2011年 02月 15日
ウヴァさんがとうとう子どもを人質にメダルを回収し始めた…。
なんて安い悪役になってしまったのだウヴァさん…次は幼稚園バスですね…。

神林さんの正義感が生み出したバッタヤミー。
暴力団や悪徳政治家をこらしめるべく、神林父子とバッタヤミーさんは今日も行く…。

前回の引ったくりや騒音公害の場合ならまだしも、今回の暴力団や悪徳政治家に対する制裁方法が相変わらず「殴る!」一択である事に、神林さんの正義感の限界が見えてきます。それは殴って解決する問題ではないと冷静になる事も出来ず、悪いヤツがやられている様をニヤニヤと眺める神林さん。
正義という理由があれば人はどこまでも残酷になれる…ですか。

ついでに言うと、「新聞に悪いヤツだって書いてあった」という理由で悪い人を決めているのも個人が行なえる正義の限界ですかね。自分で裏づけを取るでもなく、一つの情報だけ信じて制裁を与える正義。
たった一つしかない正義など、とうの昔に死んだというのに…。

行き過ぎた正義はぶつかり合って戦争になる。
自分の身近な幸せこそ大事にするべきではないのか。

なるほど…ここで「オーズ」という番組の言いたい事が明確にされたなぁという気がしてくる。
オーズはグリードという欲望の怪物と戦うライダーだけれど、映司自身、欲望を全否定しているわけではない。
欲望は人間が生きるのに必要なモノで、問題はその扱い方を間違えないことだと言ってきました。

では、正しい欲望の使い方とは何か。
それが今回言うような、自分の身近な小さな幸せを大事にするコト。
背伸びせずに、自分の手の届く範囲にあった欲望を扱うコト。
それが正しい欲望の使い方。

映司は後藤さんのように「世界を守りたい(笑)」なんて大袈裟な事は言わないけれど、自分の手の届く範囲の救える人だけでも救いたいと思っている。
無欲に近く、ちょっと気味が悪いとも受け取れる火野映司が、この番組の主人公として正義を担っている理由があるとすれば、この“手の届く範囲までは手を伸ばす”コトなのだと思われる。

文字通り“手の届く範囲の欲望しか存在しない”アンクが味方となっているのはそういう事情だったんですね。
他のグリードのように、五体が欲望の塊で出来ているのは多すぎるのです。
欲望は腕一本分ぐらいが丁度イイ…。

ところで映司君はメダルを取られた時にちょくちょく「後で取り返してやる!」てアンクに言っているけれど、クジャクの時も今回も取り返したのは映司君じゃないんですよね…。
アンクが映司を信用しないのも分かるわ…。

仮面ライダー 各話レビュー
関連記事
TAGS : OOO
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 銀河水晶 URL at 2011-02-17 20:00 #701gxeB2 Edit
Title : 第022話 チョコと信念と正義の形
「世界平和」や「人類の自由」、そこまで大きな目標はないけれど、せめて手の届く幸せは守る。
正しいでも間違ってるでもなく、人の数だけ「正義」がある。これも一つのヒーロー像なんでしょうね。

予告の方ではオーズが脚部に青のコアを使用しているのが確認できます。噂の青のコンボがいよいよ登場でしょうか。
メズールとガメルは帰ってくるんですかねえ…。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2011-02-17 20:46 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>銀河水晶さん
手が届かない世界を救うのは無理がある…だからそこまで届く手を持たなければいけない後藤さんはこれから大変です。世界に届く手なんてどうすれば手にはいるんでしょうね…ゴムゴム? ゴムゴムのコトなの?

次回はガメルがさらに進化しているとのことなので、つまりこれは完全に死亡フラグ(え)
だのでメズールさん復活に一縷の望みが出てきました。
Commented by シャン URL at 2011-02-18 08:59 #- Edit
Title : ウヴァさん進化してる?
タジャドルの後で早速ケンカしてますが、お互い命(メダル)のためなら
何だってやりかねないという信頼によることなので不自然ではないですね。

