2009年 10月 25日

てっきりベリーがパワーアップしてモスラが幼虫から成虫になる話だと思ったら、全然そんなコトは無かったぜ。


■ラブがまた敷き布団を使わずに…江戸時代の人じゃないんだから(え)

昼夜カンケーなくインフィニティ化するシフォンを戻す為、オルゴールを回さなくてはならないタルトさんは寝不足気味でふらふらです。
とっても優しいボクらの美希たんは、そんなタルトに代わってオルゴールを回してあげます。あぁ、美希たんまるで天使のような人じゃないですか。

しかし、チビッコにオルゴールを預けて目を離した隙に、クローバーボックスは何処ともなく消えてしまいます。うわぁ、美希たんマジ使えねえ(ちょ)。
てゆか、車から幼女を守る能力値が高すぎる。変身しなくても戦闘員ぐらいとならやりあえそうだ…。

クローバーボックスを無くしてしまった美希たんは意気消沈。
みんなから無くした理由を尋ねられても、自分の所為だと言うばかり。
タルトも「ベリーはんを責めんといてーなー」とフォローします。
いや、別に責めてないっすよ。ただ、美希たんがエエカッコしようと思わなければこんなコトにはならなかっただけだしぃ。いや、全然責めるとかじゃなくて、ただの事実としてさ(おい)。

必死であちこちを探してもクローバーボックスは見当たらない。
落ち込む美希たんでしたが、カオルちゃんと話して再び立ち上がる。
お客さんの笑顔から希望を貰うカオルちゃんのように、シフォンの笑顔の為に凹んではいられない。

笑顔は幸せと同義のキーワード。
人の幸せから希望を貰ったり、人の幸せの為に希望を燃やしたり。
幸せってのは人と人との間に波及し、より大きな幸せを形作る事も出来る。
また、シフォン=笑顔という構図になっているので、ラビリンスからシフォンを守る事はイコール、世界中の笑顔を守る事と同義なんですね。
ベリーもまた、笑顔の為に戦う戦士なのか…。見てて下さい、俺の!変身!(ギュンギュンギュン…)

相変わらずカオルちゃんは美希たん以上に完璧便利キャラだなぁ。
ちょっと久しぶりの登場でしたけど、充分役に立つ。
この辺がミユキさんとは違うところなのだよ(え)。

「ブルーのハートは希望のしるし…」
オルゴールを人質にされ、サウラーの成すがまま攻撃され、ズタボロのボロ雑巾のようにされるベリー…。
名乗り口上を口に出し、どんな時も希望は捨てないと自分に言い聞かせる姿がカッコイイ。
ここで主題歌とか流れてきそうな燃えポイントでしたね。

いつも機械的に聞いているだけの口上が話の流れに有機的に組み込まれ、しかもあんなにカッコ好く聞こえるなんて…てことは、頑張れば「はじけるレモンの香り」もどうにかなるんじゃないかな? いや、無理か(ちょ)。

なんか今回は一言で言うと…「キャー、美希たんカッコイイー!」みたいな話ですね。
逃げる人の流れに逆らって変身とか、ソレワターセにボロボロにされるとか、ベリーソードを囮にボックス見事に回収とか、これから逆転と思わせておきながら結局ボロボロにやられるとか…。
美希たんのイイトコロがいっぱい詰まってるって気がする(え)。

ベリーは一人で孤高に戦うのが似合うヒロイズムを持っていますからねー。
ボッロボロになりながら立ち上がる姿に燃える燃える。
もうね、ボロボロが似合う人なんですよ。ガメラみたいな人なの(えー)。

今までのさほど多くない美希たんメイン回(おい)を振り返ってみても、シフォンをあやす為にボロボロとか、大嫌いなタコを目の前にしてボロボロとか、「アタシ完璧…じゃないです、全然」みたいな話が多いんですよね。
でもそれこそが美希たんの魅力を引き出すエピソードだと言えるのです。
完璧では無いからこそ、「完璧でありたい」と強く願う美希たんの希望が浮き彫りにされて見えてくる。

いやー、美希たんはブレがなくてカッコイイなー。
モチーフが「はじける」とかじゃなくて好かったよ(え)。


■もしかしたら美希たんメインとしてはシリーズ最後だったのだろうか…

最後は美希たんの歌が下手くそ…というオチかと思ってしまった。
キャラソン出してるからそうはいかないよな、うん。

昼夜関係なくインフィニティ化するシフォンは、夜泣きする赤ん坊を示唆しているんでしょうなぁ…。え、じゃあ三時間に一回オルゴールを聞かせないといけないってコト?
まぁ、しかしそう考えると、オルゴールを聞かせてシフォンに戻すという一見すると何ともやるせない作業も、実は赤ん坊にミルクを与えるが如くシフォンの成長に如実に役立っているってコトなのかもしれない。

