FC2ブログ
2018年 02月 02日
本日放送は「ロボ子が愛してる」「大ピンチ!スネ夫の答案」でした。

「ロボ子~」は、女の子に冷たくされたのび太を哀れに思い、未来のガールフレンド用ロボットを連れてくるお話。
まず序盤ののび太が女の子にちょっと褒められたことで勘違いしてしまう様があまりに辛い。原作からして辛いですが、やはり辛いです。えぐってきます。
のび太が何をしても褒めてくれるロボ子。しかし、愛が重すぎる余り、その行為は度が過ぎる。未来ではこれをレンタルしているビジネスがあるというコトなので、世の中の嗜好は実に広大なのだ。
検索するとロボ子の話は05年以来で、ロボ子モチーフのオリジナルが09年にあったとのコト。放送する度、「ヤンデレ系ヒロイン需要を取り込んで時代を先取りしたF先生」みたいな評を見かけて楽しい。

「大ピンチ!~」は、100点の答案を自慢したいが直接見せると殴られそうなので…と策を練るスネ夫と、どうしてもスネ夫の答案を見たいのび太とジャイアンの一編。FBI開発の装置を普通に売ってる未来は夢がある。
いや、この話はほんと…よく出来てるよなぁ…。自慢したいが出来ないというスネ夫の気持ち、絶対に見てやろうというのび太とジャイアン。両者の狡い考えがぶつかり合って話が進んでいくのが実に見事で、さらに両者ともに上手く行かない様が面白い。どちらの狡い考えとも「分かるわ~…」と移入出来る。
そしてラスト、ドラえもんの説教で一転して友情に目覚めての爆発オチ。悪意と悪意のぶつかり合いで話が進んできて、急にそこへ善意が放り込まれるや一番の大迷惑になるという。
人の表の感情と裏の感情が描かれている心理戦として、実に見事な一本よなぁ。ええわぁ。
≪メッセージもどうぞ。