2009年 09月 28日

夏の映画で消え去ったと思われていたクサレ外道衆には生き残りがいた。
病院の入院患者を人質に、シンケンジャーを罠にハメちゃうぞ。
なんてこった。危ないぞ、シンケンジャー。

…ということで近年恒例、映画で出したアイテムをテレビでも出すの巻。
やっぱり映画だけじゃ在庫は掃けないんだよ、うん…。

恐竜折神があればインロウマル要らないんじゃないかしらとか、そもそもその折神が作られた時に恐竜というモノがちゃんと認識されていたのかという素朴な疑問があったりしますけれど…きっと、どうせ、今回しか出ないアイテムだろうから気にしちゃいけないんだよ(え)。
よぉ分からんけど、クサレ外道衆と恐竜折神はワンセットなんですね、うん。

お話はアヤカシが子どもを人質にしてシンケンジャーを罠に誘い込もうとしたり、実はその罠にシンケンジャーは既に気付いていたりするとゆー騙し合いの装い。
しかして、源太まで人質に取られてしまったシンケンジャーは一体どうやって太刀打ちするのか…。

正解は…「人質がいても攻撃する」でした。なんという夢原さん(え)。

人質がいるトコロにダイテンクウで奇襲し、ナナシ連中を殲滅させてからアヤカシをぐるりと囲んでボコボコにしてやります。前半あった騙し騙されの頭脳プレー、みたいなモノは一切ありません。
圧倒的な力で人質も助けてアヤカシも潰す。勢い重視で勝利を導きます(えー)。

「誰かを守る為に戦うから勝てるんだ」とかそんなレベルの話じゃなかったよ、アレは…最初から敵う相手じゃなかったんだ…(ガクガクブルブル)。

お話的には、侍も看護士のお姉さんも大差の無い、普通の人と同じだというコトですね。
別に侍じゃなくてもヒーローじゃなくても、誰かのために戦う事は出来るのです。
それは特別なことじゃなくて、すごく普通の事。

だから今回のシンケンジャーはやたらと普通。
終わっても妙に戦いを振り返ったりしないし、外道衆に暑苦しく怒りを燃やしたりもしない。
まるでコンビニへ行った帰りぐらいのテンションで、またいつもの日常へと帰ってきている。
彼らは侍とかシンケンジャーの前に、現代の普通の若者でしか無いのですね。

まぁ、そんなテンションで軽く倒されてしまったクサレ外道衆も可哀想ですけど…。

スーパー戦隊 各話レビュー
関連記事
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by ユーキ URL at 2009-09-29 11:46 #I.awa/OI Edit
Title :
イラスト恐竜違いーーーー

恐竜は多分恐ろしい龍ってだけだったりしないですかね
顔は肉食で体型は草食ですし
Commented by サンザイオー結城 URL at 2009-09-29 16:48 #- Edit
Title :
 劇場版見てない身としては、もうちょっと配慮してほしかった(出て行く前にジイから恐竜ディスクを手渡されるシーンを挿入するとか)な~、と。
 「劇場版、みてるよね?答えは聞いてない」
みたいな最近の東映のノリは正直きついです><
Commented by 銀河水晶 URL at 2009-09-29 19:56 #701gxeB2 Edit
Title : スーパーとハイパー、どっちが強いのやら
普段恐竜折神を使わない理由が説明されるのかと思いきや、特に何もありませんでしたね。クサレ外道衆にしか真価が発揮できないとか、映画では語られなかった設定があると思ったんですが。

>折神が作られた時に恐竜というモノがちゃんと認識されていたのか
確かアバレンジャーが300年ほど前の江戸時代にタイムスリップしていましたので、その時に恐竜(爆竜?)のことを話したんじゃないんでしょうか?初代レッドが戦っていたのも約300年前ですし。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-09-29 22:12 #- Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>ユーキさん
最初は普通に恐竜折神さん描くつもりだったんですけどね…なんか「恐竜といえば!」とか思いついてしまったので…ええ。

恐ろしい龍で恐竜…じゃあ流ノ介の龍折神は優しい龍ってことなんですかね。
あちらを立てればこちらが立たず…てゆか、最初から恐竜というチョイスがおかしいんだ。


>サンザイオー結城さん
映画観ている身としては、今年は例年以上に映画見ていなくても全然分かるお話になっていたなぁーとか思いましたけど、観ていない側からはそうでもないのかもですね。
でも言ってしまうと、今年の映画は3Dメインなのでお話としてはあって無きが如く…てゆか無いです。
ただ恐竜折神手に入れて戦った…、それだけの話なんで、むしろ今回のお話の方が濃密だったとすら思えます。

そのうち、プリキュアさんでも「映画観てないの?はぁ?」という空気が押し寄せて来るんでしょうか。
そもそも映画なら直接収入があるんだから、新玩具で販促しなくても…とか思うんですがね…。


