FC2ブログ
2013年 01月 25日
本日放送は「ウルトラ恵方巻き」と「雪でアッチッチ」でした。

「ウルトラ~」は恵方を向きながら一言も発さずにその太巻きを完食すると、福の神が願いを叶えてくれるという道具。
少し前まで関西だけの風習だったのに、いつの間にか全国区になりましたな恵方巻も…。寿司業界の努力の賜物だろうかなぁ。
のび太はしずかちゃんと仲直りするために必至で恵方巻を飲み込む。腹がいっぱいでも犬に追いかけられても、猫に襲われても、ジャイアンに殴られかけても…。
そこまでするぐらいならいっそ普通に謝ればいいのに…というアイディアも思い浮かばないぐらいにがんばるのです。
たぶん太巻きを食べると周囲が邪魔をしてくるという不思議な機能が付いているのではないかと思われる。
いつのまにか手段であるはずの太巻き完食が目的化して本末転倒になっているのが、あるあると。

「雪で~」は、寒がりをバカにされたのび太とドラえもんが、“あべこべクリーム”を塗って真冬の町へ駆け出していくお話。
冷たいものは熱く、熱いものは冷たく感じるあべこべクリーム。冷気をクリームの効果で温かく変換しているのか、熱の感覚を逆の神経回路に伝えてるのか…いや、後者だったら危険すぎるか。
後半はなぜか雪山に迷い込んで遭難者を助けるという展開に。吹雪の中で熱い寒いとあべこべのコトを言うのび太と遭難者。しかしどちらも温かい温泉に入ることで解決出来るという妙な道理。
オリジナル展開に入ったのでオチはどうなるかと思いましたが、原作のオチを継承した感じに。
ドラえもんとのび太の入った温泉の方は煮立っていて、より熱かったというちょっぴり丁寧な描写も入れていましたね。普通に熱いぐらいのお湯では凍りつくほどではなかろうという配慮でしょうか。ギャグ落ちなのに気を使ってるわい。
≪メッセージもどうぞ。