FC2ブログ

ハートキャッチプリキュア! #06「スクープ!プリキュアの正体ばれちゃいます!?」


変身バンクでパヒュームをポンと叩く仕草、どこかで見た記憶があるんだよなぁ…
とか思っていたら、どうやらクロックアップと同じだったようだ。一つスッキリした。
■世界が俺に撮られたがっていない

カメラ抱えて生徒たちのスクープの瞬間を狙い撃つ多田かなえさん。
みんなを楽しませたい、笑顔にしたいというサービス精神から、生徒たちの失敗の瞬間を面白おかしく切り取っています。

そんな多田さんが尊敬しているのはプロカメラマンでいらっしゃる来海さんのお父さん。
中の人の名前を何処かで見たことあると思ったらダイゴヨウか。寿司屋が屋台の影で悔しそうにしているコトだろうて。しかも名前が流之助とは…いやはや、どうもありがとうございます(え)。

目立つ事、驚かせる事だけが写真じゃない。
みんなを笑顔にしたいなら、撮られる人も、見る人も、どっちも笑顔に出来る写真じゃないと。
その為には愛。愛。愛。

やんわりと…ってほどでもなく割と直接的に「お前の写真には愛が無い」と評された多田さん。他の人ならともかく、自分の尊敬する人からそういう評を貰うとなると、これはかなり堪えますよね。素直に凹むわ…ぐはぁ…。

自分の写真には愛が足りないのか。自分のカメラはみんなを困らせていたのか。
そう思い悩む多田さんの心はデザトリアンとなって暴れる。

てゆか、また土手でサッカーしてる子ども達が襲われているじゃないか…。
こうなると毎回お約束のように襲われて欲しくなってくるな…。

プリキュアに浄化された多田さんの心は気付きました。
やはり自分の写真には愛が足らなかった。これからは愛を込めた写真を撮りたい。

またプリキュアが絡まずに勝手にドラマが終着している…。
ま、押し付けがましくなくてコレはコレでいいかなって気もしてきましたが。


■人はそれをヒップアタックと呼ぶ。

デザトリアンの攻撃からブロッサムを守ろうとしたマリンが動きを封じられてしまって大ピンチ!

このままじゃブロッサムまでやられてしまうですぅ、とバディの妖精からも何ら信頼を置かれていないブロ子さん。せめて動けるのがマリンの方だったら…!と悔しさを募らせる妖精さん達は、今まで大事に溜めておいた心の種を使う事を提案。
プリキュアは心の種を使用することで、通常以上の能力を引き出すことが出来るのだという。
な、なんだってー!

レッドの種はスピードアップ。
ブロッサムは目にも留まらぬスピードでデザトリアンを翻弄することが出来るぞ!

種によって色んな効能があるとは何というステキ設定。
これでバトルに色んな特色を出すことが出来る、というワケか。
今回の「クロックアップ」以外にも「ブラスター」「イリュージョン」「オンゲキボウ・レッカ」と各種取り揃えているコトでしょう。
プリキュアでバトルにおける多様性を広げるアイテムが出てくるのは珍しい…てゆーかお初事項なだけに、今後のバトル演出などにも期待が高まる可能性ですね、うん。

心の種は奪われた心の花を取り返し、花が元気を取り戻した時に生み出されるモノ。それは心の花の生気の結晶みたいなモンなんでしょうか。
それを使えばブロ子いわく「自分じゃないような力」が使えるとのコト。
「種」という無限の可能性を秘めたモノによって、自分の中の新たな可能性を具現化させるコトが出来る、とゆーコトでしょか。

しかし効力が一過性で短いのは、その種がそもそも自分の種じゃないから…なのかな?
本当に自分を変化させる自分の可能性は、自分の中から生み出されたものでなければいけない…のではなかろうか。

そういえば毎回プリキュアに変身するのだって、妖精さんから種を貰わないと変身できないンだ。
心の種(種)→プリキュア(花)という変化にしても、その種は自分の種じゃないのだから、花であるプリキュアの姿にしても“自分が本当になりたい自分の姿”ってワケでもないんじゃないかしら。

プリキュアという「花」は花咲さんや来海さんにとってあくまで仮の花、造花でしかないのんか。
いつかは自分自身の種を自分だけの花に変身させてあげなくてはいけない…てコトなのかもしれん。すいません、婉曲表現ばっかりで(うわ)。
今気付いたけど「花」には「化ける」って字が入ってるんですね、なるほどな。

