2011年 04月 18日
今まで停滞していた分を取り返すように一気にお話が動いた真アンク登場後編。

アンクが腕だけの理由やオーズドライバーを持っていた理由、第1話でカマキリヤミーさんが「やめろ!」とオーズ変身を親切にも止めた理由、色んなコトがいっせいに消化された感じです。
さらに真木博士の過去も消化してやたらと盛り沢山です。
今まで殆どハナシ進んでいなかったっていうのに、もう。

二つの軸がどうやって重なるのかと思って見ていましたが、真アンクが真木たちと合流するコトになるとは…そう来ましたか。てか、カザリは早々にやられるかと思っていたのに順調に力を付けてしまっているなぁ。
カザリなんてどうでもいいからメズールさんを出せとあれほど言ったのに(え)。

物理的に合流した真木博士と真アンクですが、カザリの言っていた雛鳥というワードで両者を括る事も出来る。
自我本体(右アンク)が消えて子どものようになってしまった真アンクと、優しい姉の幻想を追い続けている真木博士。腹を空かせて足りない物を求めている雛鳥。

真木博士の過去が結構ディープで重い話ですが、こういうエグさもまた靖子にゃんの得意とするトコロか…。
当初はただのネタキャラとしか見ていなかったので、こういう風にドラマとして描いてきたのは驚きました。
だってあんなワケの分からないキャラクター、共感しうるだけのステージに持ってくるの無理だろうと思っていたから…。てっきり変な人として最終回を迎えるのだとばかり思っていたよ…。

しかしそのおかげでか、知世子さんの存在意義も出て、物語としての安心感が高まった印象ですね。
結構強烈な設定のレストラン・クスクシエって、何か意味があるのかなぁと思っていたのですけれど、知世子さんが物語に参加できるチケットを入手してくれたのでまとまり感が強まってくれたんじゃないかなぁと。

そして真アンクを復活させていたのは鴻上会長でした。
「私はこう聞いたね、真実を知りたくは無いかと」「ああ知りたい。教えろ!」「その答えはこうだ。私も知りたい!」「ふざけんな!」
番外編での会話だったとはいえ、鴻上会長はホント酷いわ…。
何を言っても信用しちゃあいかんのだな…。

仮面ライダー 各話レビュー
関連記事
TAGS : OOO
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 妄想オジサン URL at 2011-04-21 07:31 #- Edit
Title : ~小林靖子劇場~
「人形館の記憶」・後編(う~む)。

廃屋に隠された家族間の秘密…神崎兄妹
好きな人といつまでも一緒にいたくて、結局は壊してしまう…薄皮太夫そしてドウコク
すべてを破壊しつくした世界が理想…電王のカイ

とまぁ、思い当たるフシだらけ。圧倒的小林節。
マンネリと言えばそうかもしれないし、間違いなくエグイです。
が、好きか嫌いか、面白いかつまらないかと言われれば、私には間違いなく大好きで面白い。
ホント、困った脚本家さんだ。

今回の「ドクターにメダル投入」で思ったのが、
「レギュラーキャラでもヤミー親になる可能性はある」ということ。
で、伊達とか後藤とか比奈とかにメダルを妄想投入して一人で楽しんでいたのですが…

鴻上会長に入れようとしたら心が折れました。おわかりいただけると思います。
Commented by たくた URL at 2011-04-21 10:31 #- Edit
Title : 恐怖と驚きと裏切り
ドクター真木の過去は、朝から効きました。
本当の姉さんがあんなに不気味だったとは、女の人はメークで雰囲気が変わるだな・・・(え)
そしてオーズは『世界を征服する為に作れたライダー』みたい感じだったので驚きました。てっきりグリードを封印する為だけに作られたと思ってたので。 内容がてんこ盛り過ぎる・・・。
次回は紫のメダル。映司に異変。そしてウヴァさんが、キタ~~~~。 ウヴァさんで何杯でいけます。(え
Commented by 銀河水晶 URL at 2011-04-21 20:00 #701gxeB2 Edit
Title : 第30話 王とパンダと暴かれる過去
オーズの秘密、博士の過去、アンクの真実、さらには社長の旅行とこれまでうやむやだったものが一気に説明され、物語が一気に加速したのを感じました。博士が本格的にカザリに付いたり、真アンクもひとまずカザリと行動を共にするなど目に見えた動きもあり、これからの展開に目が離せません。

