FC2ブログ
2019年 05月 14日
宝探しゲームに参加したリュウソウジャーですが、それはドルイドンの罠でした。宝箱のマイナソーが参加者を飲み込んで、生命エネルギーを吸い取ろうという作戦なのだとか。
それにしても偶然が過ぎるような…ここでまた宝探しゲームを紹介してきた吹越満の怪しさが増してしまうのだなぁ…むむむ。

宝箱を開けると欲しいモノが現れる。お金、化粧品、焼肉 etc...
しかし欲しいモノが手に入っても尽きない欲望によって苦しむ人間からはマイナスエネルギーが生みだされる、という絶妙に遠回りな作戦。

メルトはマスターブルーの幻影から言葉を受けて、仲間を信じる覚悟を決める。メルトが欲しかったモノは仲間への信頼…というコトかしら。それはまたマスタブルーから受け継ぐソウルのことでもある…のか。

宝箱に入っていたのはマスターブルーに渡したはずのアクセサリー。もしかしたら幻ではなく現実に居た…? という可能性を感じさせる。確かにマスターブルーとピンクは明確に死亡した描写は無いのですよね。死んだのではなくリュウソウルになっていたぐらいの事は覚悟しておこう…。

マイナソーの親となっていたのは人間ではなく、誰にも開けられず不貞腐れた箱だったという。人間以外の、無機物ですらマイナソーを生み出せるというのは、なるほど可能性が広がります。
今後はナルトの無いラーメンがマイナソーを生み出して…なんて話も存在し得る。
ゲストエピソード、あるいはレギュラーキャラのエピソードで使い分けもしやすくなりますね。

≪メッセージもどうぞ。
2019年 05月 14日
殺人の罪で投獄されている北島祐子。しかしてそれは冤罪なのだという。アナザーキバとなった祐子は関係者に次々と復讐をし、自らが王であり、唯一の法であると高らかに宣言する。
キバもまた“王”の資格者なのです。そういえば…。

とにかくあまりにクセが強いゲストで、久しぶりの井上敏樹大先生のパワーを感じます。アナザーキバとなったから女王を自称しているというよりは、元からそういう人っぽくて恐ろしい。
紅渡とはまるで逆の自信家というのがアナザーキバらしい。結果的に音也と名護さんみもある。

壇黎斗ぶりに王を自称する者が現れて、やはり王様になりたい奴はヤベー人しかいないのかなと思わせる。そんなヤベー王様は、魔王となったソウゴの未来の姿と重なります。反面教師。

祐子の冤罪事件、祐子はソウゴの初恋の人ではないかとの記憶、そこへ本当に突如として宇宙からやって来た仮面ライダーギンガ…同時進行の要素が多くて、後編でどうなってしまうのか想像がつきません。

この、誰に感情移入すればいいんだ…というクセの強さが実に大先生っぽい。
TAGS : ジオウ
≪メッセージもどうぞ。