2011年 03月 20日

「フィナーレ!」と物凄いキレイな笑顔の後ろで大爆発が起こっていたことに笑わせて頂きました。
プリキュアさんの恐ろしさというのが生々しく垣間見えた一瞬であったな…。

あとベルティエという語の意味が検索かけてもよく分からない…。
もっと早く音楽モチーフであることが計画されていたら、去年タクトなんて使わなかったのに…っち。


■ガルガル!なんてこった弟が

奏さんには弟さんが居られました。
弟の奏太にいつもガミガミと口煩くお説教している奏さん。
一人っ子の響さんから見ると、そこまで言わいでも…と思ってしまうほど、やいややいやとお説教。

確かに事あるごとにお小言を挟んでくる奏さんはやかましく感じるけれど、実際の兄弟姉妹ってこんなモンだものなぁーと頷いてしまう部分も大きい。
家族間のウザさというものがなんともリアルな日常あるあるネタぽくて中学生日記らしい…あ、「中学生日記」は観た事無いんですけどね(えー)。

奏太君は奏へホワイトデーのお返しにカップケーキを作るものの、店の厨房を荒らした罪で姉のジャッジメントを受ける。
さらに作ったケーキは、そんなに怒らなくても(グスン)…なセイレーンさんの手によってネガトーン化。
どうもセイレーンさんの音符集めは根本的に間違っている気がする…。

6話にして2度目のケーキネガトーン。
ネガトーンは人々を幸福にするモノを利用して不幸のメロディを響かせるという狙いがあるっぽいので、幸福の象徴として認識されやすいケーキは今後も被害者になりそうな予感。
音符を探したければ楽器屋よりケーキ屋をあたるべきかもしれない…。

奏さんは、奏太がケーキを作っていた事を叱ったのは悪かったけれど、厨房を散らかした事まで許すつもりはないと言っておりました。
誰かの為に何かしようという善意の気持ちがあったからといって、何をしてもいいわけじゃあない。

スイートでは「良いも悪いもリモコン次第(意訳)」を描かんとしているというコトだので、上述のネガトーンさんのように、一つの事柄に対して両側面の見方が出来るのだという事を描写しているのかもしれニャい。
カップケーキを作ったという好意の行為一つとっても、良い面と悪い面のどちらもが共存している。

毎回毎回、響と奏が喧嘩をしているのは、その両側面の意見をぶつかり合わせ互いの事を理解して認めるというまでの行為が、二人の喧嘩というカタチで描かれているという事なのかなあ…。要するに喧嘩をする事によって、毎話毎話で“多様性の許容”というテーマを描いている…のかも。
両側面の意味を持つ何がしかに関し、響と奏で代理戦争を行なうというのが「スイート」のフォーマットなのかな…という気がしてきた。たぶん…もしかしたら…。

いつも叱ってばかりの姉ちゃんは俺の事なんかどうでもいいんだと奏太君。
対して、どうでもよくない、大事な人だからこそ叱るのだとリズムさん。
つまりメフィスト様もセイレーンさん達の事を大事に思って…うぅ、目頭が熱くなるな。

普段はケンカばかりの姉弟だけれど、ちゃんと思い合っている二人。
いつまでも仲良くケンカして欲しいと願い、二人を守りたいと思うメロディさんは新アイテム・ミラクルベルティアをゲット。
三拍子、いち、に、さん、ド――ン!

どう見ても奏さんのメイン回だと思われていたのに、いきなりイイトコロを響さんにかっさらわれたような印象…。これは許されない…。
今回は響さんの思いよりも奏さんの弟を思う気持ちの方が強そうなんだが…などと思うわけですが、結果的に北条回だったと仰るのであれば仕方ありません。
今回は響さんのメイン回だった…んだ、うむ。そうだ、そうだったんだ…。

てなわけで今回のお話を響さん視点でもっかい見直してみると、“姉弟って羨ましいな”から始まって“響にとっても弟みたいなものね”で終わるお話。
つまり、一人っ子の響さんが姉弟の絆を理解し、自らも擬似姉弟の関係を獲得するまでの話だったという事か。

奏さん、響さん、どちらから見ても成立するように作られていたのですね。
なるほど、相変わらず成田さんは怖い人だよ…。


■三つ数えろ…

もう6話も経つのだからそろそろ少しぐらい許しても…と思いたくもなりますが、まだ許さない。まだまだ許さないよ!
いつ許してくれるのかと心待ちにしてまいす、本当に。

奏太と共に新登場のアコ。
怪談レストラン繋がりなのかしら…キャラデザの人的な意味で(え)。
アコさんをメインにお話が成されるのかと思ったら、ただの顔出しだけでした。
準レギュラーなのかな…。結構なんやかやとサブキャラ多いですね。
儀武さんが初回以来出て来ないのも気にかかるが…。

