2009年 09月 28日

どーしてもあの髪を見ると、「はじけるレモンの香り!」を思い出すんだよなぁ…。
アニメで見ても面白いけど、実写で見ると凄い迫力だな、あれ。

奪われた命のコインを回収すべく、翔太郎はドーパントとババ抜き対決に挑む。

二人でババ抜きって、全然面白くない上に始めの手札が尋常じゃなく多いので大変ですよね。
最後、翔太郎はダブルドライバの精神感応を利用してフィリップに札を選ばせてゲームに勝つ。
ここでも二人で一人の探偵を貫くことに膝を打ちます。

しかし、翔太郎が「ババ抜きで勝負だ」と言い出した時に、てっきりこれは我集院の後ろの鏡にババが映って切り抜けるってオチだな…と思ってしまいましたよ。だってその前に鏡があるよって印象付けるカットをわざわざ入れてるんだもーん。
本ネタを見抜かれない為の完全なミスリードだったんですね…やられた。

しかもダブルドライバのテレパス機能もいきなり都合よく登場とかではなく、前回の話でちゃんと描かれているんですよね。具体的にテレパス機能があるという言及こそありませんでしたが…というか、今回のオチで使うが為にあえて前回は詳しい説明を入れてなかったんですね。
そこで機能の説明をしちゃうとオチがバレちゃいますもんね…くそう、やられた!
なんというダブルのミスリーディングだ!(まんまと引っかかるイイ視聴者です)

家族の為にと始めたギャンブルに嵌り。
家族というキーワードに困惑し。
家族に新たな一員を向かえ。
家族の代わりがそばに居てくれる。

そんな家族のお話。
一つ目のエピソードでは「この街で誰かに泣いていて欲しくない」翔太郎の探偵・ヒーローとしてのベーソスを、二つ目のエピソードでは「家族」というフィリップのベーソスを描く。フィリップにとっては失った家族を見つける為に探偵をしていく理由ってコトになっていくのかな…?
翔太郎や亜樹子ほど分かりやすい熱血漢でもないようですしねぇ。

でも、翔太郎や亜樹子を家族の代わりとして認めたくだりはサラッとしつつも結構熱かったです。
あんなに感情の壊れた風をしているフィリップが翔太郎や亜樹子の熱に触れ、家族と同格の仲間として認めるとは、なかなかグッと来る。熱い。だからその後すぐヒートに変身したんだね(え)。
欲望や強さにまみれながら新しい家族を認める園崎家との対比とも言えるのかもですね。

まったく、今週も面白いぜ、ホントに。

ルナメタルはメタルシャフトがビニョーンと伸びて、ヒートメタルはシャフトから炎が噴出す。
つまり右半身が属性で、左半身が戦い方を表しているってワケか。
だいたい分かった。

漢字の編とつくりの関係みたいなモンだ(え)。

仮面ライダーW 各話レビュー
関連記事
TAGS : W イラスト
≪メッセージもどうぞ。

COMMENTS

Commented by 風水 URL at 2009-09-28 21:42 #- Edit
Title : おお、右と左の関係が…!
TJ-type1さん、こんばんは!
普通に面白いですダブル。
ええ、今回は「家族」を軸に翔太郎と亜樹子がフィリップと新たな家族として絆を結び、園咲家の家族が増え、そして依頼人の和菓子や一家で崩壊した家族の再生を見せるという二重三重の構成にうなりました。
さくさく進む展開も、わかりやすい説明も新鮮ですねえ。
そして、ダブルの右と左がそれぞれ属性と戦い方を決めるというのに、なるほどと膝を打ちました。
ということは、属性はフィリップが、戦い方は翔太郎が担当と言うことでもあるんでしょうか。
それにしても、ダブルのベルトと園咲家のメンバーのベルトの関係も気になります。
Commented by ソラフ URL at 2009-09-28 22:42 #- Edit
Title : 熱い。
グッときましたねエ、フィリップが二人を家族と認めた下り。

