2009年 11月 23日

今週の劇場版仕様OPはピーチさんが担当。
あの世にも奇妙なカンフーバトルがお茶の間に流れている…。
思い出しただけで込み上げてきますね…あの何とも言えない地味さが(え)。


■招待する前にフラグを立てろと…

下校途中のブッキーさん、道すがら御子柴君から船上パーティーのパー券を渡されます。
その上、自宅にはパーティ用のドレスまで送られてくる始末。きっと知らぬ間にプリキュアのデータを収集したあのカプセルの技術を応用し、ブッキーの体形データも検出されていたのですね。恐ろしいな、御子柴グループ…そりゃロケットも作れるわ。

パーティに招待されてドレスが送られて、しかも乾杯の挨拶では御曹司の横という殆どフィアンセ扱いなポジション。
なるほど、この強引な御曹司のアプローチに対して「金持ちだからってイイ気になるんじゃないわよ。アンタの事なんて何とも思ってないんだから!」みたいな始まりから徐々に仲良くなっていくという…そんな少女漫画展開になっていくワケですね。分かりました。。
いやー、シリーズ終盤に来てまさかの新たな展開だなぁー(棒読み)。

そんなヒロインポジションを獲得したブッキーさんですが、興味はツンデレよりも動物ショーに。キルン…そういえば居ましたね、そんな妖精…。

今回の船上パーティは御子柴グループ次期総裁である御子柴健人を成長させるために主催されたパーティだとか。今回のパーティを無事に成功させることで、健人に自信を付けさせようという計らいなんだそうで。
てゆか…たかだか息子に自信を付けさせるが為に世界の著名人を集めたパーティ開かせるとか、アイディアのレベルが桁外れ過ぎる…。いや、そもそも中学生にそんなモン任せる意味が分からん…。

もうね、今週はそんなツッコミ所が入れ食い状態。
意図的なのか雑なだけなのか分からないだけに凄く和みます(え)。

「アカルンでソレワターセ船内に行ってみるわ」「そんな事が出来るの!?」「分からない…でもやってみる!」
鏡の中にまで行っておいて、そのやり取りは無いだろう…ミラーワールドに比べたら船の中にテレポートするなんてコトぐらい、赤子の手を関節の方向に曲げるぐらい容易いことです。

以下、いちいちアレなんでちょっと箇条書き。

・あの船の大きさにして乗客少なすぎる…てか、船員は助けてあげ…ないの?
・船を力尽くで止めるとかナナメ上過ぎる…あぶ刑事の映画で同じ光景を観たけど…。
・ウエスターさん謎過ぎる…FUKO集めしてる時の方が絡ませ易かったんだな…。
・そもそも桃園さん達は何で海岸にいるのか…というコトまで気にしたら負け?

ん~、やっぱウエスターさんの扱いはかなり力技でしたね。
せめてブッキーがシフォンを持って来てるぐらいのコトが無いと、あまりに都合良過ぎる…。FUKO集めが目的の時はどんなに唐突だろうと構わなかったンですけどねー。
色々絡ませ方に苦心してるって感じが出てましたなぁ…。


■あの時のブッキー様と同じとでも思っていたか!!

いつか御子柴グループを背負って立たなければならないという御子柴健人。
でも自分にはまだその自信が無い。この船上パーティでそばに山吹さんが居てくれたら、何とか頑張れそうな気がしたので招待した…とのこと。

自分に自信を持てない御子柴は、かつての山吹さんと同じ。
みんなとダンスがしたくても言い出せず、練習用のジャージを作ったのに公園の木陰からにょたりと見てるだけ、自分を変えたいと思って神に祈っていた、あの頃のブッキーさん。
タケシ少年から「ラッキーを助けてよ!」と無茶振りをされても他の誰かに救いを請うしかできなかった、あの頃のブッキーさん。

しかし、今のブッキーはあの時のブッキーじゃない。

危機的状況下に陥っても誰かに救いを請うのではなく、自分で何とかしようと模索する。以前はナケワメーケ化したラッキーを前にあたふたするしか無かったブッキーさんが、今では動物たちを助けるために駆け出せる。

「私がやらなきゃ…。私を信じて、自分を信じて!」

初変身した第三話ではどこか自己暗示的でしかなかった自分への信仰、自信は…

「この子達なら大丈夫。私を信じて!」

…と他者に対して自分を信じてと言い切れるまでに変わっている。
コレはそれだけ自分に対する信用というモノをブッキーさん自身が手に入れているとゆーコト。
放送当初からこうして比べてみると、ブッキーさんはちゃんと成長していた。
ブキ子さんは大器晩成型。だってキュアパインは持久力のプリキュアだから!(え)

