2010年 11月 02日

プリキュア・ハートキャッチオーケストラ!

………だれー!?

最初に見た瞬間は自分の目を疑い、次の瞬間には爆笑してた。
誰だよー、あのデカいオバサンはー!

ちょっとプリ555最終回思い出したりしつつ、どんな必殺技が出るのかなー…と思っていたら拳でメキャリ!って…。いや、もう盛大におかしくて仕方が無い…。
しかもメリケンサックみたいの装着してたし! すごい武闘派だよあのオバサン!!

そう思うとプリ555のあの人よりも、むしろ無印の“光のクイーン”の方がイメージ近いかしら。あの人も見た目にそぐわず、結局は力でジャアクキングさんとやりあってたしなぁ…。もう最初からお前が倒せって思ったもんだ(え)。

どうやら、デカいオバサンが助けに来てくれるのはプリキュアの伝統らしいです。
そのうちコクピットが出来て乗り込めるンちゃうかな…。


■なんでもかんでもスーパーと付ければいいのだろうかと…

プリキュアパレスで行われる最後の試練。陰の自分との闘い。
マリンたちが乗り越えたその試練に、ブロッサムはまだ一人立ち向かっていました。
変わりたいと願うブロッサムと、このままでいたいミラージュ。
ミラージュの試練とは、本当の自分を知ること。
それがたとえ自分の望まない姿であっても、そこから逃げず、見つめ、そして自分で考えること。
それが出来なければ何も変わらない。

新しい自分に変わりたいのならば、ただ自分の着たい服を描くだけではなくて、まずは自分自身の採寸をしなくてはならない。それが分からなければ、どんな素敵な服であっても着る事は出来ない。
でも、自分のサイズなんて…大概理想からほど遠いんだよ(うわ)。

ミラージュさんは仰る。
シャイで引っ込み思案、すぐ人に頼ろうとする弱い自分。花咲つぼみは全然変わっていない。
プリキュアになっても、変身しても変わっていない。

プリキュアの姿は、変身した自分、変わる事が出来た自分の理想の姿としての具現だけれど、実際にはプリキュアに変身しただけで花咲つぼみが変われるわけじゃない。姿は変身していても、心は変心していない。

転入初日、「チェンジするんです!」と決意していた花咲さん。
決意の理由は、シャイで引っ込み思案な自分のコトが嫌いだったから。
そんな嫌いな自分を消してしまう為に、チェンジしたいと思っていた。
しかし、強く優しい仲間達と出会う中で、花咲さんは少しずつ変化していき、自分への思いも変わっていったそうなのです。

ハトプリは「変わる」がテーマの物語だけれど、同時に毎回のゲストエピソードで色んな人と「出会う」物語でもあります。そして、誰かと「出会う」コトこそが、自分を「変える」コトになるという方程式を持っている。
各話エピソードを積み重ねる中で、花咲さんはちょっとずつちょっとずつ変わっていき、ついにシャイで引っ込み思案な自分のコトすらも好きだと言えるまでになっていた。

花咲さんは毎回「××さんの心をバカにするなんて許せません。私、堪忍袋の緒が切れました!」とキレにキレておりました。
それはただのルーティンワークという面もあるんですが(おい)、これは毎回毎回そのゲストの弱さや未熟さを認めてあげているという優しさの表れなんですよね。

つまり花咲さんは他人の弱さは理解して認める事が出来る子だのに、こと自分の弱さに関しては好きになれない、認める事が出来ないという娘だった。
それが今回、とうとう自分の弱さも認められるまでに変わっていた。

自分のコトを好きになれない花咲さんのコトをブロッサムが認めてくれる。
言わば今回は、“花咲つぼみ”という少女がプリキュアに救われたというお話。

なんなら「花咲さんの優しさや繊細さをバカにするなんて許せません。私、堪忍袋の緒が切れました!」という台詞が入って来てもよかったかも(え)。セルフサービス。
来海さんや明堂院さんのようにデザトリアン化こそしないものの、実はレギュラー回と同じ構造によって、主人公自身の問題を解決していたというそんなお話に出来上がっている…。
なんだよチクショー、すげーよく出来た構成じゃねーか…。アニメ世界の米村さんはやはり凄い…(え)。

自分のコトが好きになれなくて、でも他者と出会う事によって自分自身がより理解できるようになり、自分のコトも好きになれるようになる。
思春期の一大テーマを真っ当に描いている物語なのだなぁ…なるほどなぁ。


そんなこんなブロッサムさんが花咲さんを救い出している間に、デザートデビルがプリキュアパレスに来襲!
デューンさまの目的はやはりミラージュの破壊にあった…くそ、じゃあ何故先週わざわざ説明してくれたんだ…!
デューンさまがキュアフラワーに奪われたモノ…たぶんその中に知性とかも混じっていたんでしょうね。やばい、デューンさまアタマ悪いって! 博士助言してあげてー!