最終回では妖精さんから貰うんじゃなくて、自分で種を作り出して変身したらカッコイイかもしれない。
えーと、つまりその種はお尻から(自粛

あれ? てか、こころの種って何の為に集めてるんだっけ?
使っちゃってイイんだっけ? 草葉の陰でムーンライトさんが泣いていそうだけど、まぁいいか。


■アフィリエイト始めますん

今回は演出が大大ベテランの勝間田さん登板と聞き及びまして、果たしてどんなモンなのかと思っていたら、相変わらず普通に面白くって困ります。
七〇過ぎのおじいさまが作っているとは思えないもんなぁ…。凄いです。

次回は生徒会長宅訪問。
花咲さんはイケメンなら眼鏡でも会長でも誰でもええのんやなぁー。
てか、予告がどんどんワケ分からんようになって来てますが、大丈夫なのかな…。


ハートキャッチプリキュア!(1) (こっぺさまコミックス)ハートキャッチプリキュア!(1) (こっぺさまコミックス)
(2010/03/10)
東堂いづみ

商品詳細を見る


ハートキャッチプリキュア 各話レビュー
関連記事

コメント

ブロッサムが壊れたぁ~っ!!(泣)

すみません…今回も言いたいことは色々あったはずなのに、まさかのおしりパンチに全てが吹っ飛びました。
あのへなちょこ顔でのパンチ連打だけでも十分おいしかったのに…というか、名前入りの技を初めて使うときはどんなに華麗な飛び道具だろうと思っていたのに…そこへ出てきた技がアレですかい、しかも横っ面に入ってるし!
あああ…プリキュアになると内気な園芸少女さえもこうしてケンカ殺法に染まっていくんですねぇ…何ともおもしろ…イヤ、恐ろしい話です。
ああああ…しまいには実はアレはおばあちゃん直伝じゃないのかとか、つぼみが見た夢のTVに映っていないところではムーンライトかダークプリキュアのどっちかが同じことをしてたんじゃないのかとか、余計な邪推が膨らんできたあああああ…あ…あ、太陽。(バタッ)

発射~♪ 命中~♪ おしりぱんち~

 やってくれました。花キュアさん。
 サソリ姐さんに、
 「お尻なのにパンチ?」
 と突っ込まれてましたが、問題ありません。ミサイルなのにパンチと呼称する武器を搭載しているロボットさんがいらっしゃいますから、おしりぱんちだって無問題(モーマンタイ)
 メクラめっぽう百裂拳も何というかツボにはまって何度も見直してしまいます。あげくに
 「今のわたしはイナズマ気分! 誰もわたしを止められないです!」
 と言うヘタレ・・・もとい、引っ込み思案な性格にふさわしくないお言葉。
 でも、大きいお友達が、もしアレを食らったら即昇天でしょうね。着ぐるみショーの花キュアさんにもやってもらいたいモノです。おそらく会場中からぶち込んでもらうのを希望する大きいお友達が続出でしょうね。

ちょっと追記

何度もすみません。先のコメントの「名前入りの技」の部分は「ブロッサムの名前入りの技」という意味ですので、悪しからず。

真っ赤な種は加速の印

レッドの心の種を使い加速能力を身につけたブロッサム。
「プリキュアは心の種をココロパフュームにセットする事で、様々な能力を使う事が出来るのだ!」…なーんてナレーションは入りませんでしたが、そういうことですよね。
来年か再来年あたりには本格的にカード商法を取り入れるんじゃないでしょうか。あんまり女児ウケが良いとは思いませんが。

ヒップアタック…東映作品だと『スピルバン』のダイアナぐらいしか思いつかないんですが。
本人も「イナズマ気分!」と言ってますし、どうやら心の種の仕様は精神状態に少なからず影響を及ぼすようですね。
…でもヒップアタックは無かったんじゃないか、と今でも思うのですが。子供が変なイメージ持っちゃうんじゃ…と心配でなりません。

ピーポォウィズノーネィム!

どうもです。

赤い種でスピードアップの描写を見て、アクセルフォームorクロックアップではなく、『エクシードラフト』のターボユニットを真っ先に思い出したのは自分だけでしょうね、うん。

そんな悩みはおしりパンチで吹き飛びましたけど(笑

しかし、えりかの父親が青で流之介でcv.ダイゴヨウというのは完璧に狙ってますね。
去年のシンケン-ディケイド-フレッシュ辺りから共通項持たせようとか東映の皆さんが決めたんでしょうか?

