2010年 05月 01日
去る4月29日に開催された「レインボーフレーバー2」。

イベント初参戦という状況とあまりにニッチなジャンル傾向を心配してくれたのか、いつもお世話になっておりますご近所ブログ様でもわざわざ宣伝して頂いたりなんてしまして。
いやもうホント感謝の次第です。よっぽど見るに耐えなかったんだろうな(え)。
優しさに泣けるで。

そんな宣伝効果のおかげさまでコピー本、及びグッズは全て完売いたしました。

マジでか…!?
よく買うな、あんなモノを…(ちょ)。

11時に開場してお客さんが流れ込んでくるのですが…
なんだろう… そこから… もうワケが分からんというか…

気付いたら12時ごろにもう全部売り切れてた…(え)。

ひたすら注文の商品をピックアップしてお代のやり取りをしていたという記憶しか残っていないです…。
え、なに、うそ、こんな忙しいの!? おちつけ、マジでおちつけ!! …みたいな感じ。

いや、だってあんなに本とグッズ「全部買い」の人が来るとか思ってなかったもん…。
もっと時間をかけながら「あ、どうぞ~。見てってくださーい」とか言いながらさばくもんだと思っていた…。
あんな初っ端で波のように来るなんて知らないよ…「げんしけん」にはこんなコト描いてなかったもん(え)。

前日にちょっと増刷して60部弱ほどコピー本は持っていったんですけど、そんな感じだった為に一時間程度で机の上がスッカラカンになりました。自分の保存用に取り置きする余裕もなかった…。
「なーんだ、初参加でも完売とかチョロいんじゃーん♪」とか口に出したら、黒森さん@「ジェット フォレスト パークへようこそ」に窘められた。
すいません、ちょっと調子に乗りました。

まぁ部数も多くは無いし、プリキュアというジャンルのハッキリした場だので、お客さんの層も絞られて“堅い”ってのが大きいンでしょうね。これがコミケとかジャンルが雑多なイベントになるとまた全然違うんだろうなぁ…。
まぁ、はたしてウチが「プリキュア」ジャンルでいいのかという疑念はあるわけですが…。

ということでその後は、pixivなどで一方的に名前を知ってる方々へご挨拶回りなどをしたりしましたが、イベント閉会までの三時間はやたら暇でしたわ(うわ)。
イベント開催時間をフルに使って売りにかかる覚悟をしていましたが、最初がクライマックスな勝負なんですね、あの手のイベントは。たぶん。
確かに殆どのお客さんは開場と同時にやって来て、後半になってから来るお客さんは少ない。
その頃には各サークルでも売り切れの札が多いから、尚更訴求力は落ちている。
だからお客さんはどうしても始めに集中するってコトですねん。なるほどぉ、勉強になります。

もひとつ勉強になったのは、大概の人がちゃんと小銭で払ってくれる優しさ。
前日、五〇円の商品があるからお釣り用の五〇円玉を大量に用意しなくてはイカンと思い、あわあわしながら銀行に行ったのですが、結局それはほぼ使いませんでしたよ。てゆかこっちの用意したお釣りがほぼ必要ないぐらい、ひたすら小銭が溜まっていくのね。
ヤツラ、どれだけ訓練された客なんだ…(ゴクリ)。

来れないかもと仰っていたRuby_Gillisさん@「穴にハマったアリスたち」も終盤にちょこっとだけ顔を出してくれたりです。やだ優しい。
ちょっと顔を出す為だけにパンフ代という名の入場料を払ったのか…さすがだな、あの人は(え)。

てゆかサークル参加する人ですらパンフ代@入場料を払わなくてはいけない事実に驚きました。
え、先に納めたサークル参加費にそれは含まれていなかったの!?
どうにも実際にやってみないと分からないコトでいっぱいだな、ホント…。

イベント終了後はせっかくの機会だので、プリキュア絵師も大集合するというオフ会に参加してみまみた。
普段交流があるご近所ブログ様はテキスト系だから、絵師の方々との交流はあまり無いのですが、それでも(一方的に)知ってる名前がいっぱいだった。みんな生きて動いてる人間だったのが…ちょっと残念でもあった(おい)。
その自己紹介で「『真・南海大決戦』の…」と言ったら「ぉぉ…」という会場のうめきがあったんですが、あれはホント何なんだろう…。新手の嫌がらせかと思った(こら)。
あぁそうか、あそこの管理人は八頭身美人の女子高生みたいな実しやかな噂が界隈で広がっていたんですね。
そいつはみなさんの夢を壊して申し訳無かった。すんまへんなぁ。

でもオフ会に行ったのはブログのイラスト担当であって、テキスト担当の人はすらりとした美人さんだと思いますよ、ええ。
ウチのブログはA氏とF氏の分業制…だったような気がしたんですが、どうだったかなぁ…。

オフ会終了後は黒森さんとヌカリ堂さん@「いろものやヌカリ堂仮店舗」と軽く食事しながらお話ししました。
もうネクサスとナージャは許してやれって(おい)。

うわぁー…
終始、濃い一日やった。
たぶん生まれてこのかた一番「ありがとうございます」と言った日でした…。

案外とグッズも早くさばけたのは驚きでした。
同人でポスカは売れないよというネット上の情報を鵜呑みにしていたのに…。
これだからネット社会は怖いよなぁ…。

しかし、あんだけ思った以上に皆さんが食いついてくれると、軽く調子に乗りそう。
気を大きくした勢いで通販したろうかな。うわ、完全に天狗だこの人。

でも通販…とかなると、コピー本+グッズ+送料+手数料でおよそ1000円弱ぐらいの出費だもんねぇ…それを払って貰うのは流石にハードル高そうって気がする。
そりゃ電車賃とか入場料とか考えたらあれかもしれんけど、正直まじまじと見ると大した出来じゃないのが凄くよく分かる(ぎゃう)。
他サークルさんの超絶クオリティを間近にした後だと、尚更そう思いますわ…。