それにしても以前はダークさんにも嗅ぎ付けられていたりするし、パレスのセキュリティーは結構甘い…。

試練を乗り越えたプリキュアさんが四人揃い、ミラージュの真の力を開放。

ここで「みんな行きますよ!」とブロッサムが言っているけれど、同僚のプリキュアさんにではなく、カメラ目線、視聴者に向かって言っているのが気になる。
「みんながいるから変われる」とブロ子さんはさきほど仰っていたのですが、これはその「みんな」の中に視聴者も入っているって意味に捉えられる。

単にお話のテーマとして「変わる」を訴えているだけじゃなしに、テレビを観ている人を一緒に巻き込んで実際に「変わろう」と言っている。
メタ好きとしてはテレビ媒体ならではの仕掛けとして面白いと思うし、子どもに向けてのメッセージとしてもこれは非常にステキ。プリキュアと一緒に君も変わろう、て。
ただ、若干その気持ちが…重い(え)。


ただ力を合わせるだけではなく、一人一人が自立し、その上で協力しなくてはならない。あぁー、だから以前ダークさんに三人合体技を放った時は敵わなかったのかぁー。
あの合体技なにも悪く無いだろう…と思っていたけれど、あの時点では三人が自立していないという段階だったのね。そういうことか。

基本的には先週やったことを今週もやっただけって気がしてしまうのですが…でもまぁ、主人公で在らせられる花咲さんが自身の問題を看破して戦いの場に馳せ参じたり、最終回チックで燃えさせて頂く部分も多かった。

バトルも迫力ありましたし、これで最終回でもオレはいいと思うんだ。
いやー、キレイな最終回だったなー。


■強化フォーム用の玩具はシリーズ初じゃなイカ?

米村さんの描く花咲さん来海さんは、多少百合チックさもあり友情に厚くもある…という描かれ方がされている気がする…。他の回よりも仲がイイ気がするのよねぇ…漠然と。
来期、米村さんがメインでもありだなぁ…。これがライダーのメインだと聞けば「え?」て思うのに…何でかなぁ…(おい)。

次回は… こんな終盤差し迫ってまさかそんな話…。
そういうのは前半にやるような話ではって気が…でも楽しそうだ…。

月影さんと明堂院さんの関係に相変わらず接点が無いのですが…なんかもう別にイイかなって気もしてきた(え)。

ハートキャッチプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 若葉 URL at 2010-11-05 06:00 #- Edit
Title : ハートキャッチオーケストラ
劇場版から1日遅れてテレビでも御披露目となりましたね。まぁ…私は劇場へは11月1日に観にいってきましたけど(笑)

あれ、やっぱりどう見ても殴ってますよね。しかも打ち下ろし(笑)殴り飛ばすというより殴り潰すと表現した方が適切ですよね(笑)
いずれダークさんもあの巨大なお姉さんに殴られるんでしょか…あと3馬鹿も(笑)
Commented by Voiceters URL at 2010-11-05 06:53 #HfMzn2gY Edit
Title : ララバイ心を解き放て
まだ見ていませんが、ブロッサムは一人だけ遅れながらも無事試練を乗り越えましたね。
しかし次回の話が場の空気読めてないと思います。どうみても前半部分にやるような話であってよく没にならなかったという第一印象です。
この時期は心身ともに成長しきっている頃だろうに、えりかは試練を乗り越えた者のする行為ではない上、コフレも一番やってはいけない失態を犯しているようです。再来週の話にゆりが出てきたら二人とも厳重注意ですね。
Commented by 銀河水晶 URL at 2010-11-05 20:30 #701gxeB2 Edit
Title : 心が呼ぶS/今、輝きの中で
満を持して登場したスーパーシルエット!
その必殺技は…まさかの鉄拳制裁でした。あの女の人誰なんでしょうね。噂の初代さんかとも思いましたが全く持って違いましたし、大樹の精霊だとか化身のイメージとかだったりするんでしょうか。でも世界樹の精霊がフィーリア王女ですしねえ…(おい)。

来週はまたドタバタしそうな話ですね。「自分の心と向き合ってパワーアップしたのに…」とも思いましたが、あの人が向き合ったのは姉に対してのコンプレックスなどなわけで、本質は変わってないんでしょうか。
しかし戦闘員のボスというのが戦隊チックでいい感じです。合体して巨大化とかしてもらいたい(え)。
Commented by オニギリ URL at 2010-11-05 20:58 #- Edit
Title : でかいプリキュアみたいじゃないか(C)井上正大
きっと台本には「1000mを超える巨大プリキュアが出現し、筆舌に尽くしがたい攻撃!」みたいなト書きがあったんでしょう。
でも、あの技も最終決戦では跳ね返されるんですよね?
どんだけパワーインフレなんだ…これも全てディケイドのせいだというのか。

