FC2ブログ

スイートプリキュア♪ #05「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」


来週プリキュアさんがまた近所に来るらしいという事で宣伝。→アニメプロジェクトin大泉2011
お近くの方でお時間とお心に余裕のある方は遊んでいったらイイんじゃなイカ。

ただ個人的にはその余裕が無さそうなので今回はスルーで(え)。
■ゾワンゾワン!修行開始!

ネガトーンさん相手に必殺技を繰り出そうとするものの、ハーモニーパワーの不足によってバンク不発。
二人のハーモニーパワーを高める為には二人で一つの曲を演奏することであるとネコ師匠。やはり、暮らしの中に修行ありということですね、マスター。
てゆか結局あのクラゲネガトーンさんはどうやって倒したんだろう…。

実はオカリナだったというキュアモジューレ。
ドリームの“ド”は奏でるとちょっと元気が出たり、ボトルキャップを換えることで色んな効果があるそうです。
つまり“レ”はレモネードで、“ミ”はミント、“ファ”は…ファイブエクスプロージョンの必殺技発動音ですね、なるほど。
しかしオカリナだったなら変身動作でちょっとぐらい吹く動きがあってもいいような気がするが…。

ということでハーモニーパワーのを高める為にピアノの練習をする… というのはひとまず棚に上げて、視聴者参加型テレビ番組のレポーターに抜擢されたヒビキさんと奏さん。さっきまでのピアノの前振りはなんだったというのだ…。

収録当日、事前にキッチリと練習をこなしたものの本番では緊張で上手く喋れない奏さんと、ノリ良く喋れるけど適当過ぎるヒビキさん。
当初はバラバラだったけれども、徐々に相手のフォローをすることでカタチになっていくリポート。

まぁ、問題は二人の真逆のキャラにあるのではなく、中学生の裁量に任せてディレクターが全然指示を出してくれないのが最大の問題だったと思いますけどね…。それともあの素人さんのあたふた感を楽しむ番組なのだろうか…。
どうにせよ後の編集が大変そうな収録である事に変わりないです…。

息の合って来た二人はとっさに連携してジャンプアクションを披露。
練習無しであの高度な動きが出来るとは…やはりライダーや戦隊と違って素面アクションが基本のプリキュアですからして、変身前の俳優もある程度はアクションが出来なければいけないってコトなんですね。
アクション時、時折プリキュアさんがいつもと姿形が違って見えるコトもありますが、あれは難しいアクションをJAEの方に代わって貰っているだけであって、決して作画の乱れなどではないのです。ええ、そうですとも。

テレビを利用して一気に不幸のメロディを広めようと画策したセイレーンさん。
今週も不幸とは思えぬ楽しそうな作戦を楽しそうな衣装で遂行しようとされていました。
しかし音符を見つけるや否や作戦を変更し、ネガトーンを暴れさせるコトに。
セイレーンさんは今週も場当たり的で可愛そうな脳みそ…ま、所詮ネコですから。

ジャンプ力を誇るネガトーンさん相手に苦戦を強いられるプリキュアさん。
さきほどのように二人で協力し、息を合わせることでジャンプ高度を上げて攻撃。
見事ネガトーンさんを倒す事が出来ました。

もっと高く飛びたら…と強く願えばドラゴンフォームにもなれたかもしれない(え)。
でも、これ別に相手の高度に合わせる必要性はなかったんじゃないかしら。
高所に逃げられる戦法とかじゃ無かったから、むしろ落ちてくる何も出来ない時を狙って攻撃すればイイだけに見えたのだが…。え、いや若干卑怯に感じるとか関係ないですから。ザンギャックさんもそう言っていたじゃないっすか(えー)。

最後はピアノの練習を始める二人ですが…
何故、序盤であの前振りをしていながら今回の話がテレビリポートの話だったのか…そこが気になってしまう。
普通にピアノの練習をする話ではいけなかったのかしら。
いや、バラバラの二人が協力しあうまでの変化の描写は今回もちゃんとされているわけですが、中学生がリポーターってかなり無茶苦茶な設定の話だと思うんですよ…。その無茶な感じを盛り込んでまで何がしたかったのかと言うと…キャノン町…加音町の紹介をひとまず入れておきたかったってコトなのかしら。ん~…。

まあ、その絶妙にツッコミ所満載の変な感じも嫌いじゃないですけど。


■ネガトーンさんの声は誰なのかしら…

そういえばごく一部の層で話題になっている「プリキュアぴあ」によりますと、「スイート」では“良いも悪いもリモコン次第”みたいなテーマを盛り込んでいるそうなのですが、これまで登場したネガトーンさんはどれも、誰かを幸せにするためのアイテムが悪用されるという描かれ方だったのですね。