>銀河水晶さん
あんまり映画とリンクさせ過ぎても、映画を観ていない人に優しくないのでこの辺が限界なのかなーとも思いますね。
でもまぁ、リンクさせるほど内容のある映画でも無かったですけどね…。

そうかぁ…アバレンジャーが歴史に干渉を…そういえばVシネではきょうりゅう屋があまりに便利に使われていますもんね。
アバレンジャーは全ての世界を繋ぐ破壊者だったんだなぁ…。
Commented by 今ドル URL at 2009-10-04 10:44 #- Edit
Title : 恐竜と怪獣
まさかのウルトラマンを倒した怪獣・・・、今週のシンケンジャーは映画に出てきた恐竜折神のリサイクル回な気分でした。
そーいえば今年のウルトラマン映画にウルトラセブンの息子さんが出ます。管理人さんはどう思いますか?私は息子さんの目つきが滅茶苦茶悪いとおもいました。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-10-04 17:57 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>今ドルさん
大怪獣バトルの映画じゃ別に興味ないなぁ…とか思っていたんですけど、情報が出てくるたびに興味をそそられる映画ですよね。
気付いたら普通にウルトラマンメインの映画じゃないかと…。

ゼロさんはお父さん似ですけど、スラッガーが無いほうが男前な気がしますなぁ…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from blog mr at 2009-09-29 07:03
タイトル : シンケン「恐竜折神」
 惜しい。  ラスト、お礼を言いたい彩たちと、それを必要としない丈瑠たちのすれ違いを絵として見せて欲しかった。それがないから、ゲームをしたいと言う丈瑠の台詞が浮いちゃってる。  堤の上と下ですれ違うとかさぁ。  それを別にすると、なかなかよかった。  重
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2009-09-29 10:39
タイトル : 『侍戦隊シンケンジャー』第三十一幕「恐竜折神」の感想。
☆TBさせていただきます☆『侍戦隊シンケンジャー』第三十一幕「恐竜折神(きょうりゅう おりがみ)」の感想です~! どーやら今回の七並べシーンは『W』のエピソードと合わせたようですね♪ にしても序盤戦の流ノ介の連敗が目に浮かぶ・・(笑)。
Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2009-09-29 17:34
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー第31幕ツッコミ
【こいつら墨汁プレイ好きだよね(笑)。】 えー、今週は映画で使ったアイテム再利用回みたいなので、未見さんとしてはかるめにお届けします。 まあそうはいってもそんなに「映画見てないとわっかんねぇよゴルァア!!」というほど深いネタではなかったので普通に楽しめ...
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2009-09-29 19:01
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第三十一幕「恐竜折神」
TBさせていただきます!!
Tracked from Kyan's BLOG IV at 2009-09-29 20:55
タイトル : シンケンジャー 第31話
侍戦隊シンケンジャー 第三十一幕「恐竜折神(きょうりゅうおりがみ)」。いつの間にか逆転していたとアゼミドロとまったく同じことを思った私もクサレ外道に違いない(爆) 名作だと思う。 以下読みたい方だけどうぞ。 ...
Tracked from Happy☆Lucky at 2009-09-29 22:09
タイトル : 侍戦隊 シンケンジャー  ~第三十一幕 「恐竜折神(きょうりゅうおりがみ)」
 ~第三十一幕 「恐竜折神(きょうりゅうおりがみ)」
Tracked from JAOの趣味日誌 at 2009-09-30 21:03
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー  第三十一幕「恐竜折神(きょうりゅうおりがみ)」
テレビ朝日|侍戦隊シンケンジャー TV初登場「恐竜折神」が活躍する回。 クサレ外道衆のアゼミドロ、本当にクサレ外道だ。 竜也を人質にして、彩にシンケンジャーをおびき出すように 命じた。 もちろんシンケンジャーにとって罠は想定内だ。 しかし、アゼミドロも...
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー 第三十一幕「恐竜折神(きょうりゅうおりがみ)」
今回のお話は、クサレ外道衆を一掃するってなお話でした。 しっかし、恐竜折神がぞんざいな扱いを受けていること(笑)。 私には、彼の叫びが悲しみに満ちたものにしか聞こえませんでしたよ~。 おそらくは劇場版に登場したであろう折神だけに、もう二度と拝むことがで...
タイトル : 侍戦隊シンケンジャー感想 第三十一幕『恐竜折神』
映画ネタの再利用回でした。昨年のゴーオンジャーだと、映画にゲスト出演した、たっくんこと半田健人が再登場、まったく納得できない言動(...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2009-11-27 01:12
タイトル : ◎侍戦隊シンケンジャー第三十一幕「恐竜折神(きょうりゅうおりが...
病院を外道衆が襲う。そして、ゲンタの店に、綺麗な女性がやってくる。シンケンジャーを探してるらしい。そして、シンケンジャーたちは、七ならべしてた。そこにゲンタとさっきの女性がやってくる。腐れ外道衆、マンプクの手下、アゼミドロさんがアジトでは紹介されてた。...