そんな成長はバトル面においても描かれている。
普段は蹴られたり転がったりと、やられ役に定評のあるパインさんですが、今回は仲間と離れて一人でソレワターセと戦うコトに。
あまりバトル面で活躍する印象の無いパインさんが一人で戦い、そして勝利する展開は燃え展開と言えるのでは無いでしょうか。

ま、実際には…虎やコンドルや熊を引き連れて一緒に戦うという、何処からツッコむべきか甚だ困惑するバトルだっただけに、燃えというよりネタっぽい印象の方が強まってしまっている感が…あるんだけどさ(うわ)。

てゆかソレワターセを一人で倒すとかイイのかよ! しかもよりによって相手パインって!(おい)
えと…これは何…? パインさんがとてつもなく強くなっていると解釈するべき? それともソレワターセが今週だけ弱い? それとも動物たちの力がプリキュアを遥に凌ぐパワーだったとか?

動物たちと一緒に戦うパインさんは何だか違うアニメみたいで楽しかったけどさ…。

でも今回の話って結局御子柴の話になっているような気もします。
自分に自信の無い少年がプリキュアさんと一緒に戦って自信を得るまでのお話…。
最終的にまとめてるのも御子柴だしなぁ…。

おかしいなぁ…ブッキーのラストメイン回だとばかり思っていたのに…。


■久しぶりのでこ成分(ん?)

楽しかったです。
これまでのフレプリレビューで使っている「楽しかった」とは全く違う意味での「楽しかった」ですけどね(え)。

今回の話はさすが赤尾でこさん!
「フレッシュ」の話の中でイッチバン…変な話だった気がするよ!(ちょ)
ちょっと「プリ5」一年目の赤尾さんを思い出した。ヤベー、オレのでこさんが戻って来た!(おい)

この「変」な感じが何だかミョ~に楽しいわけですよ。なんだかなぁ~。
しかしま、ブッキーのラストを飾るという意味では…もうちょっとカッチリしてくれていても好かった気もする。所詮黄色はそんなモンってコトかもしんないけどさ…ふぅ。

で、次回はせつなさんがラビリンスに…!!
そうか、つまりプリキュアになったのは潜入作戦だったワケですね。
信じることの強さを見せ付けた後に仲間の裏切り。これは熱いシリーズ構成だっぜ!(え)

フレッシュプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 隼人 URL at 2009-11-23 23:49 #W3zumXIw Edit
Title : ねえ、ラブ、寒いわね・・・そうだね・・・
なるほど、自分を信じたい→自分を信じてに至った心の成長が描かれていたんですね
流石です、今回は見るところ無いななんて思ってました(ぉぃ

今回の話は本来はもっと前に入れる予定だった話って推測も飛び交ってるみたいですね
西も不幸集めるために来たし、敵もソレワターセじゃなくナキワメーケだったんだとか
海で砂遊びするシフォンなんてシーンは確かにこの時期見てるだけで寒いですよねw

これからクライマックスですから軽く息抜きしたかったんでしょうけど、最後のメイン回でそれされる辺りがやっぱり黄色ですね、涙を誘います。
Commented by オゴポゴ URL at 2009-11-24 00:03 #sc5pCUW6 Edit
Title :
気のせいか「ハヤテのごとく」に出てたはずのタマがブッキーと一緒に闘ってたような・・・

船とともに運命を共にするという船長は、よくテレビで拝見しますが船のオーナーまでもが心中するというのは、はじめて見ました。

しかしプリキュアでピンで敵を倒すって新鮮ですね。東映作品、特に戦隊とプリキュアは、敵キャラを仲間と仲良く一緒にフルボッコというのが伝統なのに。少年ジャンプの作品を見てるような気分でした。(一緒に闘ってた獣&御子柴は、パインさんの式神みたいなもんでしょうから彼女個人の戦闘力にカウントしてもいいと思います)
Commented by oimo URL at 2009-11-24 00:28 #sB3wHQ0s Edit
Title : 赤尾さんは10話とか無茶苦茶な話の方が合いそうです
今回は面白いか面白くないか以前に結局何をやりたかったのかよく分からなかったです。
ブッキーの成長もこの話を通して、というわけでもないし、それを描きたかったにしても御子柴が目立ちすぎて何か食われ気味だし。
比較的多いギャグ話でもやりたいことが分からないなんてことなかったんですがね…。
というか多分最後の個別回がこれで閉めって何か…しまらない(ぇ

まぁその分次回が気合入ってそうで面白そうなんで期待してます。
フレッシュはラビリンス絡みのシリアスが一番好きなんで。
というか前回と今回の話の順番逆でも違和感ない気がします。
むしろせつな話→次回の方が流れ的にスームズな気がする(汗
Commented by 寿何 URL at 2009-11-24 12:07 #- Edit
Title : 西の行動理由
インフィニティが現れず、ソレワターセが出る理由がない今回、西はなぜこのような行動を?

