2010年 06月 27日

新たな妖精登場と共に明らかになる秘密。
なんと三人目のプリキュアがいるというのです…。
やはりプリキュアは一人見たら三十匹はいると思わないとイカンのか…。

てゆか、今の時点で割とかっちり成立している気がするだけに、今から要らない子になる予感バリバリ…。
フレッシュみたいに最初から四人で完全体というモチーフでもないし、仲間になる為の筋道をしっかと築いている感じでもないしのぉ…。

まぁ、要らなくなったらなったで美味しいとは思うんだけれどね(え)。

■プリキュアのタレント要員はみんな二世ですけどね…

プリキュア討伐に苦戦するサバーク博士は、デューン様から注意を受けました。
砂漠の使徒の大首領様はサバーク博士ではなく、このデューン様のご様子。
確かにボスが博士ってポイントには微妙に納得いってなかったんだよー。ラスボスが文科系じゃしまらないもんなー(え)。

それにしても首領様の名前が「デューン/砂の惑星」からとは…なるほどのぉ。
砂漠と佐幕をかけているってのは聞いていましたが、SFにまで手を伸ばすか。
まぁ読んでないし、観ていないけれども…。
(※え、「砂丘」って意味だったの? なーんだ)

そのデューン様はかつてキュアフラワーと戦っていた相手なのだそうです。
あぁ、おばあちゃんがトドメを刺さなかったばっかりに、延々と争いは続いてしまっているのか…。何故あの時ベントしなかったのか…くそ。

デューン様曰く。
キュアフラワーは元より強かったが、さらに能力を高める何かを手に入れたことにより、もう勝てる気がしなくなったとのこと(意訳)。

要するにフラワーさんがパワーアップアイテムを手に入れたってコトですね。
よもやそんな昔から新商品販売促進のシステムが確立されていたとは…! 昔はマーチャンダイジングが今ほど出来上がっていなかったというのに、キュアフラワーはシリーズ中盤において強化アイテムを手にするという手法を既に掴んでいたというのか…!
プリキュアが歩んできた道は、キュアフラワーが切り開いてくれた道だったのか…なんて偉大な存在なんだ、おばあちゃん…。

そんな折、花咲さんはもも姉からモデルの代役を引き受けてくれないかと頼まれます。
二週続けて台詞があるだなんて、もも姉には勿体無い活躍(え)。
来海さんからも、自分を変えたいと思っているならモデルを引き受けるべきだと諭される。
いつもとは違う服を着たり、違う行動を取るコトによって自分の変化を促す。
中身から変わりたい花咲さんとは別アプローチ、変わりたいなら外見から変われっしゅ!というまさに来海さんらしい人間変化術ですな、うむ。

元々もも姉とモデルをするはずだったかりんさんは、それなりに才能はあるとのコトですがどうにも我の強いタイプ。
もも姉に、モデルは服を見せて読者に紹介するお仕事だから、自分が前に前に出るのは控えなさいと注意されるとカチン。アンタなんて親の七光りでカリスマモデルになってるだけじゃないのさ!
言って脱兎のごとく消えてしまうかりんさん…。
もも姉の心の花が先に枯れちゃう…。

しかしもも姉は親の七光りでカリスマってるのではない。
自分の努力によってカリスマモデルの座に辿り着いた人なのです。
親の力という“外見”ではなく、自分の努力という“中身”によって、カリスマモデルという姿に変われた人。
それに対すると、かりんさんはモデルの仕事の意味を把握しきれていなくて、綺麗な服を着て自分が可愛く映る、そんなモデルという仕事の“外見”ばかりに囚われていた子だったのかなぁと思われますね。

もも姉が自分を心配してくれていたという中身に触れて、これからは内側の大切さも知ってくれたら良いモデルになりますね…みたいなお話だったかな、ふむ。


■モブ担当の人が徐々にメインキャラになっていくシステムか…

てっきり第三の妖精ポプリについて色々とやってくれるお話かと思っていたのですが、ポプリさんは今回は登場して軽い挨拶をしただけという感じ。
三匹目が出てきたというコトはプリキュアも三人いる!?という引きで次週に続く…。

