2009年 12月 06日

今まで「フレッシュプリキュア!」を応援してくれてありがとう。
東堂いづみ先生の次回作にご期待下さい。


いやぁ~…
イイ最終回だった。
今までに無い困難な状況下に置かれるものの、みんなの力を合わせて何とか突破するという王道の最終回でしたね。

そして来週からは新番組「ハートk… え、何? まだ続くの?


■第1ステージ FUKOの世界

ラビリンスの館へと乗り込んだプリキュアさん達。
これから進む部屋、進む部屋で現れる中ボスクラスの敵を倒さなくては、地下にそびえるFUKOゲージの部屋までh…あ、テレポートするんだね、ふぅん…。

そんなプリキュアさん達の結束を崩さんと、ノーザさんはFUKOミストを吹き付ける。
FUKOエナジーがたっぷり入ったそれは、プリキュアの心を惑わせる。

桃園さんはいつも活気に溢れている筈のクローバータウンストリートがシャッター通りになって、人々もやる気を失っている世界に。
蒼乃さんは医者になるという夢を持った弟が、絶望し切っている世界に。
山吹さんは動物園の動物達が人間を敵視している世界に。
東さんは空っぽになった桃園家で独りぼっちになっている世界に。

そこは4人の心の裏。
自分達が一番望まない未来。深い哀しみに覆われる不幸の世界。

ラブさんは町…というか人も含めた世界そのモノで、美希たんはプリキュアになるきっかけでもあった大切な弟の夢…希望、ブッキーは動物たちとの親愛の情(…?)、イースさんが家族。それが4人が最も大切にしているモノ、ということか。
美希たんの弟は別に出番が無くてやさぐれたってワケじゃないんですよね(おい)。
あと、なんかどうしてもブッキーだけモチーフがジャングル大帝みたいになっている気がしてならん…人間と動物との確執とか、ホント違うアニメになりそうです。
スピンオフを…(え)。

しかし、ラブさん達は気付くのです。
幸せを失ったクローバータウンストリートも、希望を失った弟も、人間を敵視する動物も、せっさんを独りにする桃園家も、そんなモノはありはしない!全部偽物だと!!

でも人間を敵視する動物はいると思うんd うわちょなにするんだやめr

「私達の心は挫けない!」

誰の助けも借りず、自分達の心の強さでFUKOの世界を消し飛ばすプリキュアさん達。
自分達の一番信じているモノを、ただ信じている。その強さ。

これが…「私、信じてる!」の本当の力だというのか!


■第2ステージ プリキュア大戦の世界

そこはプリキュア同士が拳を付き合わせる世界。
戦い、相手を蹴り落とさねば自分達が消えてしまう…。
それは世界と世界、作品と作品との殺しあい。

だが皆は勘違いしている…。
世界が融合し始めたのは大ラビリンスの所為ではない。
全てディケイドが生まれた所為なんだ!!

とゆーコトで始まったプリキュアバトル(え)。
互いに魔物の姿に見える事で、自らの意思ならず仲間同士で戦い合う羽目に。
何気に四つのバトルステージが何処もカッコイイです。しかもアクションのキレも好い。
直接的な当たり判定を描かない事で、女児の嫌う“仲良し同士のケンカ”というモノを見せない配慮が成されていますね。つまり女の子に井上ライダーとか見せたら泣くってコトか(ちょ)。

仲間同士が醜悪な魔物に見える、それはまさに人間そのものじゃないか…という安直な隠喩は置いておくとして、シフォンの不思議パワーでプリキュアさん達は正気に戻りました。
さすがサイボーグ001…なんでもかんでもどんと来いだな。

シフォンがディケイドの最終回に行っていれば、あんな事態にはならなかったんじゃあないかなぁ…(遠い目)。


■第3ステージ 世界の破壊者

ソレワターセ化したFUKOゲージはまるでビオランテさん。
なんてこった、アイツ、あの巨体のクセに動くんだぞ!(そこ?)

これまでにないFUKOのエネルギーに押し負けそうになるプリキュアさん達ですが、シフォンの泣き声とともに本気発動。シフォンの笑顔は失わせない。シフォンの笑顔=世界中の笑顔ですからね。

特に肉弾アクションも無くグランドフィナーレでソレワターセを倒したプリキュアさん達ですが、それによってゲージは割れ、FUKO汁が世界中に雨となって降り注がれるという事態に!
ノーザさんの作戦は何重にも張り巡らされている、あまりに狡猾な罠!
逆に言うと、結構破られること前提で組み立てているンですけど…。

そんなFUKOを消し飛ばす為にスティック+ハープ+シフォンの力が一つに!
FUKOエネルギーを消失させるコトに成功しました。

なんか理屈とか全然、全然分からないですけど…シフォンなら仕方ない、というあまりに納得の理由がそこにあった…。
これまでに溜められていたFUKOと同様に、シフォンの中にもこれまで桃園さん達が与えて来たKOFUKUのパワーがいっぱい詰まっていて、相殺したとかそーゆーコトなんかも。
とりあえず、そういうコトで納得しときまひょ。

どうでもイイけど、あの風の強さで舞うベリーの髪があまりにモスラ過ぎて笑っちまった(えー)。

もうねー、日常パートが無いからってのもありますけど、展開がいっぱい詰まっていて面白いです。ほぼバトルばっかりではあるのに、精神バトルやら肉弾バトルやら、色んなバトル描写を見せてくれて飽きさせません。

逆転、逆転、また逆転、みたいな展開も、手に汗握って熱いよなぁ…。
面白かったどすなぁ、うん。


■プロフェッサー・ノーザ

とゆーことで、ホント好い最終回でしたね。
最後にOPの画に繋がるってのも、平和ないつもの日常に回帰するって意味が分かり易くて熱い。いかにも最終回だからこそ出来る演出、て感じでしたよね。

惜しむらくは、メビウス様を倒さずに最終回を迎えてしまったコトですか。
まぁでも、多少の伏線を見逃すぐらいの心の余裕はありますからして(え)。

そして次回。
ゲージを壊しても結局インフィニティになったシフォン(この2週は何だったんだ…)。
ノーザの笛の音にオルゴールが効かない!?

落ち着け、とりあえず制作陣は「キカイダー」の観過ぎだと思うぞ!(うわ)

フレッシュプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by nationwise URL at 2009-12-06 19:23 #6x2ZnSGE Edit
Title : 正直
詰め込みすぎだと思いましたけどね。
しかし、ここまでラスボスのはずのメビウス様が影薄いってどうなんでしょうね?
実はノーザさんがラスボスで・・・という可能性はないですかね?
Commented by ソラフ URL at 2009-12-06 19:27 #- Edit
Title :  涙が止まりません
ほんとペース配分が斬新すぎですね!
熱くて面白くて困りますゥ。

フレッシュはSSを超えた!

 ・・と思ってたのに。

また短命・・?
  
 心掴むプリキュアかあ・・
 また二人になるのかな?
Commented by D・W URL at 2009-12-06 20:02 #Ytk3Wfxk Edit
Title : 大変なことに気付いてしまった……
 どうも、来週土日はライダーの映画を見るために故郷に帰るD・Wです。

 えぇと、先程先週の話と合わせて見返してみて、あることに気付きました……

 前回の話では、せつなさん以外はダンスの練習着を着ています……そのまま、せつなさんを捜しに行って変身しましたね……
 でも、今日の話のラスト……不幸のゲージをぶっ壊した後なんですが、他の三人、変身を解除したら私服になっているんですね……第二話や第12話でアフロな髪型が直るのはギリギリ分かるんですが……さすがに、服装が変わっているのはおかしすぎやしませんか?まさか、シフォンが帰還するまで着替えたとか、んなアホなことするわけないし……う~ん……
Commented by 浜急電鉄 URL at 2009-12-06 20:06 #Chjb0GoU Edit
Title : 器物損壊罪で14才の少女4人を逮捕(え)
こんばんはぁ。

OPの北姉貴の黒幕とれましたね。ただ、相変わらず南西兄貴だけ映ってしたところは気になりましたが…

今回は北姉貴による幻想作戦ですか。そして、悉く突破されていって最後にとった作戦が今まで東西南が汗水垂らして働いて得た(?)FUKO汁を人質にとって「どうなっても知らないから」作戦。ああ、北姉貴、あなたはなんて汚い…。

幻想作戦でせつなは誰もいない家というのが恐作戦だったみたいでしたが、もっとせつなには別の作戦があったように思えたのですが、それは対こどもという配慮ですね、きっと。(確かに一人でお留守番は怖いですもんね)

もう、ギャク専門の西兄貴と作戦室で静観している南兄貴の扱いが違いすぎる!南兄貴はお役御免ですか?西兄貴はドーナツ好きのフェレットぽいものに振り回されていただけですが、それでいて笑いをとろうとするところに西兄貴に敬意を表しますです。終いには階段で落ちるときに音を鳴らしていたんだから。ラビリンスに帰ってお笑い目指したらいかがかと。

確認ですが、ラストあたりでFUKO汁を貯めていたでっかいビーカーがグランドフィナーレによって破壊され、FUKO汁が飛び散りましたけど、その後シフォンちゃんの力で無力化したFUKO汁が降り注いだという解釈でいいのでしょうか?ただ、FUKO汁が無力化したからといって、シフォンちゃんがインフィニティにならなくなったわけではないことは次回を待たずに確認できました。じゃあ、前回せつなが一人で潜入して、仮にFUKO汁の入ったビーカー壊して自分が犠牲になったところで、悲しむだけだったということでしょうか。そして新たなFUKO汁が増えるだけ。

では。長文失礼を致しました。
Commented by 隼人 URL at 2009-12-06 20:15 #W3zumXIw Edit
Title : 昔、祝うと言う文字が・・・
また今回は凄い詰め込んできましたね。
そんなに尺が無いなら船上なんたら要らなかったんじゃ……
え、そっちのほうが大事ですか、そうですか。

良い回でしたが、何の伏線もなしに重要アイテムぽい光る欠片をノーザが手に入れたのはどうかと思います。

今回こっそりせつなのおとうさん呼びがあったのは視聴者からの同情の抗議があったに違いない。
Commented by oimo URL at 2009-12-06 20:47 #sB3wHQ0s Edit
Title : ブッキーはラッキーとタケシ君出した方が良かったのでは
美希たんの弟一樹君の存在が忘れられてなくて安心しました。
ってか声付きで出たのって何話ぶりですか。多分半年くらい経ってると思うんですがw
せつながちゃんと自分が大切にされているという自覚が芽生えてたのも嬉しかったですね。
前回みたいな身投げ的行為はもうしない…はずです多分(ぇ

あとは詰め込みすぎて見せ場がよく分からなかったとか結局プリキュア同士の戦いって何か意味あったのかとかサウラーさん全く働いてないとか色々w
まぁ本当の決戦じゃないからいいけど今後はもうちょい尺に余裕持たせて欲しいですね。
Commented by 銀河水晶 URL at 2009-12-06 21:21 #701gxeB2 Edit
Title : フレッシュプリキュア! EPISODE FINAL・・・!?
ノーザの計算され尽くした作戦、それをことごとく打ち破るプリキュア達、ラストはみんなの心を一つにして勝利をつかみ取る…
詰め込み過ぎな気もしたけど良い最終回だった!!
ありがとう、そしてさようならプリキュア!また会う日まで!!

…と、そんな感じの話でした(え)。
超巨大な敵とか世界の終わりまで後僅かとか、最終回と言っても過言ではない展開でしたよ、本当に。
今からこれじゃ、最終回はいったいどんな熱い展開が待っているのやら…来週からの展開に期待大です。

それにしても、桃園家の婿養子(おい)がせつなからちゃんと「お父さん」と呼ばれるようになっていて安心しました。触れられないまま終わったらどうしようかと思った…

>落ち着け、とりあえず制作陣は「キカイダー」の観過ぎだと思うぞ!
パスを繋いでいく必殺技(ゴレンジャー)、トランプモチーフ(ジャッカー)、超能力ベビー(009)など、石ノ森作品に関連づけられる事は多々ありますね。
…あれ、そういえばビジンダー(特撮版)がハープ型の武器を持っていたような…
Commented by at 2009-12-06 21:56 # Edit
Title : 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Commented by naitou-sou URL at 2009-12-06 23:03 #3Ob1pUCc Edit
Title : BPO沙汰にならなくて何より
今回は2週に渡ったFUKOのゲージ破壊話の後編だったわけですが、互いの仲間意識を再確認した内容に見終わってホッとしました。

しかし、ノーザさんもなかなかの策士ですね。
あのままプリキュア同士のバトルが続いて決着がつかずに終わってしまえば、ディケイド騒ぎの二の舞でしたよ(ぉ
あの時はBPOに苦情が殺到して、テレ朝に質問状を送り付けて社長が謝罪する始末でしたからねぇ。
プリキュアでも似たようなことになったらABCの社長が謝罪する羽目になるだけに、そんな事態は避けたのかもしれません。
Commented by ヘリケルザム URL at 2009-12-06 23:33 #fRHU6td2 Edit
Title : プリキュア大戦
先週は冗談のつもりでレスしたはずでしたが
なんかそれに近かったので、うかつにレスが出来ません(笑)
…と言うかところどころで平成ライダーっぽい小ネタを感じます最近…(映画も然り)たまに西さんを水ドボンしているのもそれっぽい気がします。

まさか、真の原作は石ノ森先生でh…おや、こんな時間に誰だろう、はいただい(ry
Commented by makiray URL at 2009-12-06 23:35 #RsdfxmUU Edit
Title :
 いままで集めた FUKO が飛び散るだけだったらプラマイゼロなんじゃないかなぁ、なんて全然思ってません、はい。
Commented by L.C.K URL at 2009-12-07 00:00 #7SH5e4iw Edit
Title :
とりあえず作画が良かったのは良かったです。でもシフォン…またインフィニティ化ですか!?

そしていつも早くクオリティの高い絵を描かれていて本当に尊敬します!
Commented by オゴポゴ URL at 2009-12-07 00:50 #sc5pCUW6 Edit
Title :
>女児の嫌う“仲良し同士のケンカ”というモノを見せない配慮が成されていますね

そうか、プリキュアは、女の子がメインターゲットになってる作品だったのかー(棒

 来年から靖子女史や敏鬼さんがメインライターで参加しないかな>プリキュア
Commented by 寿何 URL at 2009-12-07 03:28 #- Edit
Title :
なぎささんの弟、舞さんの妹、りんさんの弟妹、こまちさんの姉に比べて出番が極端に少ない美希さんの弟
姿はオープニングで確認できるが声を聞いたのは何ヵ月も記憶がないなあ
しかも、那由多さんが作ったパチもん…

次回はモブボーイトリオも参加のダンス大会でその次がおやつ国の迷宮入り…

良くも悪くも後二ヶ月弱
次のプリキュア達の敵キャラがどんなんなのか期待!


求む!

文尾や西を超えるキャラ!
Commented by ラビリタミン URL at 2009-12-07 08:52 #W3FWQxe2 Edit
Title : 今日のバトルは、スゴ・デカだ!
 ノーザの幻惑攻撃で同士討ちを始めるプリキュア、屋敷を破壊して出現する
不幸ゲージ・ソレワターセのデカさ、更にノーザの巧妙な罠に寄り、不幸の
エネルギーが世界中に降り注いでしまう危機からの奇跡の逆転劇・・・。これで
シフォンがインフィニティ化しなくてすむのでしょうか? いや、ない(爆)。
 本日はこのまま最終回エンドロールまで流れるかと思ったスピード展開(笑)。
ラブ達と幹部陣との対決がなかったのが残念です(タルト&シフォンは別で)。
Commented by Voiceters URL at 2009-12-07 08:58 #HfMzn2gY Edit
Title : 占い館陥落
今週の話は先週に引き続き、第三者の見ていないところで世界の命運をかけた大きな戦いをする辺り歴代の最終話のようなノリでした。
先週はせつなの死亡フラグを予想させる展開で今週はシフォンがラスボスになるフラグが高まる展開にも思えます。メビウスとはまだ一度も対峙していないだけに経験を積んだ彼女達が最後に戦う相手にしては扱いが微妙だと思われますので。
それにしても危険を顧みずに戦うシフォンとタルトが物凄くかっこよかったです。それだけ強いなら前作に出れば館長からキュアローズガーデンを奪われずに済んだのでしょう。
それからグランドフィナーレが決して物は壊さない保障が出来ない必殺技であることも発覚しました。41話で使用してれば船が沈没していた恐れありますね。
不幸のゲージが壊れてインフィニティが現れる事は無いと思われたが詰めが物凄く甘かったようです。次回はシフォンが奪われる展開のようですな。年末まで日常回だった歴代と違い、シフォンの設定上4クール目以降はのんびりできない雰囲気になりましたね。最後の戦いは第三者の見ている場所で堂々と行ってほしいものです。
最後にもう1つ
「世界が融合し始めたのはインフィニティが現れたからなんだ」
Commented by 白キュア URL at 2009-12-07 09:04 #- Edit
Title :
調べてみたところどうやら・・・・らしいです