子守唄ってのは母親からのラブ・愛情…それを受けてシフォンは育つか…。

さて次回。
沖縄の修学旅行でラブと大輔が何やら…というお話。
またケンカだとさすがにクドイ気も…。
それにしても修学旅行編とは黒白時代以来じゃないか。無理矢理ついてきた九条さんが懐かしい。

とりあえず蒼と黄色の出番が無いのは、大体分かった。

フレッシュプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by D・W URL at 2009-10-25 18:35 #rmaNT44I Edit
Title : エスポワールは、実はフランス語
 どうも、ブログで小説書いてると、目が疲れがちになるので、ブルーベリーの飴ばっかり食べているD・Wです。
 前回の話が突っ込みどころ多すぎて、今回の話が普通に見えて困っています(おい)。

 今回、珍しく青い人が知性を発揮しましたね……これで、前作の青い人に……あれ、前作の青い人、知性があるところ見せた……っけ?(待てぃ)
 まぁ、一人だけ浮いたように技名にフランス語入れている時点で〝知性〟と見なしてもおかしくない気が……(いや、おかしいか)

>てゆか、車から幼女を守る能力値が高すぎる。変身しなくても戦闘員ぐらいとならやりあえそうだ…。

 言われてみれば、確かにそうですね。幹部や怪人は無理でも、戦闘員は倒せそう。
 ……平成ライダーも、この点を見習うべきなんだ。

>ベリーは一人で孤高に戦うのが似合うヒロイズムを持っていますからねー。ボッロボロになりながら立ち上がる姿に燃える燃える。

 確かに。
 でも、第9話では、仲間のピンチに、オーディションを蹴ってまで颯爽と現れる場面がありましたよね。
 どっちにしてもヒロイズム……ここまでヒーロー然としたヒロインも珍しいんじゃなかろうか。


……一人だけ変身シーンを省かれた桃園さんの扱いを真剣に考える必要があると思うのは、きっと私だけなんだろうなぁ……
Commented by oimo URL at 2009-10-25 19:04 #sB3wHQ0s Edit
Title : OPの美希たんの格好が…いい
今回はOPから最後まで美希たん尽くしって感じでしたね。
まさか回ごとにOPに焦点当たるキャラ変わるのでしょうか?
だとしたら次回はラブさんか…まぁ最後のエンジェルだけで充分だと思うけど(ちょ
この話でようやく「あれ?美希たんかわいくね?」って思えました(ぇ
今までも好きだけど4、5番目くらいに好きって感じでしたのでw
いや本当に今日の美希たんは絵が何かいつもよりかわいかったです。

あと変身の時の音楽が変わってたけど気のせいじゃないですよね。
何かよりゴージャスな感じになってましたね。
つまりこれは終盤突入ってことで音楽変わったんでしょうかね。
ってかもう38話か…当番回が1人ずつとして41話まで埋まってしまいますね。
美希たん今までの当番回は一番最後だったのに、最後の当番回は一番最初に済まされるんですね(ぇ
Commented by サンザイオー結城 URL at 2009-10-25 19:45 #- Edit
Title :
 今回の美希は本当にかっこよかった!が、3人そろってもソレワターセには手も足もでないのがつらいところ><

 クローバーボックスも、今回大忙しですね^^;ずっと子守唄を鳴らすためにまわされたり、トラックに乗ったり、ソレワターセにふまれそうになったり、必殺技を出させたりと・・・。

 おきなわ~、おきなわ~。というと「あずまんが大王」を思い出す自分でございます。
・・・なんだかんだで戦闘になったら、せっちゃんがテレポートして2人を沖縄まで連れてきそうな気が・・・。
Commented by nationwise URL at 2009-10-25 20:13 #6x2ZnSGE Edit
Title : たしかに
今回の作画は凄く気合が入ってた感じでした。
美希が言い訳しない理由をちゃんと理解しているせっちゃん・・・前回のWメインが効果的に作用してる印象を受けましたね。
さて、次回は2:2に分かれてしまうプリキュア。
新必殺技は4人揃わなくては出来ない技なのに、自らバラバラになる暴挙(汗。
沖縄にソレワターセが出たら、絶体絶命では?
Commented by ヘリケルザム URL at 2009-10-25 21:00 #- Edit
Title : ソードは囮
「武器がなくたってお前に勝てるはずよ!
アタシにプリキュアの資格があるなら!
戦えない全ての人のために、アタシは希望を捨てられない!」


とか言いながらソードを投げて、パンチだけでソレワターセを倒す美希たんがかっこよかったです
で、その直後金ピカフォームになってサウラーを退けた勇姿ったらもう!

