2010年 04月 05日

悪夢な――姫香(Himeka)、ヒーロー(Hero)――「H」前編。

「ダブル」はこんなに何でもありなのか…!
ドーパントの設定一つで色んな可能性が開けるんだなぁ…くそぅ、楽しいぜぇ。
塚田Pは京都がそんなに好きなのか…。

江戸時代の街並みを仮面ライダーがバイクで走る、メモリが木札、枕でお休みするダブル、相変わらず罠にハマり易いコトに定評のあるアクセル。
もう今回はただただ普通に映像の面白さを楽しめばいいだけですね。
犯人は…どうせあの人だろうしな。

恐怖に打ち勝つことで夢を操ることが出来るというマレー半島何とか族さんの言い伝えと、メモリの毒素に負けなければドライバは必要無いという伊坂説はちょっとリンクしてるのかな。
ガイアメモリ=人間の欲望・負の情念みたいなモノと仮定すると、欲望やそれらの感情に打ち勝つことが出来ればドーパントになどならなくても、人は望みを叶えられるみたいな話が出てきたりするんやろうか…。
そして人が最終的に打ち勝たなければならないのが恐怖(Teller)の感情てことか。
全ての負の感情の根源。ふうむ…。

んで、次回は所長が変身するんでしょうか?
ヤバイな、楽しみすぎる。

仮面ライダーW 各話レビュー
関連記事
TAGS : W イラスト
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by naitou-sou URL at 2010-04-07 15:26 #3Ob1pUCc Edit
Title : いろいろとシュールなお話
今回はあらゆるシーンで大爆笑でしたね。
ただ、過去の平成ライダーに見られたストーリー中盤の「ギャグ回」という感じがあまりなく、普通に楽しむことができました。

いろいろとツッコミどころがありましたが、やはりインパクトがあったのは立木ボイスの「疾風!切り札!!」でした。
これを聞いた瞬間、ワンセグの前で吹き出してしまった自分がいました(笑)。

こういうバカ話が可能ならば、翔太郎にプリキュアのDVDを見せてほしい気がします。
Commented by おおふ URL at 2010-04-07 17:22 #.mXwswPA Edit
Title : 2/21の悪夢(切符を買い損ねてトークショー行けず)は忘れて…
地元でのロケということで見る前から非常に楽しみにしていた今回ですが、本当に映画村の中だけでの撮影だったようでちょっと残念です。屋外ロケがあったなら、二時間ドラマにありがちな「うわー嵐山から京都御所に瞬間移動してるー!」みたいなツッコミどころが見られたかも知れないのに(え)。
まあ、それを差し引いても同日の『ゴセイジャー』にも負けないぐらいにバカ映像(誉め言葉)とツッコミどころに満ちた見応えのある回であったことは確かですが、こちらの方は続きがもの凄く気になる引きもしっかり仕込んである辺りは、やっぱり堅実と言うかずるいと言うか。

次回は大阪ロケ回ですが、予告を見る限りは凄く嫌な予感がします…どれだけ笑いの神を暴れさせるの的な意味で。
Commented by 銀河水晶 URL at 2010-04-07 20:49 #701gxeB2 Edit
Title : 悪夢なH/夢世界
ダブルがドーパントを倒すべく夢の中でデタラメなバトルを繰り広げる恒例のギャグ編…かと思いきや井坂が強襲したりフィリップがピンチだったりとシリアス要素も有りの話でした。相変わらず楽しませてくれます。
次回予告から察するに、新たなメモリが登場するようです。気が付けばWも半分以上が過ぎ、そろそろパワーアップの時期でしょうか?これからも目が離せそうにありません。

>>ドーパントの設定一つで色んな可能性が開けるんだなぁ…
今までのライダー怪人は大部分が動植物モチーフでしたが、Wは『~の記憶』と定義する事でバリエーションを持たせましたね。毎回どんな敵が出てくるのか楽しみです。
Commented by リュウガ命 URL at 2010-04-07 23:33 #- Edit
Title :
Wは毎週見ててシンプルさの中にこそ面白さがある事を感じます。
「平成ライダー11号」じゃなく本当の意味で「新平成ライダー1号」なんだなと思い知らされましたね。
個人的な見所はやっぱ自転車ライダーですねw
あとギャグ回と思わせておきながらいきなり出てきて大ピンチな展開に持って行ってしまう井坂先生の空気の読めなさ具合とかw
Commented by 流鏑馬 URL at 2010-04-08 00:54 #- Edit
Title : 存在感ない故に
ジョーカー →切り札 は良いですが

サイクロン →疾風 ってよく考えるとおかしいとおもいませんか。

普通サイクロンといったら、竜巻だとおもうのですが。
まあ、竜巻っていったら今じゃウェザーですけどね(あ)。
Commented by masayukita URL at 2010-04-08 21:23 #UXr/yv2Y Edit
Title : シュールでシリアス。
今回の前編はシュールでシリアス。
いやぁ、ライダーがグラウンドのど真ん中で枕で寝ると言う発想は井上脚…(いや、止めてお
こう)、流石にウエザードーパントに突っ込まれていましたが、でもストーリーはちゃんとし
ているし上手いですよねえ。夢の中での時代劇は、どうしても電王に被ってしまうのですが、
やはりW。独自の世界観をちゃんと保っているし、クリフハンガーものの王道を行っている
のは凄い。後編でどのように夢と現実の世界を解決するのか楽しみです。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-04-09 00:43 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>naitou-souさん
ダブルはベースとしてコメディの色も強いだけに、ギャグ回になってもノリが反発しないんでしょうね。他ライダーだとシリアスだかコメディだか分からないような雰囲気の中に混じり気無いギャグ回が来たりして「ギョッ」てなること多いですからね。
ダブルのバリエーション多彩さは正義やで。


