2009年 10月 18日

プリキュアフォーメーション!レディ、ゴー!

プリキュアが手に入れた新たな力…。
4人のハートを次々と繋げていき、完成した四葉のクローバーで敵を討つ必殺技。

ゴレンジャーストーム…だよな…?

モモ(ピーチ)「いいわね、行くわよ!黄!」


■ワキワキ!修行開始!

前回現れたノーザさん相手に辛くも勝利を納めたプリキュアさんたち。
しかし次はどうなるか分かりません。いつ来るとも知れぬ強敵に備えて特訓をする事に決めました。
手刀で滝の水を切ったり、ジープに追い回されたり、暮らしの中に修行ありなのです(え)。
ダンスだけではなくプリキュアのコーチにもなると言い出すミユキさん。戦闘経験も無いってのにデカイ顔を…しかもやたら楽しそうで困るよ。久しぶりに出番が多いからってさ(おい)。

ミユキさんがプリキュアさんを特訓すべく連れてきたのは御子柴家のトレーニング施設です。御子柴君の家は世界世界有数の財閥なんだってさ。へー。
でも息子が公立中学に通ってるなんて案外庶民派な一面もあるわけですよ、ええ。
クラスの女子に名前もちゃんと覚えてもらえていないぐらい普通に庶民派なわけですよ…ええ。

その施設は庭が開いた地下にあるとか、とてつもなく下らない設計です。
いや、そもそもココは何の為に作られたトレーニング施設なんだろう…。
ここをかつて使わせてもらったというトリニティのトレーニング法も気になってくる…。十倍重力とかでダンスを踊ったりしていたんだろうかな…。

謎の最先端技術によって科学的解析された結果によると(とても貴重なデータですね)、ピーチはパンチ、ベリーはキック、パインは持久力、パッションは瞬発力に優れているというコトです。
フレッシュさんはあんまり各人の特性を出した殺陣を組み立てているワケでもないので、これは新鮮な情報ですね。そうだったんだー。

でもそれぞれの特性は何故か納得できるな。特にパイン。
普段何かとやられて転がっているイメージばかり浮かんでしまうパインさんですが、それは攻撃にも防御にもどちらにも特化していない特性だったからなのですね。なるほど…。
てゆか、持久力が活きるバトルとかプリキュアに無いよな…。使えねぇなぁ…(ちょ)。

今はダンスよりも特訓の方が大事だとミユキさんの練習方針に反旗を翻すベリーたち。
強くなりたいと焦るあまりに空回りして、チームワークも乱れてしまう。

ミユキさんのせいでプリキュアがバラバラに…なんてこった、話の中心にミユキさんがいるよ!(そこ?)
いやはや、息の合わないプリキュアを見るとゾクゾクする楽しさがあるよ(変態)。真正面からの仲違いエピソードなんかもやってほしいなぁ、うん。

バトルでも息の合わないプリキュアを見てミユキさんはさもありなんといった表情。
思い出しなさい、4人が始めてダンスユニットになったあの日の事を!
数少ないミユキさん絡みのエピソードが思い出されます…。
大事なのは4人の心を一つにすること。4人のハートを一つにすること。

前回の予告で特訓エピソードと聞いた時には「あれ、ダンスは…?」と思ったもんですが、今年のプリキュアさんはダンスを軸にしている事を忘れてはいなかった。
プリキュアとして戦う事も、ダンスを踊る事も同じ事。どちらもみんなの心が一つにならなくてはいけないモノ。

ダンスダンス言う割にはプリキュアサイドにダンス要素が活きていないとか、バトルのアクションにダンスを取り入れているワケでもないとか、ミユキさんが要らない子だとか、そんな事を言われてしまうフレッシュさんですが(こら)、心を一つにするという一番大事なコトはプリキュアにもダンスにも通じているコトだったのです。

まぁ、結局精神論なんだけどさ(ちょ)。

そんなこんなのおかげでプリキュアは心を一つにするコトを思い出し、新たな力も手に入れることが出来た。

ラッキークローバー・グランドフィナーレ!