次回はまた準レギュっぽい方のご登場。
最終回はキャラ総出演でオーケストラでも披露するんやろうか…。

余談ですが、来週27日は「レインボーフレーバー」で机を並べております。
お近くにお寄りの際はいらしゃんせ。

スイートプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by nartou-sou URL at 2011-03-23 19:52 #3Ob1pUCc Edit
Title : とうとうバンダイにも見限られたか…(違
今週のスイプリは新商品の販促回だったというのに、肝心のCMが政府系機関にしょっちゅう間違われる団体のものに差し替えられて、拍子抜けした印象でしたね。
しかもCM差し替えだけならまだしも、OPとEDの提供クレジットでもスポンサーが表示されないという異常な状態に(前日の夢原さん再放送@BS11もこんな感じだった)…
小清水さんが完全に許される日はまだまだ先のことでしょうか。
Commented by 銀河水晶 URL at 2011-03-23 20:30 #701gxeB2 Edit
Title : ゴロゴロ!姉弟愛
一学期が始まってるのにホワイトデーとは何事か…とも思ったんですが雪城さんの誕生日も春休み開けてるかどうか怪しいですし、野暮なツッコミはよした方がいいんでしょうがどうにも気になってしまいます。

南野姉弟の互いへの思いやりを描くと共に、響さんの姉弟への憧れなんかも描写されてるという考えられたストーリー…なんでしょうか。正直なところ初見時には「響さんが美味しいところ持っていった…」な感じでしたが。

…で、結局ベルティエって何なんでしょうね(え)。
Commented by Voiceters URL at 2011-03-24 09:31 #HfMzn2gY Edit
Title : ブレイクアウト・プリキュア
普段やっているCMがないとここまで暗くなるとは思いませんでした。
奏の弟と今回出番は少ないですが公式のフルネームから重要人物と思しき弟のクラスメイトが初登場です。今まで兄弟姉妹の有無が不明なキャラはいくらかいましたが、自分が一人っ子だと公式に言ったキャラが響が初だと思います。
奏の弟は正直MH第8話ポルンを見習えと思いました。最後の最後であれはないわと・・・。ただココに与えてみたいとは思いましたけど。
響の家族に関する話は同情を買いますが、奏のこの話は喧嘩両成敗の言葉がお似合いですね。弟に非はあってもSS8話の咲以上に頭ごなしに言い過ぎてなので。
イラストは最初見たとき手が伸びた印象を受けました。にしてもベルティエはフェアリートーンによって効果がことなるのか気になるところです。
Commented by タカくん URL at 2011-03-24 15:42 #Fo1S5Whw Edit
Title : 初めて見られたよ~ 小清水~(/_;)
ご無沙汰してました。放映が見られないのに感想を書くのが憚られて、ずっと悶々としつつご遠慮させて頂いてました。

 さて、録画するビデオも、最近入手出来る映像もない

(著作権法違反は分かりますが、有料公式動画サイトで映像を入手するためにいちいち課金出来る余裕のない貧乏人は、どうやってプリキュアを見ろと言うのですか・・・ 東映動画さん・・・ 当然ビデオデッキを買う余裕すらないのですよ・・・)

 私なので、今回やぁぁぁぁっと、小清水さんの男前な声を聞くことが出来ました。小清水さん頑張ってます。必殺技のフィニッシュの時はたまらなく萌えました。雌伏の8年の間にこんなに成長してたんですね~ 特に小清水亜美さんのファンというわけではないのですが、経緯を知っているだけに、是非このリベンジプリcu・・・とっとっと、スイートプリキュアで是非に真のメジャー声優となって頂きたいのです私は。
と言うわけで、ストーリーはそっちのけでした今回は・・・ すみません。
追伸:長くなりついでに・・・ 南野さんのお母さんは何と、かの初代霧生薫さんなんですね~ 今回も、声優陣では手を抜いてません。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2011-03-25 00:46 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>naitou-souさん
こういう時こそ前向きに考えるんです。提供バックのイラストがキレイに見られてラッキーだったと。
しかし販売スケジュールは事前に決まっているわけですから、ただ放送を一週振り替えただけだとタイミングのつじつまがの合わないコトになってしまう事が予想され…何かしらの話が一話分、後の方に回されるんでしょうかね。
プリキュアはともかく2話完結のライダーとかは調整が面倒くさそうです…。


>銀河水晶さん
確かにホワイトデーネタは時間軸的におかしい…最終回まで進級しないのであれば3月のひと月間だけでシリーズの戦いを描くという強行スケジュールです。まぁプリキュアさんの世界は2月に進級するパラレルワールドなんでしょけど…。
今回は普通に考えればベルティエを発動する響さんのメイン回とすべきでしたが…たぶん一週分の放送が無かった為、本来やるはずだった響回→奏回というスケジュールを一話分にまとめてしまったのでしょう。
それに美味しいトコ取りする人といえば、夢原さんに敵う人なんていないと思う…。


