2010年 05月 09日

ふむ…
そうか…

もう今回のお話は「イイお話だった」と書けばそれでOKだと思う。
以上です。

ということで、後述は蛇足と理解した上でどうぞ。


■来海さんがキレないのは本当に「海より広い心」の持ち主だからなのかもしれない…

育ち盛りの女子中学生には、コッペパン一つのカロリーで午後は乗り切れない。
ということで同級生の弁当あさりを始める我らが来海さん。こいつは久しぶりにウザイ。
そういえばあの学校は給食制じゃなかったんでしたっけね。明堂院の家がやっている私立中学だからか、そうか…。
しかしそうなると来海さんが中学受験に成功したという壮大な矛盾が生まれることになるよなぁ(いやまて)。

同級生のおひとり、なみなみこと志久ななみさんは、母を亡くして家事全般から妹の世話まで受け持っているという苦労人。そこはかとなく漂う薄幸さが堪りません(おい)。
まぁでも月影さんの薄幸レベルには適わないけどね、うん。

笑顔が一番と仰る志久さんですが、ファッション部の張り紙を見つめるその目は何ともはや… なるほど、そういうことか。先の展開が垣間見えただけのこの時点でヤバイな…グッと来てる。

志久さんは自分で自分の心の花を閉じ込めてしまっているという。
私だって泣きたい時がある。お母さんがいなくて寂しい時もある。中学生にお母さんの役割は荷が重すぎる。私だって部活したいし、みんなと遊びたい。
溜め込んでいた想いが怪物になって暴れだす。

閉じ込めていた心を解放してくれる砂漠の使徒さんは実はイイ人なのだろうか…ゲホゲホ。
そりゃデザトリアンにしてはいるけれど、あの心の花を閉じ込めていた監獄を破壊しなかったら、志久さんはいつまでも心の奥にあれを抱えて生きていたワケだもんなぁ…。
砂漠の使徒とプリキュアと、どっちもいて初めて人の心を救える。要らない物なんて無い。
実は砂漠の使徒って心優しい青鬼のような人々なのかもしれない(えー)。

暴れまわる志久さんの心の前に現れたのは、通りすがりの堪忍袋と海より…なんちゃらの人。

もうホントにただの「通りすがり」扱い…。
依頼を受けて動き出す探偵事務所であるとかスケット団であるとか、「人助け」をするという名目、大義名分が無いから、デザトリアンの出会い方がいつも偶然性に頼るしかないのが大変そうです。
ただまぁ、物語のテーマである「変わる」において、「自分で変わらないと意味が無いっしゅ」というメッセージが覗き見えるために、プリキュアさんが表立って積極的に相手のドラマに介入しようとしないってのも何とはなく理解してきました。後半どう動くかはまだ分かりませんが、とりあえず今のところは…そういう指針なのね、プリキュアさん。

確かに、どんなドラマにも介入して解決に導けるだけのスキルを持った主人公となると、ディケイドみたいに大概においてだいたい分かっている、超人みたいな人になっちゃいますしね。これから成長していく“つぼみ”状態であるつぼみにそれをやられたら堪らんということか…。
でもだからこそシリーズ後半、成長した後のつぼみがゲストのお話に違う関わり方をするのでは、という期待もそこはかとなくあったりも…するわけですよ、うん。
「だいたい分かりました。それが私の役割ですね」

志久さんはお母さんのコトを思いだすと辛くなるので忘れようとしていたのだという。
自分の心の花・カーネーション(母の愛)を閉じ込めていたのは、そういうコトやったのです。母の愛を閉じ込め、忘れようとするために…。
しかし、心の監獄を破壊されて母の想いを思いだす。
家族の笑顔が一番嬉しいことだと言ってい事。笑顔が一番の意味。

今回は、志久さんが忘れようとしていたモノを取り戻すというお話。
志久さんは母親が亡くなり、その欠如を自分が母親になる事で埋めようとしていた。
その為には自分が子どもであることを捨てなくてはならない、母親の事を忘れなければならない。

母親の事を忘れ、自分が母親に「変わる」コトを望んだなみなみ。
でも最後は母親の愛を思い出し、「変わらない」コトも認める。
ファッション部に入部して、中学生の子どもでいられる自分を残しつつ、また母親の役割も担う。
「変わるコト」「変わらないコト」の両輪で道を往き、自分を変えてゆく…てなとこだろうか。

基本イイ話過ぎてわざわざ書くようなコトでも無いようなとか思いつつ、もう書いちゃったからもういいや。もういいや。ふーんだ。


■マリ子さんは要る子のはず…だ。

母親のコトを言われても「気にしてないよ」とか言っていたけれど、あれは「母親を忘れたい」いう想いの表れでもあったんだなぁ…とか今回も振り返るとやたら上手い。だから成田さん一回ゴセイジャー書いてくれって(え)。
なんでダチョウがいきなり出てくるんだよ。面白過ぎるだろ、あれ。
まぁカードが後から急に出てくるシステムだから、お話の中で販促を絡まし辛いってのも何となく分かってきたけれど…。

うむ、みんな大好きゴセイジャーのことは置いておいて。

次回は…そうか、なるほど。
サブタイが釣りすぎる。

ハートキャッチプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by nationwise URL at 2010-05-12 07:04 #Xlf.8pIU Edit
Title : なみなみ
良かったなぁ~~

しかし、会長より早くファッション部に入って追加戦士フラグは立ったのでしょうか?

やっぱり決め台詞は「スマイル満開!ゴー(ry」


ってか、今回のネタは「スマイルスマイル」で来ると思ったのに~~

なみなみがあの魅惑の腰つきで、黄色の爆煙背負ってる・・・
Commented by Wショッキング URL at 2010-05-12 09:39 #zHTyKSPE Edit
Title : ななみの心アンロックですね、分かります
成田先生これはまた良回でした。幼女向けのジャンル云々に拘らず、感服する出来映えです。流石ほぼ毎週全力投球の心臓鷲掴。

それはそうと花を嗜む砂漠の使徒ってなんだか矛盾してやいませんか(苦笑
…いかん、あんないい加減な私用で出撃してるあの組織がいよいよ脅威に感じなくなってきた。

>マリ子さんは要る子のはず…
無印~S☆Sと違って、2人の内片方に一極集中してる様子が見て取れますからなあ…。
毎週とは言いませんから戦闘時の御説教をたまには彼女に努めさせてやってください…。

>なんでダチョウがいきなり出てくるんだよ
等身大の怪人達を蹂躙するダチョウ&卵マジ外道。
しかしまあ、パワーアップのペースがアホみたいに早いですね…。あれじゃ親御さんの財布もついていけないだろうに。
Commented by オゴポゴ URL at 2010-05-12 18:52 #sc5pCUW6 Edit
Title : 今度は、
月影さんとダークさんのカップリングなイラストをw(ry
Commented by 銀河水晶 URL at 2010-05-12 19:10 #701gxeB2 Edit
Title : 泣くな! お前は女の子
>>どうして描く前に誰か止めてくれなかったの?
母親が亡くなられてたり「スマイルスマイル!」などと言う志久さんがメインでしたので、てっきり「はじけて満開」な黄色い感じの絵が来ると思っていたもので…(え)。

予告で次回のサブタイを見たときは30分前のハーフボイルド探偵状態でしたよ。コーヒーは飲んでませんでしたが。
いきなり出てきたダチョウとタマゴ以上に衝撃的でしたよ、アレは(おい)。
Commented by オニギリ URL at 2010-05-12 23:44 #- Edit
Title : 目標はただひとつ。安く買って、高く売ること。
カーネーションを買い占めて高値で売りさばく、悪徳花屋の正体を君は見たか!?
「450円が高いですか? 別に母の日にカーネーションをプレゼントしなければいけない、なんて決まりはありませんし、ご自慢のスマイル0円をお母様の墓前に捧げればよろしいのでは? ほら、こういうのって気持ちが大事ですから」

社宅の似合う女・なみなみは、母親が亡くなって荒れていた時に先生から「こういうのを知っているか?」とか古代ローマの話を聞いて、笑顔の似合う女になったんでしょうね。
しかしあのオヤジ、エロ声の中学生妻と幼女持ちとかどんだけ恵まれゲフンゲフン


すみませんが、試験的にブログのURL乗っけてみます。密かにゴセイジャーの感想を書いてます。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-05-13 00:59 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>nationwiseさん
家事と妹の世話があって更にプリキュア業もやるのは大変そうです。妹を迎えに行かなきゃなんで、バトルあと二人でよろしくみたいな。
スマイル満開…そういえばそんな人いましたっけね(おい)。
劇中で「スマイルスマイル」言われてもちらりとも浮かびませんでしたよ。
なみなみ薄幸さパねえなぁーとしか思えなかったです(ちょ)。


>Wショッキングさん
山田、米村、成田と各所でシリーズ構成を勤めるような人ばかりという豪華布陣が毎回のクオリティを引き上げているような気がします。成田さんはメインだったプリ5より鳩とフレッシュでイイ仕事しているような気がしてならんというか…。
マリ子さんの口癖は「海より~」だと公式サイトで番組が始まる前からお知らせされていたというのに、ブロッサムのターンばかりでマリンさんどうなってしまうんか…。
そもそもマリ子主観の話が少ない…。