ラッキークローバー…上の上の必殺技ですね…。
それにしても長いバンクだったなぁ…さすがに…。


■「ツヨシはダンスやってっから」

色々とツッコミどころが多くて楽しかったです。
ミユキさんが偉そうな顔しているのが可笑しくてたまらん(おい)。

とにかくダンス万能説に凄まじい説得力が与えられた今回でしたね。
これから何かあるたびに「ラブはダンスやってっから」とユースケさんに無茶振りを強要されたりするワケだ(え)。

次回は美希たんがクローバーボックスを無くして皆から責められて闇オチフラグ。
まさか美希たん回がこんなに早く巡り巡るとは…こうなると逆にブッキーが…。

フレッシュプリキュア 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by Voiceters URL at 2009-10-18 18:54 #HfMzn2gY Edit
Title : 史上初の特訓
この話を見ていると、次回作にはミユキさんは新主人公登場しても引き続きレギュラーで良いと思いました。特訓はまだ見た事がない昭和の仮面ライダーだけでなくゲキレンジャーも髣髴させますね。
新必殺技はゴレンジャー+ジャッカーに似たような技と言われています。プリキュアが付かない必殺技は約4年ぶりだそうです。
ところでこの技、シフォンがシフォンでない状態で発動していたのが気になります。剣崎がキングフォームを使い続けた事で始がジョーカーになったみたいな事がフレッシュでもあったら・・・と思いました。
それにしても御子柴家は水無月家よりも役に立っている気がします。今まで居なかった人間の協力者がいるフレッシュのスケールの大きさは凄まじいものです。
Commented by 銀河水晶 URL at 2009-10-18 19:39 #701gxeB2 Edit
Title : シュバシュバ踊ろう!
特訓にやたら乗り気なミユキさん。4人目になれなかったからっておやっさんポジションを狙うとはやっぱり頼りになる存在がいると心強いもんですね。

わざわざ地下に広大な特訓場を作る御子柴家。きっと門と屋敷の間のやたらと長い道は何かの滑走路になってるんでしょうね(え)。是非御子柴の父親と会ってみたいもんです。

満を持して登場した新必殺技「ラッキークローバー・グランドフィナーレ」
バンクが始まった時は何事かと思いましたよ。まさかゴレンジャーストーム(ハリケーン)方式とは…。その内相手の弱点に変形したりするんでしょうかね。
「プラスワン!」って聞いた時にはどこの百獣王かと(一人足りませんが)。

仲違いからのより強い結束という「1歩下がって2歩進む」感じが非常に良かったです。
バラバラになってしまった時も心が一つになった時も、背景は同じ夕日でしたがまた印象が違って見えました。
Commented by nationwise URL at 2009-10-18 19:55 #6x2ZnSGE Edit
Title : ジープに追い回されるブッキー
gjです、TJさん。
しかし、ゴレンジャーストームとは驚きでした。
まぁ、昭和の匂い芳しいフレッシュならではですね。

でも、美希のターンがこんなに早く来るとは・・・。
ブッキー、さすが黄色の子!!
Commented by oimo URL at 2009-10-18 19:56 #sB3wHQ0s Edit
Title : 御子柴君は俺と気が合うね
ラッキークローバー・グランドフィナーレ。
数えてみたら2分近くありました(汗
変身はカットしまくりのフレッシュですがこれはどうだろう?
流石にあと3回くらい使ったらところどころカットしてほしいですw

話の方は…ミユキさんて実はトラブルメーカーなんじゃね?と(ぇ
今までの話のトラブルの発端というか原因てほぼミユキさんなのではないかとw
プリキュアさん達が倒れた時もミユキさんの厳しいダンスレッスンのせいで倒れましたし(これは仕方ないでしょうけど
なんと言いますか、やり方が回りくどいというか…。
この人、基本的に自分の考えとか思惑とか説明しませんよねw
今回の話もちゃんと意図を説明しておけばあっさり解決でしたし。
まだ4人目になれなかったのを気にしているんでしょうかね…(ちょ

ところでパインさんの取り柄ってなんでしょう?
かわいいこと?
Commented by ソラフ URL at 2009-10-18 20:15 #- Edit
Title :
拘束・即トドメって、バンク長い割にあっさりテイストだな、もう・・。

ユースケの「ダンス最強説」の引用・・

マニアックでニヤリとしてしまいます。

いや、結構メジャーなネタなの・・か?
Commented by 隼人 URL at 2009-10-18 20:47 #W3zumXIw Edit
Title : 特訓って結局必要でした?
国民的ダンサーがずっと地元で暇してたり、大財閥の御曹司が地方の公立中学でのほほんとしてたり、色々凄い街ですよね
プリキュア初の特訓と言うか、初のメカニックな雰囲気に笑いました、このまま宇宙に飛び立てそうでしたねw
しかし新技は意外にも球技モチーフにしてましたね
ダンスで心を一つにしてみゆきさんの指導でダンサーの卵が放つ技ですから、てっきり剣の舞?ぽく踊りながら出すのかと思ってましたよ
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-10-18 20:54 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>Voicetersさん
ミユキさんでスピンオフしても面白いかもですね。売れない商店街アイドルとして町から町へ渡り歩いてゆくという…あれ、何故かナージャさんがこっちを見てる。

水無月家も御子柴家に匹敵するぐらいの金持ちのようではありますが、じいや一人にさえプリキュアを見られてはいけないあちらさんでは、実際にその資金力を利用する事はキツイですね。
あれ、じゃああの金持ち設定って自慢するが為だけの設定だったのか…?


>銀河水晶さん
何も無い庭が入り口とかバカバカし過ぎて溜まりませんね。そこまでするならプールが割れた方が燃える(え)。

ラキクロ・グラフィナはその内オリジナルにオマージュしてネタの宝庫になるわけですか。バンクであってバンクでない。新しいプリキュアの夜明けや。
それにしてもその名前は何なんでしょう…。グランドフィナーレって…敵さんの命的な意味のフィナーレですかね? キレイな言葉でえげつない技名なのか…?


>nationwiseさん
パッションさんが何かこねくりだした時は「え、パスするの!?」と驚きでしたね。
今時分、ネタじゃなくてマジでゴレンジャーストームやるって…いや、それが出来るのがプリキュアなんですね。ゆるぎねぇ。

次の美希たんはメイン回とはいえ、また汚れ役のようですね。きっとブッキーが内容を見てから「今回は美希ちゃんに譲るわ」とか言ったんです。友情ってイイね。


>oimoさん
超必殺技って感じの技だったので、そうぽんぽんとは使わない…と信じたいですね。
さすがに編集を加えてもあのバンクは長い…レディゴーの部分とか実際の技にカンケーないじゃん。

そういえば遅刻してミユキさんが憤慨した時も、実際にはミユキさんも仲直りしたそうな感じでしたっけね…年上なんだからそっちから歩み寄って欲しいなー。
さらっと口で言えば済む事を言いませんね、今回もそうですが。
ちょっとでもカメラに映ろう映ろうとしいるんだ…さすが芸能人。


>ソラフさん
ダンス万能説は「『っぷ』すま」好きには当たり前のお約束ですが…。
問題はプリキュア観ている人間の中でそっちもカバーしてる人間がどのくらいいるかですね。
本番中であろうと酒を飲む、というお約束がもう観れないのだから、ダンス万能説はこれからもどんどん頑張ってもらいたいです。


>隼人さん
カプセルでデータ収集していたのには笑いましたねー。
今までになく貴重なデータが取れたことでしょう。プリキュア大百科とかに載せればいいのに。
ついでに肉体の成長も分かってしまうし(おい)。

フレッシュさんはダンスを押す割には必殺技やアクション面でダンスを使う事はかたくなに無いですね。
「ダンスは相手を傷付けるモノじゃない!」とかの話でも入れてくれると納得なのですが。
Commented by D・W URL at 2009-10-18 21:49 #ACkoBrbY Edit
Title : ふと思ったことが
 どうも、D・Wです。
 数々の不遇の扱いを受けて、ついにミユキさんがコーチ……ま、結局パワーアップは販促アイテムで終わったけど(コラ)。
 以前、昭和ライダーの信者と言いましたけど、逆に平成ライダーはごくごく一部しか見てないわけで……
 たぶん、プリキュアですら特訓したのに、最近のライダーは、アイテムで簡単に強化されるのが嫌な原因の一つなんだろうなぁ……

 で、最近フレッシュ見ていて思うことが一つあるんです。
 なんとなく、フレッシュって様々な要素を入れまくってますよね……これぞ、プリキュアの集大成だ!!的な感じで。
 だからこそ(?)、思うことがあるんですよ。

 果たして、フレッシュは二年目をやる気があるのか?

 あえて注意書きしておくならば、販促の結果がどうこうと言っているわけではありません。
 販促が成功したか否かに関わらず、これだけの要素を詰め込んどいて、仮に二年目が決定して、視聴者が納得するものを作れるか、ということです。

 一作目終了→二作目突入、のスタンスを取る、原作のマンガなどがないアニメや特撮なんかを見ていると時々思うことがあるんですよ。
「一作目は素晴しかったのに、二作目が酷い」と。
 たぶんこれは、「最初一年の予定で作っていたから、その一年で伝えられることを厳選して伝えようとしたのに、急に二年目が決まって、作ろうとしたはいいものの、一年目で伝えたいことは伝えたから、どうしても話がダラける」状態になるんじゃないかと、私は愚考してます。

 私は昭和ライダーの信者ではありますが、やはり「この作品はどうよ?」と思った作品があります。
 初代仮面ライダーの続編、〝仮面ライダーV3〟と、仮面ライダーBlackの続編、〝仮面ライダーBlackRX〟の二作品です。
 両方の作品に共通していることは、「前の作品の世界観を完全に受け継いでいる」ということです(厳密に言えば、一応昭和ライダーの時代背景は繋がっているが、この二作品以外は、一旦リセットしている)。

 さて、何故この二つに私は問題を感じたのか?

 まず、仮面ライダー史上最高傑作の名声を誇る、仮面ライダーV3。
 この作品は、やっていることが前作とほとんど同じだと私は思っているんです。いや、むしろ前作より劣化している。
 つ~か、むしろ私は、初代の威光の御蔭でここまで知名度が上がったんじゃないかと思ったりしてます(最低発言をしていることは、自覚した上で言っています)。
 むしろ、仮面ライダーの枠の中で、新機軸を生み出そうとした、三作目の〝仮面ライダーX〟が一番いいんじゃないかと思ったりするんです……
 この作品はまさに悲劇ですよ……どっかのS☆Sみたいに、恐ろしいライバル作品が現れたために視聴率が低迷し(販促が上手くいかず)、現在では、最高傑作(V3)と異色作(アマゾン)に挟まれた、ってだけの扱いですからね……どっかのS☆Sみたいに。

 次に〝仮面ライダーBlackRX〟はどうかといえば、なんというか、前作のBlackのドラマが強烈だった。
 だって、前作では、親友と戦う運命を背負って戦い、最終的に親友を倒すんですよ?
 もう、あの作品は涙無しでは語れませんよ……

 で、問題のRX……
 見た瞬間に一言。

 俺 の 涙 を 返 せ

 あそこまで酷い続編はありませんよ……
 前作までの重厚なドラマはどこへ消え去ってしまった?
 そして、断腸の思いで倒した親友が、中盤でたった二話だけ復活……やっぱり倒される……

 お ち ょ く っ と ん の か

 なんか……Blackだけ見たら名作だけど、RXは特に名作でもない……そんな気持ちです……

 まぁ、今挙げた二つが、「二作目が駄作になった(と、私が考える)」例です。

 私が危惧しているのは、まさにこのことなんです。
 もし、二年目をフレッシュがやってしまったら、今までの重厚なドラマ(イース/パッション編とか)が、安っぽいものになってしまうと思うんです。
 というか、二年目になったら、シフォンとクローバーボックス、ピックルンなどをどう扱うつもりなのか、ある種の疑問が残ってしまう。

 そういえば、これまでで唯一一年だけで終わったプリキュア、S☆S……あれ、一年で終わったってだけで評価が酷いみたいですが、実際中身は素晴しかったと思います。
 むしろ、二年目をやったら、あの作品は本当の駄作扱いになると思います。つうか、一年で終わらせることで、ストーリーの価値が損なわれなかった作品だと思う。

 長々と書きましたが、結局私が言いたかったのは「一年で重厚なものを書いてきっちり終わらせる方がいいか、若干ダラダラしても、二年目以降を続ければいいのか」ということです。
 失礼致しました。
Commented by 弁慶 URL at 2009-10-18 22:35 #9fYuzJy. Edit
Title : もう完璧も希望もない…
どうもです!

今回のストーリーは、全体的にチグハグな印象を受けました。
何というか、やりたい事を詰め込みすぎてしまったというか。カツラの担当の人の脚本らしいですが、スラップスティックな雰囲気の方が得意なのかもしれません。

あと、新必殺技。
どこかで見た事があると思ったらゴレンジャーか!
今回は素手でしたが、キュアスティックありのもあるんでしょうか?

ついでにノーザさん。
おとなしくしてればそれなりに優しそうな感じですが、やっぱり裏がありそうな態度。
あれですか、婚期を気にして…おや、誰かきた(y

で、次回は美希たんが厄介な事になりそうで。
でも、落ち込んだりテンションダウンな美希たんも充分可愛いと思います!
…だから、俺の妹になれ(違

最後に。パインのあe…激しい呼吸は永久保存です(爆
Commented by ヘリケルザム URL at 2009-10-18 23:00 #- Edit
Title : プリキュア剣(ブレイド) (苦笑)
今日の話はいつもらしくなく、感想は「…」でした。

私個人としてはやっぱりアイテムで急な強化も捨てがたいんですが…まぁ、スポ根特性も今回は加味してるんでしょう…。

にしてもブッキーがかなり性格変わってた気がするのは私だけでしょうか…。できたらブッキーのモズク風呂入浴シーンを(黙れ)でなければギラファノコギリクワガタとの激闘シーンを(黙れ)

しかし今日の御子柴家が「園咲家」に見えたのは私だけでしょうか…
Commented by naitou-sou URL at 2009-10-18 23:28 #3Ob1pUCc Edit
Title : 「ここは私が」「いえいえアタシが」
今回は新必殺技のお披露目話だったわけですけど、皆さんがコメントしているように70年代の特撮を意識したものになっていましたね。

