FC2ブログ

ハートキャッチプリキュア! #35「ワクワク学園祭!ファッション部はバタバタです!!」


結局ムーンライトさんしか変身せず、戦ったのもムーンライトさんだけだった…そんなお話。
まさか主役が変身しないお話があるだなんて…。

そんなにムーンライトさんを推したって販促用の新商品は無いってのに…。
■「なかなかやるぜよ…」←先週ボロ雑巾のように扱われた人の台詞。

文化祭開催までの三日間を追ったドキュメント。

ファッションショーの準備に奔走するファッション部。
忙しい中、ポージングモデルや写真展の準備を手伝う花咲さん。
喫茶店の衣装をブラッシュアップさせる来海さん。
ポプリの嫌がらせによって仕事が増えても動じない明堂院さん。
友達がいなくてもお化け屋敷の準備にちゃんと参加するもも姉。
描き上がった漫画が完全に同人誌で存在がメタ過ぎる番君。
月影さんとほぼ同じスタイルだったもも姉…ってことは胸部のボリュームm ゲフンゲフン…。

ギャグ回過ぎてテキストを広げられないので箇条書きにしてみた。
スペックが高いのは見た目だけ…でお馴染みのもも姉の出番が珍しく多くて楽しい(え)。

そんなこんなと忙しい最中に映画研究部の杉山君がデザトリアンにされてもーた。映画のポスプロ作業が終わらなくて心がしおれていた…らしいです。
確かに大変だろうけど、むしろアドレナリン出て楽しいハズなんだけど…まぁ誰かしら被害者は必要なので仕方ないか(えー)。

デザトリアンさんは文化祭の中止を願って暴れる。
遂にはファッションショーの看板がボコボコに…。
さっき出来上がったと思ったらもう備え付けされていたのか。仕事速い。

ムーンライット参上、ムーンライット解決、キュアムーンライト!
ファッションショーの看板が攻撃されているのを見て変身したのは、月影さんがファッションショーを大切に思ってくれていると見てよろしいのでしょうか。
まぁ変身がボコボコにされた後だったのが気にかかりますが…。

文化祭なんて無くなればイイと言うデザさんにムーンライト姐さんはズバッと言葉をぶつける。
「本当に文化祭が無くなってしまっていいのか」「自分が何をしたいのか自分で考えなさい」
「自分で考えなさい」というのは、以前“真の友情”について花咲さん達にも言っていた言葉だけれど、あれはゆりさんの決め台詞の一つやったんか…。

要するに心の問題は自分で解決するしかないってコトなのね。
この番組はプリキュア関係なく勝手にゲストの心の問題が解決する事が多いけれど、それも自分で乗越えてくださいというテーマの表れなんですね。
そういえば月影さんもコロンとの対話で復活できたけれど、コロンさんってのは月影さんの失われた心の具現ですので、あれだって自己解決そのものなんだよなぁ…。

今回の後半は完全に「ムーンライトプリキュア!」という番組を観ている気分でした。
毎週こんな風に戦って、「自分で考えなさい!(キリッ)」という決め台詞が入る、そんなフォーマットの番組だったんでしょうなぁ…
途中で流れてきたのは「ムーンライトプリキュア!」の主題歌ですかね? きっとそうだね、うん。

ファッションショーの準備だから、てっきりえりか回かと思っていたけどそんなコトは全然なかったぜ。えへへ。

月影さんを日常回に絡ませるのは難しそうだよな~と思っていましたけれど、月影さんが見つからないので校内を探し回る、物理的には絡んでいないのに話の中心にはちゃんと月影さんが絡んでいるという、なるほど上手いお話だったと思います。
登場させずに絡ませる。これで変に空気が辛気臭くなる事も回避できるのだ(え)。

スケジュールの問題でロケ撮影にあまり参加出来なかったお話って感じもよく出ていましたしね。ほら、変身後はJAEさんの担当ですし。

月影さんが捕まらなかったのはファッションショーの衣装に合う靴を探していたからだと衣装合わせをした姿で教えてくれる月影さん。

今まで制服以外の姿を披露しなかった月影さんが、とうとう他の服を着た姿を衆目にさらてくれました。
内面の変化を外見の変化に同期させる、それがこのファッションショーで新しい服を着るというコトそのもの。
「次回予告では私服姿だったのに本編では制服になっていた」という事象もあるほど、月影さんはかたくなに制服以外の服を拒んできていた。
そんな月影さんが遂に新たな服に袖を通す事が出来た。
それだけ内面の新たな変化を取り戻したというコトを表しているのですねん。ちゃんとメガネも外しているしのぅ。

花咲さんが月影さんを探し回る話。
それは月影さんの新たな一面を見つける話という意味なのか…。

ただ、あのネイティブアメリカンみたいな格好を見た瞬間には盛大に笑ってしまった(ちょ)。
今までの反動なのか、変化のベクトルがちょっとすっぽ抜けてるような気がします…。う、うわぁ…。

とりあえずあの姿を見て少しも笑わなかった花咲さん達の我慢強さは見習いたいと思うんだ。


■明日にジャンプ!