あと、いつになったらダークは喋るんですか?バーローだからか?変声機で博士の代わりに喋ってるからか!?

種の名前は

いつも生物からもらうプリキュアの種を見て
「まさかブロッサムゼクターなんて名前じゃないよな…」
とか考えた私です(コラ

最後の攻撃には…若干無理がありますがそこは
「One,Two,Three…Precure~Kick!!」と脳内変換させていただきました(ぇ

愛…アイ…アイ高野…違うな…藍…

えりかが例えてあげる!
えりかが『藍より青し』なら、あなたは『あかほり外道アワーらぶげ』。思い知った?あなたとあたしの、売り上げの差を!
つ「調子こいて大したネタも無いのに第二期を作ると痛い目に遭う、といういい見本でしたね」

人に何かを伝える以上、そこには愛がなければいけない。
愛の無い作品、商品、批評…そんなものを他人の目に晒してはいけないよ、という教訓。
子供に大切な事を教えるだけでなく、年度末の忙しさでやっつけ仕事に走りそうになる社会人にも、忘れかけていた初志を思い出させてくれるエピソードでした。さすが教育番組、私もやるっしゅ!!
だから、『おもちゃの国~』DVDのジャケットで、ブッキーが「ぶっきー」とか誤植されてるのはちょっとショックです。原稿書いた方も校正した方も、ただ仕事でやってるんだなーフレッシュ見てないんだなーってのが透けて見えて…。マーベラス(の下請け?)はプリキュアにもっと愛を!


マリン「おしりパンチが何よ!あたしなんか、お

『しばらくおまちください』

コフレ「あー!!マリンが熊のぬいぐるみになったデス――!!」

◆コメントありがとうございます!◆

>おおふさん
おしりパンチとはふざけやがって…と思いきや、デザトリアンの頭部ががっつりヘコむほどの威力って…。カメラって結構頑丈だと思うんですけどね…人間があれを受けたら首が吹き飛ぶのか、こわい。
ヘタに「オレにも食らわせてくれ!ハァハァ」とか言うのは危険すぎる!!


>タカくんさん
そのうち頭パンチ、足パンチなどの必殺技が飛び出すことでしょう。ブロ子は身体のいかなる場所からでもパンチが撃てる。いや、一つだけ撃てない箇所もあった。それは胸d おや、こんな時間n
イナズマ気分ってのはカッコ良さげで実はかなり意味不明ですね。光と同じスピードだってこと? 光…ひかり…なに!九条さんと同じ逃げ足!やべぇ、速いぞこいつ!!


>銀河水晶さん
「ガッチャ。ランディックパワー・スピードアップ」
はやくプリキュライドをバンダイさんは投入すべきなのになぁ…プリキュアバトルの訴求力に気付いていないのか…くッ!
お尻から種を出したりヒップアタックしたり、今シリーズの製作者は子どもが好きなモノをよーく心得ていますね(え)。子どもは下品なモノ大好きだもんなぁ、うん。


>弁慶さん
ダイゴヨウで青で流之助なのはきっと、撮影所が近いコトから寿司屋がダイゴヨウを猛プッシュしたんでしょうね(え)。自分で行くのはあれだけどダイゴヨウからお近づきに、みたいな。
きっと人気が出なくて心の花が枯れそうな寿司屋の話がいつか来るんです。
カネトモ声「ナンデーミンナ、オレノスシヲーフツウフツウッテーイウンダーヨー!」


>ヘリケルザムさん
シプコフはひとたび花咲さんが呼ぶと、どんなトコロでも駆けつけてきてくれるはず。たとえ地下室でもコンクリの向こうでも、耳をドリルのようにしてやってくるカワイイやつです。
シリーズ後半になると、シプコフとコッペ様が合体する剣みたいなアイテムが空から降ってくるぜ!


