2011年 08月 01日
今週は99年に活躍されていた救急戦隊ゴーゴーVのレジェンド回。

世紀末らしいモチーフだったり、マイク真木やみやむーが出ていたりという印象も強いですが、個人的にはデジタル特撮とアナログ特撮の配合が絶妙で燃えたー!という記憶が鮮明です。
99年当時といえば、「モスラ3」や「GⅢ」「ゴジラ2000」とデジタル特撮が本流になりだした時代ですよ。それは東映特撮でも例外でなく、「ゴーゴーV」ではそれまでミニチュア特撮だけでは見れなかった画がたくさん出てきたし、しかしそれでいてアナログの迫力もちゃんと出ていた作品だったなあと思った作品でした。
いやぁ…全然本編と関係ない部分の印象が強い強い…。なんとどうでもよい思い出話…。

ゴーゴーVは救急戦隊の名の通りレスキューを主とする戦隊であり(でも民間組織…)でした。
今回のお話でも元ゴーゴーファイブのマツリが「他人の命は地球の未来よ」と言って、命を助けるためであれば大いなる力なんてバスコにくれてやるというほど、それほど命を守ることに対して使命感が強い人なのだと描かれている。

しかしメインの軸はどちらかといえばルカとアイムの関係性。
ルカがアイムのことをやや過保護気味に可愛がっていたのは、かつて妹を病気で亡くしていたコトがあったから。
今回はそれを越えて、ルカが守られる妹からちゃんと対等の仲間になったという印象。
これは当然、ゴーゴーファイブが兄弟戦隊だったからこそのお話だったのですが…劇中でゴーゴーファイブが兄弟だって説明なかったですよね? いや、レスキュー要素を推しているように見せながら、その実、本当に推していたのは兄弟要素だったというのがなかなかツボだったもので。
しかもそれは説明を入れていないから原典を知っている人だけホクホクしてればいいと。

レスキューと兄弟という二大要素がキレイに消化されていたのではないかと思います。
あと豪快チェンジでマスクから素顔が見える演出には心がザワついた。

そして次回は再び登場のジェラシット…というか浦沢×坂本回。
再登場を望む声が高かった布陣が再び…。
公式サイトのあらすじを読んでもさっぱり分からない! くそ!楽しみ!!

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by たくた URL at 2011-08-04 12:49 #- Edit
Title : スーパー戦隊は、レッドだけでは無い
女の子二人のメイン回。 和むわ~。
バスコが登場して3回だけど なんか海東(ディエンド)化してますね。戦士を召喚、邪魔して お宝は、結局ゲットできず爽やかに去る。 そして『マベちゃん』 それともオーズみたいに後から大漁に奪うのか?
ゴーゴーファイブの大いなる力が5本ホースって微妙。
Commented by ミスターグラブシ URL at 2011-08-04 15:28 #- Edit
Title :
レスキュー活動を妨害するバスコ…いろんな意味でアウトな描写に敢えて踏み込んだ今回。かつての悲劇を忘れてはならないのだと暗に表現しているのだろうか…

ゴーゴーファイブは六番目がいないので鎧は形見が狭かったか?一応、シャトルやVシネに出てきた方が六番目と言えなくもないですが

ズバーンは手に入れても誰が変身するんだろう。まさかナビィなんてことは…!

次回はジェラシット再登場に加えハカセとの友情とくると浪花のど根性合体がくるとか(マテ) でもそれならカーレンジャーの力が役に立つかも(笑)
Commented by 銀河水晶 URL at 2011-08-04 19:30 #701gxeB2 Edit
Title : 海賊戦士!起つ
擬似姉妹であるルカとアイムが、救急戦隊の末っ子であるマツリと会うことで「人の命」と「姉妹(兄弟)」について描かれた今回。救急要素がメインで兄弟要素が分かりづらかった気もしますが、綺麗にまとまっていたのではないでしょうか。
ゴーカイチェンジも至れり尽くせりで、Vランサーやブラザーシップスマッシュもさることながら、マスク透過がたまりませんでした。ゴーゴーファイブといったらあれですね、やっぱり。