>Voicetersさん
個人的に仲の良い兄弟ってのは空想上の生き物だと思うほどに理解出来ない存在だと思っているもので、最後にイタズラするあのぐらいの関係の方がボク的には納得しやすいです。お姉ちゃんにホワイトデーのお返しなんてする弟がこの世の中にいるだなんて信じられないもの(えー)。
ちなみにワザビは加熱すると辛味が消えてしまうから、あのカップケーキを作るために色々と試行錯誤したのであろうコトが窺えます。やるな弟(え)。


>タカくんさん
世の中にはひまわり動g ゲフンゲフン。何でもないです。
今回の主役が小清水さんと聞いたときは筆舌しがたい衝撃が体を駆け巡ったものです。
かつてのコトがあるだけにドラマチックですよね…まぁそう思ってるのはネットを中心とした視聴層でしょうが。
ま、そもそもナージャさんは1話も見たこと無いんですけどね(うわ)。
Commented by ymokkuk URL at 2011-03-25 19:15 #- Edit
Title : 叩く魂
遂に登場、音撃棒!・・・と思ったら1本だけですか。まぁ公式ページを見る限りでは分離できるみたいですし、ヒビキさんも1本でも敵倒してましたしね。
てかそれよりも「ミ」のフェアリートーンさんの活躍はあれだけってことは無いですよね・・・?
てっきり自分は、フェアリートーンはプリキュア1人につき1体が存在する。すなわち、フェアリートーンの数だけプリキュアがいると思ってたので。
で、後に劇場版スイートプリキュア「キュアメロディと7人のプリキュア」が制作されると(おい)。

アコさん・・・第一印象から怪しい香りがしまくってます。暗い過去を感じる・・・
もしかしたらセイレーンさんに変わる新幹部かも・・・
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2011-03-26 01:25 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>ymokkukさん
フェアリートーンの数だけフォームチェンジするって噂はガセだったのでしょうか…。
キュアメロディ・“ミ”フォームとかになると思っていたのですが…。
勿論最強フォームは7音てんこ盛りです。

