2010年 01月 18日

偽りの殿様として今まで家臣と一緒に戦ってきた丈瑠。
最も大切な地盤からして真実ではなかった関係は崩れ去るのか。
たとえ嘘の上に固めた絆であっても、それは嘘だけではないはず。
嘘だけではないはずだと彦馬さんは言ってくれます。
そこには嘘だけではない真実だってあったはずじゃないか。

今まで主役然として戦ってきたけれど、実はそいつは偽りの存在で本物では無かった。
でも、偽りだけではない真実、本物だってそこにはあるんじゃないのか…。

なんか凄ーくつい最近見た記憶のある設定だよなぁーと思っていたんですけど。
あ、これって「ディケイド」と同じだな、って。

過去ライダーの物語を巡るだけで自分自身の物語が無い、偽りの世界しか持たなかったディケイド。
そんなディケイドも先ごろの劇場版最終回で、偽りだけではない、そこにあった自分自身の本当の物語、世界を見つけることで一応の終結を見ました。賛否あるだろうけども。
奇しくも09年初頭に始まった「ディケイド」と「シンケンジャー」の二つの物語が、実は殆ど同じ設定の中で進んでいたというのは甚だ驚き。これで「ディケイド」が4クール放送だったりしたら、「うわ、丸かぶりじゃーん!」て思うこと必至でしたね。いや、ホント。

「自分探し」というありがちなモチーフをより劇的に盛り上げる一つの展開として偶然にカブッてしまったのか、はたまた時代性を反映させる事での当然の着地点だったのか…。
現代はそんなに偽りに溢れ、真実が見つけにくい世の中なのかねぇ…ふぅ

どちらにせよ、どこか必然性すら感じさせる面白い偶然だったと思います。

それにしても影武者話はまだ「つづく」のか。
ドラマが本気すぎるぜ、もう。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 銀河水晶 URL at 2010-01-21 23:29 #701gxeB2 Edit
Title : あっさり倒された三の目って一体・・・
シタリさん、今回は骨折り損のくたびれもうけでしたね。
三の目は単なる暴走したイマジン(ギガンテス)みたいなものでしたし・・・(おい)。

まさか「VSゴーオンジャー」にゴセイジャーが出るとは…
某二人で一人の仮面ライダーみたいにとんでもない強さで敵を圧倒するだけ圧倒して帰っていくんですかね(ちょ)。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-01-21 23:36 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>銀河水晶さん
なんか、ああなるとシタリさんは逆に生存フラグって気がしてしまいますね。
それともシタリさんが巨大化してミニチュアセットに入ってもロボとの身長差が激しくてイジメにしか見えない、だから最初から巨大化はなし、みたいなコトなのか…。
シンケンジャー側だけで話が持ってるだけに、外道衆側は完全に引き伸ばし戦略だな、こりゃあ。