なんの脈絡もなく仲間だ弟子だ言う事もなく、キチンとスジ立ってるのに感心しますね。いやホント描写が丁寧で上手いと思います。

タイトルは忘れましたが、以前のライダーが「旅」をテーマにしていたので、今回は風都という「一つ処」に腰を据えているとの事。
世界観の演出も凄く魅力的だし、この夏の傷は早くも癒えましたデス。

Commented by サンザイオー結城 URL at 2009-09-29 16:54 #- Edit
Title :
「仮面ライダー」という単語をちゃんと使ってくれただけでもう満足^^;
「バイクにのって怪物を倒す超人!」
それを若菜さんの口から・・・。きっと内心舌打ちでしょうけど(苦笑)。

イラスト・・・きっとあの人は、オトナになって、アイドルとして中途半端になってしまい、友人も離れていってやさぐれたレモンさんなんですよー><
Commented by 銀河水晶 URL at 2009-09-29 20:20 #701gxeB2 Edit
Title : Mに手を出すな/ヒーローの名は「ライダー」
>あの髪を見ると、「はじけるレモンの香り!」を思い出す
ああ、やたら奇抜な髪型なのに既視感があるのはそう言う事だったんですね・・・。プリキュアの方は今年から本腰入れて見始めたのでちょいと気付きませんでした。

ダブルドライバーの意思疎通能力は絶対イカサマといわれると思ったんですが、何も言われませんでしたね。「俺たちは二人で一人だから(ry」とか言い返す展開を予想したんですが。

無関係の人々に初めて「仮面ライダー」と呼ばれるパターンは昭和平成ひっくるめて珍しいケースなのではと思います。
昭和は初代を除き先駆者がいる状態なので、多少似ていれば知っている人はライダーと呼ばれますし、平成は呼ばれても身内での呼び名ですし。

自ら名乗ったり、一般人(特に子供)に名前を呼ばれたりすると、グッとヒーローっぽく感じられるので、今後の演出に期待したいです。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-09-29 21:49 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>風水さん
平成ライダーらしからぬほど、凄く安心して観ていられますね。
さくさく進む展開と分かりやすい説明が新鮮って…すごいな平成ライダーのイメージは(え)。
これで当初の設計図どおりに物語を進めてキレイに納めてくれたら言うことなしです、余計な事を考えずにね…(ライブ感とか…)。
とりあえず、一番最初の難関は映画公開時期にあたる十二月頃ですよ…またコラボったりするんでしょうかねぇ。

「ここがダブルの世界か…」は全然ありえる展開として心構えが必要ですね。


>ソラフさん
何の脈絡もなく仲間だ弟子だ…それはいったいどんな名護さんのコトを言ってるんですか、全然分かりませんよなー。

旅に対して街を描く。毎回のことながら、色々と前作との兼ね合いやバランスを考えて作られているのですよね。そう思えば、ダブルも名前は忘れましたが前の番組が合ってこそ今のカタチがあるというもの。
ダブルが面白いのは前の番組が若干やらかした事実もあってこそ、なんですかね…。


>サンザイオー結城さん
よもやあんな風に仮面ライダーの名称を授けるとは思いもよりませんでいた。
だから2話で車のドライバーに見られた時、今回の野次馬に見られている時、どちらもバイクに乗ってたんですね。「いつもバイクに乗ってる」印象が強くて「ライダー」なのか…。
普通に考えれば半分こカラーの方に目が行くので、「仮面半分こ怪人」とされそうなモンですからね。

な、なんだってー。あのお嬢さんがレモ子さんの未来の姿…。
売れない上に友達もいないと、あんなにヤサぐれちまうのか…それなのに変身願望だけは捨てきれず…。


>銀河水晶さん
テレパシーってイカサマなんですかね…まぁもう一人がウラから相手の手札を読んでいたとかはダメでしょうけど、翔太郎が選んだのと逆のカードをはじくぐらいなら別にええんちゃうかなー。