何となく納得させられそうになるけれど、実際には今までのシリーズを見ても妖精の数とプリキュアの数に特別な因果関係は無い罠…。

三人目で黄色で防御担当か…。
ルミナス先輩から早く逃げる方法についてよくよく御享受頂く必要がありそうだ。

ハートキャッチプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by オゴポゴ URL at 2010-06-29 23:00 #sc5pCUW6 Edit
Title :
昨年からプリキュアが戦隊化、ライダー化してるなと感じてましたが今週のゴセイは完全に鳩プリ意識してましたな。デザトリアンになりそうな高校生が出てきて吹きましたw
Commented by Voiceters URL at 2010-06-29 23:09 #HfMzn2gY Edit
Title : ハートキャッチ!砂漠の使徒来襲
13話頃から疑われていた砂漠の使徒の黒幕が遂に現れましたね。まるでジャッカー電撃隊のシャインみたいな位置づけの人物です。どうやらかつてフラワーに敗れたようです。

そしてポプリ出現で仄めかされた3人目、去年一昨年は当初から追加戦士は仄めかされていましたが、今回は元々予定の無い扱いですね。シプレとコフレの口からは種を集めると凄い事が起こるやムーンライトの分まで二人に頑張るようにくらいしか言っていませんでした。

更に3幹部全員がプリキュアに挑む内容でもありました。デザトリアン相手に優勢だったプリキュアを劣勢に追い込む辺り、実力は高いようです。ポプリのおかげで危機は脱しましたけど。

来週は学園でまた事件が起こるようですが、デザトリアンかどうか不明です。これが元で生徒の中に前のコメントで書いた反プリキュアでも出てくる雰囲気に思えてきます。
Commented by 通りすがりの人 URL at 2010-06-30 00:02 #tHX44QXM Edit
Title :
こんにちは
デューン様登場、というからには、プリキュア一味の首領(?)であるキュア婆さんの(現年齢での)現役復帰・参戦もいずれあるということでしょうか?恐いもの見たさと言うか、実現すれば話題になりそうですね
Commented by ゼノドレイク URL at 2010-06-30 09:55 #zHTyKSPE Edit
Title : 罠の時間
デューン様、組織最古参だから結構な御老人かと思いきや、外観イメージ若過ぎで面喰らいました。いや、中身は相当年食ってるのかもしれませんけど。
しかし中の人がグリーンリバーライトとは…ガンバライド第11弾でネガタロス本人が参戦する前祝いなのかしら。

この時期は大体敵本拠地へ乗り込んだり、新商品販促の餌食で死者が出る様式美。新戦士登場に伴って今年もまたひと動きありそうですね。コブラーマン生き残れるかしら…。

>余談・護星者
来週横手先生帰ってくるってよ、わーい(棒
Commented by タカくん URL at 2010-06-30 12:01 #Fo1S5Whw Edit
Title : 敵に情をかけてはいけない・・・
 さて、新玩具投入時・・・もとい、ターニングポイントに入った鳩プリ、満を持して新ナマモノが登場です。
 ところが、どうやら風の噂ではパートナーとなるべきお相手のお名前は陽光sy・・・ 
 あれ? 小麦さんは? 
 まさか、あの流出画像がブラフだったとは! それも変身するのは中の人が元戦艦の女艦ty・・・ あの絵は信憑性があったんだけどなあ・・・ 
 もしかして、制作側の意図的な流出かも・・・ 凄すぎます、東映動画さん・・・
 まあ、驚きはこのぐらいにして、砂漠の使徒側の上役が現れましたね。しかも、昔にキュアバ・・・ もとい、初代花キュアさんと戦ったとの事。でも相手が素直に負けを認めたために、初代様はそれ以上の追撃を止めたご様子。でも、わずかばかり掛けたお情けで、砂漠さんと闇キュアさんが登場し、月光キュアさんが精神的にズタボロになってしまい、とどのつまりは、孫とその親友にまで累が及ぶ事になっているんですよ、花咲バアさ・・・ もといおばあちゃま。
 いっちょ、大宇宙の魔女クイーンエメラルダスに気合いを入れてもらってはと思いますね。エメラルダスさんも、敵に掛けた情けのせいで、その美しいお顔に傷を付ける羽目になったんですよ。で、その事を忘れないために、ほほに傷を付けて大宇宙を旅しているんです。彼女は・・・
 追伸:今回の犠牲者の中の人は、現在のドラえもんのしずかちゃんの中の人ですね。いつもながらなんて豪華なゲストなんでしょう・・・
Commented by 銀河水晶 URL at 2010-06-30 19:45 #701gxeB2 Edit
Title : ポプリ登場!って誰?
>>やはりプリキュアは一人見たら三十匹はいると思わないとイカンのか…
「5」以降は伝説の時点で5人、赤と青のバラで対となる存在、ピックルンが4匹…と人数が理由と共に固定されてますが、「ハートキャッチ」では妖精が生まれたら自動的に増えていくんでしょうか?
もしそうだとすれば戦いが長引くほど砂漠の使徒は不利になっていきますね。このままのペースだと5ヶ月に1人増える計算ですし…(え)。

