FC2ブログ
2010年 06月 04日
本日放送は「シンデレラはどこいった?」でした。
今週は一時間矢島スペシャルか…(え)。

“物語トンネル”でしずかちゃんと「シンデレラ」の世界に行ったのび太。
しかしトンネルを通ってシンデレラが現実世界へやって来てしまって、てんやわんや。

“絵本入りこみぐつ”と違って、物語世界の住人がこちら側へ来れるというのがミソかしら。
こちらの世界にやって来たシンデレラはTVプロデューサーにスカウトされ、シンデレラガールとしてデビューするコトになるという…なんか知らんが超展開。
王子様はガラスの靴がハマれば相手は誰でも良かったのか、いやそんなコトはない、そこにはちゃんと愛があったんや…というカタチで収まるのですが、何とも変な話という印象が拭えない…。
シンデレラがスカウトされてデビューされるくだりとあんまり繋がらない気もしてしまった…。男性に幸せにしてもらうという受身な女性像ではなく、自らアグレッシブに自分の幸せを掴もうとする現代的な女性像を正義として描く…のかと思えないこともないのですが、結局スカウトという受身体制に違いは無いし、家に帰って灰かぶりに戻りたくないという現実逃避の印象の方が強く出ているような気もする…。
そうなると王子様の愛がなんちゃらかんちゃらとも繋がっていなくて、う~む…。

シンデレラの幸せはアイドルとしても得られるであったろう富や名誉ではなく、王子の愛だったとゆーコトなんかなぁ。ふむ、そうかぁ…。
まぁ時にはこういう話もあって良し(え)。

しかし、しずかちゃんの友達の声は…毎回違う人なのんかしら。
安定せんねぇ。
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :