2011年 10月 31日
ダッシュ豪快はゴーカイジャー的に言ってよかったのにぃ…なゴーオンジャー回後編。
今回の緑はどんなに妙な動きをしても原典とあまり違和感が無いです。ふむ。

二代目害統領の鎖国バリアによってヒューマンワールドへ戻れなくなった海賊達は、スピードルの息子マッハルコンの力を借りるべくマシンワールドへ。正義なんかに興味ないぜと非行に走る暴走息子マッハルコンを説得とレースによって取り押さえるのでありましたー。
マッハルコンは空も飛べるのかーと言っていたけど、父親譲りであればあれは高くジャンプしているだけなんだろね(えー)。

ゴーオンジャーといえば相棒とヒーローのソウルということで、今回は海賊が相棒とソウルとをどちらも手に入れるお話。生まれた世界が違っても仲間になれるというゴーオンジャーのOP歌詞にもあったテーマを、生まれた星が違う仲間たちであるゴーカイジャーに合わせてくるのがなかなか小粋なまとめ方。
ただ、マシンワールドに行ってマッハルコンを手なずけて、鎖国バリアを破ってヒューマンワールドに戻って来て…と、流れが直線的過ぎるのではというのが気にかかりました。ちょっとスムーズに進みすぎてドキドキ愉快感は薄いかなー。

ゴーオンジャー代表である走輔は、海賊に大切な何かを伝える先輩というよりも案内係に近い役割だった為、あまり劇中で役に立ったという感じは無いのですが、相変わらず好き勝手やっていて楽しそうだなぁという印象によって出張っている感が強いです。どう考えても現場で考えたに違いないホンには一行も書いていない芝居をどんどんぶッ込んでいやがるぜ…。

時を超え、番組も跨いで炎神ソウルとキャストが販売されるというのは、ゴーオンジャーがどれだけ売れたか、その期待値を物語っているかのようでもあります。ガオライオンにだってサムライディスクは付いてこなかったっていうのに。
勿論、それ単体として出しても玩具として成立してしまうアイテムだからこそなんだけど、やっぱりゴーオンはそれだけ売れたんだなぁ…(しみじみ)。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by ゼノドレイク URL at 2011-11-04 10:18 #zHTyKSPE Edit
Title : BUNBUN!BANBAN!海賊BANG!!
通常運行でノリの良い走輔、メットオン演出、合体時の炎神ナレーション、そして辞任を踏襲した害統領の捨て台詞と、後編も再現度の高いマッハ全開なゴーオンぶりで大満足でありました。
…惜しむらくは、EDで新作のラップ登場とまではいかなかったことですかね。
『面舵いっぱい 海賊戦隊 ゴー!カイ!ジャー!!』みたいなものを割と素で期待していたのですが。

ピンポイントで害統領に駄目出しされた殿下が、来週の展開に自然に繋がってる所も良く出来てますな。

>今回の緑はどんなに妙な動きをしても原典とあまり違和感が無いです。
ですよねー。他が性反転やら半分こ怪人やらでカオスの様相を呈していることも相まって、
よりにもよってドンさんが一番様になっているというのも恐ろしい状況ですw 来週のシグナルマンにも期待。
Commented by 銀河水晶 URL at 2011-11-04 19:30 #701gxeB2 Edit
Title : 海賊ロード
マシンワールドではマッハルコンだけでなくゴーカイマシン単体での活躍が描かれたのが嬉しかったです。ていうか岩場とかあったんですねあの世界。

にしても敵組織のぶつかり合い、海賊版ゴーオンジャーの描写、自由すぎる走輔など前回同様ゴーオンらしさが満開な話でした。
中でもゴーカイオーがロボサイズのキャストにソウルをセットするシーンはゴーオンジャーを象徴するギミックだったのでおお!となりました。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2011-11-05 23:26 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>ゼノドレイクさん
個人的にはもっとふざけてくれても良かったですねぇ。こういう時ガイアーク三大臣が恋しくなる。あの功績は大きいです…。
思い返すとゴーオングリーン辺りから竹内先生の目を引くお芝居がぐいぐい前面に出ていたような記憶があります。たんなる変身前のお芝居との同調以上のキャラ立ちが顕著になっていったような…。
ゴーオンジャーのOPでも毎回ひとりだけでんぐり返ししてたしなー…。