そして今回アンク以外のグリードの人間態が擬態であった事が判明。まあメズールとガメルが消えた際に素体が現れたりしなかったのでそんな気はしてましたが。思えばアンクが泉兄の体を使っていたのも不完全であることの証明だったんですね。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2011-04-22 23:15 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>妄想オジサンさん
小林作品を見慣れた方にとっては「コイツ、またか…!」と思う要素がオーズにもいっぱいですね。パターンとして読み解こうと思うならば、たぶん井上センセよりもやり易いのではと思います。まぁ東映さんが靖子にゃんに頼ってばかりなので当然と言えば当然ではあるのですが。
比奈にメダルを投入されたら、お兄ちゃんコンプレックスのあまりお兄ちゃんを抱きしめて背骨折っちゃう気がします…。


>たくたさん
優しそうなお姉さんは真木博士の妄想で、実際には背筋の凍るようなお姉さんでしたなんて…靖子にゃんやりたい放題過ぎる…。具体的言及も無いのでチビッコには分からないでしょうし。いや分からないままでいいけれど。
アンクやカザリが本筋で頑張っている中、完璧に置いてけぼりを食っているウヴァさんの存在意義ってなんなんでしょう…。これから盛り返すのか、はたまたカザリにやられて終わるのか…ウヴァさんなら断然後者であって欲しいです。


>銀河水晶さん
今回で一気に話が動いたので、またしばらく動かなくなるのではと思いながら次回待機ですね。
いまだにラスボスが誰なのかも見えてきませんが…どうしていくつもりなのかしら。
てゆか紫メダルやっと出るんだ…しかもMOVIE大戦と違ってグリード化していない状態かよ…。
なんと平成ライダーらしいライブ感あふれるシリーズ構成。
Commented by ワカメ88 URL at 2011-04-24 20:52 #a2H6GHBU Edit
Title : 読める??
>パターンとして読み解こうと思うならば、たぶん井上センセよりもやり易いのではと思います。

それは後出しジャンケンで、今回の真木姉の展開を予想していた人を一人として見た覚えはありません。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2011-04-24 20:58 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>ワカメ88さん
この場合の「読む」とは未来を予想するという意味ではなくて、出来上がった作品を理論的に読み解くという意味ですね。
未来が予想できたら苦労せんですわ。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from Hybrid-Hills at 2011-04-19 01:28
タイトル : 仮面ライダーOOO 第30話「王とパンダと炎の記憶」
仮面ライダーOOO 第30話「王とパンダと炎の記憶」
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2011-04-19 07:58
タイトル : 仮面ライダーオーズ/OOO 第30話 「王とパンダと炎の記憶」
カザリとグリードアンクとドクターと・・・ スケット団結成!(違 で・・・ ウヴァさん、何処行った(汗 しかし、ドクター真木は本来ここで「退場」する流れじゃないかな ...
Tracked from 大海原の小さな光 at 2011-04-19 08:29
タイトル : 仮面ライダーオーズ 第30話「王とパンダと炎の記憶」
ごめんなさい。 鳥のグリードは今までどこに居たのかについて合理的な説明がついた。どうせ合理的な説明は無いだろうと思っていたのでその件は素直に謝る。
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2011-04-19 09:37
タイトル : 『仮面ライダーオーズ/OOO』、第30話「王とパンダと炎の記憶」の感想。
『仮面ライダーオーズ/OOO』、第30話「王とパンダと炎の記憶」の感想ですっ!真木邸に行ったら、知世子さんのコスプレが馴染んだ(笑)。
Tracked from おにいちゃんとよべ at 2011-04-19 16:48
タイトル : オーズ 感想 #30 終わりよければ全て良し
おもしろかった。はじめてドクター真木の考えに共感できた気がする。そう、何事も、終わりよければ全て良し。そうですよね。なんか魂がゆすぶられる感覚でした。そうそう。終わら ...
Tracked from blog mr at 2011-04-20 08:03
タイトル : オーズ「王とパンダと炎の記憶」
新聞の省略タイトル「炎のオーズ」  色々と要素があったんであれだが、どこがポイントだったかと言うと、オーズの暴走かな。伊達の「パンチドランカー」発言はここで効いて来る訳だ。  で、人アンクと鳥アンクのどっちかが消える。伊達が言うのとは別の意味で危ない二
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2011-10-26 18:17
タイトル : ◎仮面ライダーオーズ/OOO第30話「王とパンダ...
アンク(三浦涼介)と同じ左腕を持つ謎のグリードにセルメダルを次々と吸い取られるアンク。映司(渡部秀)はオーズに変身、謎のグリードに水流を浴びせるとアンクを救出して逃亡す...