>オゴポゴさん
それはR指定食らうンじゃないでしょうか…。
声からして初々しさとか無いし(こら)。


>銀河水晶さん
はじける? あぁそういえばそんな人もいましたっけね(え)。
志久さんはどうしても漂う幸薄さと地味さが気になって、どうしてもそっちには繋がりませんでした。とりあえず不幸萌えの対象であるコトは事実(ちょ)。
来週のサブタイは酷さでいうとプリ555の「高原でイケメンとテニス!」ぐらい酷い気もします。キュートな服を着るだけで一大事扱い、そして明らかにそのエサには針がついている…こわい世の中だホント。まぁ観るけどさ。


>オニギリさん
調べてみるとカーネーション450円はなかなかのお値段のようですね。母の日前は高くなるにしても、まだ高い。花咲父は学者肌で商売に疎そうだから、お母さんがきっちりやってるんでしょうね…。芸能人御用達の「レッドフローリアン」では当たり前の値段さ、ふ。
なみなみは笑顔の他にもストンプや回転ジャンプが出来たりするのか。だって私なみなみだし。

あ、ブログ始めていらっしゃったのですね。ボクが戦隊レビューをドロップアウトしても、また別の誰かが新たに始めていたりする…世界はこうしてバランスを保っているんやなぁ。
DXハイパーゴセイグレートがやはりバケモノにしか見えないのだが…。
Commented by タカくん URL at 2010-05-13 16:07 #Fo1S5Whw Edit
Title : 落涙・・・
 今回も視聴していて不覚にも涙をあふれさせてしまいました。
 子供番組だからと言って手を抜かない。否、子供番組だからこそ手を抜かない。鳩プリスタッフの心意気を見た気がします。最近とんと戦隊とライダーは見なくなったのですが、今年の東映さんが一番力を入れてるのは実は鳩プリなのではという気がしています。
 さて、志久ななみ(愛称:なみなみ)さん。巷の下馬評ではプリキュア追加戦士フラグ確定か?と言う事ですが、さる筋の情報では、追加戦士のキーワードは小麦(それって花が咲くのか?)とラベンダーだそうで、それが正しいのだとしたら、彼女の心の花はカーネーション。追加戦士にはなれませんと言う事らしいのですが・・・・
(おっと、怪しい影が窓に・・・ わ、私は何も言ってまse・・・)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-05-14 01:00 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>タカくんさん
小麦とラベンダー…? じゃあアイキャッチに出て来るヒマワリとバラは何だったんだ…?
でも当人の心の花とプリキュアのモチーフは関係無いぽいですよ。来海さんの花…何だったかは忘れましたけど、何か違うッぽいし。
うむ、ひどい記憶力だコイツ。
Commented by at 2010-05-19 10:38 # Edit
Title : 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-05-19 21:02 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>匿名さん
え、なに? 追加の人の花ってもう決まってるんですか?
いやまぁネタバレは知りませんけど。知りたくありませんけど。
そもそも、別にブロマリだけでイイって気もしてきたんですけど…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from MAGI☆の日記 at 2010-05-09 19:22
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第14話「涙の母...
ハートキャッチプリキュア!の第14話を見ました。第14話 涙の母の日!家族の笑顔守ります!!もうすぐ母の日のため、つぼみの店もえりかの店も母の日のプレゼントを買い求めるお客さん...
タイトル : ハートキャッチプリキュア!感想/第14話「涙の母の日!家族の笑顔守ります!!」
 「笑って」(妹さん)  ハートキャッチプリキュア!第14話「涙の母の日!家族の笑顔守ります!!」の感想です。
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2010-05-09 19:35
タイトル : 今週のハートキャッチプリキュア! #14
なみなみを俺の胸の中で、思い切り泣かせてあげたい!! いやぁ~、とんでもない「大物」が出てきましたよ!! 志久ななみ。 このままゲストキャラで終わらせるのは勿体無いキャラの登場です。 まぁ、鳩プリはこれまでの13話の中でも、1話限りかと思ったサ
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2010-05-09 20:19
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第14話「涙の母の日!家族の笑顔守ります!!」
【今年の戦い】 バンダイナムコホールディングス 合併以来初の最終赤字 [引用]  玩具・ゲーム大手のバンダイナムコホールディングスが7日発表した2010年3月期連結決算は、最終損益が290億円の赤字(前期は118億円の黒字)に転落した。 (中略)  世界的な...
Tracked from モノクロのアニメ at 2010-05-09 20:35
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第14話
第14話 涙の母の日! 家族の笑顔守ります!! えりかがじゃーんとコッペパンを掲げます。でも、がっかりしたように机に突っ伏してしまいました。 「焼きそばパン、売れ切れたてた」 えりかはがっかりした声を漏らしました。 「今日はパンですか?」 「もすうぐ...