>おおふさん
ゴセイジャーはゴセイジャーで素晴らしいじゃないですか。てっきりあのヘッドは販促だと思ったら商品化しないとか…この間違えた気合いカッコイイ。
大阪は予告を見る限り、ザ・観光地みたいなところでばかり撮っているようですね。本来、風都という縛りがあるから出来ないはずのコトをこうしてやってのけるとは…。


>銀河水晶さん
ギャグ回でも真面目な話って聞くと、かつて黒包丁の話で神代がワームだとバレるくだりを入れ込んだあのエピソードを思い出します。
今回のダブルも多少おかしなトコロはあるけれど、あの時のようなゴチャゴチャ感は無いですよねぇ…。おかしいな、やはりあの先生は凄すぎるという結論にしか至らない。


>リュウガ命さん
ダブルは一年間の中で、二話簡潔の物語をどれだけ作れるかみたいな戦いを繰り広げているような気がしますね。一年間の大河ドラマを作ろうとしてるけど、どうしても途中でへたるという例年のアレがないわけですね。
戦隊的というか、ちょっと懐かしい特撮に近い感じなのでしょうか。


>流鏑馬さん
それを言い出すと…
そもそも「切り札の記憶」ってどんな記憶なんでしょう…(汗
博打しか思い当たらない(うわ)。


>masayukitaさん
体中にコネクタがあって理解しがたい性ヘキのある変態にシュールとか言われたくねえ、て感じでしたね。井坂先生はシュールとかの概念を超えてるけども…。
後編も普通に気になるけど、まぁどうせフィリップは大丈夫だろうとか楽観してる自分がひどいと思った。はやく亜樹子ダブルみたいです!

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from blog mr at 2010-04-05 22:48
タイトル : ライダーW「悪夢なH/眠り姫のユウウツ」
 一番のポイントは若菜が壊れ初めてるところだろうね。  なんだかんだ言ってもう後半戦なんだもんな。話も動こうってもんだ。  途中のお笑い要素でつや消しになってるけどな。  やけにみっともない格好のライダー大ピンチ。  なんで外で寝なきゃならんのだ。夢の中
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2010-04-06 08:35
タイトル : 『仮面ライダーW』、第29話「悪夢なH/眠り姫のユウウツ」の感想。
☆TBさせていただきます☆『仮面ライダーW(ダブル)』、第29話「悪夢なH/眠り姫のユウウツ」の感想です! いくら優秀でも、あんな教授のゼミ生には絶対なりたくないです(笑)。
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2010-04-06 20:04
タイトル : 仮面ライダーW 第29話 「悪夢なH/眠り姫のユウウツ」
カブトのドレイク初登場回以来、ギャグ回の切れが悪かった田崎演出だが・・・ 今、ここに花開く!! そんなシュールでありながら、分かりやすいギャグ回でした。 「夢」を扱ったものって、基本シュールレアリズムが持ち味だったりするもんですが、Wの...
Tracked from Happy☆Lucky at 2010-04-06 23:43
タイトル : 仮面ライダーW(ダブル)第29話「悪夢なH/眠り姫のユウウツ」
第29話「悪夢なH/眠り姫のユウウツ」
Tracked from All's Right with the World! at 2010-04-06 23:59
タイトル : W 第29話印象
ようやく観ましたW!ものすごく面白かったのですが、諸処の事情でごくごく簡単な印象のみにて参ります。
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2010-04-07 00:15
タイトル : 仮面ライダーダブル 第29話
「悪夢なH/眠り姫のユウウツ」 脚本:長谷川圭一 監督:田?竜太 アクション監督:宮崎剛 「もしかしてあなたが、運命の王子様?」 今回の依頼者は風都大学の学生、姫香。「夢に怪物が現れ、捕まると二度と目覚めなくなる。怖くて眠れない」と。大学ではすでに研究室
Tracked from やっほっほ~ at 2010-04-07 10:22
タイトル : 不条理です!シュールです!  仮面ライダーW 第29話
特殊な装置を使って明晰夢の研究をする風都大学の教授 夢に出てくるドーパント目覚めなくなった学生たち その装置を使う竜と翔太郎さぁ、夢の中で何が起きるのか!? 今回の仮面ライダーW不条理かつシュールな30分でした お昼寝するライダー ...
Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2010-04-07 20:01
タイトル : 仮面ライダーW第28話プチツッコミ
【ガチャピンさんみたいだ。】 今週も役得な女の子が依頼人だぞー。 テルイリューがおでこに肉ならぬHを書かれちゃったり、夢の中が時代劇仕様だったり、ダブルがお昼寝したりと完全コメディ回と思いきや、ウェザーのお医者さんが攻めてきちゃってフィリップ大ピーンチ!...
Tracked from Hybrid-Hills at 2010-04-07 21:40
タイトル : 仮面ライダーW 第29話「悪夢なH/眠り姫のユウウツ」
仮面ライダーW 第29話「悪夢なH/眠り姫のユウウツ」
タイトル : 仮面ライダーW(ダブル) 第29話「悪夢なH/眠り姫のユウウツ」
もう、いろいろと突っ込みどころがありすぎな回。 ってか、カオスすぎでしょ?? まずは、依頼人について。 不思議系のひめかりん。 初っ端の登場も笑いましたけど、依頼も夢が云々と普通に頭のおかしい子かと思いましたわ。 翔太郎、ときめてしまってましたけど・...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2010-06-20 05:12
タイトル : ◎仮面ライダーW第29話「悪夢なH/眠り姫のユ...
 風都大学の学生・姫香(麻生夏子)が「眠れない」と鳴海探偵事務所へやってきた。単なる不眠症ではなく、夢に怪物が現れ、捕まると二度と目覚めなくなるからだという。大学では夢...