FC2ブログ

スイートプリキュア♪ #07「テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」


ハーモニーパワーはどんな事をしていても高めようと思えば高められる…。
人間は皆プリキュアになれるってことだよ……ふ。
■まさに中学生の日記スタイルなお話だったわけで…

とある日曜の朝からピアノの連弾練習をしている響さんと奏さん。

プリキュアのハーモニーパワーを高める為の修行であるこの連弾。
割と真正面から修行というモノを受け入れているこのふたりは、プリキュアに対して結構真摯に取り組んでいるのだなぁーと思われる。

「プリキュアを強くする為に実生活でも修行する!」という如何にもな少年漫画展開ってのは、これまで意外と描かれていない気がします。
ダンスとか人助けとか、他にやっていた事がプリキュアの強さとして身に付くという事はあったけれど、「プリキュアの強さの為に」という直接的理由での修行編はほぼ無かったように思い返します。
「フレッシュ」でミユキさんのもと、修行に励むという話もあったけれど、あれは結局ミユキさんのマッチポンプ回でしかなかったので、あまり意味は成さないと思うんだ(おい)。

そんな折、パイプオルガンを修理(?)していた音吉さんがお孫さんから貰ったという大切な人形が置き忘れられていた。その人形を音吉さんに届けるべく、町中を歩き回る響さんと奏さん。

途中やって来た公園にあるピアノの遊具で遊ぶ二人。
幼いかつての頃を思い出し、あの時のように仲良くする為、何でも話そうと言う。

「スイート」はただ単に二つのモノが調和するドラマではなくて、元々は仲が良かったとか、好きだったとか、安定状態にあったモノが二つに分かれてしまったというベースがいつもあるんですよね…。
“調和”だけなら他シリーズでもいつも描いているコトだので、その元の所に回帰するという意味こそに「スイート」の狙いが出て来るのだろうと思えます。
その辺を具体的にどう説明していくか…だわな。

あと公園での二人のやり取りなどを見るに、「スイート」ではより素朴なドラマが狙いなのかなぁって気がしました。
毎度毎度、響さんと奏さんがケンカしてなんやかんやとやっていますが、終始二人の関係にばかり焦点が合っているという事は、ドラマとしてのスケールは非常に小さいというコトになります。
ハーモニーパワーこそ弱くなるかもしれないけれど、別にそれで世界が破壊されるわけじゃないです。
ネガトーンさんのせいで皆がちょっと哀しい気持ちになるだけ。

二人だけの間で展開されるドラマってのはスケール観はミクロだし、危機感も薄いのだけれど、でもそれは素朴で日常的なドラマを目指しているというコトなのではないかと思う。
これは「フレッシュ」や「ハートキャッチ」で、敵を倒さないと町が壊れる、デザトリアンの被害者が戻れなくなる、などといった危機感の強いドラマからの振り戻りで、もうちょっと普通の中学生女子が解決できるレベルのドラマを展開させようぜ…という狙いがあるように感じられない事も無いと思うんだな。
一介の中学生女子が遂には天体ほどの大きさになってしまった「ハートキャッチ」からの振り戻りとしては、ある意味で納得出来るスケール観なのだと思います。

ネガトーンさん相手に「1,2,3!」のリズムを合わせるプリキュアさん。2話で「せーの」が合わなかった二人との対比にも見える。
今回の話はメインライターさん担当だし、課題であったピアノ連弾も遊具とはいえひとまず成功し、これからは何でも話そうという一応の結論も得て、なんとなく響と奏の関係がひと段落したという気がせんでもない。

ケンカはするけど、それはお互いに対する甘え、信頼があるからなのだと分かって、また関係も深化しましたからねぇ。
とはいえ、「何でも話そう」というのは「これからもケンカする」という事と同義なんだけどね…。

最後は懐中電灯でお互いに合図を送って就寝。
中学生が夜九時に就寝かよ…と思いましたが、町が真っ暗だったので停電中だったのかしらね…。

今週も相変わらずのイチャイチャ回というか…主人公が男女だったら、完全にただのラブコメだよなぁと思えてくるお話であった。むふん。


■音吉さんの秘密に迫っ…たか…ニャ?