毎年この時期にVSシリーズ劇場版が定番化するならば、新戦隊ゲスト登場も定番化なのでしょうか。予算が増える代償…等価交換ってヤツか(え)。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 地球(ほし)の本棚 at 2010-01-18 21:14
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第四十六幕「激突大勝負」
侍戦隊シンケンジャー 第四十六幕「激突大勝負」 丈瑠VS十臓 いつの間にか二人とも馬に乗っていたのかはさておき 名勝負きたねコレ! すげーワクワク感だよ 次回決着どうなるのかめっち...
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2010-01-18 22:17
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第四十六幕「激突大勝負」
ゴセイジャー、VSシリーズにまで出るのか・・・(汗
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第四十六幕「激突大勝負(げきとつおおしょうぶ)」
さてさて、撮影の方はつい先日終了したとのことですが、放送はまだまだ続きます。 とは言っても、残り数話なんでしょうけども(笑)。 先代からの言葉もあって、殿を殿として厳しく育ててきたじい。 そんな彼が十臓と切りあい、暴走している殿と止めて崖から転落後、...
Tracked from Happy☆Lucky at 2010-01-18 22:28
タイトル : 侍戦隊 シンケンジャー ~第四十六幕 「激突大勝負(げきとつおおしょうぶ)」
~第四十六幕 「激突大勝負(げきとつおおしょうぶ)」
Tracked from ふしぎなことだま at 2010-01-19 00:15
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第四十六幕
薫姫さんやったねー! 丹波の黙らせ方がパネェwww ホントうまいよね!持って行き方がー! 丹波の必要以上に嫌なセリフで、怒りを盛り上げておいて、 姫さんがあんな方法で黙らせたら、観てる方も一気に姫さんの味方だ! (しかしあの黙らせる為の道具が凄い形状だった
Tracked from All's Right with the World! at 2010-01-19 00:23
タイトル : 真剣者 第46話印象
ワタクシ、電波難民です。今日は黄砂の季節並み…最悪とは言わないけどかなりひどかった…。いつもテロップを見ていないのはネタバレを知りたくないから…と言って参りましたが、本日は真面目にテロップが読めない電波状態でしたよ…あうううう。人物の表情の判別はほぼ不...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2010-01-19 05:45
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第四十六幕「激突大勝負」
侍戦隊シンケンジャーの第46話を見ました。第四十六幕 激突大勝負丈瑠が影武者だと知らされた流ノ介達は心の整理がつかないままに薫と共に戦っていた。一方、突然長きに渡った役目を終え全てを失った丈瑠は父親の墓参りにやってくるのだが、そこに十臓が姿を現す。「父さ...
Tracked from blog mr at 2010-01-19 06:59
タイトル : シンケン「激突大勝負」
 いじめるいじめる。 「宇宙船」にも書いてあったけど、薫が愚者ではないことが、彼らを苦しめるわけだ。今週はちゃんと一人で名乗ってたし。  彼女の見せ方は匙加減が難しいよなあ。もう最終盤だから、じっくり描いている余裕は当然ないし、決してそれが主眼なのではな...
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2010-01-19 08:41
タイトル : 『侍戦隊シンケンジャー』第四十六幕「激突大勝負」の感想。
☆TBさせていただきます☆『侍戦隊シンケンジャー』第四十六幕「激突大勝負(げきとつ おおしょうぶ)」の感想ですっ! 丹波が これほど嫌われ役を一手に担うと、演じてはる松澤さんがカッコ良く思えてきました(えー、笑)。
Tracked from Kyan's BLOG IV at 2010-01-19 10:58
タイトル : シンケンジャー 第46話
侍戦隊シンケンジャー 第四十六幕「激突大勝負(げきとつおおしょうぶ)」。流ノ介あっぱれだよ流ノ介。 以下読みたい方だけどうぞ。
Tracked from JAOの趣味日誌 at 2010-01-19 18:56
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第四十六幕「激突大勝負(げきとつおおしょうぶ)」
テレビ朝日|侍戦隊シンケンジャー 丈瑠の影武者としての役目は終わった。 今の丈瑠には何もない? 残ったのは十臓との戦い? 姫・薫のじいはものすごく嫌味な奴。 姫・薫もそうかと思ったが 凄くいい人間に思える。 確かに影武者としての役目は終わったが、今まで...
Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2010-01-21 20:01
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー第46幕ツッコミ
【男2人女3人の名乗りは今後の戦隊でももう見られない気がする。】 殿を守ろうとするじいと、じいを引かせようとする殿。 このシーンが「じいを盾にしようとする殿」に見えてしかたがなかったよ(笑)。 そんなこんなで殿の迷走が続く第46幕、明日はどっちだ!...
Tracked from 大地を吹き抜ける風 at 2010-01-21 22:07
タイトル : シンケンジャー 第四十六幕『激突大勝負』
先週OPテロップにシンケンレッドとゴールドが消えていた(レッドが姫の方にある)のですが、今週は普通に復活。 やはりただ単にその回で変身し...
Tracked from しるばにあの日誌(新館) at 2010-01-25 18:16
タイトル : <プレリリース版>侍戦隊シンケンジャー 第46幕「激突大勝負」
(東映スーパー戦隊シリーズVol.33 #1675) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201001/article_19.html ...
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー感想:第四十六幕『激突大勝負』
ううむ、丈瑠が影武者だったと言う事については衝撃的な展開ではあったのは勿論なんですが、どこかでなるほど、侍ネタだから影武者ネタもア...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2010-03-25 16:08
タイトル : ◎侍戦隊シンケンジャー第四十六幕「激突大勝負(げきとつおおしょ...
女レッドがリーダになることで、タケルリストラされる。そして、タケルの前にジュウゾウ現れ対決になる。そして、森で戦う。ゲンタはタケルを探す。ジイは、シンケンジャーたちに謝る。タンバは、カオルさんに黙らされる。タケルは、ジュウゾウと戦ってた。これだけは本物...