レコード、チェロ、ケーキ、テレビカメラ。
使い方によって人を幸せにも出来れば、不幸にも出来るというテーマはネガトーンさんに顕著に表れている。
つまり冒頭のクラゲも…誰かを幸せにするアイテムだったってコトか…。

次回こそピアノのメイン回…かと思ったら奏さんの弟さんがご登場。
弟いたのか…なんで前回出てこなかったんだろうな…。

スイートプリキュア 各話レビュー
関連記事

コメント

このまちだいすき

冒頭のクラゲネガトーン…なぜクラゲに音符なのか、どうやって見つけたのか、いかにして倒したのかと三つの疑問が浮かんだのですが何一つ解決しないまま話が終わってしまいました。まあらしいっちゃらしいですが。

ハーモニーパワーを高める為には二人で一つの曲を演奏すること…曲の指定とかあるんですかね?それこそ「ネコ踏んじゃった」とか割と簡単な曲とかじゃダメなんでしょうか?
ビーストアーツの方々も修行で「ネコ踏んじゃった」弾いてましたし。

セイレーンさんからは某西の人的なものを感じます(え)。

◆コメントありがとうございます◆

>銀河水晶さん
たしかにクラゲにまつわるエピソードが端折られたのはひどく残念です。クラゲだけでどうエピソードひとつ分を持たせるのか激しく気になる…。

スクラッチの青と黄色もピアノで修行していた事を鑑みても、やはりこの物語はゲキレンジャーなんですね…。
幸い黄色はいないようなので空気化という事態は避けられそうですが…急に江戸時代にタイムスリップとかしてくらないかしら。

熔ける友情

今あちこちで大変なことになってますが、管理人さんは大丈夫でしょうか?
自分の住む地域は無事でしたが、心配です。
無事を祈ってます。

では今回は特に書くことが無いので予想ネタでも。
「ネ~ガトーーン!」(CV:関智一)
「ネガトーン!!」(CV:串田アキラ)
「ネガトーン!」(CV:立木文彦)
「ネーガトーン!」(CV:塩野勝美)

◆コメントありがとうございます◆

>ymokkukさん
東京はテレビなどで報道されているごく一部を除いて大したことは無いのだと思います。…たぶん。
西友からカップ麺がなくなっているぐらいの非日常しか存在してません。
非公開コメント

トラックバック

スイートプリキュア♪ 第5話 「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

今回も相変わらずヒビキさんとマジ天使さんの仲違いネタでしたが・・・ セイレーン様の残念っぷりが全部持ってった!!(汗 今まで、ハミィの天然が2人の中を切り裂いたと ...

スイートプリキュア♪ 第5話「ドタバタ!テ...

スイートプリキュア♪の第5話を見ました。第5話 ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪必殺技の“プリキュア・パッショナートハーモニー”を使うべく、2人の心を合わせることで...

スイートプリキュア♪ 第5話 「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

巷で話題沸騰の「プリキュアぴあ」。 いち早く「オールスターズDX3」情報を盛り込んでいると言う話です。 映画といえば、今週から特殊OP。    えりか様…… 私も悪戦苦闘しながら、生きてますよ。貴女もお元気で…。 それはそうとして、北条&南野は今週も

「スイートプリキュア♪」第5話「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

ハーモニーパワーは大切という話。

スイートプリキュア♪ 第5話「ドタバタ! テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

なかなか息もあわず、技もだせない二人。 ハーモニーパワーなるものがないせいらしいですが…。 心を合せるためにピアノの練習をしようと奏が言うが、響が拒否。 またも喧嘩(^^; 響もこんなはずじゃと...

スイートプリキュア♪5話感想&考察

パッショナートハーモニー! …出ねえ!!! 必殺技バンクの失敗版だなんてorz それどころか、必殺技が出遅れたのは 奏が出遅れた・響が先にいった…と 押しつけ合っちゃうんじゃねえ。。 またケンカ→...

スイートプリキュア♪ 第5話「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

【今週のOP】 公開2週間前にして、特殊OP起動。 「早く映画館に行かないと、良いところ全部見せちゃうよ?」月間に入りました。 脅迫以外の何物でもない。 脳細胞の足りないピンクチームか、決定力に欠けるブルーチームか。 それとも何もかもが足りてないイエロー...

スイートプリキュア♪ 5話

セイレーンさんがネタ要員に…というわけで、「スイートプリキュア♪」5話瞬間、心重ねての巻。息が合わなきゃ必殺技不発、ってことで特訓を申し出る奏さん。思い出のピアノにこだ ...