都市伝説から仮面ライダーと呼ばれるようになるのは新鮮な命名でしたね。
別に「仮面ライダーってテレビ番組がある」作品世界でもないのでしょうからして、何処か気の利いた一般人の人が「仮面を付けてバイクに乗ってたから仮面ライダー」とか言い出してくれたんですね。ハイセンスな人もいたもんだ。
ダブルは都市伝説ながら、ライダーには珍しく人々の中にも浸透したヒーローになるんですね。
フレプリみたいだ(え)。あれも町レベルの守護者だし…。
Commented by 白キュア URL at 2009-09-29 23:08 #- Edit
Title : ガイアメモリ一覧表
ガイアメモリ一覧表
Wドライバー
ソウルリンクWドライブ

メタルメモリ(金属の記憶)

ヒートメモリ(熱の記憶)

ルナメモリ(幻想の記憶)

サイクロンメモリ(暴風の記憶)

ジョーカーメモリ(切札の記憶)

トリガーメモリ(銃の記憶)

フライトメモリ(大空の記憶)

ライトニングメモリ(雷の記憶)

キーメモリ(鍵の記憶)

アンブレラメモリ(傘の記憶)

グラビテーションメモリ(重力の記憶)

アップルメモリ(りんごの記憶)

スターメモリ(星の記憶)

ドッグメモリ(犬の記憶)

インジュリーメモリ(殺害者の記憶)

ティーレックスメモリ(恐竜の記憶)

マグマメモリ(火山の記憶)

ビーンメモリ(豆の記憶)

クラブメモリ(蟹の記憶)

オレンジメモリ(ミカンの記憶)

タイムメモリ(時の記憶)
Commented by 白キュア URL at 2009-09-29 23:15 #- Edit
Title : ガイアメモリー一覧表について
ガイアメモリ一覧表2
ゼロメモリ(無の記憶)

ジャズメモリ(ジャズ)

ミュージックメモリ(音の記憶)

イヤーメモリ(聴覚の記憶)

ヘルメモリ(地獄の記憶)

ユーメモリ(あなたの記憶)

ピラミッドメモリ(頂上の記憶?)

ナスカメモリ(古代の記憶)

テラーメモリ(恐怖の記憶)

クレイドールメモリ(土偶の記憶)

タブーメモリ(禁止の記憶)

スミドロンメモリ(サーベルタイガーの記憶)
今解るガイアメモリはこれだけらしいですよ?
Commented by oimo URL at 2009-09-30 00:46 #sB3wHQ0s Edit
Title : 予想
今回の話見て思ったんですがフィリップの家族って園咲家じゃね?と。
回想シーンの人数と性別とか忘れちゃったんですけどもし合うんだったら結構いい線いってるんじゃないかと。
若菜に惹かれるのも家族だった、ということなら説明がつきますし。
出番は翔太郎のが多そうですが、設定的にはフィリップのが重要って感じかなと。
外れても責任は取りません(ちょ
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-09-30 19:58 #- Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>白キュアさん
これまでのライダーの定番である動植物系に限らず色んなトコロからモチーフを持って来ているのがわかりますね。
それにしてもどこで調べたんですか…。


>oimoさん
回想シーンは、父と母と二人の姉とフィリップ…という感じでしたね。
割と早い段階でフラグ立ててきたもんです。あとネコがいたらもっと確定的だったろうに…。
でも、だからこそこの早い段階で「家族」のモチーフを使って来たんでしょうね。
この物語は家族の物語でもあるのだという…。
Commented by オニギリ URL at 2009-09-30 20:02 #- Edit
Title : 「マシンマンよ!すっごいマシンに乗って来たでしょ!」
来週から「仮面ライダー」が常用されるようで、やたら嬉しいです。
しかし、ラジオが伏線でしたか…って、リボルギャリーとか走ってたら「いかがわしい都市伝説」レベルじゃなかろうに。
この調子で、これからも毎週バイクに乗って登場してください。
「仮面ライダー」ですから。

敵味方の話がカットバックで進んだり、それと知らず絡んでいくのは555っぽいです。
全裸は先週で翔太郎の正体知ったわけじゃないのか…。
あのレモンさんは「触れると死ぬ」そうで。ドラゴンオルフェノクでしょうか?

