2010年 03月 15日

新アイテムのフロッグポッドは音を録音して色んな人の声に変換出来るぞ。
録音しか出来なかったセイジガエルの頃よりも、技術は進化しているのだなぁ…。
カエルさん、あんまり活躍はしていなかったんだけど、普通に可愛くて訴求力あるよ。
ということで、「P」後編。

里香子という堀之内の娘は既に亡くなっていた。
リコという名前は里香子が大事にしていたあの人形の名前。

自分の愛情を表すべく、亡くなった娘のコトを書いた堀之内の小説は、人気を博すと同時に何人かの評論家からは「娘を愛していない」と評される。
里香子が姉妹のように大事にしていた人形のリコ、娘の分身とも言えるその人形を復讐の道具に使ったり、「所詮人形」としか思っていなかったり、人形遣いというモチーフだったり…評論家の言う「愛していない」かどうかは分からないにしても、やっぱりその愛情は何処か歪んでいたのだなぁ…というのが垣間見えるディティールですね。
娘の存在を永遠にしたいと小説を書きながら、娘の分身を使って復讐する。
その歪んだ心こそがデザトリ…じゃなくてドーパントなんですね、うむ。

てゆか、ひと月前に娘が死んで小説出版して賞もらって復讐して…なんかすごいペースだな。

結局、どうして亜樹子は少女になった人形を見たのだろう…という謎だけが残りますが、その幻想テイストがちょっと円谷チックにも感じられ、他のシリーズでは難しくても「ダブル」ならOKという「ダブル」の許容性の広さを感じさせてくれる、そんなエピソードでしたねん。
振り幅広くて面白いなー、ちくしょー。

アクセルガンナーはファング同様、フィリップの危機に駆けつける機能があるようで。
シュラウドさんはフィリップに甘い…甘ったるくて、耐えられん!

仮面ライダーW 各話レビュー
関連記事
TAGS : W イラスト
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 銀河水晶 URL at 2010-03-17 21:25 #701gxeB2 Edit
Title : Pの遊戯/カエル型変声機
新ガジェットの設計図を送ったり、フィリップの危機にアクセルガンナーを向かわせたり、シュラウドは一体何者なのでしょうか…。
ていうかどこから入ったんだアクセルガンナー。1話最後で映ったギャリーの発進口からでしょうか。そもそもあのガレージ作ったの誰なんだろうでしょうね。

満を持してサイクロンメタルのマキシマムドライブがお披露目。やはり一回でもいいので各フォームのMDは見せて欲しいですね。
Commented by オニギリ URL at 2010-03-17 22:01 #- Edit
Title : 音声玩具の声を聞いて!(でも財布の声も聞いてね)
今回は、フロッグポットの販促がちょっとヘタじゃないですか?
「声」つながりで作ったのは分かるんですけど、Wにしては本編との絡みが弱かったかなー。
Wは販促が上手いから、ついつい玩具演出に高望みしちゃいますね。
とりあえず、フロッグポッドを買えば念願のブッキードーパントごっこが出来る事は分かった。(え)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-03-18 00:58 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>銀河水晶さん
あれ、マキシマムドライブって全パターン出てないんだ。ふぅん(気にして生きていない)。
シュラウドさんの目的というか、正体がじわじわと明らかになっていくような…やはりあの人なのでしょうか、うぅむ。
てことは照井をアクセルにしたのも本来の目的はフィリップのためだったりするんでしょかね。まったく過保護な。


>オニギリさん
あの展開ならフロッグの声変換で、娘の声色で説得するみたいな展開を予想しますよねぇ。カエルの機能も活かされるし、「人形の声」=「娘の願い」という筋も通る。たぶん普通にライターさんもそう考えたと思います。
でもたぶん…「ヒーローのくせに死んだ子どもの声で騙すのは外道」とストップがかかったんじゃないですかね…。

W「バカめ。今の声はフロッグポッドの声色さ」
パペティア「きさまぁ…娘の声で私を…!!!」
W「マキシマムドライブ!」

こいつはヒドイ…。
Commented by Voiceters URL at 2010-03-18 12:27 #HfMzn2gY Edit
Title : 次回が気になる
次回はドーパントそのものの依頼になるようですね。
最初から正体が明らかになった上での依頼です。戦う相手はその透明ドーパントではなくこの依頼によって対峙するきっかけとなったあの人です。コナンで思ったのですが、次回のWの話並みの進展をそろそろ行って欲しいと思いました。
話変わりますが井坂はガイアメモリが生み出した怪物と評されているのでデルタのベルトの影響やイマジンに支配される事のないのではと思いました。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-03-19 00:29 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>Voicetersさん
とうとうウェザーさんの登場ということは…近いうちに退場もありえるのでしょうかね。
倒した後で照井はどうするんやろうとかもありますが、相変わらずテンポ早ぇーなーこの番組。このテンポならキバ二年分の物語は消化できる。
Commented by おおふ URL at 2010-03-19 18:03 #.mXwswPA Edit
Title : お邪魔します
そうか、この事件でやたらと「声」という単語が出てきたのはフロッグポッドの販促に絡んでいたのですね(気付くの遅ッ!)。
そのフロッグポッドですが、玩具の方はギジメモリに録った音声の再生速度をいじれるだけで、さすがに声色までは変えられないようですね。ひと昔前には、声色を変えて相手と通話できる電話機が本当に売られていたのですが。

