけじゃないのかという気もしますが…まあそれは置いといて。

とりあえず、ここまで見てきて巨大戦の臨場感が従来と段違いという辺りからも、戦隊シリーズの新境地開拓を目指す姿勢はうかがえます。これだけ力を入れられると、力を抜かれたときの落差が心配ですが。
本音としては『ゴーカイ』の祭りが終わった寂しさも少し残ってはいるものの、『ゴーオン』が終わった後で『シンケン』を見始めたときはもっと虚脱感にまみれていたはずが気づけばミニプラを買いまくっていた自分なので(『ゴーオン』のミニプラは炎神ソウルのギミックがないからと見送ったのに…)、今はゆっくり今後を見守っていくつもりです。
そういえば、あの頃は『シンケン』の番宣を見るにも全然気持ちが入らなくて、マスクのモチーフにも本編が始まるまで気づかなかったぐらいでしたねぇ…(汗)。
Commented by おにいちゃんとよべ URL at 2012-03-09 17:40 #JLoBQIig Edit
Title : みなとのヨーコ♪よこはまミニスカ~♪・・・偵都ヨコハマなう、、、YH
ヨーコがエネルギー切れで動けなくなってるシーン、ちょっと萌えた。よく見るとフトモモとか、あんよ、キレイですよねハァハァ。顔は、まあ、アレだけど。若い娘さんのピチピチ肌って素晴らしいデス。ごちそうさまでした。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2012-03-09 22:35 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>ホウメイさん
イメージとしてはエネトロンのエネルギーでお湯を沸かして発電という印象を持っていたんですが…それ自体に発電能力があるなんてコトもあるんでしょうかね。漠然と原発の比喩というちょっと面倒くさいネタじゃないだろうなぁと願いつつ観ているのですが…。
わざわざあの都市部の真ん中のタンクに敵さんもやって来るということは、エネトロンはあそこにしか無いというコトなのかもしれませんね。海外の採掘現場があるなら、絶対そっち襲うべきだしなー。


>おおふさん
戦隊の巨大特撮は今までクオリティとしてはこの30年さほど進歩しているという印象が無かったので、やっとここで現代に追いついたという気がしないでもありません。正直、他の特撮番組ではこのぐらいのクオリティで結構頑張ってると思ったり(え)。でも、毎週巨大特撮と等身大の特撮もある番組だから、そこにお金かけられないと切実な実情からしょうがないと今まで思ってきたんですけど…果たして今後もつのだろうか…。


>おにいちゃんとよべさん
ヨーコは元々若い役者さんというのもあるけど、童顔だからもう子どもにしか見えないのが妙に違和感です。
なんか赤と黄色の子どもがやいや言い合っているという俯瞰した目線になってしまいます。青の人と同期してるのかな。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2012-03-05 21:21
タイトル : 特命戦隊ゴーバスターズ Mission2 「13年前の約束」
ガッカリ系レッド、ここに誕生!(ぇ 今回も舞台設定回でしたが、面白かったですね。 今年はかなり重いです。 今回の設定を見て・・・、 超新星フラッシュマン だな、と思いま ...
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2012-03-05 22:04
タイトル : 特命戦隊ゴーバスターズ#2.
「13年前の約束」 通常OP開始。普通にいいではないですかwww。これからに向け
Tracked from MAGI☆の日記 at 2012-03-05 22:50
タイトル : 特命戦隊ゴーバスターズ Mission2「13年前の約束」
特命戦隊ゴーバスターズの第2話を見ました。 Mission2 13年前の約束 リュウジとヨーコのもとにヒロムが駆けつけたことでゴーバスターズは遂に3人が揃う。 「何であたし達だけゴミ拾いなの!?」 「ゴ...
Tracked from はるえいのまじ?な生活 at 2012-03-06 02:34
タイトル : 特命戦隊ゴーバスターズ Mission2 「13年前の約束」
「 大丈夫。きっと元に戻すよ。 約束する。 」(桜田ヒロム) オープニング初公開。なかなかカッコいいじゃないっすか。 やっぱ小さいお子様向けではなく大きなお友達向けって感じ~。 ヒロム、...
Tracked from blog mr at 2012-03-07 00:24
タイトル : ゴーバスターズ“Fourth Gate Open”
「13 年前の約束」  山中聡さん登場がうれしい。かっこいいよなぁ、この人。  ブルーが年長者、っていう配置が面白い。「ヨーコちゃん」って言い方もはまっている。  彼らがゴーバスターズになれるのは、メタウィルス ワクチンとでもいうべきプログラムが移植されて...
タイトル : 特命戦隊ゴーバスターズ Mission2
お片付けもするんだ、ゴーバスターズw が、ひとりだけ参加せず司令官に呼ばれたヒロムに、 不満タラタラのヨーコ。 う~ん、お子ちゃまですね(笑) って、年齢設定見たら、3人ずいぶん年齢差があるの...
タイトル : 特命戦隊ゴーバスターズ Mission2「13年前の約束」
今回のお話は、13年前の事件やヒロムたちがゴーバスターズに任命されたことについて明かされるというお話。 ヒロムだけが司令官のもとに戻るように命を受け、ヨーコとリュウさんの2人は後勝たずけをすることに。 ヨーコ、不満タラタラでしたね~。 とはいえ、予告な?...