Commented by codack URL at 2009-12-07 16:25 #xzU5vzSA Edit
Title :
アツい、アツすぎる・・・
アツすぎて見終わった直後インフルエンザに襲われました(ちょ
悪いの悪いの飛んでいけ~・・・←

ラッキークローバーグランドフィナーレ
あのバンクを二回見せられるとおもったときは
ひやっとしましたが、あの四人の複合技、あついです、パッションさんだけ毛色違うわハートかぶってるわですが・・・あとシフォンのトンデモパワーw
Commented by オニギリ URL at 2009-12-07 17:32 #- Edit
Title : 私の事を好きにならない動物は邪魔なんだよ
第10話に出てきた謎の動物たちは、動物園から抜け出して来たんですね。納得。
今回のロケ地は、商店街の近くにある動物園という理由で、朝日放送のお膝元・大阪市の天王寺動物園が選ばれたそうです。
撮影では、騒ぐ動物たちをブッキー様が一睨みで黙らせたことが話題となりました。『沈まぬ太陽』のロケで偶然居合わせた渡辺謙も、これには目を見張ったそうですよ。

最終回は、やっぱり町の人たちの声援を受けて戦って欲しいですね。
氷川きよしも1カットだけ出てきて、「頑張れ、僕も応援してるよ!」とか言って…。
あとは、本作を代表する重要アイテム・パイプ椅子も活躍させないといけません。
「俺たちも戦うんだ!」と立ち上がった町人が、パイプ椅子でメビウス様をガンガンに…(うわ)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-12-07 23:07 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>nationwiseさん
メビウス様はウルトラ銀河伝説の撮影で忙し…いや、何でもないです。
ただでさえ顔見せが無いから、もう強いんだかどうなんだかすら分かりませんよね。実はノーザがラスボスでメビウス様は空っぽのクレイドールだなんて…あれ、それ、どこのS☆S?


>ソラフさん
短命ではありません!むしろ無理矢理に延命される方が悲劇、そうではなかろうか!
二年目グダグダの法則を学んで、引き際を覚えた制作陣はエライと思いますよ。
しかもフレッシュはS☆Sと違って営業成績もイイという…やられたぜ。


>D・Wさん
服が…変わって…いた?
えーと、それは…だから…リバーシブルですよ、リバーシブル。ジャージを裏返すと普段着になるんです。きっと調べればバンダイアパレルから発売してる筈。調べないけど。


>浜急電鉄さん
ほら、FUKOをアナグラムすればKOFUKUになるじゃないですか。きっとシフォンはFUKOを分子レベルで再構築して無害な何か(何か?)に変えたのです。
いや、そもそもFUKOとKOFUKUじゃ字数が違う、てのは気付いちゃいけないポイントです。


>隼人さん
いや、赤尾さんの話は色んな意味で心の清涼剤になってるので必要だったのですとも、ええ。よく出来た話ばっかりじゃ煮詰まっちゃいます(え)。
あと何の伏線も無くアイテムが手に入るのは、プリキュアじゃよくあること(うわ)。


>oimoさん
え、美希たんの弟クンって初登場じゃありませんでしたっけ?
へー、全然記憶に無いけどなぁ…。何かドラマの中で重要な役割を果たしていたりするんですか?(おい)
プリキュバトルは…きっとファンサービスか何かですね。深夜アニメにおける水着回と同義。


>銀河水晶さん
いい最終回でした。ラストの敵がビオランテだったのも、前作のプリキュアの必殺技と掛けて前作を超える的な意味合いだったのですよ。さすがー。
来週からはネガの世界から始まる第二部ですね。ウギャー!