>>三人目で黄色で防御担当
あれ?ルミナスのイメージカラーって一応桃色じゃありませんでしたっけ?まあ髪の色の方が目を引きますけど。
しかし妖精のみであれほどのバリアが張れるとは…プロテクションぐらいの防御力はあるんじゃないでしょうか。その妖精のパートナーのプリキュアなんですから、ルミナスバリア並の絶対防壁ぐらい作れるような気もします。その上戦闘もこなせたらどうしましょう…絶対の防御力があの人の売りなのに(おい)。
Commented by ペガ URL at 2010-06-30 21:28 #eyR4WR0M Edit
Title : ラスボスはグリリバ!?
どーもー。pegaです。ポプリの事より、3人目のプリキュア(まあサンシャインというのは解ってますが)より、ラスボスがグリリバということなんて私聞いてない!。サバーク博士かと思ったのに少し残念です。・・・まさかスプラッシュスターみたいに、実は裏ラスボスというのはないですよね。
 今月でサンシャインが登場して確か10月にムーンライトが参戦するようです。ますます楽しみになりましたね。早くみたいです。

 以上です。
Commented by makiray URL at 2010-07-01 22:50 #RsdfxmUU Edit
Title :
 赤青黄ってまるで次の仮面ライダいやなんでもありません。
Commented by オニギリ URL at 2010-07-02 00:06 #- Edit
Title : あしーもとにーからみーつくーえりかー
あの吸い付くような絡み方、クソ暑いのによくやります。

>それにしても首領様の名前が「デューン/砂の惑星」からとは…なるほどのぉ。
『トレマーズ』を先に使われてしまったので、急遽変更して適当に名付けたんでしょう。ケケケ。
でも、日本にはまだアントラーという切り札が残っているから大丈夫ですよ!(何が)

三人目の前振りと同時に、パワーアップアイテム登場も匂わせるなど、何気に煽ってきますね。
てっきり「おばあちゃんが言っていた…私の進化は光より速い!」とか言って、唐突に出てくるモノだと思ってたのに。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-07-02 00:42 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>オゴポゴさん
日常パートでの恋のアドバイスがバトルで応用されるとか出た時は成田良美さんかと思いましたが、そんなことはなかったぜ。それにしても「友達から」でガッツポーズするほど喜ぶとは…どうみても社交辞令でそう言ってるだけだろうに…。


>Voicetersさん
基本的に追加戦士ってのはどうしても要らない子になってしまいますが、今年はその予感がビンビン来てしまいます。噂されるあの方は言うほど登場回数多くないのに、今さらレギュラーでしたみたいな顔で加わるのでしょうか…。
追加戦士? じゃあ近場にいる奴で済ませよう、みたいな感覚でしょうか(え)。


>通りすがりの人さん
誰得。今回後ろ姿が映っただけでガンバッタと思いましたが、本人登場は…。
17際のゆりさんですらキツイのに…。そりゃまあかれんさんという前例はありますが(え)。


>ゼノドレイクさん
新戦士追加にともなって、何か中盤のクライマックスがあるんでしょうか…えりかはデザ化したけどつぼみがなってないので、そういう手もあるかも。
横手先生、てっきり降ろされたのかとヒヤリとしてましたが、戻ってきて良かった。やっぱり敵組織ごとにメインライターが変わるだけなんですよ。別にテコ入れじゃないんですよ。…と信じたい。


>タカくんさん
やっぱりおばあちゃんが情けをかけて敵を見逃したのがイカンかったんですよねぇ…。
だからメカの身体になって地球にやってくるんだ。助けてトランクス。
プリキュアVSサバーク博士の戦いは、フラワーさんとデューンさんの尻拭い合戦なんですね…。