マリンは今週もデコをアピールしていましたが、「クリスマスにはデコキャラよ!」みたいなCMキャラクターの座でも狙ってるんでしょうか?
来週は、ちょっとイイ話っぽい予感。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-11-07 01:31 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>若葉さん
デザートデビルでかい!と思わせてさらにあの巨大なオバサンですからね…インフレがすごいです。
理屈どうこうじゃなしに大きい物は恐怖であると本能に訴えかけますね。あんなモノが目の前に現れたら戦意喪失なんてもんじゃないです…究極過ぎる。
デザートデビルさんが可愛そうでなりません。てゆかこれから毎週あのオバサンがデザトリアンを倒すのでしょうか。オーバーキルにもほどがある…。


>Voicetersさん
次回はギャグ回のようでいて、実は来海さんの成長を示すシリアス回なんですよ!きっと!
予告詐欺がお馴染みの鳩プリですからね、そのぐらいの裏切り行為はなんでもないのです。大人って嫌だね。
たぶんタクトを無くしたマリンがもも姉をかばって瀕死の重傷を負い、シスコンのえりかがお姉ちゃんの為に命を…という成長を感じさせるお話のはずです。たぶん。


>銀河水晶さん
普通に考えると大樹の擬人ってトコロなんでしょうか…てことはブルマさんと同じ声で喋るのか。
あれがドジッ子でお馴染みのフィーリア王女と同レベルかと思うと、なんとも居た堪れない気持ちになりますね…。あぁ、フィーリアさんがあのぐらいしっかりとしたイメージだったならば…。
次回は、スナッキーの作画って各人で個性があるよねー、やっぱりデカイのがボスなのかなー、という軽い打ち合わせの話から広がったような気がしてなりません。そういうフィードバック面白いです。


>オニギリさん
あそこまで大きいとミニチュアのサイズが小さくなりすぎて逆に巨大感を感じられないと思うんですよ。ヒッポリト星人が持ってたのあきらかに人形だったもん。やはり限度はあるのですよ。
でもデザートデビルさんによるパレスの破壊シーンはミニチュアワークの極みでしたよね、うん。
次回は来海回ですが、よく考えるとダブルヒロイン制とは思えないほどえりか回は少ないような…。やっぱりあの来海さんに説教させるというポイントがネックになるのか…。
Commented by pegasasu URL at 2010-11-07 09:50 #eyR4WR0M Edit
Title : この話では泣きました!
テレビで泣いたのって志村動物園(ニーサンじゃないよ)の話以来です。こんなに感動した話はなかなかありません!巨大聖女よりも(というより先に映画見たから・・)心に刻んだ感じがしました!

 こんなにいい作品は他になかったと断言してもいいです!電王最終回ですら泣かなかったのにハトプリは最高な作品です!!つぼみは少しずつだけど変わっていく、そしてそのためにもシャイで引っ込み思案な自分も必要だと言った事や、デザートデビルと戦う時に流れたHEART GOES ONを聞いて感動しました!!マリンが調子に乗っておでこが焦げてたのはえりからしいと思いましたね。スーパーシルエットは強くて純白の姿がかわカッコ良かったです!映画では違うトドメでしたがやはり巨大聖女の拳で殴って倒すって斬新だなと思います!次回はタクト奪われたりボススナッキーが出たりで凄いです!

関係ないですが、昨日私の誕生日でした!19歳になりました!・・・10代最後の歳をどう過ごせばいいんだろう・・・。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-11-07 20:57 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>pegasasuさん
アニメ回の米村さんがイイ仕事してくれるのはもはや定説なのです。
逆に考えると特撮サイドでは色々面倒なことが起きているのかと訝ってしまうのでアレですが。
とりあえず19になったなら免許を取ればいいんじゃないですか。後になるとなかなか取り辛いですからね。
まぁ、もう持っているかもしれませんが。
Commented by pegasasu URL at 2010-11-07 21:07 #- Edit
Title : いや、取る気ありません!
むしろどうていのままいくかもしれません!彼女なんていらん!(いいのかそれでてゆーか車とかだぞそれは)・・まあ・・・おめでとうじゃないけど祝ってもらってありがとうございます!!感謝感謝でsう!
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-11-07 21:27 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>pegasasuさん
普通免許なんていらない…さすが現代っ子ですね。
Commented by pegasasu URL at 2010-11-07 22:11 #eyR4WR0M Edit
Title : というより自転車が好きなんですよね。
そんなに現代っ子じゃないですよ!むしろ弟が現代っ子です!私はあまり車には興味ないし・・。痛車ならいいかも!
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-11-09 00:42 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>pegasasuさん
車に興味が無いというのがまさに現代っ子なのではないでしょうか。
車にステータスを感じない若者のおかげで自動車メーカーは大変だってハナシですしね。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