>naitou-souさん
まぁ、BPOだかが騒いだって怖くはありませんよ。
だって謝ったのはテレビ局であって、東映は一切謝ってなどいませんものね。
あの漲る自信はちょっと分けてもらいたいぐらいです…。


>ヘリケルザムさん
視聴層がどうしてもカブっているだけに、作っている方としても何らかの影響を受けていたりするのかもしれませんね。じゃあ逆に言えば、ライダーの方がプリキュアみたいになっていくってコトもあるのかもしれません。手始めにふたりで変身するライダーとかどうでしょ?


>makirayさん
うん、それはボクも思いました。どうせ四ツ葉町の人々が生み出したFUKOならば、四ツ葉町の人々はそれを受け止める器が備わっているのではないか…みたいな四ツ葉町市民最強オチ。あんだけ奇怪な出来事続きの町で生きてるなら、あの程度どうってコトない気がする…。


>L.C.Kさん
もしかして川村さん?とか若干思ってしまいましたが、アンニョヌエボさんでしたね。
さすが上手いというか何というか。もっとどんどんフィリピン勢も作監に上がってもらいたいです。


>オゴポゴさん
敏樹センセは人脈が広いだけに、いつ加わってもおかしくないのが怖い…。
でも、どこかで観てみたいとゆーこの気持ちは…何? これは…恋なの?


>寿何さん
次のプリキュアさんがどうなるかはまだまだ分かりませんが、きっと人気のある要素は踏襲していくんでしょうね。イケメンは二人以上とか(え)。
個人的には今も昔も腹筋崩壊最強敵キャラはキントレスキーさん一択です。


>ラビリタミンさん
プリキュアと幹部の直接対決…なんか普通に勝てそうな気もして困ります。
プリキュアと違ってあの人たち自身は強くなっている描写も無いですしねぇ…とりあえず背後にテレポートしてキュアスティックで後頭部を(ry


>Voicetersさん
今回の最終回的なノリは、これまでのシリーズの最終回に照らしたモノであり、真の最終回ではこれまでのシリーズを超えていくぜ的な意図を込めた今回だったのではないかと適当な事を書いてみる。全パラレルワールドから歴代プリキュアが…あ、どっかで聞いたことある話だ。


>白キュアさん
ふむ…
え? 何が?


>codackさん
シフォンと一緒にどんな技が…と思ったらシフォンが突撃していったのにヤラれましたね。それでイイならどんなコトでもアイツ一つで何とかなりそうです。
シフォンをラグビーボールにしてパスをつないで敵にぶつけたらエエんちゃうかな。


>オニギリさん
「インフィニティが出現したのも全部、蒼乃美希って女の所為なんだよ」と吹聴するブッキーか…怖いな。それでいてラブという母親になる女の前では猫かぶり…くそぅ、人気が出るはずだぜ!(え)
これから毎年9月13日はブッキーの日と呼ぼう…。
Commented by タカくん URL at 2009-12-07 23:53 #- Edit
Title : 北さん極悪!
 いやー、北さんの極悪大作戦第2弾! 三段構えのトラップを仕込んだ超優秀な作戦でした。南さんの陰湿精神攻撃が子供だましに感じましたね。
 結局はシフォン・シューティングスター(?)のお陰で壮大な計画は頓挫してしまいましたが、その代わりに、なにやらシフォンの大事(?)な物(光り物)をGETされた北さんは抜け目がないったらありゃしない。
 来週は、GETした光り物を利用(解析?)してなにやら音波攻撃をやらかそうとしている北さん。目指せ!インフィニティGETだよ! ところで、予告に出てきたナケワメーケは第1話に出て来たやつの別バージョンのようですが、何気に頭にどこかで見たことのある飾り物が追加されてますねぇ。能力は前の奴の3倍なんでしょうか?
 追伸:前回の北さんの極悪作戦第1弾の際に仲間パワーでイタイ子に戻らずにすんだせっちゃん。精神攻撃にもある程度免疫が出来てきたのか、今回の孤独攻撃はイマイチ効きが悪かったようです。
再追伸:ちなみに心掴み(次回作)は大きいお友達の間では賛否両論巻き起こりそうなキャラですなあ・・・
Commented by 白キュア URL at 2009-12-08 18:49 #- Edit
Title :
次のキュアはまさか二人に戻るのか??
Commented by 浜急電鉄 URL at 2009-12-08 19:54 #Chjb0GoU Edit
Title : なるほどねぇ
「FUKO」が転じて「KOFUKU」かぁ。
せつながイースの呪縛から解き放たれた時の桃園さんの言葉にもこうした思いが込められていたかと。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-12-08 21:08 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>タカくんさん
次週からはノーザの笛の音に未完成の良心回路が苦しみ出すシフォンをどう救うのかテーマなのでしょう。音を聞こえなくするために色々頑張るんですね、うん。
次期プリキュアさんはまだ詳細を見ないようにしているのですが…まぁ、賛否は戦隊ライダーと同様の恒例行事ですよね。