うーむ…それでも冷やかし抜きで本気でお金払ってでも買いたいゼ!とゆー方がいたら、WEB拍手で「買う!」とコメントをつけて送ってください。500人ぐらいいたら通販考えるわ(えー)。

てなわけで、楽しいお祭りでござーました。
色々と勉強になったけれど、二度目があるかは知りません。

わざわざ出向いて来てくれた皆さん、どうもありがとうございました。
「ブログいつも読んでます」とお声をかけて下さった方も沢山いらっしゃった。
そうか、ブログの読者ってちゃんと実在した人間だったんか。電子の妖精かと思っていた。(まて)

プリキュア 関連記事集
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by タカくん URL at 2010-05-01 18:56 #Fo1S5Whw Edit
Title : お疲れさまでした。
 こんばんはです~
 イベントお疲れさまでした。
私もある組織の子供会の幹事をしてるので、イベントのスタッフはよくやります。
(ちなみに後四日後に控えてるのがあるのですが・・・)
 いつも思うのですが、こういうイベント関係って終わった後の達成感が気持ち良いのですよね。
 まあ今回はそんな気分に浸る間もなかったようなご様子でしたから、次に参加されるならそういう気分を味わって頂きたいです。
 追伸:WEB拍手で私の思いを書き殴りました。ご覧下さい。
Commented by 三十路 URL at 2010-05-01 19:52 #JalddpaA Edit
Title : おつかれですー
こんばんは。
うわー、参加してないご近所ブログってウチだけじゃん…orz
TJさんとは、「SplashStar」からの長いお付き合いだというのに。不肖の弟子(えー)を許してやってください。

>コピー本+グッズ+送料+手数料でおよそ1000円弱
それ、うちの地元から蒲田へ行く電車賃より安いですよ…。「買い!」ですよ!

とにかくイベント大盛況、おめでとうございますw
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-05-02 00:16 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>タカくんさん
いやいや、全部売り切れたときはやっぱり爽快な気持ちでしたよ。
来る時は重かった荷物がこれで無くなるぞって(え)。でも小銭がやたら重くて結局あんまり変わらなかったような気もします…。
拍手の思いを読み取りました。20人位の顧客が堅そうだったら何とか出来そうな気はするんですけどねぇ…。
ハードル高いかな…。


>三十路さん
勝手にサークル参加して勝手に変なプレッシャーに押しつぶされそうになっていただけなのですが、ご心配かけてすいませんでした。
それほど多く無い部数であったとはいえ、さばけてくれて嬉しいです。盛況と考えてよいのですか、そうですか。また調子に乗るよ、この子は。

そういえば1000円なら、ウチから蒲田まで往復の電車賃よりも安く済みますよ。
いやー、みなさんこれは買いですよ、買い(宣伝)。
Commented by tawashi URL at 2010-05-02 14:11 #tqfRrBqk Edit
Title : 改めてお疲れ様でした!
美希たん応援会会員証と完売後にノコノコ現れたのにもかかわらず本を無料でいただきまして
本当にありがとうございました。
帰りの新幹線でじっくり読ませていただきました。
ライダーやパーマンな相変わらずキレのいいネタてんこ盛りで楽しかったです。

場の雰囲気にはもう慣れましたか?
僕はまだまだテンパる自信があるんですが
また次回参加することがあればよろしくお願い致します。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-05-02 18:22 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>tawashiさん
おつかれさまでしたですー。
差し上げたものは見本用で中折れしてる上に化粧断ちもしていないし、さらにスタンプのテストに使ってしまったような代物ですので、お代を頂くようなモノではございません。いやもうホントお気使いなく。
それに、ちょうど目の前で最後の一冊が売れるというマンガのような体験をさせるワケにもいきませんのでね(え)。

今回のコトは色々と勉強にはなりましたが、場に慣れる自信はちらりとも沸きませんね。
予想外のコトの連続で…何がなにやら。「オンリーイベントは温かい場ですよ」と聞いていたので、てっきりゆった~りしながら売るもんだと思っていたのに…。何でこんな死に物狂いで売ってんのオレ?とか思ってました…。

次回あるかは分かりませんが、またその時はご挨拶させていただこうかと思います。
そしてその時、本は始めに買う!(キリッ)
Commented by タダタカ URL at 2010-05-02 21:13 #- Edit
Title : 完売おめでとうございます!!
やはり午前中で完売しましたか、喜ばしい限りです。
自分で作り上げた物を、評価してもらえるのは、やはり嬉しいですよね。
自分も作った料理を、おいしいと言って食べてくれるのは嬉しいですし。
遠方で妻子持ちの身としては、通販を是非ともお願いしたいです。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-05-04 00:35 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>タダタカさん
「やはり」ですって? こんな事態を予想できた人がいたというのですか。
そうですか。なんだ、初参加で完売なんてチョロかったんだな、へへへ(まて)。
通販は言ってみたものの、具体的にどうやればいいのかがまだ掴めなくて…とりあえず方法論を色々と勉強してみます。
Commented by at 2010-05-06 15:29 # Edit
Title : 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-05-07 00:27 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>匿名希望さん
はじめましてです。
また参加…するかなぁ…うむぅ…。
いや総合的にはすごく楽しかったんですけど、次回となると、それはつまり新刊を描かなくてはいけないのか…となりますよね。それは正直先が見えないですねぇ…今回ですら死に物狂いだったし。
あ、でもグッズ参加だったらありえそう…です…かな?(え)

とりあえず今は通販用に本とグッズを再生産してる真っ只中です。またひたすら二つ折り…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :