FC2ブログ

仮面ライダーOOO 第012話「ウナギと世界と重力コンボ」

5103こと後藤さんがバズーカでオーズを誤射して大爆笑だった前回に引き続いて、自己顕示欲後編。

むしろオーズの方が邪魔だったという平成ライダーのテンプレ台詞を吐いてアンクと殴り合い寸前になりそうな5103。
今後、後藤さんが二号ライダーになった暁には週イチで水に落ちるのではと予期させる何かがある。
後藤さんはこれまでの10年を背負って立つお方じゃなかろうか…。今後に期待が高まりますな。
オーズは封印を解いた映司にしか変身出来ない。
前にアンクは、自分の言う事を聞かないと変身させないぞ?人を助けられないぞ?みたいなコトを映司に言っておりましたが、実はアンクにとっても、もはや映司以外の選択肢は無かったんですね。交渉を優位に進めるため、その事は今まで黙っていたのか…鳥頭のクセに。
てことは、映司とアンク…どちらかというと映司の方が立場としては優位ですね…。映司にはオーズにならないという選択肢もあるけど、アンクには他の道が無い…。しかも映司に死なれたりでもしたら自分も食いっぱぐれる。
だからやけに映司の身を案じてコンボを嫌がっていたのねん。なーる。

文章力やトークスキルがあれば有名になれる。有名になって自分をバカにした奴らを見返したい筑波。
オーズのような力があれば自分の方がもっと上手く使える。そうすれば自分が世界を救えるはずだと思う後藤さん。

有り余る思いのために、他人の力を妬み、羨み、欲していた筑波さんと後藤さん。
かたや、自分の体験談もオーズの力も「あげます」と言ってしまう映司。
それで結果、世界の惨状を伝えられて人が救われるのであれば良し、なんだそうで。
うーむ、カッコイイ…ようでありながら、自分の生きた証までも他人に与えてしまう姿は人として何処か欠損しているような気もしてしまう…。人として凄いんだか壊れてるんだか…。

大事なのは何をやったか。
少女を助けられなかったという自責の念が強いからこそ、何をやるかという行動の実績を重く見ている映司。
人のモノを欲しがるだけで自分は何も作り上げていないと気付く筑波さんと後藤さん。生きていれば誰にでも思い当たるだけに耳が痛いです…。

しかし筑波さんが世界放浪すらしていなかったのは衝撃でした。
“何もやっていない人”を明確に表す為だったのでしょうけど、まさかそのスタートラインすら嘘だとは…。
とゆーか、そんなウソでブログを更新し続けるとか、それを書籍化しようとか、逆に凄いっすよソレは。
卓越した想像力の持ち主と言えるんじゃなイカ? しかも明らかにすぐバレる嘘だし…。

自分の欲望を叶える為、筑波さんは旅に、後藤さんはオーズを助けてくれました。
今回はなんやかんやと後藤さんのお話だったんですねー。
後藤さんはあのまま名護さんや草加の歩いた道を進むのかとも思いましたが、なんとか踏みとどまった…のだろうか。いやいや、まだ希望は捨てとらんけどな(え)。

サゴーゾのメダルが三種一挙取得はちょいとご都合過ぎる…ダブルの後だけに販促の甘さが…。
あと後藤さんがライドベンダーで通勤しているみたいですが、メダル勿体無いですよね。いいの?
あと謹慎中の人でもバズーカを持ち出せるってのはどういうことなんだろう。いいの?

あぁ、気付くと後藤さんのコトばっかり書いているじゃないか…。

仮面ライダー 各話レビュー
関連記事

コメント

第12話 ウナギと世界と有言実行

後藤さんがこのまま名護さん路線で行くのか、まともな方向へ進むのか、間違いなくOOOの見所の一つでしょうね(え)。

派生フォーム飛ばして銀のコンボ、サゴーゾが登場し、現時点で変身できるフォームは45。既にダブルの基本フォームの5倍となりましたが、本当に一回も出ない組み合わせが出そうで心配です。撮影も大変なので仕方がないんでしょうが。

足元からの実践は確かに大切ですが…

私もすごく耳が痛かったですけど、ただ…
それと「理想や夢を掲げて追い求める」ことは、相反することではないはず。両方がバランスよくそろっていることが大切なような気もするんですよね。

>人として凄いんだか壊れてるんだか

今回は後藤&筑波さんがあまりにも足元を見ていなかったので、映司の側に軍配が上がった形。
さてしかし。「目の前にある、できることをとりあえずやる」だけで、人生が充分かというとちょっと…
すごく意地悪くとれば、今の映司は
「あの事件から目をそらしたくて、今のことだけしゃかりきになってやっているだけ」
と、とれなくもないかと。(井上敏樹さんなら多分そう責めてくるぞ気をつけろ映司!)
後藤&筑波さんが「自分の足元を見直した」ように、次は映司が「顔を上げて前を見る」話が視たい、と思っていますが、どうでしょう?