シフォンがインフィニティになるには不幸のゲージが満タンにならなければならない。
そして、不幸のゲージは一回満タンにしてもソレワターセ製造のために消費されてしまう。
確かにイース嬢の姿が見られないなどという理由で、自動的に貯まることもあるかもしれないが、それでも消費がそれを上回ってしまった可能性がある。
だってラビリンスだし、南や北が節約してても西はバンバン使っていそうだし…
不幸ゲージが減りすぎたからちょっと不幸を集めてきて、とでも言われたか?
でもそれにソレワターセを使っていたら本末転倒のような気がする…
あ、だから北は西に粗悪品でも渡したのかもしれない。ちょっと不幸を集めるだけだからナケワメーケぐらいのソレワターセでいいか、ぐらいの感覚で。
Commented by D・W URL at 2009-11-24 15:40 #Qi8cNrCA Edit
Title : 描くと思ってました……
 どうも、D・Wです。
 今回の話は、本当に突っ込みどころが多かったですね……37話以来だろうか……

>招待する前にフラグを立てろと…

 まぁ、5話や37話でそれっぽいことやってましたが……あの眼鏡、37話で「パッションさんもいいなぁ」とかほざいていたような……(また怒りが湧き上がってきた)

>鏡の中にまで行っておいて、そのやり取りは無いだろう…

 蒼い人は、どこまで空気を完璧に読み違えるんだろう……(23話→24話でも思いっきりやらかしてたような)

>船を力尽くで止めるとかナナメ上過ぎる…あぶ刑事の映画で同じ光景を観たけど…。

 フォーエバーThe Movieのラストですね、分かります(当時小学生の人間が何故分かるんだ、とかいう突っ込みは無しの方向でお願いします)。

>てゆかソレワターセを一人で倒すとかイイのかよ! しかもよりによって相手パインって!

 私も気になりました。先週の幸せの嵐どころか、36話の合体攻撃も跳ね返してたのに……
 というか、今日は一回もオルゴールが出ていない!!大丈夫か、バンダイ!?
Commented by オニギリ URL at 2009-11-24 17:30 #- Edit
Title : 俺は今、心の中で何かいろいろ殴った!
Bookie?(ブッキー)、Baihu(白虎)、Bear(熊)、Bird(鳥)と揃った…そんな「B」の前編。
何故だ!?という不可解な謎が多数提示されました。来週の解決編が楽しみだなぁ。(棒)

…この何ともいたたまれない雰囲気、何かゾクゾクしますね。(おい)
それでも、第10話に比べたらブッキーのキャラがブレていない分、個人的にまだマシかな、と。
本当に、豪華客船が無人島に漂着して野生少女モノ…って展開でいーじゃん。

動物を守る時、パイン力は全開する!みたいな設定にすれば、パワーバランスの問題は解決です。
ほら、「ノリの良い方が勝つんだよ!」みたいな作品がウケる時代じゃないですか。(え)
で、最終決戦でパインのピンチに動物達が駆けつけるような展開にすれば、今週の話も意味があるのではないでしょうか?
Commented by ラビリタミン URL at 2009-11-24 18:40 #W3FWQxe2 Edit
Title : 酷評:デカイだけでは話にならぬ
 こんにちは。今回のお話は正直グダグダだったように思います。祈里メインの物語とはいえ、
御子柴君の家庭事情が表面化していたり、ウエスターの作戦行動が本編と一線かけ離れていたり、
アニマルサーカスの動物たちが戦闘で大活躍したり、キュアパインの単体必殺技に敗れる豪華客船
ソレワターセ・本体の最弱っぷり、挙句の果てに作画の不一致、不安定加減・・・。下手をしたら、
フレプリ!のカオス放送回ランキングに入りかねない状態でした(苦笑)。
 次回は、いきなり最終決戦!?そして、あえて言おう!不幸のゲージを破壊しても、一度ゲージ
を振り切って発動してしまった「影響」は消せれないと思うのですが(※番組サイト予告より)
Commented by nationwise URL at 2009-11-24 19:02 #6x2ZnSGE Edit
Title : パインの・・・
ボサボサの髪型が実に野性味溢れてて、似合ってますよね(笑
しかし、最後のメイン回がこんなんか・・・。
でも、後にも先にもソレワターセを一人で倒したのはパインだけ!!ってことになるんでしょうか?
まぁ、それが伏線になることはまずありえませんが、いい思い出にはなったことでしょう(笑
Commented by ヘリケルザム URL at 2009-11-24 19:12 #fRHU6td2 Edit
Title : ブッキーもまた…
いつもなら「ラッキークロ(ry」で止めを刺すはずが、今回はソレワターセ相手にパインフルートで倒しましたね~
ヤァブゥギザァ~ンもまた、悪食の貴公子のように「メイン回だけチート性能を発揮する少女」なのかもしれませんね(笑)
Commented by 銀河水晶 URL at 2009-11-24 20:23 #701gxeB2 Edit
Title : 船上の野生少女
>動物たちと一緒に戦うパインさんは何だか違うアニメみたいで楽しかったけどさ…。
戦隊にもライダーにも野生児キャラはいましたが、女児向け作品では見かけませんよね。
そうか、今回の話は女児向けアニメの新しい方向性を示していたんですね!さすがプリキュア、やる事が違う(え)。
今回の話を見ていて動物モチーフのプリキュアとかもアリだと思いましたが、デザイン面で苦労しそうですよね。ネコ耳付いたその手のデザインは何か違うし…。そもそも女の子に似合う動物って何?って問題がありますし。

