FC2ブログ
2013年 02月 01日
本日放送は「スネ夫がひとめぼれ」と「しずかの宇宙ろてん風呂」でした。

「スネ夫が~」は、隣の家に越してきたイギリス人のスージーちゃんに一目惚れしたスネ夫が、ドラえもん達の助けを借りつつアタックするお話。
スージーちゃんが背の高い男の子が好きと分かるや“人体部品いれかえ機”でスネ夫の背を高くしようとしてみたり、面白い人が好きと分かるや“表情コントローラー”を駆使してモーションをかけてみたりするも上手くいかず、なぜかのび太の方が好かれてしまうという展開に。
体のパーツを入れ替えるというくだり、スネ夫顔の人面ネコやネコ顔人間というシュールな絵がじわじわ来て堪りません。ジャイアンと手を繋いでいるネコ人間が怖いんだけど、何故かほのぼのしてて腹筋にくる。
オチはのび太とスージーのどちらもヒアリングミスで勘違いするという楽しい落とし方でした。
そうきたか、と楽しめました。今年の干支もかかってるのかな(ん)?
ロマンス回のはずなのに、なぜか総じて動物ネタが面白かったお話でした。

「しずかの~」は、“温泉ロープ”でしずかちゃんに景色の良いお風呂を堪能してもらおうというお話。
いくら立体映写機で景色を変えていようとも、友達の部屋でお風呂に入ろうと思うだろうか…という常識的な疑問が浮かぶのですが、そこはしずかちゃんなんですかね…。お風呂にかける並々ならぬ情熱と欲望によって、そのぐらいの常識はひょいと飛び越えてしまうのだろうね。常に新しい入浴を探求している節がありますしね…。
そんなわけで、作中ではのび太やドラえもんがエッチであるという扱いを受けているものの、そもそもその前にしずかちゃんも何かおかしいということが潜んでいて、これまたシュールなギャグを味わえるお話といえる。
後半はオリジナル展開でしたが、ナナメ上過ぎてちょっとよく分からない(え)。
地球を侵略しに来た(?)宇宙人が月に降り立って、お風呂のお湯をかけられたら帰っていったみたいですが…字幕が無いので何故そうなったのか…。お湯がダメだったのかしら…。あるいは水…。
どっちにしろ水ばっかりの地球を狙っても勝ち目ないね…。
≪メッセージもどうぞ。