…という夢を見ました(笑)
でも、責任感が強いんだな~とあらためて惚れ直しました。美希たん。
来週はどうすりゃいいんだろ(泣)
Commented by ラビリタミン URL at 2009-10-25 21:51 #UXr/yv2Y Edit
Title : さて、悪いのは誰でしょう?
 こんばんわ。「美希、災難の日の巻」という副題を付けれそうほどに理不尽な事故が
多かった本日のストーリー。他人へのささやかな好意が後々騒動に大発展するフラグを
垣間見たような気がします(苦笑)。オルゴール稼働役をタルトに一任しきりのラブ達
しかり、人様の物を勝手に持ち出そうとする子供しかり、知らぬ間にトラックの荷台に
入っていた不審物を警察に届けるどころか、他所の子供に勝手に与える運転手しかり

私の書き込みタイトルよろしく挙げだしたらキリがありません(苦笑)。
カオルちゃんが美希にアドバイスをする場面は、年長者としての冷静で抑えの効いた
雰囲気と、終盤の子守唄シーンがせめてもの癒しです。

さて次回は「修学旅行~♪」。2年生で旅行とは早いなぁ(私が通っていた中学は3年生
の時で5~6月頃(いわゆる春組)でした) 知念の名前で気になってましたが、
やはり沖縄出身者だった模様。そしてED提供ロールのクイズの答えも気になる(笑)。
サーターアンダギー・・・私はあまり好みではありませんね。(´Д`)
Commented by Voiceters URL at 2009-10-25 22:06 #HfMzn2gY Edit
Title : オープンにしすぎ
他人にオールゴールを見せびらかしたが故に起こった今回の事件、7話のリンクルンといい、つくづくオープンにしすぎです。少しはローズパクトを他人(と言ってもリンクルンの時同様、変装した敵)に見せびらかさなかったココを見習うべきと思いました。
オルゴールを回すタルトはいつか体を壊すんじゃないかと思うと心配です。
それにしても4人と一匹が毎回シフォンのインフィニティ化のジレンマを背負う事になるのは今までに無いくらい辛いですな。
ソレワターセは素体のままでもかなり強いですね。
それからアイテム抜きでもあの技出せるんですね。
次回は、修学旅行回のようです。この日が平日なら美希と祈里は授業中、休日ならそれぞれの用事等がある上遠距離だから予告を見る限り出番無いように思えます。ましてやMHみたいな事して無理矢理でも参加させるのは不可能である上、アカルンで呼び出すにしても平日辺りに2人の学校の成績に響いて教育に悪い描写になるのでは・・・と思いました。
最後にもう一つ、噂では今日放送の38話から41話が4人それぞれのメイン回最後になるそうです。
Commented by 紅 真太郎 URL at 2009-10-25 22:22 #b/VIuw/Q Edit
Title : 大切なのは何をしたいか
なんて事を、何処かの王子様が言っていましたね。
夢原ナントカさんが落ち込んでるときに。
脈絡が無くてすみませんが、自然に連想してました。

美希たんの責任感が強いのはわかりましたが、
失敗はした後のリカバーが大事なので
「私が悪い」の一点張りは、ちょっと問題と思いましたね。
その点も含めて、今回も空回りな美希は素敵でした。

バトルでは、サウラーも珍しく体を張ってたり、
駆け引きがあったりと見応えもありましたね、ベリー一人の間は・・・。
尺的に仕方ないのは想像できますが、
ついでにプリキュアフォーメーションの後に
サウラーに邪魔されるシーンも想像してしまいました。
クライッマックスでそうゆう展開になりませんかねぇ。

今回の話で一番気になったのは、
冒頭でタルトをたたき起こす割に自分達は何もしない”ラブ”と”せつな”ですね。
あそこで2人がオルゴールを回せば、まったく別の話になったんでしょうね。
Commented by 銀河水晶 URL at 2009-10-25 23:05 #701gxeB2 Edit
Title : 「希望」と「野望」、一文字違いで大いに違う
>ボッロボロになりながら立ち上がる姿に燃える燃える。
やっぱりボロボロになりながらも立ち上がる…っていうのは燃えますよね。
昔も今も、ボドボドボロボロのヒーロー(ヒロイン)が格好いいのは変わりませんね。
余談ですが家が取っている新聞のテレビ欄において、今回のサブタイは「泥だらけのベリー」となっておりました。

>最後は美希たんの歌が下手くそ…というオチかと思ってしまった。
自分も思いましたよ。泣きだすシフォン、なだめる美希、ついつい笑ってしまうラブ達…というオチかと。
下手だけど自分では上手いとか思ってる設定だったり…あれ、それってどこのジャイ(ry