>銀河水晶さん
心の種20個程度で妖精一匹プリキュア一人が増えるとか…なんだかんだで安いな。プリキュアのバーゲンセールか…。
ルミナスってピンクでしたっけ? 確かに服は桃色でしたけど…“ひかり”属性で桃色は変化球ですわね。
さすがにルミナスさんほどアレな感じにはならないとは思いますが、なったらなったで凄くワクワクするのでよしとしておきますか。


>ペガさん
博士だなんて研究者ふぜいがボスにはなれないということですか…。経営とか組織管理は他の人がやってくれないと、研究出来ないですもんね。まぁサバークさんが何か研究している様子は見たことありませんが。
サバーク博士はダークさんが操っていた、そんな展開もアリですね。


>makirayさん
また靖子にゃんか…とちょっと思ってしまいます。
いくら上手いからって頼りすぎじゃないだろうか…。
主人公は誰かの身代わりでヒーローやるんだろ、どうせ(おい)。


>オニギリさん
地球砂漠化を目指すデューン様は事実“砂の惑星”の人ってことなんでしょね。
ハトプリを正しく理解するためにはせめて映画版ぐらい見ろッてコトなのかしら…。どっちかというとダース・シディアス的ポジションて気が…。
カブトとプリキュアを合わせたネタのお話なんてニッチ過ぎますよ。そんなお話を考えるような奴はアタマがどうかしている子に違いないね。うんうん。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2010-06-27 19:15
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第20話「第3の妖精!ポプリはかわいい赤ちゃんです!!」
この記事はプリキュアキーボードから作成しています。 黒白から花海までがプリントされた素敵キーボード。 でも17人しか載っていないので、3人目のプリキュアに登場されてしまうと、物凄く座りが悪いです。 東映アニメ様は定期的に最新版を販売して欲しい。 ■ハート...
タイトル : ハートキャッチプリキュア!感想/第20話「第3の妖精!ポプリはかわいい赤ちゃんです!!」
 「3人目のプリキュアがいるってこと?」(来海えりか)  ハートキャッチプリキュア!第20話「第3の妖精!ポプリはかわいい赤ちゃんです!!」の感想です。
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2010-06-27 20:08
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第20話 「第3の妖精!ポプリはかわいい赤ちゃんです!!」
ハートキャッチさんも20話の大台に突入。 7月の「3人目」攻勢に向けての序章スタートです。    ココロポットに妖精のウ○チ心の種が溜まったため、心の大樹に 新しい妖精が生まれました。だから黄色いんですn(ry まだ名乗っていませんが、タイトル通り「ポプリ」...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2010-06-27 20:10
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第20話「第3の妖...
ハートキャッチプリキュア!の第20話を見ました。第20話 第3の妖精!ポプリはかわいい赤ちゃんです!!ある日、妹役のかりんが急にやめてしまったためにスタッフが困っているのでももか...
Tracked from オヤヂの萌えブログ at 2010-06-27 20:16
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第20話 感想
 新たな妖精、ポプリが誕生しました。 妖精って生まれた瞬間からある程度の知能が有ったり、使命を認識していたりするんですねって、シナリ...
タイトル : 主役より目立っちゃ駄目でしょう「ハートキャッチプリキュア」
主役を殺すに刃物は要らぬ。悪目立ちする脇役が一人いれば十分なのです。それでも世間には、当然色んな趣味の人がいるのでロリコンやデブ専...
Tracked from 地球(ほし)の本棚 at 2010-06-27 21:25
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第20話
ハートキャッチプリキュア! 第20話 こころの大樹から第3の妖精誕生 ついに3人目のプリキュアの登場間近ですね
Tracked from 日々の記録 at 2010-06-27 21:32
タイトル : ハートキャッチプリキュア! #20
第3の妖精、ポプリが生まれました。それを知ったサバーク博士たちは、ポプリを捕らえようとするのでした。いきなり心の大樹に光が輝きました。光の中から、可愛い赤ちゃんの妖精が生...
Tracked from 黄金時代のTourism at 2010-06-27 21:36
タイトル : ハートキャッチプリキュア!イラスト感想 第20話「第3の妖精!ポプリはかわいい赤ちゃんです!!」
「な、何ですかこの子は!? とっても可愛いです!!」(byキュアブロッサム)  降板に反対してくれていた事実を知り感動して泣きだすかりんさんを見て、思わずもらい泣きしちゃうもも姉が可愛過ぎる。後輩に対してしっかりアドバイスするお姉さん的存在でありながら、涙も...
Tracked from Jimmy's Impression at 2010-06-27 22:37
