FC2ブログ
2019年 10月 19日
前回放送は「ねこっかぶり」「強~いイシ」、本日放送は「ドラえもんがいっぱい」「アルマジロン」でした。
土曜日に記事を書くという習慣が一切無かったので前回ナチュラルに忘れていた。別に書かなくても誰も困らんが…。

「ねこ~」は、ネコに変身できるアイテム。
辛い事の多い人間世界を捨て、ネコの世界で暮らしてみるも、こちらはこちらでネコなりの苦労が多いと分かる。
「昔はよかった」の話にもあるように、その立場になったらなったで見えてくるネガティブな面がある。視点が変わる事でその発見がある。アニメオリジナルですが、F作品らしい「異世界転生モノ」のテーマがあるのです。

「強~い~」は、何らかのやり遂げたいコトを石型の道具がサポートしてくれるお話。その約束を怠けたり、破ろうとすると、直接的な暴力によって仕置きを与えてくる。うーん、22世紀らしい。
原作では禁煙を誓うパパでしたが今回は禁酒宣言となっておりました。そういえば、パパがタバコを吸うとか買いに行かせるという描写もとんと見なくなりましたからなぁ(買いに行かせるのも無理になったしなぁ)。

「ドラえ~」は、写真に写った人物を取り出せる“写真きゅうばん棒”でドラえもんを沢山取り出してしまうお話。
オリジナルですが、そのアイテム中心の話としても色々出来そうな中、ドラえもんが沢山いるというしっちゃかめっちゃかさがメインとなるお話になっております。
タイトルの似ている「ドラえもんだらけ」と違って、今回のドラえもんは傀儡みたいなモノなので、単純に数が多い面倒さがピックアップされます。ドラえもんは便利だけど、一人ぐらいがちょうどいい。過ぎたるは猶及ばざるが如し…。

「アルマジ~」は、危険な際にボール状に変形して危機を回避できる道具です。
他者よりも危険に遭遇する機会の多いのび太にとってはうってつけのアイテムでもあります。うーむ、メトロイドでみたやつ!
ボールになったことで危険を回避できて移動も便利ながら、ボールになったからこそ不便な事もあるという。ネコと同じく、ボールになった気持ちで想像することが大事なのだ。ボールの気持ちを考えて生きていこう。
≪メッセージもどうぞ。