沖縄に修学旅行…自分も行きましたよ。いつだったかは言いませんが(おい)。
来週の見所はラブと大輔の甘酸っぱい青春ストーリーと、右目で光線を吸収し左眼から反射するシーサーのソレワターセ…ということでいいんでしょうかね?
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-10-25 23:52 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>D・Wさん
2話とかオーディションの回の美希たんはまだまだカンペキ度が強い時なんですよ。それは、まだスタッフさんも美希たんの本当の魅力に気が付いていなかっただけ…。
一人だけスティック支給が遅れた辺りから、スタッフさん達も美希たんの輝きに気付いてきたのでしょう。


>oimoさん
美希たんは前からカワイイじゃないですか。
正直、ボクの中では今のところ最株高です。次点でミユキさん(え)。
こういう不遇な人にひたすら惹かれる性癖なんですよ、ボク(ちょ)。


>サンザイオー結城さん
なるほど、沖縄に行ってもテレポートが…。
次回は沖縄で、さらに次回は同じ時サウラーに侵攻されていた美希たんブッキー編というA面B面仕様かと期待しているんですが…。
あぁ、でもシフォンがいないと四ツ葉町が襲われる理由無いのかぁ。


>nationwiseさん
ブッキーよりもせつなの方が美希たんを理解しているかのように見えてしまいましたけど、きっとブッキー的には「そんな遠慮する仲じゃねえだろ、バカヤロウ!」的な意味だったのだと察してあげたいです。
ま、あまりブッキーに燃えは期待しませんが(えー)。


>ヘリケルザムさん
ヒガァシサァン オンドゥルルラギッタンディスカー!
と叫んでボコボコにされていたシリーズ序盤の情けなさから随分と成長したものです。
キックの鬼みたいな連打もカッコエかったです。


>ラビリタミンさん
いや、トラックのおじちゃんが幼女にオルゴールを渡してくれなかったら、あんなにすぐに返っては来ませんでしたよ。美希たん達の努力の結果とかじゃなく、きわめて偶然によって返って来てるのが微妙なトコロでしたが…ま、まあ、いいじゃないか。


>Voicetersさん
いや…たしか小々田はムカデさんにさらっとローズパクトの名を出していたような…。
それに、夢原さんたちがローパクを人前にさらさなかったのは警戒感からというよりも…そもそも見せるような町の人々が存在しなかったからじゃないですかね…。
いつも仲間内で人里はなれたナッツハウスに集まってるし…。


>紅 真太郎さん
今回の美希たんは、犯人を逃がして「自分の責任です!」と言って一人で捕まえようとやっきになって団長に殴られるパターンと同じですね(え)。最後、いいところでピーチ団長が駆けつけるのも含めて。
子守唄の件の時はちょっぴりラブに全部持ってかれないかと不安もありましたが、美希たんことモスラ刑事も頑張ってよかったよかった。


>銀河水晶さん
無印プリキュアではボロボロ描写がよくあって、そこに時めいた心を思い出しましたね。プリキュアはこうでないとな。
沖縄に修学旅行ってコトは…四ツ葉町は少なくとも九州地方では無さそうですね。
修学旅行で東京にやって来た!とかだったら逆に萌えるけど(え)。
Commented by naitou-sou URL at 2009-10-26 01:15 #3Ob1pUCc Edit
Title : ラブの変身、はやっ!
どんな困難においても希望を捨てない美希タンの心意気が感じられたお話でしたね。

このお話で驚いたのは、ラブの変身が一瞬だったことでしょうか。
戦隊ではお馴染みのパターンを、とうとうプリキュアにも取り入れたスタッフの潔さに脱帽です。
Commented by 弁慶 URL at 2009-10-26 01:36 #9fYuzJy. Edit
Title : 泥まみれベリー一匹
どうもです。

いやぁ、美希=ベリーの魅力がメチャクチャ爆発した回でしたね。
完璧を目指すゆえに、言い訳につながる言葉を呑み込む。ソードを囮にした知能プレー。
等身大とヒロインとしての美希が見事に描けていたと思います。
別に口でパーフェクトハーモニーなんて言わなくてよかったんや!(爆

何より、今回は余計に特撮色が濃かったです。

ラブの走りながらの変身や、サウラーの卑怯な手法はまさにそれを感じました。よし、次は高い所から落ちながら変身だ!w

しかし、ノーザさん。実は南より引きこもりの気がしないでもないです。
いつになったら純粋な戦闘が見られるのやら。
あのスイッチオーバーの仕方から仮面ライダースーパー1と同じ赤心少林拳の使い手ではないかと(笑