タイトル : ハートキャッチプリキュア!(第20話)
どこかからやって来るのではなく、あのでっかい木が生んだのですか。 突然あらわれた、サバークよりも偉い敵の人。 口ぶりからすると全宇宙を支配しようとしている感じです。 スケールでかいな。 物語はわかりやすくてよかったんじゃないでしょうか。 ただもどってきて改...
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2010-06-28 00:15
タイトル : ハートキャッチプリキュア!#20.
「第三の妖精!ポプリは可愛い赤ちゃんです!!」 そろそろ夏季中盤戦のさきがけ、と
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2010-06-28 01:52
タイトル : ハートキャッチプリキュア 第20話
「第3の妖精!ポプリはかわいい赤ちゃんです!!」 えりかの姉、ももかから「妹役のモデル、かりんが急に仕事を降りてしまって、その代役に雑誌のモデルをやって欲しい」と言われたつぼみ。尻込みするつぼみに、えりかは「何事も経験」と焚き付け・・・。 脚本:栗山緑...
Tracked from あおいろ部屋 at 2010-06-28 02:35
タイトル : ハトプリ20話感想&考察
おお!本日のハトプリ20話 「第3の妖精!ポプリはかわいい赤ちゃんです!!」 は物語が動きましたねー。 自分的に1番「おお!おおーっ!!...
Tracked from のらりんクロッキー at 2010-06-28 06:59
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第20話「第3の妖精!ポプリはかわいい赤ちゃんです!!」
アバンからポプリちゃんキタ━━━(゚∀゚)━━━!!! かわいいでしゅ~♪ あくびたまらんо(ж>▽<)y ☆ サバーク博士より偉い人イタ(ノ゚ο゚)ノ 中盤でラスボス?登場もシリーズ初なんじゃないかな。 CVが緑川君でしたね。子安さんといいイケメンキ...
Tracked from パズライズ日記 at 2010-06-28 19:57
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第20話
今回はポプリなる新たな妖精が誕生する話。 砂漠の使徒側でもサバークよりも上の存在が明らかになって、新たな展開を見せてきた印象です。 3人目のプリキュア登場もそろそろでしょうかね。 心の大樹が輝いて何事かと思ったら、なんと妖精誕生。 妖精の赤ちゃんとい...
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2010-06-28 20:33
タイトル : 今週のハートキャッチプリキュア! #20
いよいよ新キャラ投入月間突入です! しかし、第3の珍獣よりも……… サバーク博士に上官がいたことの方が驚いた! サバーク博士が月影さんの父親フラグが立った時に、サバーク博士に仕立てた「存在」があるはずということで、私はラスボス心の大樹
Tracked from しるばにあの日誌(新館) at 2010-06-29 07:59
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第20話第3の妖精 ポプリはかわいい赤ちゃんです!
(プリキュアシリーズ通算 322話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201006/article_38.html 注意事項...
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第20話「第3の妖精!ポプリはかわいい赤ちゃんです!!」
3匹目の妖精さん・ポプリが登場っと。 まだ生まれたばかりかと思いきや、ダークプリキュアや砂漠の使徒の攻撃を防ぐほどの防御力を持っているとはびっくり。 こりゃ、強い味方になってくれそうですねぇ。 当然のように、3人目のプリキュアも登場する予定。 誰にな...
Tracked from blog mr at 2010-07-01 07:10
タイトル : ハートキャッチプリキュア「第3の妖精! ポプリはかわいい赤ちゃんです!!」
 妹役モデルの代役として、実の妹ではなく、その友人を引っ張り出す。  身長のバランスが合わないことによる不都合と、他人が姉妹を演じることによる不都合、どっちが問題なんだろう、という疑問はあるがまあいいや。そもそも、代役っていくらでもいるような気がするけ
Tracked from 大海原の小さな光 at 2010-07-02 20:44
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第20話「第3の妖精!ポプリはかわいい赤ちゃんです」
珍しいこともあるものだ 何が珍しいって悪の組織が「ヒーローがパワーアップしそうだから先手を打ってつぶしておこう」などと建設的なこと...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2011-08-22 14:04
タイトル : ◎ハートキャッチプリキュア!第20話「第3の妖...
心のタネが輝きはじめる。そして、新しいインキュベーター誕生。サバーク博士とダークプリキュアが話す。デューンから連絡が入る。プリキュアのことを報告する。そして、モモコねえ...