>白キュアさん
色々もれ聞こえて来ますけどねぇ。
どうなんでしょねぇ…。


>浜急電鉄さん
なるほど?
いや、ダメですよ。そんな安易に信じると、気付いたら保証人の欄に名前を書くはめになりますって。
Commented by 白キュア URL at 2009-12-09 09:22 #- Edit
Title :
もしかしたらラスボス倒さずに映画で
倒すんじゃ・・・・??

Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-12-09 23:19 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>白キュアさん
テレビで完結させずに続きは映画で、なんてそんな番組あるはずありませんよー。
てゆーか、あってはいけませんってば。
Commented by 白キュア URL at 2009-12-10 09:34 #- Edit
Title :
プリキュアもビギンズナイトかな??

始まりと終わり・・・・

どうやってラビリンスができたかとか
Commented by 名無しさん URL at 2009-12-10 12:23 #E7KKtgc2 Edit
Title :
白キュアさん
ここは掲示板ではありません
同じ人が同じ記事でコメント続けていくのは控えた方がいいと思います
そのうち認証制にされちゃいますよ
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-12-11 23:35 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>白キュアさん
ラビリンスのビギンズナイト…
なんとも訴求力無さそうな映画ですねぇ…。


>名無しさん
認証制かぁ…
いや、最近コメントの数とかが若干キャパを越えて来ていて疲弊しているんですよねぇ(愚痴)。
Commented by 白キュア URL at 2009-12-12 09:53 #- Edit
Title : >名無しさん
白キュア>>>『DA★MA★RE♪』

