2010年 01月 11日

丈瑠は殿様でも志葉家当主でも、そもそも侍の家の者ですらなかった。
真の志葉家当主が成長し、次代に繋がるだけの力を付けるまでの影武者でしかなかったという。

志葉の本家と分家とか、兄妹なんだけど妹の方が正当後継者とかでもなく、もう侍の血すら引いていない家系だというのはすこぶる残酷な展開。靖子にゃん、マジ怖ぇっす。
物心ついた時から影とはいえど殿様として育てられているだけに、本当の自分と影武者である自分とを分けて存在させる事が出来ていなかったってコトでしょうかね。もう少し自意識が成長してからだったらその二つを両立しながら、どちらにもアイデンティティを感じて生きるというコトも出来たかもしれない。
しかし、如何せんそれを教えてくれるはずのお父さんが早くに亡くなっている。
だから殿様以外の自分には何も見つける事が出来ずに今まで生きてきてしまった…のでしょうか。

序盤にあった丈瑠が“嘘つき”だとか、お墓参りでやけにショボイお墓に手を合わせていた事(影はお墓に名前すら入れちゃダメなのかよ…)だとか、この前の「オレは…違う!」だとか、かなり前から着々と伏線はこの張られていたというワケですね。最初から、築いた絆を後で土台もろとも瓦解させてやろうという魂胆の下に物語は進められて来たのかぁ…ドS過ぎる!(え)

「殿様」である事を前提に築いてきた仲間との絆。
じゃあそれが根本から違っていたら、キミたちはどうする?
いやぁー、恐ろしい話だなホントに。

これまで、今の時代にサムライとかどーなん?とありつつも、現代の若者なりの「殿と家臣」という関係を築き、「侍」としてのカタチを構築して来たシンケンジャー。
そうやって今まで育ててきた「侍」を真に貫くのであれば、やはり本当の志葉家当主である姫に付き従って戦う道を選ぶべきなのだ。それで丈瑠とは道を同じく出来ないとしても。
いや、そんなコトよりも今まで信じて戦ってきた仲間との絆の方が大事だ!オレは丈瑠がレッドじゃなきゃイヤだね!となると、それはそれで今まで丈瑠と一緒に育んできた「侍」というモノを否定する事になる。

家臣達はどちらを選んでも何かを捨てなきゃいけない。
どちらを選んでも丈瑠を裏切る事になる。

靖子にゃんの残酷さにひれ伏せ!(おい)

しかし姫は姫で普通に強いんですよね。これまで丈瑠達が何やかんやと修行して身につけてきた装備をすんなりと使ってのけている。真の当主の血筋というだけではなく、その裏には血みどろの鍛錬があったのでしょう。
しかも別に性格もそんなに悪くないのです。いきなり出て来た自分がどう見られているかとか、家臣の気持ちも察している空気があります。
唯一の問題はじいやが若干ウザイとかそのぐらいでさ(え、若干…じゃない?)。

だから、今シンケンジャーが感じている「こんなの殿様じゃないもん!違うもん!」ってのは、あまりの超展開に対する戸惑いの感情でしか無いんですよね。だって姫、何も悪くないし。
元も子もないコトを言えば、そんなの時間かければ姫とだって絆が生まれるじゃん、てだけの話ですからね。
新生シンケンジャーを来週からも応援してね!て感じです(なに)。

OPの「シンケンレッド」のテロップも丈瑠から姫に移っていましたしね。
もう後は映像だけ撮り直せばOKでしょ、うん(おい)。

真面目な話、姫に何も悪い所が無いとすると、この先どういう展開になるのか全然見えてきませんねぇ。
姫が退場する理由も見当たらないし…ダブルレッドとかになったら斬新だな、おい!

もしくは、このまま丈瑠が外道落ち→ラスボス化ですね。
やべぇ、展開が外道過ぎる。でも、無くも無い気がして怖いな。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 銀河水晶 URL at 2010-01-16 22:10 #701gxeB2 Edit
Title : 戦隊史上初
まさか丈瑠が影武者とは思いも寄りませんでした。
戦隊史上初の女性レッドがこういう形で登場するのも以外でしたし、先週・今週は色々と衝撃を受けました。

>ダブルレッドとかになったら斬新だな
封印の文字が効かず、ピンチに陥る五人の元に丈瑠と源太が駆けつける…みたいな展開はありそうですね。
ダブルレッドかって言われるとちょいと違いますが、タイムレンジャーで赤い戦士が二人(レッド、ファイヤー)いましたね。
そういえば未来戦隊も靖子にゃんがメインライターだったらしいです。あれもなかなかにハードな話でありました。
Commented by おおふ URL at 2010-01-16 22:57 #.mXwswPA Edit
Title : お邪魔します
これまでの流れから、丈瑠には封印の文字を使いたくても使えない決定的な理由があるのではと読んではいましたが、てっきり実は養子だからと思っていました。我ながら見事に読みがはずれました…。