今回はいつになくバトルの必然が薄いながら、文化祭準備のドタバタ感が楽しかったお話でしたにょ。最後の月影さんの姿を見た瞬間に「あぁ、今回は完全なギャグ回だったのかー」とよーく分かりました(え)。
思い出しても最後の破壊力スゴイぜ…。

とゆーことで次回はファッションショー。
外見変化の描写として最も分かり易い頂にある気がしますので、テーマ的には一つのクライマックスに相当するやもしれないけれど…どうなることやら。

ハートキャッチプリキュア 各話レビュー
関連記事

コメント

明堂学園にけいおん部は無いのかな?

今週と来週は小ネタ集中回?

今回のお話も月影さんの強烈な強さをまざまざと見せつけたようですね。
でもここまで強いと、本来の主人公であるつぼみ達の立場が脅かされそうで心配です。早いとこ月影さんが弱体化しないかしら(ぉ
それにしても番君のマンガでブロマリサンの変身ノルマ達成って、どこのクウガ最終回ですか?

こんにちは
多くて後14回位しか話が作れないのですが、これから話がどうなっていくのでしょうね。さらに、映画でオールスターDX3をやるのでしょうか?プリキュアも数が増殖してきましたので、段々作り辛くなってくるような気もしてきました。

格の違い

 今回は前代未聞の「先輩に丸投げ」という暴挙を冒した花咲・来海・明堂院の現世代プリキュアのお三方、その気になれば、変身する方法は幾らでもあったとは思うのですが・・・
(わざと、物陰とかに吹っ飛ばされるとか・・・ 昔の某特撮で、ズバッと参上の方がよくやってましたよね。)
 で、3人の期待に応えて魅せてくれました月光さん。攻撃にそつがありません。デザトリアンへの説得の仕方や砂漠の方々への反論も、どこかのいつも戦う度に堪忍袋の緒を切りまくってる人とはえらい違いです。まあ、月光さんはもう高校生ですから、中坊と同じ様にキャイキャイやってるわけにはいきませんからね。年上の格って言う物を見せつけるべきだと言う事で。
追伸:どこぞのお三方、中学生の分際で手を抜くことを覚えてはいけませんよ。

お洋服と靴と最強戦士

今回一番気になったところは杉山君が編集していた映画の内容ですかね。ゆりさんの衣装の頭飾りも十分気になりましたけど(おい)。
中学生の映画なのに採石場で火薬とか無茶しすぎな気がしますが、きっと顧問の先生が特撮好きでコネとか持ってるんだと思います。ぜひお会いしてみたい(え)。

今までの文化祭話での襲撃パターンが劇に紛れてだったり、人目の付かない所でだったりしたのに対し、真っ昼間から堂々と乗り込んできましたね。校内であれだけ騒ぎがあって期日通りに学園祭を行うってのも不用心だと思いますが、みんな慣れちゃってるんですかねえ。

ムーンライトのマネは危険だから、絶対にしないでね

ゆりさんが変身前にボコボコにされて、死相みたいな「やられメイク」を披露してくれるのが楽しみです。

ムーンライトさんは、もうあれはデカマスターか何かだと思って納得することにしました。
そのうち、100人斬りのカウンターが画面右下に出てくるんですよ。
月光のバローネ様といい、最近濃いぃ月の人がいっぱい出てきますね。

バローネ「月光龍ストライク・ジークヴルムでアタック!」
ムーンライト「えりかで受ける!」
えりか「ちょ、ぎゃあああああ!!」

え、え、えりかッコイイ…!

学園祭!それは最も楽しく最もつらい祭りだ!