けれど、アジトの中までガンナーを差し向けたのがもしシュラウドだとしたら、いよいよその正体が気になります。公式設定を見直したらダブルドライバーやハードボイルダー、リボルギャリーは全てミュージアム製のようですが、個人的にはそれらの開発にもシュラウドが一枚かんでると読みたいですね。あ、そうなると玩具メーカーBの回し者と考えるのが手っ取り早いか(こら)。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-03-20 00:27 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます◆
>おおふさん
声を撮って再生出来るとか、子ども心にはかなり訴求力ある玩具だと思いますけどね。自分が子どもだったら目を輝かせると思います。マジで。
シュラウドさんは玩具メーカー…なんてメタな…メタ? そうか、シュラウドさんの正体はディケイドか! おのれd(ry

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from All's Right with the World! at 2010-03-15 23:00
タイトル : W 第26話印象
Pの完結編、きっぱり亜樹子ちゃん主役回でしたねえ。亜樹子ちゃんが男前で泣けました。そして、所長を誰よりも理解しているのが翔太郎である…と教えるのが照井竜というのも良いですねえ。
タイトル : 仮面ライダーW(ダブル) 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
今回は、亜樹子が大奮闘!! 先週、気になっていた彼女とリコちゃん人形の関係ですが、やっぱり面識があったみたいですねぇ。 だから、自分が死んでしまって落ち込んでいるパパさんを励ましてほしいと、リコちゃん人形の姿を借りて依頼に来たというわけでした。 まぁ...
Tracked from Hybrid-Hills at 2010-03-16 00:42
タイトル : 仮面ライダーW 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
仮面ライダーW 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2010-03-16 05:07
タイトル : 仮面ライダーダブル 第26話
「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」 脚本:長谷川圭一 監督:石田秀範 アクション監督:宮崎剛 「それが、成海亜樹子なんだよ。例え相手が人形でも、泣いていて欲しくない。あいつはきっとそういうヤツなんだ」 パペティアー・ドーパント=堀之内を追いつめたダブルと...
Tracked from Happy☆Lucky at 2010-03-16 07:19
タイトル : 仮面ライダーW(ダブル) 第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2010-03-16 08:37
タイトル : 『仮面ライダーW』、第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーW(ダブル)』、第26話「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」の感想です! “ふうとくんバイシコー”て(笑)!
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2010-03-16 20:33
タイトル : 仮面ライダーW(ダブル) 第26話 「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」
今回は所長・亜樹子のメイン回でしたが・・・、 亜樹子、成長してないよね(汗 だって、堀之内の素性をちゃんと調査しないで、自分の思い込みでズケズケと堀之内の心に入り込み、踏み躙り・・・ そりゃ、堀之内が逆上しても当然だよ!! だけ...
Tracked from blog mr at 2010-03-17 07:09
タイトル : ライダーW「やめてよ。今 そんな気分じゃないし」
「Pの遊戯/亜樹子オン・ザ・ラン」  よく覚えてないんだけど、フィリップって若菜がクレイドールだってこと知らないんだっけ。知らないんならいいんだけど、知ってるんならリアクションが必要だと思って。平成ライダーについてはすっかり猜疑心の塊になってしまってい...
Tracked from COLONYの裏側 at 2010-03-17 19:15
タイトル : 走れ!亜希子~W26話~
・人形使いを追い詰めたが人形使いドーパントを追い詰めたWとアクセルだが突然周囲を霧が覆い、ドーパントを逃がしてしまった。・人形遣いを助けたのは変態医者・井坂。操る人形がないという人形遣いに井坂は操る人形を用意したと言うが・・・・新ガジェット完成新型ガジ...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2010-06-18 08:24
タイトル : ◎仮面ライダーW第26話「Pの遊戯/亜樹子オン...
 パペティアー・ドーパントの正体は、作家の堀之内(四方堂亘)だった。娘の人形を復讐の道具に使うとは…!「あなた、自分の娘を愛していないんでしょ!」。 亜樹子(山本ひかる...