で、次回の沖縄修学旅行。
自分の中学生時代も修学旅行は沖縄だったなあ…。
ラブと大輔の関係の事もあり、次回の話は個人的にも甘酸っぱい気分になりそうです。
Commented by 神の僕 URL at 2009-10-26 12:11 #OARS9n6I Edit
Title :
メインとしてはシリーズ最後…ですと!
せめて今期最後くらいに負かりませんか?
Commented by オニギリ URL at 2009-10-26 17:25 #- Edit
Title : 岸田隊員「美希、お前の責任だ」
そういえば、1クール目は美希がプリキュア能力でナケワメーケを感知するけど、周りから信じてもらえないという展開が続いてましたね。(え)
毒ガスナケワメーケの回を通じて、岸田さんとも徐々に打ち解けていくんですよ。

いやね、ブッキーの扱いがあまりに酷くて(出番が少ないって意味じゃないですよ)、そこばっかり気になってました。まともな感想を読むと冷静になれますねぇ。

次回、シーサーが出るってことは、メカっぽいヤツも出てくるんですかね?
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-10-26 21:17 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>naitou-souさん
美麗作画のバンクはプリキュアの要だし、きっとチビッコもバンクをみて目を輝かせるんですよね。
それを一瞬で片付けるだなんて本当はいけないんだい。
ま、オールスター映画のときも瞬間変身してたんですけどね。代わりに映画前半の半分以上がバンクだったけど…。


>弁慶さん
ソードを囮とは言いますけど、別にソード単体では何も起こらないのは南さんも知ってるんですよね。それを宙に放って囮と言えるのだろうか…。
客観的には、いきなり棒を投げてキックしてきただけにしか映らないンじゃなかろうか。

ノーザさんはスカートだからあまり肉弾戦には向いていなさそうな気もしますね。
殴られて「キャ!」とかキャラを忘れたカワイイ声でも出たらイイなー(え)。


>神の僕さん
一年なのか二年なのかまだ判然としないトコロだったので、「フレッシュプリキュア!」というタイトルのシリーズ最後という意味合いに受け取ってください。
新シリーズ「RE:フレッシュプリキュア!」とか始まるのかもしれないですが…。


>オニギリさん
あれ、そろそろブッキーやせつながナックル星人に殺される回でしたっけ?
いくらなんでもその退場の仕方は無いだろうと問題になるんでしょうな…。
まぁ、持久力しか能が無いんじゃ仕方ないかもですが…。

シーサーにメカっぽい何かが登場…何故か血が燃え滾る。何故?
だめだ、プリキュア!シーサーの目に攻撃すると跳ね返されるぞ!
いや、そもそもなかなか目には当たらんけども!
Commented by 紅葉 URL at 2009-10-28 07:40 #- Edit
Title : 黄色が不憫でなりません
存在感どころか、パションの方が美希たんを理解している設定にされ存在価値が(笑)
次回は完全ハブ
これは劇場で一気に挽回イメージアップ作戦なのだな!
と深読みしたのですが、、
とりあえず劇場が楽しみです。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-10-28 20:27 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>紅葉さん
せつなさんが「美希はそういう子よ」と言った時には「分かったようなコト言いやがって…」と内心思ったのでしょうね…。
好意的に見るならば、美希たんのそういう男前な部分を分かった上で「幼馴染に今さら気を使いやがって」的な意味で「言ってくれればいいのに」発言だったと受け取りましょう。
いや、でも女子の友情はあれだから、やっぱり…(おい)。
Commented by タカくん URL at 2009-10-30 13:05 #- Edit
Title : 「FUKO」がオーバーフロー
 今回は、定価9000円弱のオルゴールがなくなる件の所はすっ飛ばして見てしまいました(汗'')
 ちなみに今回はいつになく真剣(・・エエ年こいて・・)に何故シフォンが突然インフィニティ化するのかを考えながら見てました。
 私の見解ではどうやら夜泣きとかと言うレベルではなく、総統メビウスが常々言及していたとおり、FUKOがMAXを越えてオーバーフロー状態になるとシフォンは彼女(女の子だそうですので)の意志とは無関係に自動的にインフィニティになるのではないかと思います。つまりシフォンの前では悲しんだり怒ったりする姿を見せてはいけないのです。 それはFUKOのゲージを上げることにもなるからです。
 そうです。北さんがソレワターセの実を作るためにちょくちょく使っているので、現在例の容器はFUKOで満杯になってないのですが、誰かがFUKOになるとまた満杯になり、それで自動的にシフォンがインフィニティ化するといった感じでしょうか。そうすると、例のオルゴールを使って正気に戻さないといけないと言うことで・・・
 ですから、桃園さんたちはシフォンに対して愛情を注ぐことはもちろんのこと、彼女の前ではずっと笑顔でいないといけないのです。
 追伸:この話の根拠は、公園で、美希がクローバーボックスがなくなったと打ち明けているシーンにあります。
 シフォン「ミキ ワラッテ ワラッテ。」
 美希はそのシフォンの言葉に対して作り笑いしかできませんでした。その後シフォンはインフィニティ化してしまいました。
 だから、いつもいつもバカみたいに笑ってる
(元イタい子イース様(現在せっちゃん)談)
 愛情の固まりのような、桃園さんでないと真にシフォンのお世話は出来ないでしょうね。
(まあ、上記の内容はあくまでも私個人の私見ですのであまり責めないで下さいね。)
Commented by ブッキー大好き URL at 2009-10-30 20:19 #HsgcDoLY Edit
Title : 不審者を見たら警察に通報すべき
知らぬ間にトラックの荷台に入っていた不審物を警察に届けるどころか、他所の子供に勝手に与える運転手に、スイッチオーバーしたサウラーを見て警察に通報すらせずに小さい女の子を置き去りにして逃げていく人々、四葉町の人々ってあまりにも軽薄すぎますよ。
警察に通報していれば、警官が来て怪物発見、自衛隊までいかなくても機動隊に出動を要請して、キュアベリーは仲間が駆けつけるまで機動隊が援護の下、苦戦しなかった筈ですよ。
もちろん、自衛隊なら装甲車や戦闘ヘリがあるから十分に持ちこたえられたのはいうまでもありませんが。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-10-31 00:12 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>タカくんさん
今回の話を見ると、美希たんが笑顔を失ったからインフィニティ化。
親は子どもに笑顔を見せるもの。その笑顔が子どもを笑顔にする…みたいな方程式が導かれますよね。
確かに今回を見るとそう思せるんですよ…でもね、ドングリ拾いの時なんか、みんな楽しんでいる最中にアイツ発作を起こしたりしやがるんですよ。「アハハ、楽しいねシフォン…うわああ!」みたいな。
対策が分かれば桃園さん達もどうにか出来ようというモノ…というか、いつになったら発作が止むとかの期限が説明されてないのが怖いです。
タルトが腱鞘炎になっちゃうよ…。