 学園祭っていいですよね、最も盛り上がります。もも姉も登場してくれたし!・・でもおかしくない?もも姉は胸が大きいからゆりさんに合わせた服はほとんど同じではないはズ・・・ボガッ!痛っ・・・誰だ!ココロパフィーム投げたのは!!あっ!?痛!ちょっwwやめ・・・・ちーん♪

他のサブキャラもでてくれたし、本当に学園祭っていいよね!慌てふためくえりか、頼まれるのに必ずやってしまうつぼみ、ポプリがイタズラではなく自分のためにやってくれたのに怒らずに抱きつく。どれも楽しいものだよ!ムーンライトしか活躍しないとは・・・つぼみ達はたるんどる!!エースみたいにいっちゃえばいいのに!・・あれは最終回だからか!偽ゆりさんをみてキバのゆりが真夜を偽真夜に間違えたのを思い出すぜ!

◆コメントありがとうございます◆

>オゴポゴさん
次回、ライブもやるっぽいですけどね。
中の人がゲストで出るとゆー噂もあるらしいから、そのへんを絡ますんでしょうか。
関係ないけど、「軽音部」じゃなくて「けいおん部」と呼称されるクラブが増えていたりするんでしょうか…だとしたらちょっと怖い。


>naitou-souさん
どうせ強いのは今だけで、すぐに死んじゃうんですよ。
そういうことならあの強さも納得です。蛍のようなはかない命なのです。
さすがにこれで弱体化パターンだと無茶苦茶すぎるような気がするので…。


>通りすがりの人さん
正直、オールスターは数が多すぎてキツイですよね。物語的にも。
ライダー・戦隊のように前シリーズとの競演劇場版という流れで、×周年だけオールスターやればイイと思うんですけどねぇ…。春の映画を切ると東映アニメの売り上げが落ちるので、何かしら次も作りそうな気はするんですが。


>タカくんさん
「テメェで考えな」というコンタクトの取り方が、三年間がんばってきた月影さんならではという気がしましたね。もうゲストに感情移入してどうこうってのは三年前に通過しちゃって、いちいち熱くなれないんですね。齢だもの。
ベテランは難しいことをさらりとやってのけるのですなぁー。


>銀河水晶さん
「文化祭準備中の中学校に不審者乱入」「怪物が暴れて中学生がパニック」…なんてもはや珍しくもなくて話題にもならないんでしょうか。なにせあの街は少なくとも3年前からあんな感じなんでしょうし…。
四ツ葉町と同じでたくましくならざるを得ないですね。
「この街では当たり前のことだよ」と園咲さんもおっしゃるのでしょう。


>オニギリさん
「もうムーンライトがいれば安心だ」「困ったらムーンライトが来てくれる」と油断するプリキュアをあえて助けずに見ているだけのムーンライトというお話が今後あるんでしょうね。塚田さんがハトプリのPだったら、フラワーは一回ぐらいマジで出てきそうだなぁ…。
ちなみにバトスピの時間は夢パティをチェックしてるのでそっちは分からんです。金髪ツインテ少女の声が伊瀬茉莉也で「れもん」て名前じゃあ観る選択肢しか無いじゃん(え)。


>pegasasuさん
いや、もも姉の胸が大きいなんて言及はこれまでなかったはずです。ゆりさんがぺったんこなのは宇宙の真理としても、もも姉のバストサイズに迫る研究結果はいまだ報告されていないのです。そこにきての今回の発言はもも姉が壁女であることを言及したのでは無いでしょうか。
モデルはスラリとしている方がいいから脂肪なんてなくったって…大丈夫なんだもの。
非公開コメント

トラックバック

ハートキャッチプリキュア! 第35話 感想

情けは人のためならず  文化祭の準備でおおわらわのファッション部、みんなそれぞれ掛け持ちしているようで大変杉るようです、ゆりを探し...

ハートキャッチプリキュア! 第35話 「ワクワク学園祭!ファッション部はバタバタです!!」

文化祭まであと二日。 ファッション部は、オノマトペを二度も使うくらい大忙し。 ワクワク、バタバタ。 それというのも、ファッションショーに出てくれるって約束した月影さんが、 毎日早く下校してしまい、衣装合わせが出来ないからです。 やはり、一度はOKしたものの、...

ハートキャッチプリキュア!感想/第35話「ワクワク学園祭!ファッション部はバタバタです!!」

 「ちょっと大丈夫かなこれ」(来海えりか)  ハートキャッチプリキュア!第35話「ワクワク学園祭!ファッション部はバタバタです!!」の感想です。

ハートキャッチプリキュア! #35

学園祭まで後わずか。つぼみやえりかは、その準備で大忙しです。学園祭までの残り日数が少なくなりました。ファッション部のえりかは、もうパニックです!そんな中、つぼみ

ハートキャッチプリキュア! 第35話「ワクワ...