タイトル : ハートキャッチプリキュア!感想/第38話「プリキュア、スーパーシルエットに変身ですっ!!」
 「何も変わらないだけよ」(花咲祖母)  ハートキャッチプリキュア!第38話「プリキュア、スーパーシルエットに変身ですっ!!」の感想です。
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2010-11-02 23:27
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第38話「プリキュア、スーパーシルエットに変身ですっ!!」
【今週の大泉学園】 聖地・大泉まつりに行ってきました。 先着5,000名様プレゼントが昼には消滅する大騒ぎ。 大泉の本気を、見た。感想はまた別途書いてみる。(追記:書きました) ■ハートキャッチプリキュア! 第38話「プリキュア、スーパーシルエットに変身ですっ!...
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2010-11-03 04:51
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第38話 「プリキュア、スーパーシルエットに変身ですっ!!」
あれ、おかしいな。 映画予告OPのはずなのに、あまりネタバレしないです。 やっぱり劇場で見ろ、ということなのでしょうか。 試食で腹いっぱいになられてはかなわん。   
Tracked from SERA@らくblog at 2010-11-03 10:58
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第38話 「プリキュア、スーパーシルエットに変身ですっ!!」
もう一人の自分を捨てないでってブロッサムミラージュ。 ブロッサムさんは弱い自分を受け入れることができるのか…? 誰しも自分のキライな部分ってあるものです。 それも受け入れて、何をしていけばいい...
タイトル : 華麗なるセイチョーは幼女の憧れ「ハートキャッチプリキュア」
戦闘アニメのノルマである成長シークエンスもクリアしたことだし。ここからのシリーズ構成は黄金の勝利への方程式で解き明かされていくのでしょう。 幼児向けのドラマに正邪の葛藤とか成長の懊悩を絡ませ...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2010-11-04 07:31
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第38話「プリキ...
ハートキャッチプリキュア!の第38話を見ました。第38話 プリキュア、スーパーシルエットに変身ですっ!!最後の試練を乗り換えたえりか、いつき、ゆりだったが、つぼみだけがなかなか...
Tracked from blog mr at 2010-11-04 08:04
タイトル : ハートキャッチプリキュア「フォルテッシモする?」
「プリキュア、スーパーシルエットに変身ですっ!!」  前から思ってるのだが、ムーンライトの前髪は、ものがスパスパ切れそうだよな。  んー、やっぱり肺に落ちない。弱い自分と対決することの必然性が見えないからなあ。  後で先週分を見返したんだけど、この二話だけ...
Tracked from アニメ徒然草 at 2010-11-04 09:49
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 38話
いいGガン最終回だった。というわけで、「ハートキャッチプリキュア!」38話ウェディング・チェンジ・お色直しの巻。もたもたしてるブロ子を心配するマリン。子供視聴者の心情を代弁し...
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第38話「プリキュア、スーパーシルエットに変身ですっ!!」
今回は、プリキュアがハートキャッチミラージュの力を使ってパワーアップするというお話でした。 ただ一人、ブロッサムだけが試練を終えることができない中でちょっと不安な気持ちになるマリン、サンシャイン、ムーンライトの3人。 おばあちゃんの口からは「乗り越え...
Tracked from 日々の記録 at 2010-11-05 04:49
タイトル : ハートキャッチプリキュア! #38
ハートキャッチミラージュを狙って、デザートデビルが放たれました。えりかたちは試練を乗り越えましたが、つぼみだけは手間取っています。果たしてつぼみは、試練を乗り越
Tracked from あおいろ部屋 at 2010-11-06 23:14
タイトル : ハトプリ38話感想&考察
↑盛大にネタバレしてましたが(一応)満を持して登場! さて、本日は連続投稿失礼します。 ハトプリ38話 「プリキュア、スーパーシルエットに変身ですっ!!」 の感想ですよー。 というか、37話と38話セットでの感想ですけども…。 10月はムーンライト月間だっ...
Tracked from パズライズ日記 at 2010-11-08 00:26
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第38話
今回はブロッサムが一足遅れて試練をクリアする話。 そもそもブロッサムミラージュとの対話開始の描写が他の3人より遅いこともあって、何故時間がかかったのかはイマイチ分かりづらかった気もしますけど。 何はともあれ無事に試練を乗り越えてくれてよかったです。 ...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2012-01-30 04:15
タイトル : ◎ハートキャッチプリキュア!第38話「プリキ...
キュアブロッサムミラージュが、私のこと嫌いにならないで消したりしないでという。ブロッサムが殴られる。変ることはできないわと言われる。おばあちゃんが試練について話し出す。...