来週のあらすじが『ゴーカイジャー』のあらすじだと思うとまるで意味が分からないのに、『激走戦隊カーレンジャー』のあらすじだと思って読んでみると妙に納得できるのはなぜでしょうか(え)。
Commented by ゼノドレイク URL at 2011-08-05 10:57 #zHTyKSPE Edit
Title : 大いなる力承認!
戦隊恒例の百合回といえば相対的に男性陣が頼りないことで御馴染みですが、一番非常時に駆けつけられず巨大戦でも戦術ミスと今年もその点がしっかり踏まえられていましたね(汗
変身能力が失われようと、マトイ兄ちゃん達も自分自身で人命救助に勤しんでるだろうなあと思うと感慨深いです。

しかしジェラシットはこのまま出番に恵まれ続ければ、ヤツデンワニとの邂逅も実現しそうですねw
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2011-08-05 22:23 #- Edit
Title : Re: 大いなる力承認!
>たくたさん
ザンギャックの方は殿下が「大いなる力なんてなくても地球ぐらい侵略できる」なんていっちゃったもんだから、レジェンド回ではバスコの方が直球で絡ませやすいんですよね。そのうち昔の戦隊の大いなる力の一つ二つぐらいは手に入れそうな感じもありますしね。
カーレンの力が役に立たない力だったのと同様(?)ではありませんが、大いなる力のどれもが戦うチカラというわけではないのでしょう。あくまで戦いよりもレスキューが使命のゴーゴーファイブなので、もしもの時に役に立つ大いなる力だったのは結構納得しちゃいましたよ。


>ミスターグラブシさん
どうして追加戦士なしなんて判断が許されたのか今もって不思議なゴーゴーファイブ…。まだあの時点では今ほどフォーマットは出来ていなかったのかしら。気になる…。
次回は待望の浦沢回で楽しみですね。カーレン回の直後から再登板、ジェラシットも再登場させてくれという声がありましたけど、まさか叶うとは…。もう浦沢さんローテーションに入ってくれないかしら…。


>銀河水晶さん
見直してみると、ゴーゴーファイブが兄弟戦隊なんて一言も言及されていませんでした。
つまり原典を観ていない人からすれば、兄弟推しの理由は分からないんですね。それが分かり辛いと言えば分かる辛いし、知ってる人だけが分かる楽しみと言えば楽しみ。分からなくてもちゃんと成立してますしね。
ゴーゴーファイブはロボがまだ残ってるから、ちょっとだけでも登場してほしかったとも思いましたが。


>ゼノドレイクさん
マーベラスの「悪い、ミスった」が全然悪びれていないコトに対して周りが誰もツッコまないんですね。いつもあんなもんなのか…。
ジェラシットは次回も生き残れば…いやかなりの率で生き残りそうですが、最終回で「がんばれゴーカイジャー!」とか言っててもオカシクない気がします。やっぱりみんな浦沢さんが大好きなんだな。
Commented by 通りすがりのおっさん URL at 2011-08-06 18:28 #- Edit
Title : これも原典ホクホクですね
今回チョイ出のファイブマンも兄弟戦隊でした。
こんなとこにもテーマが見えて面白いですね。
ゴーゴーファイブに追加戦士がいないのはタイトルにファイブの付いた戦隊の宿命でしょうと割とまじめに思ってます。みやむー?知りません…。

毎回楽しく拝見してます。無理のない範囲で頑張って下さい!
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2011-08-06 23:19 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>通りすがりのおっさんさん
ファイブと名が付いても黒騎士とかシグナルマンみたいに別枠で出来たはず…と割と真面目に考えて見ます。ほんま、何でやったんかなぁ…。
まだバンダイさんが売り上げに固執していない時代やッたんやろか…そんなバカな(え)。
Commented by 横浜学園都市部 URL at 2012-05-10 23:24 #- Edit
Title : なお「家族はバラバラになんかならない!!私達家族の絆は永遠に切れない!!!」
「救急戦隊ゴーゴーファイブ」は、個人的に超の字が出るほど大好きです。

原作では、救助活動を行う兄弟とそれを支える父との間で、多少ぶつかり合いながらも、絆を構築していきながら災魔を打倒する姿は、格好良かったです。

伊達や母の言いつけである「信じ合うのが家族です」を遵守しているだけあります。

また武器の展開にも、やや伏線を張り巡らす周到ぶりですからね。

今回はルカとアイムがメインで、其処にゴーピンク・祭が加わるお話でしたが、結果的にはアイムが勇敢な姿を見せて、ルカだけ情けなく描かれている感じでしたね(まぁ元々ルカがいけ好かなくて、アイムが好きな自分には、どうでもいい事ですけど)。