ハートキャッチプリキュア!の第35話を見ました。第35話 ワクワク学園祭!ファッション部はバタバタです!!秋の学園祭が近づいてきて、番はプリキュアのマンガ、かなえは写真を発表し...

ハートキャッチプリキュア! 第35話 ワクワク学園祭!ファッション部はバタバタです!!

(プリキュアシリーズ通算 327話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201010/article_18.html 注意事項...

ハートキャッチプリキュア!(第35話)

PM(プロジェクトマネージャー)えりか、大変です。 これまでの全てが凝縮されていますね。 よいですよ、こういうの好きです。今までの出会い、それぞれみんなの特性あるいは特技が生きてますね。 ・プリキュアの写真 まあそれだと人目はひくし、単に1枚の「写真」と...

ハートキャッチプリキュア! 第35話「ワクワク学園祭!ファッション部はバタバタです!!」

もう完全にムーンライトが主人公ですね(^_^;) 桃水黄にいたっては変身もないとは 久々デザトリアン登場だったけど、ムーンライトに敵うはずもなく。 クモ兄さん威勢はいいけどアンタすでに1回のされてるって 片手ヽ(;´ω`)ノ もうデザトリアンがかわいそ

ムーンライトの決め台詞は「水でもかぶって...

【激安コスプレ衣装】!XS,S,M,L,XL各サイズ選択可!高級な衣装を自信持ってお勧めいたします!今大変人気なセーラームーン セーラーマーキュリーの衣装 まあ正直、えりか様に...

ハートキャッチプリキュア! 第35話 「ワクワク学園祭!ファッション部はバタバタです!!」

まだずっと、ムーンライトさんのターン!(笑) とうとう説法シーンまで取られて、ブロッサムさんたちの立場は?(^^; 学園祭の準備で忙...

ハートキャッチプリキュア! 第35話「ワクワク学園祭!ファッション部はバタバタです!!」

【今秋の花咲さん】 映画の豪華前売り券セットが販売されました。 豪華パール塗装!キュアドール!キュアブロッサム付き「特別鑑賞券限定セット」10月9日(土)発売開始! 早速買ってきた。これで浴びるほどに映画を見れる。パール花キュアさんと共に。 ■ハートキャ...

ハートキャッチプリキュア「ワクワク学園祭! ファッション部はバタバタです」

 前代未聞。  主役プリキュアが登場しない。  いや、きれいなおねいさんは好きですが。思い切ったなぁ。 「自分が何をしたいのか自分で考えなさい」は年長者らしい台詞でよい。キツいけど。  学祭前夜のドタバタ。これまでのゲストたちも登場して楽しいエピソード。...

ハートキャッチプリキュア! 第35話「ワクワク学園祭!ファッション部はバタバタです!!」

今回のお話は、ファッション部一同が学園祭を前にして大忙しというお話でした。 学園祭を三日後に控えたファッション部面々ですが、準備にはまだまだ時間がかかるようで大忙し。 えりか&つぼみの2人は、完全にパニくっていましたねぇ~(笑)。 2人には悪いと思い...

ハートキャッチプリキュア! 第35話

今回はえりか達が必死で学園祭の準備をする話。 開催まで1週間を切るくらい、作業は全力で進めてるようですけど全然追いつかないようで。 一方でプリキュアの方はまだまだ見せつけるムーンライトの力、まさか1人で終わらせるとは思いませんでした(笑)。 ファッシ...

ハートキャッチプリキュア! 35話

もも姉の生着替えうおおおお!!!!!というわけで、「ハートキャッチプリキュア!」35話ビューティフルドリーマーの巻。学園祭の準備でてんやわんや。ファッション部はもちろんのこ...

強ければいいと思っているんでしょう?!「ハートキャッチプリキュア」

強さは柔剛併せ持ってこそ威力を発揮するのです。孫子曰く「百戦百勝は、善の善なる者に非ざるなり。」 故に荘氏も謂う「戦わずして勝つ。...

◎ハートキャッチプリキュア!第35話「ワクワ...

いよいよ学園祭。ツボミがユリを探す。途中で、ケンちゅあんに捕まってモデルにされる。キュアブロッサムのイメージにそっくりだ言われる。次は、マスコミカさんに捕まる。メインの...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事