それより、私としてはソレワターセを攻撃する際にベリー・パイン・パッションが我先にでしゃばるところが大ウケしました(ぉ
一瞬、どこのダチョウ倶楽部かと思いましたよ。
Commented by codack URL at 2009-10-18 23:30 #xzU5vzSA Edit
Title : 「ラブちゃんはね、ほら、ダンスやってるから」
今日は一段と記事の突っ込みにニヤリとさせて
いただきました、日曜晩の日課ですーb

ダンス万能説に飲んでた杜仲茶吹きましたww
ユースケの方のダンス万能説も大好きですが
今回なんやかんやうまくつなげましたね(そうなのか・・・?)

ゴレンジャーストームすげええええええええええ
長いバンク(?)の間、どんどん期待あがって
そしたらロックしてシュワーシュワー・・・
去年の虹バラみたいなやつ(すんません去年はあんま見てなかったっす)も尻つぼみ・・・でしたっけ?(もうgdgdw)しかし一話の中で9割くらいが
変身姿っていうのは萌ry 燃えました

ラッキークローバーって聞いた途端
あのムカデのオルフェノクとシュリンプオルフェノクが即座に脳裏をよぎったのは言うまでも無く・・・w

来週の美希ターンが楽しみです
Commented by 紅 真太郎 URL at 2009-10-19 00:49 #b/VIuw/Q Edit
Title : 秘密の特訓施設って・・・
税金対策でしょうか?
わざわざあんな設備を作った御子柴家も分かりませんが、
トリニティが特訓に利用した経緯も想像できませんね。
ま、今回の話の流れではどうでも良いことなので気にはなりませんけどね。

ミユキさんの出番が多いのは良いことです。(個人的な気持ちですが)
説明が足りないとの指摘もありますが、今回はあれでよかったと思います。
口頭で指摘しても4人(ピーチを除く3人?)は、かえって反発したと思いますよ。
結果として”ダンス万能説”の裏付けをした、とも思いますけどね。

>水無月家も・・・あの金持ち設定って・・・?
国を追われた王子2匹の小屋あてがったり、
旅行の行き先を”水無月家の別荘”にして地名を出さなくてもすんだり、と活用されてたと思います、一応。

>ダンス万能説は「『っぷ』すま」好きには当たり前のお約束ですが…。
自分は分かります。
Commented by ラビリタミン URL at 2009-10-19 09:51 #UXr/yv2Y Edit
Title : 四つ葉の連携昇華
 こんばんわ。ジープに追い回されるブッキー、スチールボールにブッ飛ばされるピーチ絵が
快く面白い今日この頃(笑)。プリキュア達は改めて仲間との連携・結束の大切さを知り、
それに伴いオルゴールの力が解放されるというお約束展開でしたが、Aパートで行われた
強化特訓が、必殺技発動前のバトルで成果が表れているなど、無駄ではなかったという
細かい配慮もできてましたね。それにしても、御子柴財閥の壮大さとミユキさんの人脈の深さ
に驚かされたます。ミユキさん、マジで『おやっさん』ポジションになっちゃったなぁ(苦笑)。
Commented by オニギリ URL at 2009-10-19 17:50 #- Edit
Title : ブキワザを鍛えあげ 悪に挑め
「ブキブキだ!アイツ、超ブキブキだ!!」
「美希の子、お前ビュンビュン丸! オレ、お前と踊りたくない!!」
誰だお前。

突っ込んだら負けなんでしょうけど、キャラの性格変わりすぎです。無理やりケンカに持って行ったような…。
1年間通して同じ人が脚本を書き続ければ、キャラがブレる事も無いんですけどね…。(え)

ミユキさんの回りくどい教え方って、どこかヒビキさんに似てます。
まさか彼女の名前って、漢字で書くと美由鬼…やっぱり10代って設定は無理があるんですよ。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-10-20 00:12 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>D・Wさん
ま、実際のところプリキュアの二年目で「あー、よく出来てるなー」てシリーズは一つもありませんしね(うわ)。ていっても対象は2作しか無いですが。
個人的にはプリキュアも戦隊なんかと同じく一年リセットでやった方が色々とバラエティに富むし、シリーズ構成もつつがなく進んでよいではないかと思っています。
けれどそれは物語性を重視したら…という意味でしか無いんですよね。営業的には人気のあるシリーズを続けるのは利があるし、チビッコだって好きなキャラを見続けられるのは嬉しい。
そしてチビッコは物語性を重視して観たりはしないのさ…ふぅ。