スイートプリキュア♪ 第5話「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

心が1つになったと思ったらまたバラバラ。 響と奏に足りないのはハーモニーパワー! ハーモニーパワーとは…ハーモニーのパワー。 ハミィは2人に2人で1つの曲を演奏する様に提案する ...

スイートプリキュア♪感想/第5話「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

 「オカリナとして吹くこともできるニャ」(ハミィ)  スイートプリキュア♪第5話「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」の感想です。

スイートプリキュア♪ #5

響と奏が、テレビのレポーターをすることになるお話でした。冒頭から戦闘シーンです。ネガトーンと戦っているプリキュアですが、例によって2人は言い争いをしています。息

スイートプリキュア♪ 第5話

「ドタバタ! テレビレポーターに挑戦だニャ♪」 息が合わず、ネガトーンにパッショナート・ハーモニーを決めることが出来ないメロディとリズム。ハミィは「ハーモニーパワーが足りない」と言い、「二人で一つの曲を演奏しろ」と・・・。 脚本:木滝りま 演出:芝田浩

スイートプリキュア♪ 第5話「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

ラ♪ラ♪ラ♪スイートプリキュア♪/ワンダフル↑パワフル↑ミュージック!(2011/03/09)(アニメーション)、工藤真由 他商品詳細を見る  相変わらず喧嘩ばかりの響と奏です。アバンのバトルでも息が合わずにプリキ...

スイートプリキュア♪ 第5話「ドタバタ! テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

前半ケンカ、後半仲直りというパターンは定着? 「ケンカするほど仲がいい」を地で行ってる響と奏。 バトルシーンでも不協和音からいつ変身が解けやしないかとハラハラ (^_^;) スイプリでは「協調性」...

スイートプリキュア♪ 第5話「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

ハーモニーとは そういえば以前からハーモニーパワーがどうこうって言ってましたっけ。

スイートプリキュア♪イラスト感想 第5話「ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

「今夜はいい夢見て、明日は奏と仲直りするニャ」(byハミィ)  駄々っ子をなだめる口調になっていたのが面白い。他のことに気を逸らせておけば明日には機嫌は直っているだろう、 ...

スイートプリキュア♪ 第5話 ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪ 感想

響と奏が、加音町のテレビレポーターに??? はじめはいやがっていた二人だけど、 響はピザの食べほうだい、 奏はあこがれの音楽王子隊のインタビューにつられて、引きうけちゃったわ。 さつえい当日。...

スイートプリキュア♪ 第5話 ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪

(プリキュアシリーズ通算 345話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201103/article_4.html 注意事項 こちらからはメインブログでTBをお送りし...

ヤツは口が利けたのかと、今さらながら驚い...

 例の3人組の低音、歌以外で声聞いたの、多分始めてだわ。てっきり、「ヤー」と「ナイン」と「しまった」と「チェックメイト」しか喋れないのかと。(つーか、「プリキュア」観て...

スイートプリキュア「ドタバタ! テレビレポーターに挑戦だニャ」

新聞の省略タイトル「レポーター」。これまたシンプル。つか、サブタイトルの役目を果たしてないと思う。  なんか少しずつずれてるような気がした。一番そう思ったのは、奏が響をジャンプさせたこと。あれって多分、練習しないとできないぞ。いくら子供盛りでもあんなこ...

スイートプリキュア♪ 第5話『ドタバタ!テレビレポーターに挑戦ニャ♪』

今週の最大の謎は多分アレだと思う。 必殺技が撃てなかった状態でどうやってあのクラゲを倒したのか あの後とりあえず必殺技は撃てたヨー!なのか、画面では見せられない戦い方で倒したのか(オイ しかし今期のSHTはクラゲに苦戦するなぁ。 ・ ・ ・ 里中さん...

スイートプリキュア 第5話「ドタバタ! テレビレポーターに挑戦だニャ♪」

今回のお話は、響と奏の2人の息が合わなくてひと苦労するというお話でした。 冒頭は、クラゲみたいなネガトーン?と戦うシーンからスタート。 が、初期の頃のような仲間割れはないものの、2人の息が合わないために必殺技が不発でひと苦労。 明らかに息が合ってなか...

◎スイートプリキュア♪第5話ドタバタ!テレ...

早速敵と戦う。しかし、必殺技がでない。ハミ:心がバラバラだったからにゃ。もう一度やり直すにゃ。 :二人に足りないのは、ハーモニーパワーニャー。つまり、ハーモニーのパワー...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事