>ブッキー大好きさん
四ツ葉町ではもはやラビリンスの変態紳士が現れるのは日常で、しかも危険なようでさほどでもないコトも分かってるんですよ。だから幼女がちょっと逃げ遅れてもダイジョーブ(え)。
自衛隊が出動するためには国会の承認が必要になるでしょうね。その手間を省くのであれば、四ツ葉町に関してのみ行動が容易になる法案の可決がやはり必要です。その為には四ツ葉町選出の議員が根回しの為に…あーダメだー、早くプリキュア来てー!!
Commented by ブッキー大好き URL at 2009-10-31 08:00 #HsgcDoLY Edit
Title : 自衛隊は災害派遣&有害鳥獣駆除で出動可
>自衛隊が出動するためには国会の承認が必要になるでしょうね。

防衛省が防衛庁時代に、ゴジラへの対処で研究した結果によれば、
襲来したゴジラは動物とみなされ、ネズミやゴキブリが大量発生した場合と同様、自衛隊法83条に基づく災害派遣で自衛隊の出動が可能。 また、暴れるゴジラに対しては、「有害鳥獣駆除」の目的で、武器・弾薬の使用も可能とのことです。

よって、ソレワターセが暴れたら自衛隊は災害派遣で出動可、しかも有害鳥獣駆除で武器弾薬の使用も可。 しかも自衛隊法83条によって国会の承認は不要。

だから#38のようにキュアベリーがピンチの時に自衛隊が装甲車や戦闘ヘリで駆けつけて、
自衛隊の隊長の「プリキュアを援護!」の命令の下に装甲車や戦闘ヘリがソレワターセを攻撃(BGMは「ワンダバダ♪」)して、ピーチたちが来るまで持ちこたえさせることはできますよ。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-10-31 20:30 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>ブッキー大好きさん
いや、ソレワターセなどの場合は人間が操っているという状況や、生物とは思えない出現方法及び行動などからして、人の操るモノ、ロボとか重機とかの類の方が近いかと思われます。明らかに人為的な悪意によって暴れている。
そうなると災害出動は認められない。やはりそこはまず警察力で解決するべきだと解釈することになります。
となると、早急にあらなくてはならないのは警察力の強化。
警察庁は御子柴グループと協力し、入手したプリキュアのデータから量産型プリキュアシステムを作るべきなのです!
いざって時はトレーラーの後ろからバイクに乗って出動しますよ。
Commented by ブッキー大好き URL at 2009-11-01 10:54 #HsgcDoLY Edit
Title : 暴れるソレワターセに自衛隊の出動は可能か?
>ソレワターセなどの場合は人間が操っているという状況や、
>生物とは思えない出現方法及び行動などからして、
>人の操るモノ、ロボとか重機とかの類の方が近いかと思われます。
>明らかに人為的な悪意によって暴れている。