今回一番驚いたのはパインが一人でソレワターセが倒せてしまった事ですが、あれはソレワターセが船の動力でもあったために戦闘に回すパワーが不十分だったからではないでしょうか?あれだけでかい船ですし、説得力はあると思うのですが。
Commented by codack URL at 2009-11-24 20:48 #xzU5vzSA Edit
Title :
ブッキーのバンク久しぶりにみた・・・
あと、ソレワターセがヒーリングプレアーでたおせた・・・だと・・・?

いや、というか僕の中で次回予告で一気にざわざわ
しちゃったんですけどねw
せつなーーーーーーーーーーー
Commented by Voiceters URL at 2009-11-24 21:03 #HfMzn2gY Edit
Title : 最後の日常回
今回あの必殺技撃てなかったのも船の中に人がいる上、技の影響で船を沈没させかねないだと思いますよ。パインの技以外、安全性は殆ど保障されていませんからね。だから影響が少ないピンポイントに攻撃して決着が付いたのでしょう。
後ウエスターの作戦見てると、今までみたく直接プリキュア側狙いなワンパターンでないのが見て取れます。
今回の話、不評多いですがそこは子供向けですので緩い目で見るべきだと思いますよ。次回予告を見る限りこの話は最後の日常回らしいですので。
そして次回は敵の拠点に攻め込むらしいですが、不幸のゲージだけを破壊しても諦める連中とは思えないので、ラビリンスそのものを潰しに言った方が良いと思います。
Commented by 通りすがりの人 URL at 2009-11-24 22:32 #tHX44QXM Edit
Title : 42話に期待
せつなとノーザ、タイマン対決か?予告編見ていて萌えました。自由を奪われたせつな、ノーザの悪い力に責められ侵されて無理やりイースにされてしまうとか「いやぁああああ…やめてぇええええ…たすけてぇええラブぅーーっ」→そしてノーザの操り人形に堕ちたイース様登場!って言う絵が出てくると最高なんですけどねぇ(無い無い)。
Commented by タダタカ URL at 2009-11-24 22:59 #- Edit
Title : ニチアサ最強はプリキュアさん達だよな。
初めてカキコします。
今回のソレワターセが、パインだけで倒せたのは、様々な要因が重なった結果ではないでしょうか。
①ソレワターセの実が、粗悪だった。(北さんはもう西さんには期待してません)
②ピーチ達が船を止める時、実は手からプリキュアウェーブが発生していて、船体を通して、ソレワターセにダメージを与えていた。(プリキュア26の秘密22番目らしいよ)
③実は今回のソレワターセ、動物の攻撃は大ダメージなるという弱点と、海が苦手でした。
④今回のヒーリング・フレアには、動物達から力を分けてもらい、さらに御子柴くんからも、生命力を寿命20年分くらい頂戴していました。
まあ、これくらいの事がないと、ブッキー一人では倒せないよね。その点では、信憑性がありますよね。ね。
Commented by m-ohgi URL at 2009-11-24 23:02 #e3VPG48U Edit
Title : 「フレッシュプリキュア!」と「名探偵コナン」
こんばんは。確かに今回の作品は全体的に観てどうも・・・。                          今回はなんとなく劇場版の「名探偵コナン」で昔、観たような感じ。                       御子柴健人は蘭の親友・園子(中の人は「S☆S」のミズ・シタターレ役)、灰原哀(シェリー、本名・宮野志保、詳細は省略)は東せつな(イース)。黒の組織あるいはラビリンスから抜け出し、彼女たちは命を狙われていることにおびえながら、主人公たちにそれらの情報を教えながら、生きている・・・。
次回、せつなは本当にイースに戻ってしまうのでしょうか?楽しみです。
Commented by naitou-sou URL at 2009-11-24 23:27 #3Ob1pUCc Edit
Title : 何?この手抜き話
今回はタルトの里帰り話以上に、わけがわからないお話ですね。
シフォンのインフィニティ化がない上に、パインが単独でソレワターセを倒してしまっちゃうなんて、こっちの予想を大いに覆してますよ。
私が考えていたのはパインがある程度攻撃をして、そこに3人が加勢しグランドフィナーレっていう流れだったのですが…

