FC2ブログ

仮面ライダーW 第07話「Cを探せ/フィリップはそれを我慢できない」


ちょ、何故踊る!?

少年が元コンビを組んでいた少女を呼び出したいというのは分かったが…。
ラジカセのスイッチが押された瞬間に「なんで!?」としか思い浮かばなかった…。
釣られて踊りにやって来るとでも思ったのか…少年…。
ライターさんが違うだけに、ちょっと割り切って観る方が楽しめるかもしれませんね。
次回の予告とか観ると、ネタ回のようにすら思えてきますし。なんだあの組体操。
いや、それともあれは新たな必殺技の獲得なのか…!(え)

地球の本棚で見つけた鍵のかかって閲覧できない情報。
その「ヘブンズ・トルネード」なるモノを知る為にフィリップは自ら情報を集めようとする。

鍵のかかった本はフィリップを外へ出す為の仕掛けとして用意されているのでしょうけれど…じゃあ何故そんなダンスの技の情報なんぞに制限がかかっていたのか、という謎はちゃんと明かされるんだろうか…。そこに納得出来るだけの理由を付けられるのかというと…ちょっと期待できないんだよなぁ。
ガイアメモリの中枢情報とかじゃなくて、たかだかダンスの技に鍵がかかってるてのは無理やりっぽいぞなもし…てな。

フォーマット的に見ると、今回の前編で分かる謎ってのは「ヘブンズ・トルネードは二人でやる技」とか「ゴキスターに依頼を出したのはダンス少年」という辺りなんでしょか。
うーむ、正直どちらもすぐにピンと来てしまう謎なだけに、分かってもカタルシスとしては弱いですね。後編は「ヘブンズ・トルネードは具体的にどんな技なのか」とか「ゴキスターの正体と狙いは何か」という辺りが分かる事でしょう。
翔太郎とフィリップの別々の捜査が交差する展開は楽しいですけれど、最後にもちゃんとこの二つの道が一つに重なるようにまとまるのかというと…まだちょっと見えない感じで不安が残るな。

あ、ゴキスターはヘブンズ・トルネードを使わないと倒せないとかそんな展開か(なんじゃそりゃ)。

そんなこんな後編にまだ若干不安は抱いているんですが、描写としてはなかなか楽しいものがいっぱい詰まっていたお話でしたよー。
バスで変身するフィリップとか、さくっとメモリを奪われるダブルとか、本領発揮し始めたなだぎさんとか、ミックとか、スミロドンとか(え)。
ちょっとしたパターン崩しが混じっていて楽しいです。

今回のサブタイの「C」はコックローチと…あとコンビネーションてとこでしょうかね。

仮面ライダーW 各話レビュー
関連記事

コメント

割り切って観ると面白い。

割り切って観ると面白いかなあと思いました。

やはりライターさんが違うと全然印象が変わりますね。

校庭でいきなりダンスだなんてリュウタロス
じゃあないんだから(笑)

それに、あの少年の大人達に対する言葉遣い
は役柄上しょうがないにしても配慮は欲しかったですね。

それにしても今回のドーパント、お食事中
の人でGが苦手な人は辛かったかも…。

プリキュアもダンス、ライダーもダンス…。
そのうちバトスピやシンケンジャーでもダンスやるんじゃないだろうなとか思いました。

今回は人前で変身、別々の場所で襲撃される、メモリパクられる。
といった、パターン崩しが面白かったですね。
序盤からこんなにやってて今後ネタが尽きないか心配です。
あ、パターン崩しといえば変身するときサイクロン使わなかったことですね。
サイクロン前から地味だと思ってたけど、これで存在意義がまた一つ消えました(ちょ
これもルナが便利すぎるのが悪いんだ!w

 少年の刑事に対する言葉遣いと、アキコが刑事にまでスリッパ攻撃するのはちょっと・・・と思いましたが、二人が別行動してるときに襲われてしまい、なかなか変身できないというのは面白かったです。バスの中で変身って、へたしたら正体ばれるんじゃ^^;

Cを探せ/盗まれたガイアメモリ

プリキュアと言い、ライダーと言い、最近は踊るのが流行ってるんでしょうね。アニメのEDとかも踊ってるのけっこうありますし。
戦隊もバトルフィーバーJは通年ダンスで戦ってましたし…もしやフレプリはこれを手本に(ry

ヘブンズ・トルネードが閲覧できなかった理由…今一つ分かりませんねえ。どんな技かぐらいは普通に閲覧できそうなもんですが。

風花高校、どっかで見た事あると思ったら鷹白学院(侍戦隊第三十幕)とそっくりでした。OPに記述は見あたりませんでしたが、ロケ地が同じ学校なんでしょうね。

カサカサカサカサ…

これが噂の仮面ライダー“G”…!
次週はアレが巨大化するのでしょうか!?