◆コメントありがとうございます!◆

>銀河水晶さん
メインが靖子にゃんだから案外壊れないのかもしれないけれど、やはり5103には期待したいです。今更5103に真面目なカッコ好さとか出されても笑えるし(え)。「お前のメダルは要らない。変わりに命を貰う」という台詞を用意しておいて欲しいです。

フォームは、普通に考えると全ての組み合わせを出すのは不可能なんじゃないですかね…。
てゆか、さすがにスーツも分割仕様なんでしょうね…でないとレインボー造形死んじゃうし。


>妄想オジサンさん
人に嫉妬しない人間はいませんからね…。つか、映司は映司で別に争いの酷さを広める為のことは何もしていないんですけどね…。とりあえず目の前の人を助けるのも正解でしょうけど、広報だって効果的ですものねぇ。
映司は模範人間的描かれ方をされつつも、失っているものが大きい人間なので、今後それが具体的にどういうもので、何を補完するのかを注視していきたいです。

アゲハヤミーは絶対モスラ意識してるでしょ。

アンクは映司を頼りにしている。
なるほど、やけにコンボを避けると思ったら、そういうことだったんですね。
当初は「鳥系メダル揃ったら、アンク裏切るんじゃね
?」なんて思ってましたが、そう考えるとこの展開はほぼ無さそうだなぁ。

あと、毎回作られるヤミーのモチーフって絶対、適当ですよね・・・・・

◆コメントありがとうございます!◆

>ymokkukさん
アゲハヤミーは造形がキレイでした。画が生えますね。
ヤミーのモチーフはドーパントほど自由ではないので、各話のテーマに即し辛い部分もあるでしょうが…まぁむしろそっちの方が普通なんんでしょう。
ただ、蝶というのは「着飾る」というイメージがあるので、自分を嘘で着飾っていた筑波さんのヤミーとしては適切、という見方も出来ますね。

・・にして朝からエ口いことしますな!

 私は中途半端が嫌いなので迷惑になると思いますが全てコメします。あと東映大泉祭の永徳トークショー行きますのでオトモされて下さい!柿あげるからお願いします(また買収かよ!)

 色々と言いたいけどまず最初に!・・後藤君がクリームまみれって・・イケメンファンの女性にはサービスだけど男どもは萎えてしますぞ!後藤ファンは別として!

 真木の年齢35歳!・・・10上の方に後藤君は反発しますね。始めてアンクと後藤の意見が合いましたね。さらに後藤さんが命令違反して謹慎喰らう時鴻上社長の「おめでとう~!!後藤君!!」・・あの顔はウザ面白すぎて死にかけました。
 
 カザリが久々に出てくれてうれしいです!次回でさらに活躍してほしいです。世界放浪の旅は嘘!でもタイだけ行ってその気になってたんですね。後藤さんも筑波さんもお互い、何をしたかを気付いてよかったですね。これでバースになった後藤さんはあまりオーズと敵対しませんね。何をしたのか・・・私は何をしたんだろう?ただコメントを書いてるだけ・・それが一番だろう!サゴーゾはむずいです!クラヒオーズだと遅すぎます!そのカバーが重力操作なのに重力操れないし!でもバゴーンプレッシャー、ズオーストンプ、超必殺技のサゴーゾインパクトは凄いですね。次回がバース登場の元となる話ですね。楽しみです。

今回映司は「大事なのは何をしたか」と言い、以前は「大事なのは何をしたいかだ」とも言ってましたね。映司は、信念的に両極端な鴻上さんと真木博士の真ん中ポジションにいるわけなんですね。
そういう映司の姿が出て、かっこいいなあと思います。序盤からこんなにもほぼ100&ヒーローな主人公って初めてかも。
けど、確かに目の前の命を助けるのに自分の身を全く省みない姿は少し危ういですね。それはそれで良いけど、現代のヒーロー像としては合わないのかも。
いや、昭和ライダー全く見てないのですが(汗)

753化を免れた後藤さん。個人的には照井竜のように成長してほしいのですが、心の隅では753化を少し期待していたりします(笑)

