FC2ブログ
2013年 01月 11日
本日放送は「人間貯金箱」と「誕生!名探偵のび太」でした。

「人間~」は、いつもお年玉をムダ使いしてしまうのび太の為、本当に必要な時までちゃんとお金をとっておけるように色んな貯金箱をドラえもんが出してくれるというお話。
パズル貯金箱、さいみん貯金箱、番犬貯金箱といった各種貯金箱を用意するも、のび太はその難敵をいずれも攻略してムダ使いしてしまう。
溜め込むよりは使ってくれた方が経済のために良いのであるとは思うけど、いまだに貯金はイイ事というイメージが日本では根強いのだよなぁと思ったり。
お金の絡むドラえもんの話は鉄板という通説もありますが、これもまた金は沸いて出ないというメッセージがしっかり込められている。一回使ったお金をもう一回取り戻そうと画策しやがって、という(え)。
原作では「5555」だった暗証番号がアニメでは違う番号に。これは安易な暗証番号を助長しないようにという配慮なのかな。結果的に原作の「ゴ、ゴ、ゴ、ゴ」より笑わせてもらいました。くそぅ。

「誕生!~」は、シャーロック・ホームズに憧れたのび太がホームズセットで難事件の解決に挑むというお話。
これまた好きな原作のお話。もうね、改めて見るとホント構成が好いですね。パズルのようにピタピタピタッと要素がハマっていって、しっかり事前に伏線が張られている。これは漫画で読んだ時に思わずページを戻して「おぉ!」と感じた時の興奮を忘れられない。
元々ロジックのしっかりした「ドラえもん」は、数学的、パズル的要素が入っている作品なのでミステリー・推理モノにとても近しい作品なのですよね。その構成力をミステリーというジャンルの方向にフルに使っているのが大変楽しいお話。
ボクがミステリーを好きなのもたぶん「ドラえもん」の所為なんです。たぶんそうなのです。
あぁ、にわかに映画への期待が高まる…。

そんな映画に向けてのミニコーナーが始まりましたが、まさかのマツケンに驚きました。
大物タレントが映画のゲストだけでなく、テレビのミニコーナーまで出てくれるとか!
いや、将軍様すごいです…さすがです!
≪メッセージもどうぞ。