あとは、所長が翔太郎を「くん」付けで呼ぶのは、ちょっとキャラ違う気がするなぁ。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-09-30 20:16 #- Edit
Title : ◆コメントありがとうございます!◆
>オニギリさん
途中から「オレ達って仮面ライダーなんだ」という展開は新しいですね。
都市伝説を受けて仮面ライダーと名乗ったりするのかもしれませんが、それもまた順番のオカシさが。
でもあんまり有名になると「あの探偵所の前にいつもライダーのバイクが止まってる…」てバレちゃうのでご注意を。

重なり合わない群像劇は555ですか…そういえばありましたね、石田太郎演じる刑事がオルフェノクの事件に迫るんだか迫らないんだかよく分からないままフェードアウトしていったコトが…。
おや、あれは思い出しちゃダメな要素なのかな?
Commented by masayukita URL at 2009-09-30 22:36 #UXr/yv2Y Edit
Title : 今回もヤられた~!
今回もヤられた~って感じですよ。日曜の朝、安心しながら
見れる番組。面白過ぎです。探偵物とライダーの組合せも
上手いし「家族」と言うテーマも嫌見なく描いてますね。
犯罪の為に怪人に変身した人間がライダーとの戦いに負けて
元に戻るというのも好感度です。
Commented by TJ-type1@管理人 URL at 2009-10-01 00:19 #- Edit
Title : ◇コメントありがとうございます!◇
>masayukitaさん
でも…思い返すとディケイドの最初の頃も「うわ、やべぇ!今週も面白え!!」とか言っていた気がします…。ライブ感を重視するチーフPではないので、前作のようにはならないとは思いますが、下手にハードルを上げすぎてもイケナイなという自制心も働いてきます。うむ。

相手が犯罪者とはいえ人間なので、ライダーキック→爆死で解決、というワケにはいかない。
かといって倒さないように心がけたり、改心させようとするでもなく、ちゃんとキック→怪人爆発というカタルシスは用意しているのがありがたいですよねー。

でも冷静に考えると、爆発させておきながら中の人間だけ助かってるのは、かなり都合のイイ設定だよなぁ…。

コメントの投稿


管理者にだけ公開する
TRACK BACK

トラックバックURL :