◆コメントありがとうございます!◆

>pegasasuさん
え…オレが返コメするの大変になるのは無視…なの…?
てゆか、それほど番組に対してぶちまけたいリビドーがあるならブログを作っちゃえばイイと思いますよ。そっちの方が絶対楽しいし自由に出来るし。うん。
あとさらっとネタバレ入ってるんですけど…。


>流鏑馬さん
米村さんご担当のためキャラクターのぶれがと心配になりましたが、映司は変わりなかったですかね。毎回イイコトいうのが約束なんでしょうか。シリーズ後半が大変そう…。

後藤さんが5103Tシャツを来て「今だ、スキャニングチャージ!」と指示するのが今から楽しみです。
てか753シャツを出したのなら、5103シャツもまじでありえそうです…。

無視と言う訳ではないのですが・・。

 すいませんね。本当に中途半端は嫌いなので!あと劇場版ネタバレCMやちらっとテレマガとか見えるからもう存在は知ってるかと思ってました。ネタバレまたすいませんね。あとブログは作る気ありません。筑波さんみたいになるし!他の方のコメントをするのが楽しいので!tjさんが50人連続コメントした伝説は知ってるのですがやはり個人的に思った事は伝えたいので!返信が辛いのでしたら無理にコメントしなくてもいいですよ!思った事を伝えただけですから!

ついでなんですが、料理マンガはミスター味っ子とクッキングパパ以外あまり知りません。ハンバーガーがまさかの大好評と走りませんでいsた。

◆コメントありがとうございます!◆

>pegasasuさん
う~む…まぁ返信をもとめていない時は拍手コメントの方が楽なんですよね。オレが(え)。
いや最近、コメントの内容が記事へのリアクションとかじゃなしに“今週の感想文”的な役割になってきていて、それはコメント欄という副次的ステージではなく自己がメインとなるブログなどに書き溜める方がメディアとして正解なんじゃないかと思ったんですけどね…うん。
非公開コメント

トラックバック

OOO 第12話印象

前回の不安を払拭する展開に思わず身を乗り出しました!こう来ますか!!いやあ、悪しき平成ライダーの常識を軽く飛び越えてくれましたねえ。ええ、こういう話が観たかったんですよ、楽しいです!

仮面ライダーOOO 第12話「ウナギと世界と重力コンボ」

仮面ライダーOOO 第12話「ウナギと世界と重力コンボ」

『仮面ライダーオーズ/OOO』、第12話「ウナギと世界と重力コンボ」の感想。

『仮面ライダーオーズ/OOO』、第12話「ウナギと世界と重力コンボ」の感想です!世界を行った気でいたってのが、なかなかのタチ悪さ(笑)。

仮面ライダーオーズ/000 第12話

仮面ライダーオーズ/000 第12話「ウナギと世界と重力コンボ」。ロギア様のアクションは見られず怪力娘は自ら危機を脱す(笑) 以下読みたい方だけどうぞ。

仮面ライダーオーズ OOO 第12話「ウナギと世界と重力コンボ」

第12話「ウナギと世界と重力コンボ」

オーズ「ウナギと世界と重力コンボ」

 いやはやとんだ小物でしたな、筑波。旅行すらしてないとは。先週の、世界を旅してる割に俗物、という違和感がここで解決するわけだ。  サゴーゾが、宙に飛びはするがキックするのではない、というのは考えられていると思ったが、やっぱりかっこよくはないねえ。  蛇...

仮面ライダーオーズ 第12話「ウナギと世界と重力コンボ」

あぁ、面白かった 小林はもう帰ってこなくていいよ。

仮面ライダーライダーオーズ/OOO 第12話「ウナギと世界と重力コンボ」

今回のお話は、映司の言葉によって筑波さんが目を覚ますというお話でした。 いや~、今回も映司の名言よかった!! 後藤さんの一撃を浴びてしまったオーズは、バッタの跳躍力を利用して応戦しようとするも結局はアゲハヤミーに逃げられてしまうことに。 後藤さん、わ...

仮面ライダーオーズ/000 第12話「ウナギと世界と重力コンボ」

大事なのは、何をしたかだと思うし 米村さん、やるじゃないですか!(笑 筑波さんと後藤さんの処理の仕方は良かったです。 まぁ、オーズは封印を解いた映司にしかなれな ...

仮面ライダーOOO 第12話『ウナギと世界と重力コンボ』

うーむ、てっきり後藤さんが墜ちていくのかと思いきや……これは光が見えてきたのか? ただあの職場は上も下も変人なのでいくらでもダメになる要素があるんですけどね(え 後藤さんの行方を見守るのもオーズの楽しみ方なのかもしれない。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事