FC2ブログ
2010年 08月 13日
本日放送は「みんなで体をとりかえっこ」と「ドンブラ粉」でした。

「みんなで~」は夏休みの宿題をスラスラ解くためにはしずかちゃんの頭があれば楽勝だと思いついたのび太が、“人体とりかえ機”によって互いの身体の一部を交換しようというお話。
頭を取り替えるってそういう意味じゃないよね…うん。しかも一回試しにのび太とドラえもんで頭部交換しているとゆーのに、そのポイントに気付かないのがステキです。さすが。
そこからはみんなの身体が交換されまくってカオスカオス。スラリとした脚を手に入れたドラえもんさんや、スマートな体躯のジャイアンとか、夢に出て欲しくないレベルの映像。これはひどい…。
各々、結局は自分の身体に戻したいと思って戻ってくる辺りが原作には無いオリジナル要素。ナンセンスギャグのカオス性が支配する中、ちょっとだけアイデンティティにせまるキレイなテーマを邪魔しない程度に掲げていて楽しめました。
あと何気に、脚とか腕だけでキャラクター性を描き出すというスゴ作画でもあった気がする。

「ドンブラ粉」は泳ぎの練習の為に“ドンブラ粉”を使って自室でスイミングなお話。
陸上で泳げるようになるドンブラ粉。最後にのび太も指摘していたけれど、泳ぎ疲れて陸に上がろうと思っても絶対に上がれない恐怖の道具でもあるよなぁ…。ガクブル。
やはり人間が泳ぐなんてコト自体が間違っているんですね(え)。何億年もの進化の過程で、やっとこさ水中にいなくても生存できる肉体を手に入れたというのに、それをわざわざ再び水中に身を沈めようだなんて進化への反逆だね。何言ってるのかよく分からないけど、まあいいや。

次回は宝探しをするご様子。
ドラチームと出木杉チームでは比較するまでもなく勝者が見える。
関連記事
≪メッセージもどうぞ。
TRACK BACK

トラックバックURL :