まあ、来週はせつながイースに戻りそうな感じですので、そっちに期待します。
Commented by 紅葉 URL at 2009-11-25 00:23 #- Edit
Title : ガオレンジャーなパイン
動物達の力は偉大なんです。
「俺は獣医だ!!」
パインさんもきっとそうなっていくんですね
もう42話、、ブッキーメイン回は何割あったのか考えるだけでも恐ろしいですが
去年の黄色の優遇っぷりにたいして
素朴で謙虚な黄色でよかったと思いました。
きっともう、最終回まで見せ場はないんでしょうが
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-11-25 01:00 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>隼人さん
たぶんラストメインだし、予告で「自信が無いわ」的な発言をしていたので、ブキ子さんが抱えるテーマの収集をするお話であろうことは想定していましたが、思った以上に変な話で困惑でしたね。おかしいな、最近の赤尾さんはもっと頑張ってる人なのに…。


>オゴポゴさん
もうあの虎は小杉十郎太でイイですよね。むしろ脳内で再変換されてしまいます。
そういえばプリキュアが単独で倒すのは凄い画期的展開じゃないですか。プリ5だって何やかんや他の面子は誰かいたし…パインは歴史を塗り替える黄色だったんやなぁ。


>oimoさん
見終えた後に「え、なに?」て思いますよね。そのモヤット感が個人的には何故か楽しめてしまったんですけどね…何故だろう。
てゆか、「信じる」がテーマなら一回ぐらい「裏切り」でブッキーを試すみたいなお話はあっても好かったですよね…まだそこまでに到達していないのか、ブッキーは…。


>寿何さん
今回の西さんを合理的論理的に解釈するのはかなり難しいですよねぇ…。
何故あの船を自分の手中に収めようなんて思ったのか…誰か友達に「今度ボクの豪華客船に皆を乗せてあげるよ。あ、ウエスターはダメだよ。定員オーバーだから」みたいなコトを言われたのでしょうか…。


>D・Wさん
あぶ刑事のタンカーを押し返すシーンは映画館で噴き出した記憶があります。タンカーを二人で押し返すとか最高すぎる。しかも押し返せたし。
いや、ホントあぶ刑事は面白いなぁ…あ、あぶ刑事のコトしか書いてない。


>オニギリさん
「Bを信じろ/パインはそれを我慢出来ない」後編ではブッキードーパントの正体が明らかになるそうですね。いったい誰なんだろう、凄く楽しみです。
プリキュア最終回でお馴染みの「私達につながる全ての命」で今回の動物達も映ったらきっと大号泣ですね。その為の今回だったのか!てね(え)。


>ラビリタミンさん
ブッキーの成長というやりたい事は案外見て取れたんですけど、如何せん話がツッコミどころ多すぎましたね。個人的にはこういう話があってもイイと思いますけど…問題は果たしてこれがラストメイン回として相応しいか、ですよね。
「ゴジラFW」を観た時にもそう思ったなぁ(え)。


>nationwiseさん
そうですねぇ、最後のメイン回と考えると何とも…まぁ、去年の水無月ラスト回も微妙に腑に落ちない話だったし、そういうコトはプリキュアの世界ではよくあるコトなのでしょう(うわ)。
パインが一人でソレワターセを倒せたコトがメビウス打倒の秘策に…あぁ、やっぱり無理ですか…。

>ヘリケルザムさん
パワーバランスがよく分からない。勢いだけで何か勝ってる。…みたいなコトはよくあるコトですが、それにしてもピーチやパッションが一人で倒せたならまだしも、パインって…パインって…そこがどうしても引っかかって仕方ありませんよね。


