FC2ブログ
2012年 11月 27日
どんどんパワーアップする晴人を見て、自分ももっと役立たなくてはと躍起になる瞬平。
確かに、指輪を作れる輪島さん、ファントムを見破れるコヨミ、捜査権を持つ凛子という中で、瞬平が役立つ要素となると…むむむ…。

そんな瞬平の先輩がファントムに襲われ、晴人と瞬平は勤め先の和菓子屋で警護する事に。
そんな折、百貨店から大口の注文が入り、二人しか居ない店は大忙し。
やっと作り出した新商品“きぼう”(しかし焼印は既に存在…)を百貨店に納入しようとしたら、なんとそれはファントムの罠。

ははぁーん、店を傾かせて先輩を絶望させようというお馴染みの回りくどい面倒くさい作戦だなぁ…と思っていたら、本当のゲートは和菓子屋の親父さんだったという。マジか、マジで、マジだ…。
大口注文がいかにもウソっぽいのはともかくとして、まさか親父さんがゲートだとはなぁ…まんまと騙されてしまった…。やられた。

しかし、大口注文が実はウソだったというのが絶妙にセコイ作戦(え)。
店をぶっ壊すとか、弟子が死んじゃったとかの方が精神的ダメージは大きいと思うんですがねぇ…あんまり武力行使したくないファントムさんだったのかな。
(追記:損害は一日分の材料費では済まないとのコトなので、結構物理的ダメージも大きいらしいですね。なるほど)

今日の話を見て思いましたが、ファントム退治で晴人に一文も入らないのはまぁいつものコトとして、ファントムさんの方も苦労してゲートを絶望させたからといって、自分に何か利益が還って来るわけじゃないんですよね。

ゾディアーツやドーパントのように破壊衝動で動いているわけではなく、グリードやファンガイアのように自分の生きる糧を集める為に人を襲うわけでもない。
「ファントムの仲間を増やせ」というワイズマンの命令に従って動いているだけ。
要するに、組織に対して物凄い従順な奴らなんですよ、この人たちは。
大したリターンがあると提示されるでもなく、面倒くさい絶望に落とす方法を実行し、ちょっと間違えたら魔法使いに消されてしまうような…個人に対して何の利益も保証されていない仕事。

泣けてくるわ、こんなん…。

仮面ライダー 各話レビュー
≪メッセージもどうぞ。
2012年 11月 27日
マサトの転送は13年前からずっと完了していなかった。
その未完了データがメサイアカードに入っていると察知したJは、なんとかそのカードを奪取しようとする…。

あのカードって一つ一つ異なるデータが入っているのか。
それだと幾ら人間たちのデータを入手しても、倒される毎に復活から遠ざかってしまいやせんだろうか。
まぁ、エンターさんにもカードが同化しているとなると、もうメサイアさんは用済みなんだろうけど…。

陣マサトの欠損データがメサイアカードに。
入手すればマサトを直せるかもしれないので破壊する事も出来ない。
そして、このままダメージが蓄積していけば、いずれマサトの身体は持たない…。
今年の「消える消える」枠はマサトだったよー。
やはり靖子にゃん、もはやお馴染みの展開やでぇ。

マサトさん、最近出番が少ないのは撮影のスケジュールが合わないからなのかなぁーなんて思ってましたけど、ダメージが大きかったからなんですよね、きっと。うん。そういうことだと理解する。
今回は、普段コメディリリーフに回るマサトとJが真面目にドラマをやっているのが熱いポイントかと思います。
そういえばバディモノだったなと久しぶりに思い返しました(えー)。

しかし、今更ガンマ一体に手こずるエースってのは何かが矛盾しているような気もしてしまうな…。
あれ、もしかしてエプシロンってガンマより弱いのかな…。

スーパー戦隊 各話レビュー
≪メッセージもどうぞ。
2012年 11月 27日

サブタイトルのコールが日野さん!?
今までもお当番回の人が言ってたのだっけか…?
そんなことは無かったと思うが…自信も無い。
この40回、注意して聞いていなかったのだとまざまざ知る羽目に。

[スマイルプリキュア! #40「熱血!あかねの宝さがし人生!!」]の続きを読む

≪メッセージもどうぞ。