>弁慶さん
パワーアップとか絆を深めるとかの話なら真面目にやった方がよいでしょうし、その割にはネタ回の雰囲気が強いという両側面なお話ではありましたね。
個人的にはネタ回としてしか見れなかったですが(え)。

ノーザさんは前回出た時は怖いオb…お姉さんだと思いましたが、「くん」付けで読んでくれるのはなかなか悪くないです。
さすがラビリンスの最高齢幹部というだけはあります。おや、こんな時間に誰だろう。


>ヘリケルザムさん
まぁ、絆が回復してパワーアップとはいえ、元から4人の絆は割と磐石でしたからね。
それを無理矢理壊してもっかい築き上げた、て印象は拭えません。
まったく、ミユキさんが余計なこと言い出すのが全部悪いんだよ。

アイテムで強化とスポ根強化の融合は難しそうですね。
アイテムが強すぎて特訓して使えるようになるぜ!…とかだと初めて使った時のインパクトは薄れるし…難しいもんですな。


>naitou-souさん
ピーチ「ミユキさんが食べないならこのおでん、私が食べる」
ベリー「いえ、私が」
パッション「いえ、私g(ry

ベリーとかパッション辺りが「私がやるわ!」てのはまだ分かりますが、パイン
が出張ってきても…持久力しか無いくせに。
持久力じゃ敵は倒せないよなぁ…一人だけ変身時間が長いってワケでも無かろう荷。


>codackさん
ドカーン!というのが最後に待ってると思ったら、なんか封印技みたいな印象の必殺技でしたね。殺さないけど爆発はするというダブルさんを見習わないと(え)。

ラッキークローバーと聞いた時は、正義の味方がなんて危ない単語を使うんだ!とか思ってしまった。ラキクロはボクの中でかなり陰鬱な印象のある単語のようです。


>紅 真太郎さん
まぁ、ミユキさんが「心を一つにしなさい」と言えば済むお話だったんですけどね。
どうもミユキさんは口で言いたく無いらしいです。自分で気付けという昔かたぎの職人肌のようです。

そうか、水無月家は王子のスポンサーとして役立っていたんでしたっけね。普通に忘れてた。あと、実は業界に裏から手をまわしてレモンさんに仕事をあげていたとかの役割もあると思うんですよ。


>ラビリタミンさん
プリキュアさん達もバトルでは自分の得意分野を把握したスタイルを築こうとしているのでしょうか。
まぁ、パインさんは特訓の成果が出ていたのか分かりませんけどね…持久力…。
持久力が発揮されるバトルってもしかして凄く地味なんじゃないだろうか…。
無いもんなー、マラソン勝負とか…。


>オニギリさん
最近ふと…もしかしたらゲキレンって凄く面白かったんじゃないだろうかという世迷い言を思ったりするんですよ(え)。
いや、どうでもイイコトですけどね。何故かそう思うんですよ…何故だろう…黄色の所為?

若干のキャラのブレはむしろ楽しむべし。
まぁ、今回のケンカはちょっと無理くりって感はありましたけど、ネタ回として観る分には全然問題ないです(え)。いきなりヒロインがTGクラブとか言いだすより全然OKです。
Commented by サンザイオー結城 URL at 2009-10-20 13:16 #- Edit
Title :
 ゴレンジャーストームというか、ハリケーンというか。それとジャッカーコバックも入ってますか。ちょうどスペード、ダイヤ、ハートにクラブだし。

 特訓よりも大事なのは、心をひとつにすること・・・。そういえば最近の戦隊って、別に「心をひとつに」ではないですね。
 シンケンジャーも、力は合わせてるし、使命もひとつだけど、心は特に合わせてなくてもOKな気がしますし。(そもそも5人での合体必殺技がないんでしたね、シンケン)

 ミユキさんの言動は、まあ、昔の体育会系て、あんなもんだったよな~、と^^;
「なにも言わず、私を信じてついてきなさい!」
みたいな。
 あれ?でもミユキさん、一応花の女子高生くらいの年齢のはずなのに、この昭和スピリッツは・・・。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-10-20 20:04 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>サンザイオー結城さん
心を一つにするのって映像的に表現し辛いですからねー。
結局口で「心を一つに!」とか言うぐらいだから最近はその直接表現から遠ざかっているんですかね。
そういう意味ではハートを四つくっ付けてクローバーにするってのはナイスアイディーアだと思いますよ。