けれど、今回の話を見る前にいちばん気になっていたのは流ノ介の動向でした。
なまじ忠義心が強いだけに、丈瑠の正体を知ったとたんに「貴様、よくも今まで…!」と激昂しながらその胸倉を絞めあげたり、「うわぁぁぁっ! 貴様に我等と戦う資格はないぃぃぃっ!」と叫びながら殴り倒したり等はしないかと冷や冷やしていたのですが、実際は全然そんなことはなかったのでちょっと残念(え)。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2010-01-16 23:25 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>銀河水晶さん
そういえばタイムレンジャーも赤いのが二人でしたっけね。ややこしくないのかと心配でしたよ、番組は観ていないけど(え)。
靖子にゃん、意外と同じ引き出しで勝負してきてるのかなぁ…。


>おおふさん
丈瑠が封印の文字を使わないのは、てっきり最終回がまだ近付いていないからだとばかり思っていました(え)。空気読んでるんだとばかり…なんだよ、違ったのかよ。
しかし、流ノ介がそんな行動に出たらそれはそれでスゴイというか…靖子にゃんの残酷さもここに極まれりって感じです。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第四十五幕「影武者(かげむしゃ)」
前回、本物の志葉家当主として登場した薫姫と、その事実に大困惑の流さんたち。 いや~、こりゃ、パニくるのが当然ですよねぇ。 突然、登場してきて「私が本物です!」って言われても納得できんでしょうに(笑)。 流さんたち一同、薫姫の申し入れを断ってましたけど、...
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2010-01-12 09:01
タイトル : 『侍戦隊シンケンジャー』第四十四幕&第四十五幕の感想。
★TBさせていただきます★『侍戦隊シンケンジャー』第四十四幕&第四十五幕の感想です!! こちらも2話分まとめて。
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2010-01-12 19:41
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第四十五幕「影武者」
今回の話、話の内容が云々というのよりも、中の人の大変さとか、小林女史の「作風」とか、そういうものの方に気持ちが取られ、感想の書き方をどうしようか苦労しました。 まず、志葉薫役の夏居瑠奈ちゃん この歴史あるスーパー戦隊シリーズで初の女性レッドを演...
Tracked from Happy☆Lucky at 2010-01-12 21:04
タイトル : 侍戦隊 シンケンジャー ~第四十五幕 「影武者(かげむしゃ)」
~第四十五幕 「影武者(かげむしゃ)」
Tracked from All's Right with the World! at 2010-01-12 21:15
タイトル : 真剣者 第45話印象
ようやく録画を観ました…が、なんて書いて良いのかわかりませんよ…。姫レッドは思った以上に良い感じです。烈火大斬刀の扱いがものすごく新鮮でした。でも、釈然としないというか何というか…。
Tracked from blog mr at 2010-01-12 21:45
タイトル : シンケン「影武者」
 ふふふ、難しくなってきたねぇ。  薫が嫌なやつじゃないから、簡単に拒絶することができない。意外に一緒に戦えてしまう。  尤も、彼女は名乗りのときにも黒子ちゃんのお世話を受けるし、丈瑠たちが築き上げてきた合体技も「サムライハオーとやら」という勢いで使って...
Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2010-01-13 21:48
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー第45幕ツッコミ
【最初入水する気なのかと思ったよ(え)。】 うがあーん。(じたばた) 年末から散々引っ張ったくせに、思っていたよりも納得のいく説明がつかなかったので、テンションだだ下がりのたいちょおです。 なんかボウケンブラックの闇に愕然としたときぐらいのガッカリ感か...
Tracked from 大地を吹き抜ける風 at 2010-01-14 22:00
タイトル : シンケンジャー 第四十五幕『影武者』
……うーん、あとシンケンジャーって何話あるんですかね? 仮面ライダーがだいたい49話で終わるから、戦隊も49話…? あと4話ぐらい…...
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー感想:第四十五幕『影武者』
なるほどねぇ。今までのエピソードで、何かつながりに欠けると言うか、座りの悪いような要素に、それこそパズルのピースがハマるようなお話...
Tracked from しるばにあの日誌(新館) at 2010-01-18 08:15
タイトル : <プレリリース版>侍戦隊シンケンジャー 第45幕「影武者」
(東映スーパー戦隊シリーズVol.33 #1674) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/201001/article_11.html ...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2010-03-21 13:49
タイトル : ◎侍戦隊シンケンジャー第四十五幕「影武者(かげむしゃ)」
タケルボロボロになってかえってくる。そして、ジイヤにシンケンレッドのことを聞く。ピンクのマコさんがタケルは影武者ですかときく。そして、18代目当主、シバカオルさんがやってくる。ドウコクと先代シンケンジャーが戦うシバ家は滅ぼされそうになってたため、影武者...