FC2ブログ
2011年 05月 13日
本日放送は「落とし物つりぼり」と「ありがたみわかり機」でした。

「落とし~」は、釣りをして忘れてきたバケツを“落とし物つりぼりとつりざお”で回収し、さらに色んなモノをそれで釣り上げてゆくお話。とりよせバッグでいいよと思ってしまうのは粋ではないのです。あくまで釣りを楽しみながらという付加価値にこの商品の意義がある…のだと思います。

「ありがたみ~」は、食事を残すのび太に食べ物のありがたみを理解させるため出した道具。
道具の効果を試させるためとはいえ、「空気」をのび太からシャットダウンさせるドラえもんの鬼畜っぷりが本領発揮。こえーよ、マジこえーよ…。
さらりと「きみの周りから空気が無くなったんだ」とか言うてますけど、それ息が出来なくなるとかじゃなくて肉体が膨張して死ぬんじゃないかと…ドラえもんさんマジかよ…。
とりあえずその狂気性は置いておいて、このお話はとても為になるお話だよなぁと感じられます。
食べ物のありがたみは実際に空腹の経験が無い子どもに理解出来るかというとやはり難しい。かといって本当に経験させるというのはネグレクトすれすれでもっと難しいわけで…となると、こういったフィクションで刷り込ませる方法が最もベターなんだろうなぁと思ったり。
娯楽にして教育的、そして狂気的でもある一編ですね。こわいのぅ。

今回はどちらも原作よりの展開だったので特筆事項が無いのだのぅ。
次回はガリバーですか。あれもまた上手い発想の話であるよなぁ、うむうむ。
関連記事
≪メッセージもどうぞ。
TRACK BACK

トラックバックURL :