◆コメントありがとうございます!◆

>masayukitaさん
戦隊じゃないからか、普段の荒川さんっぽくもないお話に見えてしまいました。
はやく荒川さんの好きなアイドル話に持ち込めばイイのに(え)。
いや、そもそも何故ダンスするメインゲストが女子じゃなくて男子なんだ!(そこか)

今回のドーパントさんは羽の色がよく出来ていましたね。
ぞくぞくするぐらいチャバネでしたよ。アノマロとかチャバネとか、変なモチーフばっかりだなー。


>oimoさん
とりあえずダンスさえやっていれば何でもどうにかなるんですよ。それがダンス万能説ですから。
まぁ、プリキュアの方は相変わらず本気のダンスを見せてはくれませんけどね…作画的な意味で。

サイクロンは速かったりキックの時に浮かんだりがアドバンテージだとは思いますが…基本フォームだけに確かに地味…か…。
もうルナがチート過ぎるのはいけませんね。はやく弱点をさらけだしてくれないと。


>サンザイオー結城さん
スリッパのツッコミは刃野さんも内心美味しいって思ってますよ。だってなだぎだもん(え)。
バスの中の変身は思わず笑っちゃいましたね。「サイクロン」の声がデカイからなー。
しかもフィリップがバスに乗り込んでからベルト装着までが1カットだったんがニクイです。カメラの死角で急いで装着したんですね…。


>銀河水晶さん
フィリップは記憶喪失で自分の事が分からないキャラだから、実はヘブンズトルネードは昔フィリップが考案した技なのだ、てな感じの理由だったら鍵がかかってるのも納得できそうです。
でも、凄くどうでもいい理由で鍵がかかってそうな匂いがするんですよねぇ…。さすがに説明無し…とはならないと信じていますが。

あの学校はちょくちょくロケに使われていますよね。たしか電王でも出てきたし…。
あと、フィリップが少年を探していた場所もディケイドでRXが登場したところですよね。

◆コメントありがとうございます!◆

>MFさん
アレが巨大化…
そうだとすると、とんでもないモノが見れそうですね…。
CGはテカリとかを表現するのは上手いからなぁ…。

バスの死角でベルトつけるのはうまかったですねー。

ところであの学園。すごく見覚えがあるのですが・・・。

メガレンジャー以来、撮影でよく借りている、ウチの地元の大学のような気がします^^;周囲の田舎具合といい・・・。

◆コメントありがとうございます!◆

>サンザイオー結城さん
さいたまスーパーアリーナほどでもないにせよ、よく見かける場所ですね。
撮影所から車で行き易い場所が選ばれやすいとか聞きますね。

クロマキー的にですかw

こんばんはー!

こういう場合、何色でやるんっすかねw
クロマキー・・・・

◆コメントありがとうございます!◆

>sorcererさん
今のところ、それほどサイクロントリガ-で大っぴらな合成シーンは無さそうですけど…そういうシーンが来たらどうするんでしょうね。
クロマキーの色が素材に反射したりした場合でも、結局ひとコマひとコマ素材を切り取るしかないとかいうので、これも合成チームに死んでくれってコトなんでしょうか(え)。

「オールライダー」の合成の時、「どうして昭和ライダーには緑と青の両方の色が入っているヤツがいるんだ!」と白倉さんは思ったそうですがねぇ…。
非公開コメント

トラックバック

『仮面ライダーW』、第7話「Cを探せ/フィリップは それを我慢できない」の感想。

☆TBさせていただきます☆『仮面ライダーW(ダブル)』、第7話「Cを探せ/フィリップは それを我慢できない」の感想ですっ! 猫のミックが変化するスミロドン・ドーパントが戦いに本格参戦! 正体が猫だけに、見つけるのが厄介な敵になりそう&ベルト装着が可哀想

仮面ライダーW(ダブル) 第7話「Cを探せ/フィリップはそれを我慢できない」

戦隊が長石監督復帰作なら、ライダーは荒川稔久さんの復帰作!! クウガ以来ということで、まぁ作風からしてクウガのような本を期待するのは間違いというものですが、心を熱くさせてくれる本を期待してしまったのが・・・良くなかったな(汗 いや、悪くなかった...

W 第7話印象

今回のアルファベットはC。そして、敵はコックローチ…正視するのがはばかられるようなこの外見…ガイアメモリはどういう基準で作られているのかがものすごく気になりますよ…(苦笑)。そして、初めて猫のミックがドーパント化…それをライバル視(?)する婿殿がなかな...