人為的な悪意によって暴れているソレワターセなどの場合も、暴れて都市機能が破壊された時点で災害となるので、自衛隊法83条に基づく災害派遣はできると思いますし、ソレワターセの出現方法及び行動などからロボとか重機とかの類のように人が乗っているものでないことは明らかなので、生物とみなすことができ、有害鳥獣駆除で武器弾薬の使用も可能と私は思いますが。
このことについては一度プリキュアでソレワターセが暴れたら自衛隊が出てきて
TK-X 新型戦車
http://www.jiji.com/jc/v2?id=20090924jgsdf_arms_01
87式偵察警戒車
http://www.jiji.com/jc/v2?id=20090924jgsdf_arms_16
戦闘ヘリコプター
http://www.mod.go.jp/gsdf/equipment/index.html#/detail/3/3_4/
でソレワターセと戦う描写をしてみればわかるでしょう。
また、この描写が世間を騒がせて国会で取り上げられたなら、国民の国防に対する関心を高めさせることになると思いますし、アニメだと絵を描くだけだから製作コストは安いのでやってみる価値はあると思いますよ。

>早急にあらなくてはならないのは警察力の強化。
>警察庁は御子柴グループと協力し、
>入手したプリキュアのデータから量産型プリキュアシステムを作るべきなのです!
>いざって時はトレーラーの後ろからバイクに乗って出動しますよ。

警察力の強化というとトレーラーより
96式装輪装甲車
http://www.jiji.com/jc/v2?id=20090924jgsdf_arms_20
のような車から、機動隊員が盾を持って出てきてソレワターセの前に立ちはだかって発砲しているほうが似合っていると思いませんか?
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-11-01 16:26 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>ブッキー大好きさん
ソレワターセの存在については与野党から解釈問題勃発といったトコロでしょうか…。
毎週自衛隊を動かすのは面倒くさいなー(え)。