トランペットやクラクションの音がズレている事が気になる…否、絶対に許せない!音吉さんは、響と奏のズレも許せなくて一計を案じたというコトなのかもしれにゃい。

ハートキャッチの頃からのサブタイ詐欺はスイートでも引き継いでいますか…。
結局、音吉さんがパイプオルガン作ってる事しか分からなかったじゃないか…。
大人って汚いね…。

次回は転校生登場という事で「え、じゃあその人が追加戦士?」と思った直後にサブタイでどんでん返し。
大人って潔いね…。

スイートプリキュア 各話レビュー
関連記事

コメント

どこの誰かは知らないけれど

音吉さんの秘密に迫ったというより、ひたすらお二人さんの仲が良かっただけのような…とりわけ分かった事と言えば音吉さんがやたらレトロな自転車に乗ってるという事ぐらい。てっきりあれに乗るのはシリーズで夢原さんだけだと思ってましたよ。

次回予告で新キャラと聞いて仮面の人か、いや追加戦士か、などと考えていたら直後に公式ネタバレ。セイレーンさん、それ5年前と2年前に似たような事やられてますって(え)。

◆コメントありがとうございます!◆

>銀河水晶さん
秘密に迫ろうとするだけで実際には迫れなかった…大事なのは結果じゃなくて頑張った事なんですね、きっと。
ホントに狙ってるのか何なのか知らないけれど、誰がサブタイトル考えてるんでしょね…。テレビドラマの場合はプロデューサーという話は聞きますが…。

転校生は寝返りフラグ…いや、もともとセイレーンさんはフラグ立っていたけど。
てゆか学校に潜入出来るだけの力なんてマイナーランドにあったのかよぅ…。

奏でるプリキュア

突然、アバンからの意味深なナレーション・・・明日夢君がいつまでたっても出ないと思ったら、やっぱり奏がその位置なのね。
個人的な意見ですが、そろそろプリキュアにもちゃんとしたナレーターさんが欲しい。

音吉さんのパイプオルガン、これも今後の話に関わってくれるのでしょうか。どうも使い捨てになりそうで怖い。
話数的にもまだサブキャラ出そうですし・・・

◆コメントありがとうございます!◆

>ymokkukさん
リズ夢のナレーションで毎回始まるほのぼのエピソードとかも観たいですが…。しかし30話から別番組になるのは頂けないです…。
てか、そういえばナレーションって確かに今までいないですね。ナレーションは分かり易さの象徴みたいな素材だから、プリキュアにあってもおかしくはなさそうですが…。

関「次ー回!のプリキュアは!!」

とか言ってくれてもあり…ありか?
非公開コメント

トラックバック

「スイートプリキュア♪」第7話「テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」

2人だけの時間は大切という話。

スイートプリキュア♪イラスト感想 第7話「テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」

「解散なんて言わないでニャ~」(byハミィ)  毎週のように解散話が出て気苦労を重ねているせいか、ハミィの言動から天然成分が薄れてきているように感じます。一般人に正体がバ ...

スイートプリキュア♪ 第7話「テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」

迫ってない。 そもそも能動的に音吉さんの謎を探ったわけではないじゃん。

スイートプリキュア♪ 第7話 「テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」

プリキュアさんも、今週から通常営業です。 画面サイズも元通り。 北条さんと南野さんの喧嘩も、いつも通り。    ハーモニーパワーを強めるためのピアノの練習が、いつの間にか喧嘩に。 それを見ていた謎だらけの男・音吉さん。楽器職人さんのようで。    プリ...

スイートプリキュア♪#7.

「テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」 予告にて。「大変!町一番のパイプオ

スイートプリキュア♪7話感想&考察

「それは、よく晴れた日曜日でした」 なーんてモノローグから始まるんで 何事かと思いましたよ! AM8:30から始まった響&奏の長い長い1日。 なんだか不思議な雰囲気から始まりました。 スイートプリキュア7話 『テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪ 』

スイートプリキュア「テッテケテ~! 音吉さんの秘密に迫るニャ」

新聞の省略タイトル「音吉さんの秘密」  人形を化け物にするのが許せなかったらしいが、元はといえば、君たちが置き忘れたのが悪い。  今頃になって思ったんだけど、二人のケンカは、そもそもの性格も原因だろうが、仲直りエピソードー話で万事解決するほうが不自然、...

スイートプリキュア♪ #7

響と奏が、音吉さんの忘れ物を届けようとするお話でした。朝から響と奏は教会でピアノの練習をしています。それなりにうまく弾けていると思ったら、途中からやっぱりケンカ

落し物は、交番に届ければいいんじゃないか...

 だいたい、街の名物爺さん的な人なら、誰か住所知ってるだろ。聞けよ普通に。 最悪、パイプオルガン直しに毎日来てるんだから、施設の管理人にでも預けとけばいいだろうが。 そ...

スイートプリキュア♪ 第7話「「テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」

【今週のOP】 21連続変身。 今回の「DX3」はプリキュアさんの訓練されっぷりも見どころだと思ってる。 多分、視聴された方には同意していただけると信じてる。 ■スイートプリキュア♪ 第7話「「テッテケテ~!音吉さんの秘密に迫るニャ♪」 その日。 北条さんは南

◎スイートプリキュア♪第7話テッテケテ~!...

ヒビキとカナデがピアノの練習。また喧嘩する。ヒビ:このままじゃプリキュア解散じゃない。音吉さんに、ミミィの声を聞かれる。孫の話でごまかす。音吉さんが、ヒビキとカナデを二...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事