あとこの時は、シルバーがパワーレンジャーからの逆輸入で、タイタニウムレンジャーにゴーカイチェンジしたのも見所でしたね。

それにしても祭は原作より、美しくなりましたね。

柴田さんはシンケンジャーにも出ていましたけど、その時も、凄いなぁと感じる程です。

因みに最終回では、原田さんが演じるゴーグリーン・鐘が登場しますが、祭同様彼も大好きだったんですよ。

ファンとして幸せだったことが無いほどです。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2012-05-12 03:53 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>横浜学園都市部 さん
そうですか、なるほどなぁ…。
ボクはやはり上記のとおり特撮の印象が強い。
ミニテュアは廃れ行くものと思いながらも、アナログ特撮にロマンを感じてしまう部分もあるのですな。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from はるえいのまじ?な生活 at 2011-08-02 01:18
タイトル : 海賊戦隊ゴーカイジャー 第23話 「人の命は地球の未来」
今回はルカとアイムのメイン回。 何かとアイムの事を気にかけているルカ。 とても面倒見が良いのですが、実はそれだけでなくルカには悲しい過去が。。。 今回のお宝は"人助け" とにかく人助けをしてみ...
Tracked from blog mr at 2011-08-02 07:17
タイトル : ゴーカイジャー「人の命は地球の未来」
新聞の省略タイトル「人の命は地球の未来!!」  ツインカムエンジェル篇と言うには百合濃度が高すぎる。  冒頭、指に棘を刺したアイムの頭をルカがなでるのはやりすぎだろう、と思ったが、後半部とのコントラストを作るには必要だったのかなぁ。正直、ラストの、アイム?...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2011-08-02 09:47
タイトル : 海賊戦隊ゴーカイジャー 第23話「人の命は地球の未来」
海賊戦隊ゴーカイジャーの第23話を見ました。 第23話 人の命は地球の未来 「ルカさんっていかにも姉御って感じですけど、アイムさんには特に優しいですよね」 「そう言えばルカ、アイムがこの船に乗...
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2011-08-02 10:26
タイトル : 『海賊戦隊ゴーカイジャー』第23話、「人の命は地球の未来」の感想。
★TBさせていただきます★ 『海賊戦隊ゴーカイジャー』第23話、「人の命は地球の未来」の感想ですっ! マーベラスが、あのピカデリー梅田を おんぶ(笑)。
タイトル : なぜ、ジークジェンヌのレンジャーキーがないのかと!!
 まあアレ、ゴーゴーファイブ以上に顔丸出しだし、演じた本人がこの間出産したばっかりだからなぁ。鎧があのカッコで出てくるのも絵面的に相当キツいし…。  つーか小生としては、宮村優子大嫌いだから別にいゲフンゲフン…いや何でもない。  さておき、「...
Tracked from MEICHIKUえんため・ぶろぐ at 2011-08-02 22:35
タイトル : ゴーカイジャー #23
ヒロインとしては2人目のオリキャス・ゲストとなったまつりちゃん。元の救急救命士に戻って、という所は良いのだが、何か物足りない物語でした。ルカの過去(妹との話)について語られたのは、キャラを深めるには良いのだが、まつりちゃんが中途半端になってしまったこと、…
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2011-08-03 12:22
タイトル : 海賊戦隊ゴーカイジャー 第23話 「人の命は地球の未来」
今回もツイッターの実況を基にお送りします 2011/07/31 07:29:07人の命は地球の未来待機!! #gokaiger 2011/07/31 07:31:26人助け・・・確かにそれだけでは鎧も導き出せないわな #gokaiger 2011/07/ ...
タイトル : 海賊戦隊ゴーカイジャー 第23話「人の命は地球の未来」
今回のお話は、みんなで人助けに奔走するというお話。 まずは、今回のお宝ナビゲートは「人助けが出会いを導く」というもの。 今回のキーワードは“人助け”ですか……。 これはたしかに分かりにくいヒントですね~。鎧が言っていたようにヒーローたち、みんな人助け...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2011-11-05 16:18
タイトル : ◎海賊戦隊ゴーカイジャー第23話「人の命は...
ルカさんがアイムを妹のように可愛がる。人助けが出会いを導くとユカリンが予言。マーベラスがおじいさんに親切にする。ていうかどうみてもピカデリーさんだよな?ジョーはオカマさ...