しかし、社会からはぐれた渡り鳥の映司や伊達に感化されている後藤さんですが、
彼も最後は世界を救うための旅に出るんでしょうか。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2011-02-18 20:56 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>シャンさん
後藤さんには鴻上グループを率いて世界を自分の信じる方向へ進めるという道へ行って頂きたいんですけどねぇ…かつての名護さんのように(え)。
名護さんは最後に小さな幸せを掴みましたが、後藤さんはそのままいってください…(えー)。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2011-02-15 21:49
タイトル : 仮面ライダーオーズ/000 第22話 「チョコと信念と正義の力」
小さなことからコツコツと 毛利さん、いや「仮面ライダーオーズ」からの子どもたちへのメッセージは、これだということですね。 身の丈の正義ってことなのか。 でも、努力せず ...
タイトル : 仮面ライダーライダーオーズ/OOO 第22話「チョコと信念と正義の力」
今回のお話は、映司&後藤さんが大奮闘するというお話でした。 いや~、今回のお話は名言の連続でよかった!! 神林さんと隆くんの2人がバッタヤミーをかばったことで、ウヴァも一緒に逃げられてしまうことに。 映司に向かって「俺たちの邪魔はしないてくれ!」とま...
Tracked from Hybrid-Hills at 2011-02-16 00:03
タイトル : 仮面ライダーOOO 第22話「チョコと信念と正義の力」
仮面ライダーOOO 第22話「チョコと信念と正義の力」
Tracked from All's Right with the World! at 2011-02-16 00:04
タイトル : OOO 第22話印象
正義という名の欲望の後編、割ときれいに収まりましたねえ。これはこれでオーズらしいかも。そして、伊達さんとドクター真木がなんだか漫才コンビを結成できそうですよ!
Tracked from Kyan's BLOG IV at 2011-02-16 01:22
タイトル : 仮面ライダーオーズ/000 第22話
仮面ライダーオーズ/000 第22話 「チョコと信念と正義の力」。竜頭蛇尾とまではいわないけれど,それで良いのか?(^^; 以下読みたい方だけどうぞ。
Tracked from blog mr at 2011-02-16 07:16
タイトル : オーズ「チョコと信念と正義の力」
 がんばる後藤。弾丸がピンを倒す程度には上違したが、伊達のは撃破しちゃうのね。  アンクがメダルを出し渋ったり、取られるなよ、って嫌々出すあたりは、メダルで変身し、メダルがないと手がないんだってことが強調されてる感じでよい。  相変わらず仲悪くて連携で
Tracked from Happy☆Lucky at 2011-02-16 08:00
タイトル : 仮面ライダーオーズ OOO 第22話「チョコと信念と正義の力」
第22話「チョコと信念と正義の力」
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2011-02-16 08:31
タイトル : 『仮面ライダーオーズ/OOO』、第22話「チョコと信念と正義の力」の感想。
『仮面ライダーオーズ/OOO』、第22話「チョコと信念と正義の力」の感想です!最後のアンク信吾のチョコオチは読んでいました(笑)。
Tracked from 破滅の闇日記 at 2011-02-16 09:49
タイトル : 仮面ライダー・オーズ 第22話「チョコと信念と正義の力」
仮面ライダーオーズエンディングテーマ3「Ride on Right time」(2011/01/26)火野映司(渡部秀)商品詳細を見る  神林の正義は暴走していきました。ヤクザに手を出し、疑惑のある政治家にも手を出します。リア...
Tracked from 大海原の小さな光 at 2011-02-16 11:16
タイトル : 仮面ライダーオーズ 第22話「チョコと信念と正義の力」
う、うーん いや、やりたいことは分かりますけどね。ストーリーが悪いんじゃなくて演出などが悪いんだ。きっとそうだ。
Tracked from MAGI☆の日記 at 2011-02-16 22:33
タイトル : 仮面ライダーオーズ/OOO 第22話「チョコと信...
仮面ライダーオーズ/OOOの第22話を見ました。第22話 チョコと信念と正義の力人一倍正義感が強く、社会悪を憎んでやまない神林は、司法試験合格をめざして受験勉強に励む日々を送って...
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2011-02-16 23:23
タイトル : 仮面ライダーオーズ 第22話
「チョコと信念と正義の力」 脚本:毛利亘宏 監督:田?竜太 アクション監督:宮崎剛 「正義ですか。グリードの立場から見たら、一体誰が正義なんでしょうかねえ」 【今週の変身】 ※オーズ。クワガタ・トラ・バッタ、ガタトラバ。 ※オーズ。タカ・トラ・コンドル、タ
Tracked from 大地を吹き抜ける風 at 2011-02-17 22:09
タイトル : 仮面ライダーOOO 第二十二話『チョコと信念と正義の力』
前後篇にわたって描かれてきた「正義」に対する問いかけ。 そのまとめとなる後編としては割と無難にまとめてきた、といったところか。 それと同時に、朝8時台の番組としての限界と葛藤も垣間見えた気もします。
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2011-07-31 05:10
タイトル : ◎仮面ライダーオーズ/OOO第22話「チョコと信...
 必殺技を神林(伊嵜充則)に阻止され、バッタヤミーに止めをさせなかったオーズ。 神林は「こいつの力を使って腐った世の中を少しでも良くしたいんだ」とバッタヤミーを逃がすと...