>銀河水晶さん
昭和の昔は野生児モノというジャンルが一つあったと東映の白倉Pが何処かに書いていましたっけね。これを機に次期プリキュアはアマゾンの奥地で育った少女で、日本に連れて来られたけど日本語も話せない上に半裸というシリーズはどうだろう。
♪おぅおぅぞらにきけぃ~


>codackさん
もう、ヒーリングプレアーだけでいいんじゃないかな…。
と仲間が見たら思うところでした。よかった、三人があの場に居なくて。ま、気付かざるを得ない状況ではありますが。これから皆がブッキーを見る目が変わるのでしょうね…。


>Voicetersさん
てっきりパインフルートは船からソレワターセを剥がす役割で、それからラキクロするんだと思いましたよ。
今回はインフィニティにもならなかったし、販促というプリキュア界における絶対正義を放棄した偉大なお話であったと語り継がれるやもしれませんね…。


>通りすがりの人さん
「私はイースだ!パッションではない!!」とボクらのイースさんが帰ってくるんですね。ワクワクしながら期待してしまうなー。
問題はそういう燃え展開は女児が好まない展開らしいということですね…でもま、プリキュアは男の子の番組だから、気にする事無いや。


>タダタカさん
なるほど。それはどれもありそうな理由ですよ。
そうですよね、でなけりゃあのパインさんが一人で勝てるはず無いですよね。あの蹴られたり転がったりのスタントに定評のあるパインさんが自分の魅力に気付いていないはずないです。
ファンは強さに酔うパインさんなんて見たくないもん!(え)


>m-ohgiさん
コナンの映画は全部観てますけど、「水平線上の~」ですかね。そうか、あの御子柴客船は最後沈む運命であったのか…その沈む船の上ではチョビヒゲのカッコイイオッサン(カオルちゃん)が名推理を披露していると…。
でもラビリンスより黒の組織の方が明らかに手強いですよね…頭脳労働できる人が居るって偉大です。


>naitou-souさん
手抜きじゃないです!勘違いしないで下さい、これは手抜きなんかじゃなくて…赤尾でこさんの「味」です(え)。
「なんこれ。いつもの話に比べると対比構図も無いし最後にモヤッとしたモノが残るし…」みたいなのが赤尾流ですよ!(おい)
べ、別に手抜きとか未熟とかじゃないんだからね!


>紅葉さん
去年の黄色が優遇されていたですって!?
メイン回の回数で言うと、去年の黄色は四回しか無かったんですが…その分各話のレベルは高い…。でもその代わり友達はいない…仕事は無い…。
どっちがイイだなんてボクらには決められないよ!残酷すぎる!!
Commented by タカくん URL at 2009-11-25 17:34 #- Edit
Title : 結局・・・
 さてっっと・・・
 ストーリーの70%(!)ぐらいを飛ばして最後まで見ました。
 皆さん様々おっしゃってますが・・・
 皆さん1つ忘れていらっしゃいます。パインの技は浄化技だと言うことを・・・
 攻撃では倒せなかったフシチョーナケワメーケを倒さずに浄化することで、元の携帯ゲーム機に戻したパインさんの隠れた実力を・・・
 だから今回もその手でやっつけられたんですよ、きっと・・・
 西さんの持っていたソレワターセの実が腐っていたからだとか、そんなことは絶対にない! ありませんとも! 多分・・・
追伸:結局予告が早く見たかったので、飛ばし観をしたのですが、やっぱりせっちゃんは磔になってましたね。「キリストの受けた受難」の意味を持つパッションの名を冠する彼女らしいです。
前後編になるのかは分かりませんが、クライマックスでは、他の3人から力をもらって、超必殺技
「ぷりきゅあQ」(元ネタは○ルト○○ンA)
で北さんに大ダメージを与えるという内容にしてくれれば、私としてはとってもツボなんですが・・・
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-11-26 21:03 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>タカくんさん
おっかしいなぁ…前にみんなでソレワターセを攻撃した時パインも混じっていたってのに…。
あれは浄化力が足らないんじゃなくて、他のが混じると効果が無くなる的なコトだったのでしょうか…。
じゃあ、それまで皆と一緒に技を放っていた時は、なんら役にたっていなかったってのか…どちらにせよ何かが苦いな…。
Commented by 白キュア URL at 2009-11-27 10:24 #HNCZ1Vqg Edit
Title : もしかしたらせつなは・・・・・・?
ソレワターセって単体技で倒せたの??

で次回、せつながイースにもどるのか??

もしかしたらFFRパッションイース
になるかもしれませんね?(今WなのにまだDCDネタ引きずってる)

今後の展開が楽しみですね!!