仮面ライダーW 第7話「Cを探せ/フィリップはそれを我慢できない」

仮面ライダーW 第7話「Cを探せ/フィリップはそれを我慢できない」

仮面ライダーダブル 第7話

「Cを探せ/フィリップはそれを我慢できない」 脚本:荒川稔久 監督:田?竜太 アクション監督:宮崎剛 「霧彦君!君もミックに負けないようにな」 今回の依頼は「今日風花高校に怪しい奴が来る。絶対に捕まえてくれ」というもの。窓を割って投げ込まれたその匿名の依

仮面ライダーW(ダブル) 第7話「Cを探せ/フィリップはそれを我慢できない」

第7話「Cを探せ/フィリップはそれを我慢できない」

仮面ライダーW 第7話

仮面ライダーW 第7話「Cを探せ/フィリップはそれを我慢できない」。飯時にスゴイのを見せてくれましたな(笑) 以下読みたい方だけどうぞ。

ライダーW「Cを探せ/フィリップはそれを我慢できない」

 若手を使うのは特撮の伝統というか条件ですらあるわけなんで、多少、演技に改善の余地があるのはしょうがない。しかし、スーパーヒーロータイム オープニングの「ショウタイム」はもうちょっとなんとかならんかったのかと毎週思う。  無理やりなフィリップのダンス。

幻の技を探せ~W7話~

今回は8年ぶりに荒川氏がライダーに参加。・またも都市伝説若菜のラジオで闇の仕置き人の話題が登場。また新しい都市伝説が・気になる話題を見つけたフィリップ「地球の本棚」で検索中のフィリップは鍵のかけられた本を発見。その「ヘブンズトルネード」のことが知りたく...

仮面ライダーW #7.

「Cを探せ/フィリップはそれを我慢できない」 「C」とは、「コックローチドーパン

仮面ライダーW(ダブル) 第7話「Cをさがせ/フィリップはそれを我慢できない」

今回のお話は、フィリップがその知識欲で暴走しちゃうってなお話。 いや~、どこぞかの組織に狙われているのって、フィリップだけなのか?? それはさておき、常時変身できるようにするためには、フィリップ君は・・・・監禁でもしとかにゃいかんですかねぇ(笑)。 ...

仮面ライダーW 第7話

ぎゃー!メモリ盗まれてんじゃーん!!! フィリップは、もうちょっと色々と自重しなきゃね(;´д`)! ・・・・ショウちゃんの心中お察ししますぜ。 スタート時からの事で、もう慣れては来たけどさー! フィリップの検索能力は、ちょっとフィリップの気が逸れると 機能し...

仮面ライダーダブル 第7話「Cを探せ /フィリップはそれを我慢...

仮面ライダーwは新しい展開です。高校にあやしいやつが出るとの、書置きが届く。ちょっと、裏家業で必殺仕事人チックですね。それを追う翔太郎。一方、フィリップはなにやら検索中。フィリップは何かに集中すると自分を制御できなくなる。以前の回にも、家族とかの単語が...

仮面ライダーW 第7話の感想

今回も見所の多いダブル。 そんな中で特に目立ったのは変身アイテムの大切さ(笑) メモリが盗まれて変身できない!みたいな話は何時か や...

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2020年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


LATEST ARTICLE

CATEGORY


CATEGORY TAGS

LINKS



魔法つかいプリキュア! Go!プリンセスプリキュア ハピネスチャージプリキュア! ドキドキ!プリキュア スマイルプリキュア! スイートプリキュア♪ ハートキャッチプリキュア! フレッシュプリキュア! Yes!プリキュア5GoGo! Yes!プリキュア5 ふたりはプリキュアS☆S ドラえもん 動物戦隊ジュウオウジャー 仮面ライダーゴースト 手裏剣戦隊ニンニンジャー 仮面ライダードライブ 烈車戦隊トッキュウジャー 仮面ライダー鎧武 獣電戦隊キョウリュウジャー 仮面ライダーウィザード 特命戦隊ゴーバスターズ 仮面ライダーフォーゼ 海賊戦隊ゴーカイジャー 仮面ライダーOOO 天装戦隊ゴセイジャー 仮面ライダーW 仮面ライダーディケイド 侍戦隊シンケンジャー 仮面ライダーキバ 炎神戦隊ゴーオンジャー 仮面ライダー電王 獣拳戦隊ゲキレンジャー 仮面ライダーカブト 轟轟戦隊ボウケンジャー 仮面ライダー響鬼

これまでの記事