まーたしかに・・・・
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-12-12 22:44 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>白キュアさん
……ふむ。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2009-12-06 19:21
タイトル : 今週のフレッシュプリキュア!#43
う~ん、ノーザの「まやかし」精神に訴える攻撃・・・。 非常にいいんですけど、やるの遅くないかな? 今日のシンケンジャーのことは姉の話といい・・・。 と思ったら、それも完全な「振り」だったのね。 すべてはFUKOの雨を降らせるための前振り・・・。 ま...
Tracked from 少女創作ファンブログ at 2009-12-06 19:29
タイトル : フレッシュプリキュア!/感想/第43話「世界を救え!プリキュア対ラビリンス!!」
 「キュア、プリプー!」(シフォン)  フレッシュプリキュア!第43話「世界を救え!プリキュア対ラビリンス!!」の感想です。
Tracked from MAGI☆の日記 at 2009-12-06 19:55
タイトル : フレッシュプリキュア! 第43話「世界を救え!プリキュア対ラビリ...
フレッシュプリキュア!の第43話を見ました。第43話 世界を救え!プリキュア対ラビリンス!!不幸のゲージのありかを突き止めたラブ達は不幸のゲージを破壊すべく、占い館へ踏み入ろうとしていた。「ノーザさん、間もなくプリキュアが此処に乗り込んできますよ」「そうなる...
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2009-12-06 20:39
タイトル : フレッシュプリキュア! 第43話 「世界を救え!プリキュア対ラビリンス!!」
しばらく続いていた映画バージョンOPも終わり。 今週から通常バージョンに…    ノーザさんの顔がはっきり見えるのは、今回が初めてでしょうか。    サブタイトルバックで、早速使い回し。エコです。 先週の続きで、いよいよ占い館ことラビリンスのアジトに殴り...
タイトル : もぎたてフレッシュなプリキュアレビュー(「世界を救え!プリキュア対ラビリンス!!」・43話)
ラビリンスとの決戦でついに不幸のゲージを破壊することに・・・。シフォンもタルトも大活躍です!! 不幸のゲージのもとへ せつなさんが無事にラブちゃんたちのもとへ帰ってきた前回。その続きとなる今回、プリキュアさんたちはいよい...
Tracked from 日々の記録 at 2009-12-06 21:02
タイトル : フレッシュプリキュア! #43
ついにプリキュアたちの前に姿を現した占いの館。FUKOのゲージを破壊するため、プリキュアは占いの館に乗り込みます!FUKOのゲージを破壊するため、プリキュアたちはシフォンとタルト...
Tracked from のらりんクロッキー at 2009-12-06 22:26
タイトル : フレッシュプリキュア! 第43話「世界を救え!プリキュア対ラビリンス!」
サブタイどおりの一大決戦だったわけですが、 シフォン最強www プリキュアいらなくね? ほとんどシフォンの力に頼ってたような(^_^;) 北さん悪い悪い(笑) サウラー影薄… 西さんは… タルトにまで負けますたwww 西さんそれはやばすぎでしょ...
Tracked from 現実逃避 at 2009-12-07 06:33
タイトル : フレッシュプリキュア 第43話 『世界を救え!プリキュア対ラビリンス!!』
今日の作画監督はポール・アンニュエボ!腕を上げたな・・ポール(ちょ) 『シーソーゲーム♪シーソーゲーム♪』 いやー・・12月もまだはじめというのに最終決戦の香り漂う展開でした。 まあ敵陣突入といっても前線基地ですけれどね。 不幸のゲージを破壊するために潜...
Tracked from Jimmy's Impression at 2009-12-07 12:14
タイトル : フレッシュプリキュア!(第43話)
えっと、たまった不幸のエネルギーを消費してインフィニティが出現するわけではないんですよね。 たまったらたまりっぱなし。 なんか、プリキュアのほうが不利っぽい。 自分たちの望まない世界を夢見せられましたけど。 ・夢や希望が失われた世界 → ラブ、美希 ・動物
Tracked from しるばにあの日誌(新館) at 2009-12-07 18:27
タイトル : フレッシュプリキュア! 第43話世界を救え!プリキュアvsラビリンス
(プリキュアシリーズ通算 285話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/200912/article_10.html 注意事...
Tracked from パズライズ日記 at 2009-12-08 09:01
タイトル : フレッシュプリキュア! 第43話
今回はプリキュア達がノーザの作戦に乗せられつつも打開してく話。 シフォンの力が強すぎることに驚きで、FUKOのゲージが無事破壊されたことにも驚き。 これだけだといい最終回ですが、ノーザもあの状況でシフォンから重要なものを手に入れたようなのが恐るべしでし...
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2009-12-08 22:11
タイトル : フレッシュプリキュア! 第43話「世界を救え!プリキュア対ラビリンス!!」
【最後の告知】 “Magical☆Voice☆Party -silent&noisy night-”  日時:12月10日(木) 開場18:00/開演19:00  出演:榎本温子、樹元オリエ、五條真由美、うちやえゆか、山本麻里安 いよいよ今週開催。 みんなで「スプラッシュスター」を応援しよう。 行けない方
Tracked from blog mr at 2009-12-11 07:02
タイトル : フレッシュプリキュア「世界を救え! プリキュア対ラビリンス!!」
 最終回みたいなサブタイトルだな。まさかラビリンスがラスボスじゃないのか、とか思ったが、時期的にそれはないしな。  美希の弟君は、消えた設定になるんじゃないか、と思ってた矢先なのでちょっとほっとした。  それにしても、それぞれが恐れる世界、というのが中...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2010-12-26 05:20
タイトル : ◎フレッシュプリキュア!第43話「世界を救...
プリキュアたちは不幸のゲージを破壊しにいく。パッションが破壊できなかったってことは、あれは偽のゲージだったてことか。そして、タルトとシフォンを残して館の中へ突入する。テ...