普通に考えるとあれはラビリンスという国の国家的テロですから、警察の公安部が西さん達の居るあの館を24時間体制で監視しているってコトになりますね。
ああ、なぜたこ焼きを食い逃げした時に逮捕しなかったんだ…それで家宅捜索をすればイイのに(えー)。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from 少女創作ファンブログ at 2009-10-25 18:59
タイトル : フレッシュプリキュア!/感想/第38話「クローバーボックスをさがせ!!」
 「我々も野望は捨てないよ」(サウラーさん)  フレッシュプリキュア!第38話「クローバーボックスをさがせ!!」の感想です。
Tracked from Jimmy's Impression at 2009-10-25 19:26
タイトル : フレッシュプリキュア!(第38話)
いやあ、ベリーの変身バンク(フル)はかっこいいですね。 年一回あるやつですけど、クローバーボックスを小さな女の子に取られて、さあ大変。 なにがたいへんかっていうと、今回はどこに行ったかさっぱりわからない。 さっぱり妖精が出てくるくらい、さっぱりです。 だい...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2009-10-25 19:48
タイトル : フレッシュプリキュア! 第38話「クローバーボックスを探せ!!」
フレッシュプリキュア!の第38話を見ました。第38話 クローバーボックスを探せ!!シフォンに異変が起こるたび、クローバーボックスの子守唄を聴かせているタルトが寝不足気味になったと話を聞いた美希は、子守唄を鳴らす役目をしばらく替わることにする。そこへ小さな女の...
Tracked from アニメ研究所 at 2009-10-25 20:02
タイトル : 【フレッシュプリキュア】 第38 話  ~クローバーボックスを探せ!~
美希クローバーボックスをなくしたと言うよりあの女の子がしゃしゃり出ていらん事故を起こしてトラックに持っていかれたという方が正しい...
Tracked from 現実逃避 at 2009-10-25 20:11
タイトル : フレッシュプリキュア 第38話 『クローバーボックスをさがせ!!』
川辺に来た時に思わず「川キター!」と反応してしまう自分が憎い。 川は絶対安全な聖域。クローバーボックスを預けるならここしかないと思ったのに、残念です。 『さあ、お前のメイン回を数えろ!』 また人様のブログのオマージュかよ・・。 つーわけで、蒼乃さ
Tracked from 黄金時代のTourism at 2009-10-25 20:12
タイトル : フレッシュプリキュア!イラスト感想 第38話「クローバーボックスをさがせ!!」
「別に責めてる訳じゃないわ」(by東せつな)  と言いつつも口調が詰問調なせつなさん。責任を感じて「ごめんなさい…。」としか言えない美希が可哀想で見ていられなかった…。
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2009-10-25 20:17
タイトル : 今週のフレッシュプリキュア!#38
美希たんは良太郎かよ!!(汗 あんな不幸の連鎖とか・・・ 言い訳をしない美希たんのことを一番付き合いが短い・・・でも、前回の美希メインでパートナーを務めたせつなが理解してるというのが良かったです。 ってか、ぶっきー超頑張れ!!(汗 なんか最...
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2009-10-25 20:18
タイトル : フレッシュプリキュア! 第38話 「クローバーボックスをさがせ!!」
今週も引き続き、劇場版対応OPです。    話題のこのガーターベルト仕様の正式名称は、もうネタバレしてるみたいで。 (相羽さんの記事を自己責任でご覧下さい) アミュレット…ゲフンゲフン!! 最近、頻繁にインフィニティ発作を起こすシフォン。 昼夜問わずです...
タイトル : もぎたてフレッシュなプリキュアレビュー(「クローバーボックスをさがせ!!」・38話)
クローバーボックスが消えてしまいました。 消えたクローバーボックス 冒頭からシフォンがインフィニティに変わってしまいます。シフォンのインフィニティへの変化は日が経つにつれて、その間隔が短くなっていますね。そんなこともあっ...
Tracked from 日々の記録 at 2009-10-25 20:47
タイトル : フレッシュプリキュア! #38
クローバーボックスが行方不明になってしまうお話でした。前回の美希メイン回よりも、さらに力が入ったメイン回でした!(^^)シフォンのインフィニティ化は相変わらず続いています。時...
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2009-10-25 22:01
タイトル : フレッシュプリキュア! 第38話「クローバーボックスをさがせ!!」
【今週の同僚】 どこかのライダーさんはダンスを戦いに取り入れられました。 桃園さんの立場がありません。 あの娘はどうして劇中で踊ることをあんなに拒むのだろう。 戦隊枠では、殿自らキャラデコのCMをしてくれました。 その上、まもなく公開の桃映画の宣伝もし
Tracked from のらりんクロッキー at 2009-10-25 22:02
タイトル : フレッシュプリキュア! 第38話「クローバーボックスをさがせ!!」
美希お当番再び!! ベリーソード決めポーズだけだったorz 個人技のパワーアップはないのかな? この子が北さんかと思ってしまった_| ̄|○ _| ̄|○_| ̄|○_| ̄|○ ごめんね~ 悪の組織の女性幹部ってけっこう変身能力持ってるからつい…サーセン シフ
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2009-10-26 01:26
タイトル : フレッシュプリキュア 第38話
「クローバーボックスをさがせ!!」 脚本:広田光毅 演出:岩井隆央 作画:川村敏江 美術:井芹達朗 「ワタシはプリキュア、キュアベリー!どんな時も希望は捨てない!」 いつインフィニティになってしまうかわからないシフォンにオルゴールを聴かせるため、不眠不休
Tracked from しるばにあの日誌(新館) at 2009-10-26 08:59
タイトル : フレッシュプリキュア! 第38話クローバーボックスを探せ!!
(プリキュアシリーズ通算 280話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/200910/article_31.html 注意事...
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2009-10-26 16:00
タイトル : フレッシュプリキュア!#38.
「クローバーボックスをさがせ!!」 青い人のメイン回です。それにしても、彼女は何
タイトル : フレッシュプリキュア 第38話「クローバーボックスをさがせ!!」
今回のお話は、クローバーボックスが紛失しちゃうってなお話。 タルト、シフォンがいつインフィニティ化するかわからないので寝不足とは可哀想なこと。 なかなか目を覚まさなかったのも、この理由を聞けば納得ですねぇ。 これが毎晩毎晩では、堪ったもんじゃないです...
Tracked from blog mr at 2009-10-30 07:08
タイトル : フレッシュプリキュア「クローバーボックスをさがせ!!」
 どうなくすのかと思ってたら、トラックか。  しかもそれが別の子の手に渡っている。悪い運転手もいたもんだ。転売しないだけましか。  メタメタになったベリーが、「ブルーのハートは希望のしるし…」と言って立ち上がるときにはちと感動。うまい。  それにしても
Tracked from パズライズ日記 at 2009-10-31 01:28
タイトル : フレッシュプリキュア! 第38話
今回はクローバーボックスを不注意&不運から無くしてしまう話。 あのボックスは落としても衝撃から守られ、敵をもはねつけるって無敵すぎではないかと(笑)。 ピーチのバンク無し変身やベリーのソード囮作戦など見応えも十分だったかと思います。 夜寝ているところ...
タイトル : フレッシュプリキュア!感想:第38話「クローバーボックスをさがせ!!」
映画いつ行こうかな。10月25日(日)のニチアサキッズタイムと言えば。[侍戦隊シンケンジャー]ブルーの歌舞伎役者時代、ともに修行を積ん...