それと、関係ない話かもしれませんが、
映画見ました??確か、おもちゃの国の話でしたっけ?(まだ観てない)

3/20にまたパッションも含めて
全員集合するみたいです。。。(ワクワク)

ということはせつなはラビリンスに一旦
戻るが、また戻ってくるのでは(3/20の映画ry)ないか?
というのが、今の私の見解です。
この記事を見た皆さん(管理人も含む)は
どうおもいますか?
ぜひ皆さんの意見を聞きたいです!!
このコメントに連動して、 プリキュアのキャラクターの中で
皆さんの一番好きな(これキャラは絶対に俺の嫁vvvvvvvvv!)だと思うキャラをそして、一番嫌いな(苦手な)キャラを
このサイトのコメントを通して(理由も)ぜひ教えてくれると幸いです!!是非よろしくお願いします!!

ちなみですが、私の好きなキャラは 雪城ほのか/キュアホワイト かな?? 理由 単に白が好きだから と おとなしい性格だから 

嫌いではないが苦手としているきゃら
ルミナス・ルージュ・みきタンですかね。。。。

理由 ルミナスはなんとなく(うぇ?)
ルージュ 熱血すぎる一面がある
べりー 完ぺき主義的なところがある
まぁ それが無いとやくにたたないですがね(笑)

とにかくコメry!よろしくry!
Commented by 通りすがりの人 URL at 2009-11-27 18:10 #tHX44QXM Edit
Title : もしかするとパッションは・・・・・・?
>白キュアさん
こんにちは
せつなさんがラビリンスに帰るという結末の可能性、私も3月の映画のことを考えると無いんじゃないかと感じておりましたが、このようにすればありえるんじゃないかと思えてきました。
→最終回で、帰国するせつなさんからリンクルンを託されたミユキさんがパッション役を引き継ぐとかすると、かなりサプライズな終わりかたになると思いますよ。
「せつな、いつか必ず帰ってきてね!それまでリンクルンは預かるわ!!あなたが帰ってくる日まで、命をかけて四つ葉町の平和を守ってみせる」
ってミユキさんが言うと、ものすごく燃えるんだけどなぁ(以上妄想でした)
Commented by 隼人 URL at 2009-11-27 20:54 #W3zumXIw Edit
Title :
ここの管理人様も仰っていますが、DXは子供向き映画であるため尺を伸ばすことが出来ません。
かつ登場人物とバンクが増えていくばかりなので
再会に尺取られること考えたら、本編のせつな帰国すら難しいと思いますよ。
それとこういう場所でアンケート取るのはよろしくないような気がします。
(生意気な注意すみません、自分もコメつけといて言える立場じゃないですよね)
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-11-27 21:34 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>白キュアさん
いやいやいやいやいやいや。
コメント欄でいきなり企画興すとか、それはダメでしょ。それは流石に待って下さいよ。ウェイト、ウェイト。
投票チェックとか集計とか発表とか、ボクのブログ内でやられるとそういう責任もボクが追わざるを得なくなってしまいます。さすがにそれはいちいち管理し切れないですってば。ただでさえ最近コメント多くて泣きそうなのに(え)。

ですので、そういった企画は是非とも自作のサイト・ブログもしくはその筋の掲示板などで行った方が管理も調整もしやすいと思いますよ。
まぁ、バイト代を出してくれるのなら管理請負してもいいですが(ちょ)。


>通りすがりの人さん
初代パッションはNASAに行ったか…

>隼人さん
金を払って大画面でバンクが観れる。こんな幸せは他に無いですよねー(棒読み)。
Commented by 白キュア URL at 2009-11-28 12:11 #HNCZ1Vqg Edit
Title : プリナビ
さーせん!!貴重なコメントありがとうございます!!