>オニギリさん
愛の無いレビューは皆を笑顔にしないってコトか…その言葉をキバ放送中に教えてほしかった(まて)。
ぶっきー…まぁ、以前蒼乃さんが蒼野さんとテレビで紹介されたのと同じようなモンです。ドラえもんがドラエモンになっていたり、アンギラスがアンキロサウルスになっていたり、ウルトラセブンがウルトラマンセブンになっているようならオレは許さない。でもぶっきーは許してやる。
オレは海より広い心の持ち主だからな(えー)。

ドーピング

えりかの父はダイゴヨウ、祈里はボンパー・・・と言う事は来年のプリキュアにはブレドラン辺りが来るのかと思ってしまいます。名前「りゅうのすけ」ですけど殿ではなく殿様と呼びます。
武器も合体技も既に登場しているので今回はドーピングアイテムが満を持して初導入と言う事になりますね。マリンが始終行動不能のままで終わったのも単独変身である以上あまり仲間に依存しないで行動できる者だけで解決させようとする上、主役であるブロッサムに見せ場を作らせなければならないと言う意図で今回の戦闘パートは出来上がったと思います。
次回はあの生徒会長がメインになるそうです。ネタバレになるので真実は放送後のお楽しみと言う事ですね。

◆コメントありがとうございます◆

>Voicetersさん
心の種のあれは玩具にも備わっている機能なんでしょうか。すごく男の子向けの訴求力機能なだけになぁ…。
販促にしてもスムーズな描写で好かったですけどね。戦士がひとり動けなくなってピンチへ陥る流れが自然でしたね。
おい、なんでユウスケはクウガにならねんだ?みたいな疑問符が浮かばなくて済みましたよ、ええ。

プリキュアの秘密がバレたら…?

このシリーズに共通して言えることといえば「自分たちがプリキュアであることを口外してはならない」という類いの掟でしょうね。
ご多分に漏れず、今期のハトプリでもこの掟が出ました。

で、バレた場合の制裁措置もシプレの「秘密ですぅ」の一言ではぐらかす伝統も受け継がれて、結局うやむやに…(ぉ
まぁ、女児向けアニメでこんな描写をやると泣き出す子供が出るのでしょうがないのはわかっていますけどね。
そう考えると、街の人々に自分からバラしたフレプリは本当にすごい展開でした。

◆コメントありがとうございます◆

>naitou-souさん
まぁ、ぶっちゃけバレたからって何が起こるワケじゃないんでしょうけどね、どうせ。
そもそもバラしちゃいけないと公言しだしたのはフレッシュからですし。
プリ5はかれんさんが「恥ずかしい」という理由で秘密だっただけなので、レモンが商売に使ったって本当は良かったはず(え)。
非公開コメント

トラックバック

ハートキャッチプリキュア!感想/第06話「スクープ!プリキュアの正体ばれちゃいます!?」

 「今の私はイナズマ気分!」(キュアブロッサム)  ハートキャッチプリキュア!第06話「スクープ!プリキュアの正体ばれちゃいます!?」の感想です。

今週のハートキャッチプリキュア!#6

今回は小ネタが効いてた話でしたね。 写真少女・かなえの心の弱りに関しては、これまでのとは少し弱かったかな? もっと大輝に惚れてたから、大輝の言葉にショック受けたとかの方が良かったんじゃないかな? まぁ、憧れのえりかパパンからのダメ出しも確かにショ...

ハートキャッチプリキュア! 第6話「スクープ!プリキュアの正体...

ハートキャッチプリキュア!の第6話を見ました。映画「プリキュアオールスターズDX2」主題歌シングル::キラキラKawaii!!プリキュア大集合♪~希望の光(仮)/プリキュアシリーズファンタジックメドレー(仮)第6話 スクープ!プリキュアの正体ばれちゃいます!?つぼみとえり...

ハートキャッチプリキュア 第6話

「スクープ!プリキュアの正体ばれちゃいます!?」 映画オールスターDX2公式 いよいよ来週公開ですね。いつ観に行けるかなあ。 脚本:伊藤睦美 演出:勝間田具治 作画:河野宏之 美術:佐藤千恵 「けったいなことはここまでよ!」 まさかコレが決め台詞? スクー...

ハートキャッチプリキュア! 第6話 「スクープ!プリキュアの正体ばれちゃいます!?」

映画ネタバレOP第2弾。    花咲・来海コンビを庇うパッションさん。格好いいです。いまだ大人気なのもわかる。 海キュアさんも、ひたむきな表情が二重丸。ちょっとサカナっぽいけど。    ミルク。今週一番のビックリシーンです。 もふもふ態のまま、ハデーニャ

ハートキャッチプリキュア! #6

第2の増子美香、多田かなえが登場するお話でした。(^^;アバンでは、また生徒会長が登場です。合気道でしょうか!?、次々と対戦相手を倒して行く生徒会長が格好いいです!そんな生徒会...