あれ、ミユキさんって高校生ぐらいでしたっけ…?
ミユキさんじゅうななさい…だから、えーっと…。
Commented by タカくん URL at 2009-10-22 12:10 #- Edit
Title : プリキュアハリケーン
 見ました。新必殺技を・・・
 まんま○レン○ャーハリケーンですね。まあ、最後のとどめは○ャッ○ー○バッ○ちっくでしたが。
 結局特訓の成果は?と言えば、彼女たちが、自分の得意分野に気づいただけで、最終的なパワーアップは例の定価約9000円弱の某オルゴールの力でしたね。
 これから各人がさらなる個人パワーアップを図るかどうかは分かりませんが、必殺技発動の際に発生したあのハート型の物が、個人パワーアップに何らかの役に立つのかどうかがカギですね。
 ちなみに、今回のメンバー同士の仲違いはおっとっとという感じでしたが、某夢キュアさんたちの時のように深刻な状態にならないところがフレッシュたるゆえんでしょうか。あと、今回逆ギレ気味に言い返すせっちゃん(パッションさん)が何気に萌えてしまいました。
 追伸:前回のTj-Type1さんのコメント返しを見た際にお返事しようと思ったのですが、私が恥も外聞も捨てて購入したリンクルンのおもちゃには使われていない端子などはありません。
 と言う事で、パワーアップは例の定価9000円弱のオルゴールからの光のエネルギーによって成されましたとさ。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-10-22 21:01 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>タカくんさん
次回、エスポワールリーフがソレワターセの体を切り裂くのか…!
というか、個人パワーアップするのかどうかもよく知りませんけど。もしそうなら、美希たんが先陣とは、信じがたい大役ですね(おい)。

