2010年 06月 30日

地球(Gaia)という名の神(God)の力を手にしたクレイドール・エクストリーム登場、「G」後編。
対するダブルCJエクストリームのガイア鳥には「人」という模様があって、これは人と神との壮大な戦いのお話なのかもしれない…。へぇー、なんか石ノ森作品みたいだねー(おい)。

クレイドールより強いダブルXより強い赤ナスカよりさらに強いクレイドールX。
なんとまぁこの話だけでパワーインフレーションが半端無いっすなぁ。
あ、文中に照井さんが加わっていない…けど、まぁいいや。

ジーンのメモリに頼ったり、自分の遺伝子に流されて、自分の本当の気持ちを黙っているロンと黒若菜。
所長さまの突撃能力によって、ジーンを捨て、自分の心情を吐露できるように変わったロン。
若菜までこっち側へ変えるコトは出来なかったけれど、今回のコトで人は変われるし変えられると信じたフィリップが、若菜姫を取り戻すべく決意を固めてくれる。
クレイドールにも構わずスリッパをはたく所長は熱いっす。

とゆーことで簡単更新。
ジーンの造形があまりにアレだったのは、クレイドールXの所為だったのか…。

仮面ライダーW 各話レビュー
関連記事
TAGS : W イラスト
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 銀河水晶 URL at 2010-07-01 21:30 #701gxeB2 Edit
Title : Gの可能性/振り切れた男
クレイドールもスリッパではたく所長とか、やたらとでかいクレイドールXとか、生身でトライアルの移動スピードに耐える所長と透とか、そこら辺はいいですよ。
照井…どうしてああなったんでしょう(え)。前兆が無かったわけではありませんが、いきなり急転直下でネタキャラになるとは…。
でもあの名護さんだって最終的に主役と言っても過言ではない活躍をしたわけで、ネタキャラ化したといってもまだ希望はありますよね。
希望が照井のゴールだ!…と信じたいです。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-07-02 00:45 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>銀河水晶さん
753は最初がネタキャラでだんだんカッコよくなってる気がしました。
照井は名護さんとは逆の方向に進んでるワケですね。ま、753はベースがアレだからちょっとイイコト言うと凄くカッコイイような錯覚を覚えただけって気もしますが。
なんだその不良と仔ネコの原理。
Commented by おおふ URL at 2010-07-02 09:11 #.mXwswPA Edit
Title : お邪魔します
話の方はいよいよ佳境へ向けて加速がかかってきた感じですが、特に園咲パパの「ここまで泳がせておいた甲斐があったな」の台詞にはやられたと思いました。
ミュージアムの庭ともいうべき風都でダブルがミュージアム製のメカを普通に乗り回していたことも、「Dが見ていた」の回でテラーが戦闘中のウェザーをわざわざお茶に誘ったことも、その他諸々がこの一言で片付けられてしまいますからねぇ…ズルい。

照井のオチでの壊れっぷりは確かに壮絶でしたが、AERA-netのコラムによると中島かずきさんも当初は照井が主役の脚本を書いてボツにされていたそうですね。
アクセル・バイクフォームが偶然からあるスケバンに気に入られて変身解除するにできなくなってしまう話だったということですが、もし実現していたらもっと変な照井が見られたかも知れませんねえ…(遠い目)。
Commented by masayukita URL at 2010-07-02 10:15 #UXr/yv2Y Edit
Title : もぅ、パパったら~。
今回、ドタバタとシリアスが同時進行しながら一つにキチンと纏まってしまう脚本と演出が素晴らしかったですが、この大事件が全て園咲パパの計画通りだったと言う、どんでん返しには驚愕でした。あの場面を話しの中盤に持ってきたので所長の愛のスリッパ叩きも照井のラブシーンも霞んでしまいましたよ。
本当にパパったら目的の為であれば娘達にも容赦しないのですねぇ。エヴァの碇ゲンドウに被さるようなキャラだなあと思いましたが、パパは鬼です。
それにしても残す所、後数話なんですよねえ。寂しくなりますが応援して行きたいです。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-07-02 22:47 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>おおふさん
要するにテラーもシュラウドもフィリップがエクストリームになるのをずっと待っていたってコトなんですよね。とゆーことは二人のやろうとしていることはかなり近しいというコトなんでしょか。
しかし、「泳がせる」という言葉の中には、亜樹子をメイドで雇うという一件も含まれているんでしょかね。でなきゃ雇わないよなぁ…。テラーは懐が深いぜ。


>masayukitaさん
テラーは十年前から活動し始めていたので、念願に近づけて嬉しいことでしょうね。
個人的にはクレイドールが最強メモリだというこじつけに膝を打ちました。神に一番近づける…なるほどのぉ。タブーとかナスカに比べたらお人形遊びなんて…と思わせてひっくり返してくれますなぁ。
ただ、どっちにしろ若菜もテラーにとっては道具の一つって感じがしてきましたけど…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2010-07-01 04:55
タイトル : 仮面ライダーダブル 第40話
「Gの可能性/あなたが許せない」 クレイドール=若菜、ナスカ=冴子とダブル、アクセルの戦いは続く。圧倒的なパワーで戦いを支配する冴子に、臍を噛む若菜は・・・。 脚本:三条陸 監督:諸田敏 アクション監督:宮崎剛 「どんなキスシーンでも受けて立つ!!」 【...
Tracked from blog mr at 2010-07-01 08:00
タイトル : ライダーW「Gの可能性/あなたが許せない」
 今回のゲストがドグちゃんでありロンである、ということは他の人のレビューを見るまで気づかなかった。  久しぶりに若菜の舌打ち。途中、いい人になりかけてただけにこれは利く。  クレイドールをおいかけてって激怒している亜樹子の表情とか見ると、やっぱりこのシ...
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2010-07-01 08:49
タイトル : 『仮面ライダーW』、第40話「Gの可能性/あなたが許せない」の感想。
☆TBさせていただきます☆『仮面ライダーW(ダブル)』、第40話「Gの可能性/あなたが許せない」の感想です!! “ガイアプログレッサー”のヌメリぶりが恐怖(笑)。
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2010-07-01 21:28
タイトル : 仮面ライダーW(ダブル) 第40話 「Gの可能性/あなたが許せない」
いやぁ~~ もう40話なんで物語の核心に触れなきゃならないのは当然ですが、 琉兵衛の底知れぬ企みと、クレイドールに秘めた意味と、亜樹Pの逞しさ を堪能した回でした!! でした! でした・・・が 照井竜の振り切りっぷりに...
Tracked from Hybrid-Hills at 2010-07-01 23:44
タイトル : 仮面ライダーW 第40話「Gの可能性/あなたが許せない」
仮面ライダーW 第40話「Gの可能性/あなたが許せない」
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2010-10-19 19:37
タイトル : ◎仮面ライダーW第40話「Gの可能性/あなたが...
 ナスカのメモリを手に入れ、Rナスカに変身した冴子(生井亜実)。すさまじいパワーで一気に形勢を逆転、W(ダブル)らライダーをも窮地に追い込む。フィリップ(菅田将暉)は「こ...