ハートキャッチプリキュア! 第6話 『スクープ! プリキュアの正体ばれちゃいます!?』

今朝は妻も娘もおきていたため、さっさと視聴放棄。 娘は普通にテレビを見ていたのですが、自分は布団の中から音を聞いているだけ。それでもあらすじの方は「なるほど、だいたいわかった」状態だったのでこのまま感想を書いてしまおう(え)。 『今日の来海さんは・・ち...

ハートキャッチプリキュア! 第6話「スクープ!プリキュアの正体ばれちゃいます!?」

ハトプリのカメラ娘はどれみの島倉ちゃんと5の美香ちゃんを足して2で割ったような子でしたね。 プリキュアをカメラに納めようとはりきるかなえちゃん。 スクープ写真にこだわりすぎて、撮られた人がっかりの写真が続出。 …島倉、美香、かなえの3人に共通してるのは...

[アニメ作画]カナダ光を 輝かせ

生きてます!生きてますよー。 友人と一緒にビオゴジを見てたら友人の元勤務先(大阪ツイン21) が出てきました。 ゴジラVSビオランテ [DVD] 出版社/メーカー: 東宝 発売日: 2008/04/25 メディア: DVD クリック: 4回 この商品を含むブログ (9件) を見る 権藤一佐ーっ! 「勤

ハートキャッチプリキュア! 第06話

ハートキャッチプリキュア! 第06話 やっぱり5のように学園がメイン系だとスクープ写真娘は必然ですね しかし主人公つぼみがメガネ系だと多田かなえにメガネ属性をつけるのは 無理だ....

ハートキャッチプリキュア!イラスト感想 第6話「スクープ! プリキュアの正体ばれちゃいます!?」

「ブロッサム、おしりパァ~~~~ンチ!!」(byキュアブロッサム)    おしりパンチの威力恐るべし!

ハートキャッチプリキュア! 第6話「スクープ!プリキュアの正体ばれちゃいます!?」

【今週のオールスターズ】 やべぇ。ミルミルさん、やべぇ。 17人のプリキュア中、最高スペックの称号は伊達じゃない。 しかも相手は因縁のハデーニャさん。 水キュアナイトのあの時は、風邪ひいてたから弱ってただけで、いざとなれば戦い抜けたのかもしれない。 実

ハートキャッチプリキュア!#6

「スクープ!プリキュアの正体ばれちゃいます!?」 上映間近に迫ったDX2.うちも

ハートキャッチプリキュア!(第6話)

おー、ミニ増子。 ・公園でぷりきゅあ見たっ!  →さっさとおうちへ帰りなさい。いやとっととおうちへ、だったかな。・ラーメン屋、サッカー少女、再登場。  →こういうのがうれしいです。 ・隠れ家にもなれるコッペ様 ・写真に愛が足りない えりかのお父さんの言う

ハートキャッチプリキュア! 第6話スクープ!プリキュアの正体ばれちゃいます!?

(プリキュアシリーズ通算 298話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201003/article_15.html 注意事項...

ハートキャッチプリキュア! 第6話「スクープ!プリキュアの正体ばれちゃいます!?」

スクープ好きのカメラマンであるかなえさん。 少し前のシリーズで同じような方を見たことがあるような気がするんですが・・・・(笑)。 彼女に負けず劣らずの活躍っぷりでしたねぇ~。 これからの活躍が楽しみであります。 しっかし、そんな彼女に対し 「みんなが...

ハートキャッチプリキュア「スクープ! プリキュアの正体ばれちゃいます?!」

 こないだは脚本家の名前でビックリしたが、今回は演出家の名前でビックリ。大御所じゃなかったっけ。  あの絶望先生はコッペ様の人間態だ、というのはどうか。  それはともかく、あの姿が多田かなえに見えた、ということは後々絡んでくるんだろうか。  既にパター

ハートキャッチプリキュア! 第6話~第8話

またしても感想が飛んでしまって申し訳ないです。 6話~8話は東京遠征・水戸遠征・生協バイトで全て生視聴できずと言い訳もあるのですけど、それにしたって酷いですよねぇ。 別に切ったわけでも何でもなく、事前に楽しみにしていた通りしっかり楽しんで視聴はしていま...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2020年09月 | 10月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事