え、リンクルンにはもう端子が無いんですか…そうですか。
本当のケータイにだって「え、これ何の端子?」みたいなのがあるのに…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from Jimmy's Impression at 2009-10-18 19:00
タイトル : フレッシュプリキュア!(第37話)
レッツ、特訓! 気持ちはわかります。 たしかに御子柴はお金持ちだったような話だったと思いますが。 あまりに世界がせまいとなー。 ま、おもしろいからいいけど。 最後にハートを出していったとき、「これは大きくなって飛び乗ってそのまま体当たりするんだな」と思いま...
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2009-10-18 19:51
タイトル : 今週のフレッシュプリキュア!#37
もう・・・御子柴家が凄すぎて訳分からん(汗 あんな施設を一、民間人が抱えていて良いのか?とか、 プリキュアって、数値で測れちゃうのか!とか、 もう色々突っ込みどころが多すぎてワロタ。 ミユキの苗字は立花でおk?(笑 (戦隊なら伊吹でも...
Tracked from MAGI☆の日記 at 2009-10-18 20:07
タイトル : フレッシュプリキュア! 第37話「シフォンを守れ!プリキュアの新...
フレッシュプリキュア!の第37話を見ました。第37話 シフォンを守れ!プリキュアの新しい力!!シフォンを守るためにもっと強くなりたいと願うラブ達に、ミユキはダンスのみならず特訓のコーチを申し出る。「人の不幸は蜜の味。嘆いて育て、悲しく育って…ほら、できた」ノ...
Tracked from にき☆ろぐ at 2009-10-18 20:21
タイトル : 日曜アニメ感想
というわけで今回もまとめて感想!・仮面ライダーW 7話今回はフィリップが引きこもりから外に出るお話(オイ)しかし常識がないとはいえ今回のフィリップの動かし方はちょっとどうかと思っちゃうなあ2回も戦闘中に意識がそれてたら翔太朗もいやになりますって今回のW...
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2009-10-18 20:21
タイトル : フレッシュプリキュア 第37話
「シフォンを守れ!プリキュアの新しい力!!」 脚本:山下憲一 演出:小村敏明 作画:奥山美佳 美術:須和田真 「プリキュアフォーメーション!Ready Go!!」 新たな敵ノーザとソレワターセのパワーに対する不安で、ダンスレッスンに身が入らないラブ達。特
タイトル : もぎたてフレッシュなプリキュアレビュー(「シフォンを守れ!プリキュアの新しい力!!」・37話)
新しい敵さん「ノーザ」に備えてプリキュアさんたちがパワーアップに挑戦です。・・・と、ここで本編の話題に入る前に、オープニングについての話題を一つ。オープニングの映像が映画の紹介に変わっていましたね。それから、音楽もバックコーラスの声が若干変わっていたよ...
Tracked from 三十路男の失敗日記 at 2009-10-18 20:42
タイトル : フレッシュプリキュア! 第37話 「シフォンを守れ!プリキュアの新しい力!!」
昨日は、母親の具合が悪くなって病院に…ということがあり、 私自身も熱が上がったり下がったり、安定しないので、本当に今日の 感想は休んじゃおうと思ったのですが…。 昨夜は一睡もしてないんですが、母親の状態が安定してきたので、 ボケた頭でやっつけ気味感想を垂
Tracked from 少女創作ファンブログ at 2009-10-18 20:58
タイトル : フレッシュプリキュア!/感想/第37話「シフォンを守れ!プリキュアの新しい力!!」
 「よし、特訓がんばるぞー」(キュアピーチ)  フレッシュプリキュア!第37話「シフォンを守れ!プリキュアの新しい力!!」の感想です。
Tracked from 日々の記録 at 2009-10-18 21:22
タイトル : フレッシュプリキュア! #37
ノーザやソレワターセとの戦いに備えて、プリキュアが特訓するお話でした。前回はシフォンが力を貸してくれたおかげで、プリキュアは何とか敵を撃退することができました。しかし、こ...
Tracked from のらりんクロッキー at 2009-10-18 22:02
タイトル : フレッシュプリキュア! 第37話「シフォンを守れ!プリキュアの新しい力!!」
最後は決まったけど、 そこに行くまでが超展開の連続(^_^;) 作画はアレでしたが(苦笑)、内容は濃かったですね。 センセーショナルな登場をした北さんですが、 なんと今回から?は自分は前線に立たず。 ソレワターセを与え、実際に出陣したのは西さん。 それいい...
Tracked from あおいろ部屋 at 2009-10-19 01:51
タイトル : フレプリ37話感想&考察
こんばんは! あと1回プリキュアを観たら、その次の日曜は いよいよ逃げられない日でございます…ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル お...
Tracked from 色・彩(いろ・いろ) at 2009-10-19 14:14
タイトル : フレッシュプリキュア!#37.
「シフォンを守れ!プリキュアの新しい力!!」 「あたしがみんなの教官になるから!
Tracked from しるばにあの日誌(新館) at 2009-10-19 17:56
タイトル : フレッシュプリキュア! 第37話シフォンを守れ!プリキュアの新しい力
(プリキュアシリーズ通算 279話) 本文はメインブログ(しるばにあの日誌)にて↓ http://yasu92349.at.webry.info/200910/article_22.html 注意事...
Tracked from 現実逃避 at 2009-10-21 20:12
タイトル : フレッシュプリキュア 第37話 『シフォンを守れ!プリキュアの新しい力!!』
すっかり出遅れてしまったのでひっそりと。 『MIKOSHIBA BRAINの旗の下に』 新たなる敵、ノーザさんの繰り出したソレワターセの前に大苦戦したプリキュアさんたち。 ダンスの練習にも思わず身が入らず、チームワークもばらばら。原因がVSラビリンスにありと知った知念
Tracked from 穴にハマったアリスたち at 2009-10-22 05:33
タイトル : フレッシュプリキュア! 第37話「シフォンを守れ!プリキュアの新しい力!!」
【今週のOP】 10月31日の映画公開をにらみ、桃園さんの販促活動の始まりです。 早速、今日のOPは劇場仕様。 桃園さんたちもバックコーラスで参加されています。 桃蒼Pi赤:  「ばんざーい!」  「ほい♪」  「おっけー!」 なんですかこの愉快なお歌は。 ぜひ生...
Tracked from blog mr at 2009-10-22 07:04
タイトル : フレッシュプリキュア「シフォンを守れ! プリキュアの新しい力!!」
 大きいお友達は皆思ったことであろう。ゴレンジャーかよ、と。  でも、ブーメランかフライングディスクみたいに投げるのではなく、乗って、しかも上から動きを封じるとは。グランド・フィナーレって名前もすごい。  それにしても長いシーケンスだった。  前半部分は...
タイトル : フレッシュプリキュア! 第37話「シフォンを守れ!プリキュアの新しい力!!」
今回のお話は、プリキュアが新しい力を手にするってなお話。 新たな強敵・ノーザさんの出現に力不足を痛感していたラブたちは、ミユキさんに相談してパワーアップをすることに。 何せ、標的はシフォンでいつ襲ってくるかわからんですからねぇ。 ここままでは、お先真...
Tracked from パズライズ日記 at 2009-10-25 09:46
タイトル : フレッシュプリキュア! 第37話
今回はプリキュア達がシフォンを守れるようになるために特訓する話。 喧嘩が微妙に唐突だった気がしますけど、それだけ新たな敵への力不足を感じて殺気立っていたということでしょうか。 せつなと美希の対立だけなら普段からでもありそうな展開に見えましたけどね(笑)。
タイトル : フレッシュプリキュア!感想:第37話「シフォンを守れ!プリキュアの新しい力!!」
特訓ネタが出尽くしてて、一苦労ですよ、まったくもう。新たな敵、ノーザの繰り出す「ソレワターセ」を前に力不足を痛感したラブたちは、特...