Tracked from All's Right with the World! at 2009-09-28 21:43
タイトル : W 第4話印象
先週の危機展開の続きです。どうやら園咲家はミュージアムというお名前のファミリーだか組織だかわかりませんが、世界の支配者になろうとしているらしいことがパパの口から語られます。というわけで、2話構成の後編、解決編。
Tracked from Hybrid-Hills at 2009-09-28 23:22
タイトル : 仮面ライダーW 第4話「Mに手を出すな/ジョーカーで勝負」
仮面ライダーW 第4話「Mに手を出すな/ジョーカーで勝負」
Tracked from nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! at 2009-09-29 05:30
タイトル : 仮面ライダーW(ダブル) 第4話「Mに手を出すな/ジョーカーで勝負」
いやぁ~、テンポが悪いと思わせるほど実に丁寧ですよね。 「家族」をテーマにして、園咲ファミリー側と鳴海探偵事務所側の「家族」が構築されていくという構成が実に憎いですね。 しかし、若菜姫ことクレイドール・ドーパント・・・。 全裸マンに軽くいなさ...
Tracked from まぜこぜてみよ~う。by青いパン at 2009-09-29 10:38
タイトル : 『仮面ライダーW』、第4話「Mに手を出すな/ジョーカーで勝負」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーW(ダブル)』、第4話「Mに手を出すな/ジョーカーで勝負」の感想です! 「サンタちゃん役の腹筋さん、プレゼント渡すときパワーマイム使ってました?」・・って知らん人には全く分からんか(笑)。
Tracked from 新・サンザイオーブログ at 2009-09-29 16:57
タイトル : 仮面ライダーW・第四話ぷち感想
仮面ライダーW  ギャンブルって、だいたいこういう場合、最初は勝たせるにきまってるよな。あとで絶望に変えさせるために。それなのに、...
Tracked from 閑古鳥ぽよぽよ at 2009-09-29 17:33
タイトル : 仮面ライダーW第4話「二人ババ抜きの落とし穴」
悩んだ末ショウタロウは帽子付W形態で行くことにしました。 フィリップくんはなんだか描けそうなので人間体で。ヒロインだしね!(え)
Tracked from Kyan's BLOG IV at 2009-09-29 20:54
タイトル : 仮面ライダーW 第4話
仮面ライダーW 第4話「Mに手を出すな/ジョーカーで勝負」。“M”というのは“Memory”の意味もあったのでしょうね。 以下読みたい方だけどうぞ。
Tracked from Happy☆Lucky at 2009-09-29 22:08
タイトル : 仮面ライダーW(ダブル) 第4話「Mに手を出すな/ジョーカーで勝負」
第4話「Mに手を出すな/ジョーカーで勝負」
Tracked from お萌えば遠くに来たもんだ! at 2009-09-29 22:19
タイトル : 仮面ライダーダブル 第4話
「Mに手を出すな/ジョーカーで勝負」 脚本:三条陸 監督:諸田敏 アクション監督:宮崎剛 「残った札はいらねえ。俺自身が、ジョーカーだからな!」 ミリオンコロッセオに潜入した亜樹子。優子のピンチに思わず飛び出してしまい・・・。 【今週の変身】 ※ダブル。
Tracked from blog mr at 2009-09-30 07:11
タイトル : ライダーW「Mに手を出すな/ジョーカーで勝負」
 家族問題、あっさり解決。  付き合いが長いであろう翔太郎はまだしも、亜樹子を家族と認めるにはあと一押しほしかったと思う。変身後、ぶったおれたフィリップを守ろうとするとかさ。  あのババ抜き、冷静に考えるとインチキじゃない?  それにしても。  画面映え
タイトル : 仮面ライダーW(ダブル) 第4話「Mに手を出すな/ジョーカーで勝負」
今回のお話は、マネー・ドーパントを撃破するってなお話でした。 変身していたことで、フィリップの脳裏に浮かんだ光景を見た翔太郎。 やっぱり、原因は「家族」ですか?? 自分の変調を自覚し、錯乱していたフィリップに「互いに支え合っていのが、人生というゲーム...
Tracked from 大地を吹き抜ける風 at 2009-10-01 00:04
タイトル : 仮面ライダーW 第4話『Mに手を出すな/ジョーカーで勝負』
「……ババ抜きだ…」by左 ・ ・ ・ ババ抜きかよ!と突っこんだのは私だけじゃない筈だ…… でもその方がトランプを使ったゲームでは一番...
Tracked from TRASH Rのぶろぐ? at 2009-10-03 15:15
タイトル : 仮面ライダーW 第4話の感想
翔太郎のカッコヨイ言葉はおやっさんの受け売りだったのか。 前回のハンカチは…2枚のがダブルだから翔太郎かな(笑) カード勝負の相手を...
タイトル : 仮面ライダーW 第3~4話:『Mに手を出すな』
3話:天国への行き方4話:ジョーカーで勝負「残りのカードはいらねぇ、俺自身がジョーカーだからな」うわーくさーかっこええ(笑)翔太郎...
Tracked from ぺろぺろキャンディー at 2010-01-13 07:44
タイトル : ◎仮面ライダーW第4話「Mに手を出すな/ジョーカーで勝負」
 フィリップ(菅田将暉)が抱えていた悩みとは家族のことだった…。突然の変調の理由がわかった翔太郎(桐山漣)は、必死で自らの過去を知ろうとするフィリップを慰めるが簡単に立ち直れそうにない。 ミリオンコロッセオに潜入した亜樹子(山本ひかる)から連絡が入った...