>銀河水晶さん
ゴーカイマリンは潜水艦なのに、もう普通に走ったり飛んだりしちゃってるんですよね。
まぁ宇宙には空気が無いからどんな形をしていても航行に支障はないらしいのですが。だからこそ帆船もありだし。
巨大キャストとソウルは絵的にも面白かったですけど、キャストの時点でヒューマンワールドの車よりでかいというコトになるのですね。持ち運ぶタイプの炎神じゃなくて助かった…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2011-10-31 05:42
タイトル : 海賊戦隊ゴーカイジャー 第36話「相棒カイゾク」
海賊戦隊ゴーカイジャーの第36話を見ました。 第36話 相棒カイゾク ガイアークの二代目害統領ババッチードに次元の亀裂を塞がれたためにマーベラス達は元の世界に帰れなくなってしまう。 「迂闊で...
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2011-10-31 07:02
タイトル : 海賊戦隊ゴーカイジャー 第36話 「相棒カイゾク」
ン・マ様、マリしゃん、クソお世話になりました!!の巻 2011/10/30 07:28:01このあとすぐ相棒待機(違 #gokaiger 2011/10/30 07:33:12一番最初に神尾さんの名前があるって言うのはボンちゃんを ...
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2011-10-31 11:42
タイトル : 『海賊戦隊ゴーカイジャー』第36話、「相棒カイゾク」の感想。
★TBさせていただきます★ 『海賊戦隊ゴーカイジャー』第36話、「相棒カイゾク」の感想ですっ! 「古原くんて、たぶん天然なんやろなー」と思いつつ視聴(笑)。
Tracked from MEICHIKUえんため・ぶろぐ at 2011-10-31 12:47
タイトル : ゴーカイジャー #36
前回の続きとなるゴーオンジャー編の後編。やっぱりOV作品の後編と言った感じの作品であるが、何かが足りないように感じられてしまう物語でした。複数の敵組織が同時に出るという所は完全にOV作品という所であるが、そうなると戦隊サイドがゴーオンから1人だけと言う所が物…
Tracked from 大海原の小さな光 at 2011-10-31 17:49
タイトル : 海賊戦隊ゴーカイジャー 第36話「相棒カイゾク」
おや、なんだか良い話風に終わったな。 前回では今ひとつゴーオンジャーである必要性が見出せなかったが、その分今回はハッキリしていたな。ゴーオンジャーとしてのテーマが相棒ってのは納得。そういえばそ...
タイトル : あの人の相棒と言えば、どこぞのツンデレバニーじゃ(以下略)
タイガー&バニー 織アートプレミアム ヒーローアートコレクション/著者不明 ¥4,725 Amazon.co.jp TIGER&BUNNY(タイガー&バニー) ~桂正和原画&ラフ画集成~ (初回特典版)/著者不明 ¥6,800 Amazon.co.jp  ハイハイ、例によって同ネタ多数ね。
Tracked from blog mr at 2011-11-01 22:30
タイトル : ゴーカイジャー「相棒カイゾク」
新聞タイトル「相棒カイゾク!?」  そういや「相棒」とからめたエピソードをやったのもゴーオンジャーだっけ。  まさかマッハルコンを砲撃するとは思わなかった。追い込む台詞も、完全に敵に対する台詞。さすが海賊。ほいでもって、上に乗る様子は、懲らしめるというよ?...
Tracked from はるえいのまじ?な生活 at 2011-11-03 02:13
タイトル : 海賊戦隊ゴーカイジャー 第36話 「相棒カイゾク」
「ほしけりゃさがせよ。おまえが本気になれるものを。世界はひろいぜ。どうする?決めるのはおまえだ。」 不良炎神を更生させてあげるお話(笑) ガンマンワールドに閉じ込められてしまった走輔とマー...
タイトル : 海賊戦隊ゴーカイジャー 第36話「相棒カイゾク」
今回は、マッハルコンの力を手に入れるというお話。 二代目害統領ババッチーノの鎖国バリアによりガンマンワールドに閉じ込められてしまったゴーカイジャー&走輔。 スピードルたち炎神たちが突撃しても、バリアを破ることはできず。 なるほど、どちからの世界は必ず...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2012-02-12 01:16
タイトル : ◎海賊戦隊ゴーカイジャー第36話「相棒カイ...
ガンマンワールドでチラカシズキーを倒すが、ババッチードに鎖国バリアで閉じ込められる。そして、ヒューマンワールド征服がはじまる。ガイが迂闊でしたいう。かといって、こなけれ...