アコさんか感じる怪しい気配は、打ち切りになった「怪談レストラン」主人公アコの呪いか何かだと思います…怖い。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 日々の記録 at 2011-03-20 21:02
タイトル : スイートプリキュア♪ #6
奏の弟・奏太が登場するお話でした。相変わらず響と奏はもめています。そこへ現れたのは、奏の弟の奏太でした。響にもいつもガミガミと口やかましい奏ですが、弟の奏太にも
Tracked from あしたはきっとやってくるさ! at 2011-03-20 22:13
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2011-03-20 22:17
タイトル : スイートプリキュア♪ 第6話 「ガミガミ!お説教が生んだミラクルベルティエニャ♪」
大震災の影響で、今週が第6話となったスイートさん。 避難していて見る事が出来ない方々の分まで、全力でプリキュアさんを見る! そして経済を動かす!それが大事だと、被災した相羽さんから教わりました。 頑張れニッポン、頑張れプリキュア。 そういうわけで、今週は画...
Tracked from SERA@らくblog at 2011-03-20 22:59
タイトル : スイートプリキュア♪ 第6話「ガミガミ!お説教が生んだミラクルベルティエニャ♪」
休止でちょっとずれたけど、ホワイトデーのお話。 奏の弟の奏太が登場し、ちょっとイイ姉弟のエピソード♪ でも、弟くんの名前は手抜き感が(^^;   後に「太」をつけただけじゃないw  ▼ スイート...
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2011-03-21 00:16
タイトル : スイートプリキュア♪#6.
「ガミガミ!お説教が生んだミラクルベルティエニャ♪」  一週空きましたたが、L字
Tracked from あおいろ部屋 at 2011-03-21 00:55
タイトル : スイートプリキュア♪6話感想&考察
サブタイトルの「お説教が生んだ」と、 奏さんの弟・奏太くんが出るってことで…。 ミラクルベルティエは、奏(つうかリズム)が 出すのかと思ったら…。 そう来ましたか!って印象でした。 スイートプリキュア6話 『ガミガミ!お説教が生んだミラクルベルティ
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2011-03-21 04:08
タイトル : スイートプリキュア♪ 第6話「ガミガミ!お説教が生んだミラクルベルティエニャ♪」
【今週のOP】 劇場版、絶賛公開中。 ピンクとブルーはまだしも、黄色い人たちが何をやっているのか…。 レモネ・ルミナス・パインさんによる、壮絶な戦いを見届けて欲しい。 ■スイートプリキュア♪ 第6話「ガミガミ!お説教が生んだミラクルベルティエニャ♪」 ...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2011-03-21 05:59
タイトル : スイートプリキュア♪ 第6話「ガミガミ!お...
スイートプリキュア♪の第6話を見ました。第6話 ガミガミ!お説教が生んだミラクルベルティエニャ♪ハーモニーパワーを高めた響と奏が、プリキュア・パッショナート・ハーモニーを繰...
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2011-03-21 10:25
タイトル : スイートプリキュア♪ 第6話
「ガミガミ!お説教が生んだミラクルベルティエニャ♪」 毎日喧嘩ばかりの奏と奏太姉弟。ホワイトデー、キッチンを汚して何かを作っていた奏太を、奏は厳しく叱ってしまった。傷ついた奏太は家を飛び出して・・・。 脚本:成田良美 演出:小川孝治 作画:高橋晃 美術:
Tracked from おにいちゃんとよべ at 2011-03-21 10:44
タイトル : スイートプリキュア♪ 感想 #06 ミラクルベルティエに、ぜんぶもってかれた件
今回は、ミラクルベルティエの、お披露目回でして。つまりは、そう、ミラクルベルティエが主役でした。うーむ。それにしても、このミラクルベルティエの登場のしかたが、じつに笑 ...
Tracked from しるばにあの日誌(新館) at 2011-03-21 16:17
タイトル : スイートプリキュア♪ 第6話 ガミガミ! お説教が生んだミラクルベルティエニャ♪
(プリキュアシリーズ通算 346話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201103/article_15.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送り...
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2011-03-21 18:15
タイトル : スイートプリキュア♪ 第6話 「ガミガミ!お説教が生んだミラクルベルティエニャ♪」
アコ・メガツン・俺得!! 初の小学生プリキュアにならないかな~?と思ってますが、苗字なかったからな~。 逆に東と西が付いてるキャラがフェイクで・・・と思ってるだけに、 ...
Tracked from 大海原の小さな光 at 2011-03-21 20:54
タイトル : スイートプリキュア♪ 第6話「ガミガミ!お説教が生んだミラクルベルティエニャ♪」
相手を思えばこその行動 しかしそれが伝わるとは限らない。そこがままならないところ。
Tracked from 狂人ブログ ~旅立ち~ at 2011-03-21 22:19
タイトル : 叱る事とただ怒鳴り散らす事は、全然違うん...
 「本当に大事に思ってるから叱るんだよ」なんてのは言う側の都合で、受け取る方は毎回毎回ちょっと何かする度にギャーギャー言われたら、たまったモンじゃないわけよ。 体験談か...
Tracked from blog mr at 2011-03-23 07:17
タイトル : スイートプリキュア「ガミガミ! お説教が生んだミラクルベルティエニャ」
新聞の省略タイトル「響の新しい力」  びっくりした。  アコのこと放り出して終わっちまった。  前回と違いプリキュアを知っているスタッフが作っているというのに。  彼女が新しいプリキュアというのも面白かもしれない、と思ったが、名前がわからない。西川さんと
タイトル : スイートプリキュア 第5話「ガミガミ!お説教が生んだミラクルベルティエニャ♪」
今回のお話は、奏太が奏にホワイトデープレゼントを贈るために奮闘するというお話でした。 冒頭に適当なハミィに「この先やっていけるのか?」と説教していた奏を見て、アコという少女から厳しいひと言が(笑)。 「バレンタインにチョコをあげても男がいることにはな...
タイトル : スイートプリキュア♪感想/第6話「ガミガミ!お説教が生んだミラクルベルティエニャ♪」
 「私、一人っこだから」(北条響)  スイートプリキュア♪第6話「ガミガミ!お説教が生んだミラクルベルティエニャ♪」の感想です。
Tracked from アニメ徒然草 at 2011-03-27 06:58
タイトル : スイートプリキュア♪ 6話
チョコあげただけでモテ女気取りかよ、おめでてーな。というわけで、「スイートプリキュア♪」6話姉、ちゃんとしようよっ!の巻。好きの対義語は無関心。どうでもよかったら、怒りさえしない。大事に思うからこ...
Tracked from 破滅の闇日記 at 2011-03-27 09:13
タイトル : スイートプリキュア♪ 第6話「ガミガミ!お説教が生んだミラクルベルティエニャ♪」
スイートプリキュア《ウィンク》キャラハンカチ☆女子アニメキャラクターグッズ通販☆【Made in Japan】()バンダイ商品詳細を見る  セイレーンがメフィストにがみがみと叱られていました。ナイトメアやエター...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2012-05-17 02:58
タイトル : ◎スイートプリキュア♪第6話ガミガミ!お説...
メガネコ:じゃま、さっさとどいて。あんたもてないでしょ。カナ:もてないことないんだから。チョコあげたんだから。メガ:自分からチョコあげるの持てるなんていわないでしょ。 ...