Tracked from 日々の記録 at 2010-05-09 20:56
タイトル : ハートキャッチプリキュア! #14
今日は母の日ということで、プリキュアも母の日をテーマにしたお話でした。これがとってもいいお話で、ななみの健気さに前半からうるうる。そして、最後はぼろ泣きさせられました。(;...
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第14話「涙の母の日!家族の笑顔守ります!!」
昼食 焼きそばパン売り切れてたぁ! 廃品回収の如く苦手なおかず、いらないおかずを集めて回るえりか。 この手を使えば少し食費が浮くね。 つぼみんとえりかと同じクラスの志久ななみ(なみなみ)。 なみなみのお母さんはもうこの世には…(父は健在)。 母のいない志...
Tracked from Jimmy's Impression at 2010-05-09 21:38
タイトル : ハートキャッチプリキュア!(第14話)
母の日~。 そうきましたか。 母のいない家族を持ってくるとは。 どれみテイストです。 ゲストのクラスメイトさん、丸くて落ち着いた雰囲気でかわいいです。 →と思ったら川村さんだったのですね お母さん的雰囲気をうまく出しています。 まあ、内容については今日は特
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2010-05-09 22:09
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第14話 「涙の母の日!家族の笑顔守ります!!」
「プリキュアさんが直接問題解決に係わっていない」 「プリキュアいなくてもいいんじゃね?」 そんな評価を受けつつあることも知らず、今週もえりか様は行く。    お母さんが忙しくて弁当作ってもらえなかったという、料理スキルがゼロな えりか様に対し、可愛い自作...
Tracked from 秋元こまち解放区 at 2010-05-09 22:21
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第14話
今回のゲストは、父子家庭のななみさん。 母親を亡くして、中学生ながら母親代わりとなって、主婦業に、妹のお世話に、がんばっています。 ...
Tracked from のらりんクロッキー at 2010-05-09 22:56
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第14話「涙の母の日!家族の笑顔守ります!!」
いいお話でしたね~ 泣けましたあ(。>0<。) 母の日ストーリーはジーンとくるよね。 回想シーン反則すぐる~ えりかたんがごはん食べるシーンはいつもかわゆい(≧▽≦) クラスメートのななみちゃんの可愛いおべんとに目が釘付け。 おくちに入れたままはレディ
Tracked from クミロミアニメライフ at 2010-05-09 23:20
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第14話 涙の母の日!家族の笑顔守ります!!
  とある姉妹と母の日をめぐる、お話。   姉ななみのつぼみとえりかを弄る倒す気さくで明るい面と 心の花の枯れようと心の声のギャップに 思わず胸がいっぱいになりました。   でも、妹るなが子供大人せずに、子供らしく 感情はき出せてるのを見る...
Tracked from しるばにあの日誌(新館) at 2010-05-10 09:17
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第14話涙の母の日! 家族の笑顔守ります!!
(プリキュアシリーズ通算 306話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201005/article_16.html 注意事項...
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2010-05-10 14:16
タイトル : ハートキャッチプリキュア!#14.
「涙の母の日!家族の笑顔守ります!!」 日曜枠の作品にとって、「母の日」ネタは絶
タイトル : ハートキャッチプリキュア! 第14話「涙の母の日!家族の笑顔守ります!!」
志久姉妹が良い子すぎる!! 妹のために必死に我慢していたななみちゃんさんに、これまた最後はそのお姉ちゃんにカーネーションのプレゼントをしれくれちゃったるみちゃん。 母を亡くしてしまった姉妹というベタな設定ながらも、実に良かったと思います。 母親の言葉...
Tracked from あおいろ部屋 at 2010-05-13 05:09
タイトル : ハトプリ14話感想&考察
押忍!! 前回の記事とぶっ続けです、さかいです。 ハトプリ14話「涙の母の日!家族の笑顔守ります!!」 の感想です。 今回は、えーとで...
Tracked from blog mr at 2010-05-13 07:06
タイトル : ハートキャッチプリキュア「涙の母の日! 家族の笑顔守ります!!」
 ストレートなお話で。  つぼみはそろそろエリカ以外のクラスメートにも目を向けてはどうか。なみなみの境遇ぐらい知ってろよ、って感じ。  やっぱり不自然だと思うのは、心の痛みを叫んでるデザトリアンが、幹部に「そんなくだらないこと」って言われて怒らないこと...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2011-07-02 03:06
タイトル : ◎ハートキャッチプリキュア!第14話「涙の母...
エリカはパンを食べる。ツボミが好きなオカズをどうぞいう。そして、エリカさんがみなさまオカズを別けてくださいう。ナミナミの弁当がキュートだった。ツボミが母のこというと、し...