さてはて
キャラ5人目とは??いったい誰なんだろうか??
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-11-28 19:50 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>白キュアさん
自前のスペースの方が色々とやりやすいですからね、今度はそちらで是非立ち上げてください。
Commented by 白キュア URL at 2009-11-30 09:47 #- Edit
Title :
わかりました!!
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-11-30 21:22 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>白キュアさん
おねがいします。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 日々の記録 at 2009-11-24 00:30
タイトル : フレッシュプリキュア! #41
超久しぶりの祈里メイン回でした!祈里は、健人が主催する御子柴グループの船上パーティーに招待されました。自信がなさそうな祈里でしたが、ラブたちに背中を押されてパーティーに出...
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2009-11-24 01:07
タイトル : フレッシュプリキュア! 第41話 「祈里と健人の船上パーティ!」
今週の映画宣伝担当は、桃キュアさん。    謎の拳法使いとひたすら戦う桃キュアさん。誰なんだこいつは。 知りたければ劇場へ! 宣伝上手だなぁ桃園さん。 今週は恐らく、ブッキーさん最後のメイン回。    ひょろメガネの招待で、豪華客船パーティに。 なんで...
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2009-11-24 02:58
タイトル : フレッシュプリキュア 第41話
「祈里と健人の船上パーティ!」 脚本:赤尾でこ 演出:川田武範 作画:飯飼一幸 美術:井芹達朗 「僕には、山吹さんが一番輝いて見えます」 突然、健人から船上パーティへ招待された祈里。乗り気でないけど、ドレスまで贈られて・・・。 【今週のラビリンス】 ※ウエ...
Tracked from 少女創作ファンブログ at 2009-11-24 03:49
タイトル : フレッシュプリキュア!/感想/第41話「祈里と健人の船上パーティ!」
 「私を信じて」(山吹祈里)  フレッシュプリキュア!第41話「祈里と健人の船上パーティ!」の感想です。
Tracked from MAGI☆の日記 at 2009-11-24 05:54
タイトル : フレッシュプリキュア! 第41話「祈里と健人の船上パーティ!」
フレッシュプリキュア!の第41話を見ました。第41話 祈里と健人の船上パーティ!大財閥・御子柴グループの御曹司で、大輔の友人・御子柴健人から、祈里は豪華客船・プリンセス号で行なわれる船上パーティの招待状を手渡される。しかし、それが芸能人やスポーツ選手、有名...
タイトル : もぎたてフレッシュなプリキュアレビュー(「祈里と健人の船上パーティ!」・41話)
ブッキーが御子柴から船上パーティに招待されました。 パーティに招待されたブッキー
Tracked from Jimmy's Impression at 2009-11-24 17:52
タイトル : フレッシュプリキュア!(第41話)
なに、この超御子柴回っ!? しかも動物強ぇええーっ。 たま(ホワイトタイガー)かっこよかったですね。 御子柴くんもなにげによかったのではないですか。 もっとコメディになるかと思いきや、そこはプリキュアです。 西さんは、なにが目的だったのかさっぱり。 ・ゲス...
Tracked from 現実逃避 at 2009-11-24 18:24
タイトル : フレッシュプリキュア! 第41話 『祈里と健人の船上パーティ!!』
いやいやいや。はっはっは。 こいつは定期レビューを止めてよかったかもしれないな(うわ) 『ウエスターさんを出せば面白いだろう、というのは良くないと思うんだ』 んー・・。すでに多数方面で突込みが入っていることと思いますが、今回はいろんな意味でフレッシュ
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2009-11-24 18:59
タイトル : 今週のフレッシュプリキュア!#41
御子柴・・・ 積極的過ぎるだろ(汗
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2009-11-24 23:56
タイトル : フレッシュプリキュア! 第41話「祈里と健人の船上パーティ!」
【今週も宣伝】 「SplashStar」の面々による魅惑のライブ、発売中です。 “Magical☆Voice☆Party -silent&noisy night-”  日時:12月10日(木) 開場18:00/開演19:00  出演:榎本温子、樹元オリエ、五條真由美、うちやえゆか、山本麻里安 会場は非常に広いそう
Tracked from アニメ研究所 at 2009-11-25 22:42
タイトル : 【フレッシュプリキュア】 第41話  ~祈里と健人の船上パーティ!~
ソレワーターセ、かなり弱体化しているようです。もう戦力外でしょうか? まさかヒーリングフレアー一発で解決するとは思いませんでした。 ウ...
Tracked from しるばにあの日誌(新館) at 2009-11-26 10:06
タイトル : フレッシュプリキュア! 第41話祈里と健人の船上パーティ!
(プリキュアシリーズ通算 283話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/200911/article_31.html 注意事...
Tracked from blog mr at 2009-11-27 07:15
タイトル : フレッシュプリキュア「祈里と健人の船上パーティー!」
 健人は祈里のボディサイズをどうやって知ったのだろう。  これが今回のエピソードの最大の疑問。  動物使いの人、てっきりサウラーだと思ってたよ。ウェスターが出てきたときは両面作戦か、とかまで期待。普通の人だった…。  パーティの参加者がえらく少ないとか
Tracked from パズライズ日記 at 2009-11-27 09:25
タイトル : フレッシュプリキュア! 第41話
今回は祈里が健人に招待されて豪華客船のパーティーに参加する話。 色々と展開がぶっ飛んでいた気もしますけど、祈里が可愛かったので全てオッケー(笑)。 ドレス姿が見られた上に、単独必殺技を久々に堪能出来て良かったです。 いきなり健人が登場で、招待状だけ送...